宿六屋ゆーすけ さん プロフィール

  •  
宿六屋ゆーすけさん: 宿六屋ゆーすけの「俺にも言わせろ!」
ハンドル名宿六屋ゆーすけ さん
ブログタイトル宿六屋ゆーすけの「俺にも言わせろ!」
ブログURLhttps://ameblo.jp/inn6-y/
サイト紹介文九州を中心に活動する、ボーカル&ギターのユニット『INN6』。ギターとボーカルをやってます。
自由文活動内容などはHPからどうぞ!
↓↓
http://INN6.fc2web.com
宿六屋ゆーすけオフィシャルサイト
http://ysk892.wix.com/yadorokuya

1stアルバム「オッサンの唄」
2ndアルバム「GuitarMan」
絶賛発売中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 190日(平均6.2回/週) - 参加 2017/11/15 22:43

宿六屋ゆーすけ さんのブログ記事

  • 変化と進化。
  • 自分たちの曲も、ずっとやってると本人はいつもと同じ様に演ってるつもりでも、実は気が付かない変化があります。 時間が流れるということは、環境や心持ちに知らず知らずのうちに変わっていくものがある訳だし、意識的であれ無意識であれその変化にアジャストしてたりします。 反対に、試行錯誤することで変えていったこともあるでしょう。 たまたまPCの中を漁ってたら、INN6のファーストアルバム発売ライブの動画が出てきました [続きを読む]
  • 鐘は鳴る〜
  • 2009年に福岡へ戻るまでの4年間、長崎に住んでました。    風頭町のアパートからの眺め(だけ)は素敵だったなぁ。 当時は生活も音楽も含めて、いろんなことに試行錯誤していた4年間でしてね。 市民FMの番組をやったり、局のサウンドロゴを作ったりもしたなぁ(^^ゞ 結局長崎では思うような音楽活動は出来なくて、福岡や大分でライブを続けてました。 そんなある日、長崎市内では有名なとある飲食店の社長さんから歌詞を渡さ [続きを読む]
  • 刻む。
  • ここ数日色々書いてるこのブログですが、何となく「何かを残したい」と言う思いが僕の中で強くなってるような気がします。 例えば、自分で撮ったり何方かが撮ってくれた写真だったり。もちろん、音源だったり。誰かの記憶の中だったり。※若かりし頃の宿六屋(笑)人は老いるのです。 それで感じたのは「デジタルデータを残すのは大変だ」ってことなんですね。 実際、使っていたPCのクラッシュで撮り溜めておいたライブ動画やラ [続きを読む]
  • 名が残ると言うこと。
  • 名誉とか出世とかにこれっぽっちも欲がないのですが、「名を残す」と言う、生きた証は留めたいなと思うようになった宿六屋です。 そんなオッサン、今回で27回目となる「十八ライブ」に出演させていただきます。久留米市にあった鴨料理を中心とした居酒屋「十八」で1クールに一回開催されて来た、アコギ三兄弟のたりらんさんが主催するライブ。 普段は居酒屋のお店がライブ会場になり、PA(音響)を持ち込んで開催される、お客様 [続きを読む]
  • 好き♪
  • 唄うのが好き。曲を書くのも好き。ギター弾くのが好き。録音するのも好き。録った音を編集するのが好き。 褒められるのが好き。好かれるのが好き。 好きなことをするのが好き。 ブログではいっぱい屁理屈書いてますが、好きだからなんです(笑) 好きなことをしたいのです。 INN6 officialwebsitehttp://www.inn6.jp/ 宿六屋ゆーすけofficialwebsitehttps://www.yadorokuya.com/ 宿六屋ゆーすけFacebookhttps://www.facebook [続きを読む]
  • 良い音の定義。
  • CDに収録されている音楽は、正確には「音のデータ」になります。このデータを読み取って電気信号に変換して、初めてヘッドホンやスピーカーから音が出る訳ですね。 で、このCDに収められる音のデータは「サンプリング周波数44.1kHz、サンプリングレート16bit」と決められています。ざっくりした説明をすると、サンプリング周波数は44.1kHzの半分の22.05kHzの音の高さまで収録、そしてサンプリングレートは2の16乗の段階で音量を [続きを読む]
  • 宿六屋式ダイエット!
  • ちょうど一年前からダイエットを始めました。 切っ掛けは大腸ポリープの手術だったんです。オペの前日から絶食して、術後もお酒はもちろん油ものや繊維質なものを食べるのはNG。 そしたらあっと言う間に数キロ痩せたんです(^^ゞ 「ちょいデブオヤジ」からの脱却を画策していたので、渡りに船。このままダイエットするか!と始めたのです。   Before。 After この一年で10Kg近く体重を落としたのですが、さすがにちと落ちすぎ。 [続きを読む]
  • 水を買う時代。
  • その昔、ペットボトルの水が売れるとは考えられない時代がありました。 日本のメーカーで最初に発売したのは「六甲のおいしい水」だそうで、82年だそうです。 「日本は水道水が普通に呑めるのに、水を買うやつなんかいるものか!」と思った人が当時は大多数だっと思います。 それから36年経って、現在はそんなの当たり前の時代ですね。 社会情勢や環境が変わると常識も変わります。 ちょうど水が売られるようになった頃、音楽は [続きを読む]
  • 「遊び唄 VOL.2」、ありがとうございました。
  • さて、5/11の金曜日は、2回目となった「遊び唄」。 熊本のライブレストラン「CIB」さんで、1クールに一回金曜に企画ライブをさせて頂いてます。 今回はその2回目でした。 熊本で活躍する地元アーティスト、熊本ではなかなか聴けない他県の素晴らしいアーティストをお呼びして、御縁を繋ぐというコンセプト(だと思いますw)の企画ライブ。 地元熊本から「レフルウ」。 このユニットのギタリスト「なゆた」さんは、僕の師匠筋にあ [続きを読む]
  • 力尽きる・・・
  • 今宵は、初の「熊本フォーク村」さんに、JIN&KUMIさんのライブを聴きに行ってきました。実はこっそりJINさんのギターサウンドに懐いている宿六屋です。相変わらず、ステキなサウンドを紡ぐお二人ですねぇ。MCも「漫才かっっ!!ww」って感じで、すごくアットホームなライブでしたよ。聴きに行っただけだったんですが、ちょろっと唄わせてもらいました。 で、帰宅。昨日のライブレポもまだ書けてませんが、オッサンは力尽きて [続きを読む]
  • 「遊び唄 Vol.2」
  • ライブタイトルって結構重要だと思うんです。 毎回、特に自分がライブ企画をする時って、その日のライブにどう印象的なタイトルをつけるか毎回悩みます。 いよいよ明日に迫ったライブのタイトルは「遊び唄」。これは相方が中心となって1クールに一回、熊本のライブレストラン「CIB」さんで企画するライブタイトルです。 良いタイトルだよね。僕らは熊本に来て5年になるけど、基本福岡が活動の中心で延長上で関西や関東にも行く。 [続きを読む]
  • 努力を努力と思わない。
  • 「好きこそものの上手なれ」と云いますが、好きなことを楽しんでやることを「努力」とは云いません。 楽しいからやってるだけです。 「おれは努力している」と思う時点で、もう負けている。 唄うことが好きだから、ちゃんと唄えるように練習する。ギターが好きだから、今まで弾けなかったプレイが出来るようになりたい。自分なりの表現をしたいから、曲を作る。誰かに聴いて欲しいから、ちゃんと聴いてもらえるようなプレイが出 [続きを読む]
  • INN6セカンド・アルバム「ヨル・ウタ」レコ初お江戸ツアー顛末記.3
  • そして千秋楽は、練馬BE-bornさん。 この日を最後に活動を停止すると発表した「進化論」とのツーマン。 進化論とは2012年の1月、高円寺の「無力無善寺」で出会って以来、仲良くさせてもらっている。僕のアルバム「GuitarMan」に収録している「WeekendCruise」という曲では、ベースの佐俣さんに参加してもらってもいるのです。 ラストライブと銘打ったライブに、INN6で参加させてもらうというのはとても光栄。 リハが終わってちょ [続きを読む]
  • INN6セカンド・アルバム「ヨル・ウタ」レコ初お江戸ツアー顛末記.2
  • さて、関東レコ初ライブ二日目は、群馬。若干の寝不足と軽い宿酔いの頭を抱え、向かうは群馬県前橋市。 お江戸ツアーではいつもお世話になるカメラマンの荒井さんが車で送ってくれました。 実は初めて群馬県に行ったのですが、さすが!いきなり風が強くなると言うね(^^ゞさすがからっ風の街。 そんなお江戸ツアー二日目は前橋市のCool Foolと言うお店。 この日は昨年横浜で御一緒した「ヨーシャンズ」企画のライブでした。 トップ [続きを読む]
  • INN6セカンド・アルバム「ヨル・ウタ」レコ初お江戸ツアー顛末記.1
  • 長らくお待たせしたINN6のセカンド・アルバム。そのレコ初ツアーは、地元である九州を差し置いてお江戸からスタートするというね(^^ゞ もちろん、地元福岡や在住の熊本、お世話になってる大分や鹿児島にも行きますよ〜!(これからの企画だけど) そんなお江戸ツアー、考えてみたら東京方面へのライブツアーって、INN6では今回でまだ3回目なんですよね。その割に関東で活躍しているアーティストやミュージシャンの方々との交流が [続きを読む]
  • 「メンバー」
  • 今日NHKラジオでも中継されてた、例の会見。 もちろん、山口さんがやったことは大人として許されることじゃないし、同情の余地もない。 けど、所属しているグループの他のメンバーがあそこまでしなきゃいけないのかね?それも、40過ぎたいい大人のグループが。 もちろん、人気商売であり有名人なので仕方ないのかも知れんけど、あそこまで世間に吊るし上げられないといけないのかなぁ、って思いながらラジオを聞いてました。 いや [続きを読む]
  • わらしちゃん、元気?
  • 先日、久々にわらしちゃんの話題になりましてね。 熊本に引っ越して来て、地震で一時的に久留米に移住した後、また熊本に戻ったんですが、以前住んでた熊本の家でも久留米の家でも不可思議な事が起こってましてね。 それを記事にしたのがこちら。 そしたら、先日のライブに来てくれた西村敬七「敬ちゃん」が家に泊まった時の話をしてくれてね。 その時は敬ちゃんが熊本に長渕さんのライブを観に来て、終わってから一緒に呑んでそ [続きを読む]
  • 4/29の日記。
  • 本当に日記です(笑) 昨日、アルバムの件で打ち合わせがあったので福岡へ。デザインを担当してくれたアンビデザインのあやがライブのため、「カモメのグリル」と言うイベントに行ってきました。 お陽様の下がよく似合うなぁ!どんな場所でもライブが出来るってすごい。 僕も真っ昼間からハイボールを呑みつつ、トムくろーずも鑑賞。素敵すぐる!ハイボールが進みますなぁ(^^ゞ 会場では先日のボンアハのお客様たち、久しぶりに [続きを読む]
  • 足元紹介。
  • ニュー・アルバム発売が決まって、久し振りにファーストアルバム「今夜咲く花」を聴いてます。今のINN6とはサウンドの方向性は違うものの、改めて聴くと格好いいサウンドに仕上がってますねぇ。サウンドプロデュースはフォレストの一木ティーチャーですが、僕が作った曲や打込みでつくったオケもあって、貴重な音源(^^ゞこんなギター弾いてたんだ(笑)当時、まだベフニックを持ってなかったので、AdamasIIとサザンジャンボ(相方 [続きを読む]
  • INN6セカンド・アルバム、いよいよ発売!
  • 大変長〜らくお持たせしました。 いよいよINN6のセカンド・アルバムが発売になります。 そのタイトルは・・・ 「ヨル・ウタ」 正式版のリリースは5月下旬予定ですが、5/3〜の「INN6お江戸ツアー2018」に間に合わせるために初回限定特別版を販売することとなりました。 今の所50枚限定ですが、特典としてジャケットが「INN6オリジナル手ぬぐい」になっているのです! 注1※初回限定盤は正式版とジャケットなどが異なります注2※初 [続きを読む]
  • R.I.P
  • 克の家さんのアイドル、チビが逝ったそうだ。 交通事故らしい。 昨夜、呑みに行った時にママから聞いた。 克の家さんの玄関に置いてるテーブルに、招き猫よろしく寝ていたチビ。 お客さんにみんなに可愛がられてました。 R.I.P、チビ。 INN6 officialwebsitehttp://www.inn6.jp/ 宿六屋ゆーすけofficialwebsitehttps://www.yadorokuya.com/ 宿六屋ゆーすけFacebookhttps://www.facebook.com/okamoto.e.yuusuke 宿六屋ゆーすけ [続きを読む]