宿六屋ゆーすけ さん プロフィール

  •  
宿六屋ゆーすけさん: 宿六屋ゆーすけの「俺にも言わせろ!」
ハンドル名宿六屋ゆーすけ さん
ブログタイトル宿六屋ゆーすけの「俺にも言わせろ!」
ブログURLhttps://ameblo.jp/inn6-y/
サイト紹介文九州を中心に活動する、ボーカル&ギターのユニット『INN6』。ギターとボーカルをやってます。
自由文活動内容などはHPからどうぞ!
↓↓
http://INN6.fc2web.com
宿六屋ゆーすけオフィシャルサイト
http://ysk892.wix.com/yadorokuya

1stアルバム「オッサンの唄」
2ndアルバム「GuitarMan」
絶賛発売中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 339日(平均5.8回/週) - 参加 2017/11/15 22:43

宿六屋ゆーすけ さんのブログ記事

  • 写真写り。
  • T 「とーちゃん、うちら写真写り悪いよね」Y 「そーなんよ、なんでやろね??」T 「かーちゃんとかあやちゃんとか、すげー写真写り良いやん!」Y 「しゃーねー、俺たちはそげん星の下に生まれったっちゃろう」 ライブの時、普通にスマホとかで撮っていただく写真はとても有り難いです。 その撮ってもらった何気ない写真でも、写真写りが良い人とそうでもない人がいて、僕は圧倒的に後者なんです。 いつだって「何故だ [続きを読む]
  • 自画自賛するオッサン!
  • 僕は自画自賛します(笑) 娘’sを唄った新曲が思いの外良い評価を頂いて、嬉しい限りです。 8年前の娘’s。 今では二人共ずいぶん大人になりました。 そういえば二人とも、僕がライブをする姿を観てないなぁ。来年は下の娘が高校を卒業する。上の娘はもう成人しているし。 親父が唄う姿を一度だけで良いから、見せたいな。 ♪いくらでも迷いなさい 何度でも泣きなさい大人になることを 急がなくていい幸せのflower 君の [続きを読む]
  • 「唄」と「音楽」は違うのか。
  • 音楽の基本的な構成要素は「メロディ」と「リズム」と「ハーモニー」。           メロディに言葉を載せると取り敢えず「歌」になる。 その言葉を載せたメロディが「聴いた人の心を震わせるのかどうか」。 「唄」の説得力は、唄い手の「生き方・人生」なんでしょう。それこそが「唄」だと思うのです。 そして僕らギター弾きはその人の「唄」がちゃんと伝わるように、ギターを弾くのです。     「上手い」歌い [続きを読む]
  • イメージ戦略 「衣装も大切」。
  • 「エロ爽やかなオッサン!」 これが宿六屋が目指しているイメージです。 が、それを具体的にどうすれば良いのか、全っ然分かりません(笑) 唄を歌うのですから、もちろん楽曲や声、アレンジが一番具体的なイメージを醸し出すわけですがね。 やっぱり「見た目」って大切だと思うのです。 宿六屋の活動では「ピンク」をイメージカラーにしようと思ってました。それに「帽子」と「メガネ」。相変わらずその戦略はブレまくってい [続きを読む]
  • 心のしこり
  • 普通に生活していても、どこか心の底の方に小さなしこりがあります。 小心者の僕だけなのか、大人になったら誰でもそうなのかは分かりません。 心配の種はいくつもあって、生活のこと、将来のこと、仕事のこと、家庭のこと、そして音楽のこと等々。 何もかも忘れて楽しんでいても、ふとそのしこりに気が付く。 そんなモノに煩わされることなく、生きていけたら良いのに。 でも、例えばそれが仕事に関することであって、僕が会社 [続きを読む]
  • 宿六屋ライブのお知らせ 「おおいた夢色音楽祭」
  • 一週間後となりました「おおいた夢色音楽祭」に今年も出演致します。 先ずは、僕の出演情報。10/20(土)トキハ会館東ステージ12:35より。 10/21(日)セントポルタ中央町スクランブル交差点12:00より 出番、早え〜よ!いぢめか(笑) 毎年、楽しみにしているこのイベント。九州各地で音楽祭が行われてますが、ここまでの規模で開催されるイベントは少ないんじゃないかなぁ。 去年はメインストリートが歩行者天国になって、 [続きを読む]
  • 携帯電話の功罪。
  • 社会人になった頃は携帯電話なんてなくて、精々ポケベルがようやく出始めた頃でした。外回りの仕事なので基本的に連絡がつかないので、会社に定時連絡をする。 ポケベルとテレホンカードを持たされるようになって、多少変わったものの、基本的にはこちらから連絡して用向きを聞くというスタンスは変わりませんでした。 そう考えると携帯電話の出現は、更にスマホなどというネットに繋がる端末が出来て、世の中は激変しました。 め [続きを読む]
  • 上手くいかない夜。
  • 仕事で、偉い人から怒られました、メールで。 結果が出せてなかったから、それは仕方ないことだと思います。 その偉い人に謝罪メールを出したのですが、そのリプライにこう書いてあったんです。「貴殿が結果をだすか、これまでのように口先だけなのか注視します」ってさ。 ああ、この人はこれまでずっと僕のことを「口先だけの人間」だと思ってたんだな。 反論したい言葉が渦巻くけど、結果が出ていない以上それこそ「口先だけ」 [続きを読む]
  • 僕は兼業ミュージシャン
  • 自身のブログを書くにあたって、またアコギタリストやウタウタイとして活動することに際して一つの決めごとをしました。それは自らのことを「素人」や「アマチュア」と称したり、そうした言動をしないということです。また、同じように活動するそれぞれの地元アーティストに対しても、そういう言葉を使わないようにしています。それ故、このブログ記事や各種SNSへのアップも、出来るだけ生活感が出ないように考慮していました。 [続きを読む]
  • 二者二様ライブ!
  • 久留米発心コンサート二日目を後にして福岡へ移動。 の前に、昨夜のライブを企画しといて骨折入院したイビちゃんのお見舞いに。 「三者三様ライブ」は「二者二様ライブ」となりましたが、無事に終了しました。 Deep ForestGreenというユニットから今回ソロ弾き語りとして出演は、六十二番星二十六さん、ことロブちゃん(笑) フラメンコスタイルのギターアレンジがかっこいい!でね、歌詞が良いのよ。初めてガッツリ聴かせてもら [続きを読む]
  • 25th 発心コンサート 初日
  • 昨日は25回目を迎える、久留米発心コンサートに出演させて頂きました。念願叶っての出演。 台風25号の接近で、ステージを屋内に移しての初日。野外ステージも良いけど、屋内もまた違う雰囲気でやりやすかったです。 新曲「Flowers」、お陰様で「良いよ」と嬉しい言葉を貰いました。先発メンバー入りです(^^) 夕方からは風も収まり、野外ステージに。 ガッツリ打ち上げまで参加して初日終了。 今日は昼過ぎまで二 [続きを読む]
  • 週末3連休のライブ!
  • ま〜た台風が週末九州に接近しそうですねぇ。 10/6(土)は久留米の水天宮で発心コンサート。10/7(日)は福岡市中央区清川のi&iさんでライブ。 公共交通機関での移動を考えてたんですが、雨風が強いとさすがにMONOのケースでもギターには辛い。エフェクター類はさらに。 しかも発心コンサートは野外なので、ギターどうしよう。気候の変化に強いAdamasIIを使うかなぁ。 車があればベフニックとAdamasIIを積んで、状況次第でどちら [続きを読む]
  • カバー曲はオリジナリティを測る目安だと思う。
  • ライブやレコーディングでカバー曲を演るのは、とても勇気が必要です。 そこには当然、オリジナルへのリスペクトがあります。先ずは「コピー」する。だけども、どうしたってオリジナルには勝てないのです。有名な曲であればあるほど比較される訳ですから、そりゃ負けます。でもね、ちゃんとコピーしないと、自分の色付けなんて出来ないと思ってるんです。もちろん、どんなに頑張ったって「声質が違う」「KEYが違う」。絶対にオリ [続きを読む]
  • 幸せのflower
  • 僕の年齢になるとね、オリジナルのラブソングって気持ち悪い(笑) もちろん、幾つになっても恋して良いし、それって大切だったりします。でもね、世間一般的な感覚でいうと、いい年こいたオッサンが「好き」だの「愛してる」だの唄うのは、作って唄う身としてもどうかとは思うのです。 オッサンのラブソングってちゃんとわきまえたものか、家族愛がしっくり来ると思うのですよ。 僕には二人の娘がいます。(何度もこのブログに [続きを読む]
  • 詞先の魅力
  • オリジナル曲を作るにあたって、その方法論はもう人それぞれです。メロディから作る人。フレーズを溜めて繋ぎ合わせる人。歌詞から作る人。リフから作る人。メロと詞を同時進行で作る人。 僕はずっと、基本的には同時進行で作ってきました。テーブルに真っ白な紙とお気に入りのペンを置いて、睨みつける(笑)最初にどういうイメージの曲にするか、と歌詞の内容、テーマを決めるのですが、これが一番時間が掛かります。 それが決 [続きを読む]
  • コンプ、要る?
  • これまでに何度か紹介していますが、アコギを弾くときの足元はこうなっています。ギターからの信号はまずチューナーに入り、そこからVENUE(D.I.兼EQ)へ。センドリターンでリバーブとディレイを通してVENUEへ戻り、そこからバランスアウトで卓へ送っています。 で、最近悩んでるのがコンプレッサーを導入するかどうか。 コンプレッサーとは、ざっくり言うと「大きな音(信号)を小さくして音量差を少なくする」アタッチメント。 [続きを読む]
  • 10月のライブのお知らせ
  • 諸事情でブログの更新をお休みしておりました。 その間にライブ情報に若干の変更がありましたので、改めてお知らせ。 先ずは10/6、7に久留米の水天宮で開催される「発心コンサート」に出演します。※宿六屋ゆーすけの出演は10/6(土)、12:25〜の予定。 今年で25回目となる発心コンサート。今回も全国から名だたるアーティストが集合します。これが無料で観られるのですから、太っ腹!その歴史あるイベントにようやく出演するこ [続きを読む]
  • 情報へのアクセスをどうするか。
  • 先日福岡でライブだったのですが、ライブ当日は熊本市で藤崎宮例大祭という大きなお祭りであちこちが通行止めになるので、前日から福岡に帰りました。 せっかく用事がない夜だったので、どこかのライブに行こうと思ったのですがそういう時に限って誰のライブ情報も見つからない。 FBやTwitterのタイムラインは流れるのが早いし、FBのイベントページでも見つからない。 出先ではスマホで探すしかないのですが、検索対象はどうして [続きを読む]
  • 結局。
  • 昨夜は呑み会(焼き肉食べ放題&呑み放題)だったんですが、帰宅する頃に猛烈な胃痛で全てリバース。胃薬の効くやつを呑んでどうにか収まったんですが、疲れ果てて寝てしまいました。なんだったんだろ?? さて、我々市井のミュージシャンにとって、ライブに於ける「集客」というのは常に付いて回る課題です。 究極の答えは 「会いに行きたい」と思って貰える人柄であること。 曲が良い、声が良い、パフォーマンスが良い、ギター [続きを読む]
  • 曲を作り続ける理由。
  • 例えば。 ちゃんぽんがめっちゃ美味しくて有名な店があったとします。でもどれだけ美味しくてもメニューがちゃんぽんだけだったら「ん〜、今日は気分じゃないなぁ」とお客様が思ったら、他のお店に行くでしょう。 でもメニューにチャーハンとか餃子とかラーメンがあったら、「今日はチャーハンにするか」となるかも知れません。ただし、そのチャーハンが美味しくなかったら、やっぱりそのお店には行かないですよね。 もっとも「今 [続きを読む]
  • UNDER THE RECORDER 2018.9.16
  • 昨夜は親不孝通りにある「HOME」、秋の恒例イベント「UNDER THE RECORDER」に出演でした。 急遽、「宿六屋ゆーすけ」ワンマンになったのですが、それだとお客様にどれだけ楽しんで頂けるか不安だったので、最近精力的に活動を再開した「SHAKA」にゲスト出演してもらいました。 手前味噌、自画自賛ではありますが、昨夜のライブはほんとに良かったと思います。 ただ、SHAKAがいなかったらお客様に来てもらえなかった。自分に需要が [続きを読む]
  • オッサンのライブ情報!次回はこれ!
  • 親不孝通りの「HOME」で秋の恒例イベント「UNDER THE RECORDER」に出演です。 9/16(日・連休の中日)親不孝通り HOME〒810-0073 福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルⅡ-4F 【Tel&Fax】092-716-5373 【Website】http://home-mori.com OPEN19:30START20:00CHARGE¥1500+1D 57日間に亘る連続ライブイベント。名だたるアーティストがワンマンや企画ライブを行います。INN6での出演予定でしたが、止むを得ない事情でお休みと [続きを読む]
  • オッサンの旅2018〜関西編〜 番外編
  • オッサンの旅2018・関西編も無事終了。ですが、すぐに親不孝通りHOMEのアンレコで宿六屋ワンマンが控えてます。練習しなきゃ(^^ゞ 詳細はまたブログで書きますね。 さて、今回の関西ツアーは9/6〜9/9までの四日間でした。 大きな被害をもたらした台風21号が過ぎ去った直後でしたので、却って迷惑にならないか心配でした。実際、街路樹が倒れていたり、壁や屋根が落ちたりしてる場所がたくさんあったんです。 それでも皆様が暖かく [続きを読む]