まきこ さん プロフィール

  •  
まきこさん: 読み聞かせ日記 …時々シンプルライフ
ハンドル名まきこ さん
ブログタイトル読み聞かせ日記 …時々シンプルライフ
ブログURLhttp://kuraccim.blog.fc2.com/
サイト紹介文読み聞かせに使える絵本を紹介しています。シンプルライフにも興味をもっています。
自由文実際に小学校で読み聞かせを行った絵本や、家庭で楽しめる絵本を紹介しています。絵本の断捨離を機に、シンプルライフに関する本も読んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 233日(平均2.3回/週) - 参加 2017/11/16 05:26

まきこ さんのブログ記事

  • 6〜7月☆2年生の読み聞かせ
  • 今年は梅雨が早く明けてしまいましたので、途中で読む本を入れ替えました。『じてんしゃにのるアヒルくん』(デイビッド シャノン:作, 小川 仁央:訳 評論社)じてんしゃにのるアヒルくん (児童図書館・絵本の部屋)初めて自転車に乗ってみたアヒルくん。周りの動物たちはバカにしたりうらやましがったり。でもたくさんの自転車を見つけるとみんなで乗りました。特に季節感は無いのですが、明るい絵が暑い季節を思わせます。『カエ [続きを読む]
  • 6月☆5年生の読み聞かせ
  • 梅雨入りして、読み聞かせも夏らしいものを考えました。『おっきょちゃんとかっぱ』(長谷川 摂子:文, 降矢 奈々:絵 福音館書店)おっきょちゃんとかっぱ (こどものとも傑作集)おっきょちゃんが川で遊んでいるとかっぱが来てお祭りに誘います。川の中のお祭りでもらったお餅を食べ、川の外のことを忘れてしまうおっきょちゃん。かっぱの子として暮らしていましたが川面に浮かぶお人形を見つけ、自分が人間であることを思い出しま [続きを読む]
  • 石けんシャンプーとクエン酸リンスの再利用
  • 前々回の記事で、石けんシャンプーに挫折した件を書きました。残ったシャンプーは、成分は石けん由来のものなので、そのまま泡立てて洗顔・洗身に使っています。液体なので、泡立てネットを使うと固形より楽に使える気がします。顔を洗ってもヒリヒリしたりしないので、余計な成分が入ってないということを身をもって感じています。さすが生協。そしてクエン酸リンスは、洗濯の柔軟剤代わりに使っています。今まで粉状のクエン酸塩 [続きを読む]
  • 『だってだってのおばあさん』
  • おばあちゃんも孫も楽しめる絵本です。『だってだってのおばあさん』(佐野洋子:作・絵 フレーベル館)だってだってのおばあさん「だってわたしは98さいのおばあさんだもの」と最初からあきらめてしまうおばあさん。99歳の誕生日にネコが買ってきたのは5本のろうそく。自分を5歳だと思ってしまったおばあさんは、ネコと一緒に川を飛び越えたり、魚釣りをしたり・・・おばあさんは次の誕生日も5歳になることに決めました。これ [続きを読む]
  • 石けんシャンプーにチャレンジ
  • シャンプーのストックを使い終わったので、やっと石けんシャンプーにチャレンジしてみました。使ったのはパルシステムの石けんシャンプー。(画像ありません、すみません)とてもお安く、300円くらいで買えます。使った感じは、やはりきしみがありますが、石けんをそのまま髪につけるよりはマシ、というレベルでしょうか。クエン酸リンスを使うと、多少指通りはよくなります。洗いあがりはさっぱりとして、頭皮もかゆくなりませ [続きを読む]
  • 1年生☆5月の読み聞かせ
  • 運動会をはさんで、1か月ぶりの読み聞かせでした。『かもさんおとおり』(ロバート・マックロスキー:作・絵, わたなべ しげお:訳 福音館書店)かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ)カモの夫婦は新しい住処を探していました。色々なところを周り、川中の島に巣をつくり、子ガモを産みます。子ガモが少し大きくなって、エサのもらえる街の公園へお引越し。おまわりさんたちが交通整理をしてくれて、母と子のカモたちは無事公 [続きを読む]
  • 水洗顔、その後
  • クレンジングや基礎化粧品を使わなくなって半年以上たちました。今は、夜:石けん洗顔&ワセリン朝:水洗顔&ワセリンというシンプルケアです。おでこのブツブツ感はまだ少しありますが、他は安定しています。肌の色も少し明るくなったように感じるので、気に入っているのですが調子が良ければ欲が出てくるのが人の心。40過ぎて、目の下のたるみが気になってきました。うつむくと目立つような気がします。そこで、ワセリンの前に [続きを読む]
  • まとめ買いで失敗・・・
  • ダイニングセットを手放したので、背もたれのある椅子を探していました。ブロガーのおふみさんのようにアウトドア用のたためるチェアを探して、これを発見↓キャプテンスタッグのクッションチェアです。1個で5680円+送料。2個だと送料込の10000円。レビューの評価もよく、これにしよう!と思ったのですが、1個にしようか2個にしようか。。。「思ったより大きい」との評価も多かったのですが、「送料無料だし、安いし、ま、いいか [続きを読む]
  • 無印良品週間ですよ
  • 無印良品週間が開催されています。今回は、・ポリプロピレンごみ箱・角型・袋止め付/小(約3L)・シルク入りカップ付タンクトップ 婦人M・黒 ×2・フタをしたまま電子レンジで使える バルブ付き密閉保存容器 中 ×2の計5点です。以前からほしいと思っていたものをリストアップし、無駄に多く買わないように心がけました。というのも、私、「まとめ買いで○%OFF」 とか「あと○円で送料無料」 とかに、とっても弱 [続きを読む]
  • 4月☆5年生の読み聞かせ
  • 今年度最初の高学年の読み聞かせです。春らしく、わかりやすいものを選びました。『ダンデライオン』(ドン フリーマン:作, アーサー ビナード:訳 福音館書店)ダンデライオン (世界傑作絵本シリーズ)お茶会に招待されたダンデライオン。床屋でたてがみをカールして、服も新調し紳士に変身しました! ところがおしゃれをしすぎて、友だちにダンデライオンだとわかってもらえず…。雨に濡れてカールも取れ、服も脱ぎ、ふたたびタン [続きを読む]
  • 断捨離で迷う
  • 押入れの中を整理しようと思い上段は客用布団で埋まっているので、これを捨てようか捨てまいかここ数週間悩んでいました。ミニマリストの方々は大概客用布団を処分してますね。今はレンタルもありますし。だから私もエイヤっと捨ててしまおうと思った・・・のですが・・・我が家にお客様が泊まる頻度・友人(一人)が年1〜2回・両親が数年に1回問題は両親の方。遊びに行くといつも言っていてもう4年来ていない。そのくせ、いつで [続きを読む]
  • 4月☆1年生への読み聞かせ
  • 今週入学したてほやほやの新1年生に読み聞かせをしてきました。最初は手遊び。定番の「あたまかたひざぽん」です。低年齢の場合、一度はやっているだろう手遊びの方が、安心して参加できると思ったからです。今回手をたたくところを、通常の1回バージョンから、2回、3回と難易度を上げてやってみました。少し変化を加えるのも楽しいです。『しりとりのだいすきなおうさま』(中村 翔子 :文, はた こうしろう :絵 鈴木出版)しり [続きを読む]
  • 1年生に・・・ホッとできる絵本
  • 小学校に入学したばかりの1年生。環境が変わって緊張してたりするんですよね。そんな1年生に、ホッとできる絵本を選んでみました。『しゅくだい』(宗正 美子:原案 いもと ようこ:文・絵 岩崎書店)しゅくだい (えほんのマーチ)学校で先生が言いました。「今日のしゅくだいは”だっこ”です」もぐくんは急いで家に帰りますが、お母さんは赤ちゃんのお世話で大忙し。なかなか言い出せません。晩御飯になって家族のみんなから「 [続きを読む]
  • 新1年生へ、ランドセルが出てくる絵本
  • 新年度が始まりました。入学式が各地で行われていますね。さっそく来週、新1年生へ読み聞かせをするので、絵本を選んでいます。『ランドセルがやってきた』(中川 ひろたか:文, 村上 康成:絵 徳間書店)ランドセルがやってきた幼稚園から帰ってくると大きな荷物が届いてみました。開けてみると、それはランドセル!おじいちゃんからのプレゼントでした。さっそくランドセルを背負って出かけます。最後にはおじいちゃんへお礼の [続きを読む]
  • 帰省の荷物をミニマルに
  • 子どもが春休みだったので4泊5日で帰省しました。いつも荷物がいっぱいで、その割にあまり着ない服とかあって、荷物をもっと最低限にできないかなーと考えてみました。このキャリーケースに私と子ども2人分の荷物を詰めます。・子ども服(長袖Tシャツ、長ズボン、下着、靴下、ハンカチ)×2・子どもパジャマ(厚手スウェット上下)×2・大人服(長袖トップス2、ボトムス1、靴下1、カップ付インナー1、ヒートテック1、下 [続きを読む]
  • 無印良品週間で
  • 6年着たマウンテンパーカーを買い替えたいと思い、色々探していました。条件は、①ひざ上丈(自転車に乗るとロングはじゃま)②色はネイビー③撥水加工で少しの雨ならしのげる④上記理由でフードつきネットでも実店舗でもかなり探したのですが、今年はロングコートが流行りで、ひざ上丈が見つからない。そして撥水加工だと、いかにもレインコートな感じになってしまう。。。無印良品週間が始まったのでネットストアを見てみると・ [続きを読む]
  • 春休みのおはなし会
  • 学校の読み聞かせの先輩方に誘われ、会場を借りておはなし会をやっています。今日は2か月の赤ちゃんから小学校1年生のお友だちまで、14人のお子さんと保護者の方が来てくださいました。全体では40分くらいのプログラムですが私が読んだのは、『そらはさくらいろ』(村上康成 作・絵 ひかりのくに)そらはさくらいろ満開の桜の下、野原に寝転がっていると、ワンコやちょうちょや雲までが「何してるの?」とやってきます。み [続きを読む]
  • 黒井健『イーハトヴ詩画集 雲の信号』
  • 最近、断捨離ばかりに気持ちが向いて、絵本から遠ざかっておりました。反省。。。桜の便りが聞こえたかと思ったら大雪のニュースも。春の陽気が待ち遠しい季節にこんな本はいかがでしょう?宮沢賢治の詩に、黒井健が絵を描いた、絵本、というか画集といって差支えない本です。黒井健は岩手まで取材旅行に行きこの本を作ったそうです。北国の厳しい冬の情景から、緑が増え春らしくなっていくちょうどこの季節を切り取った絵画たち。 [続きを読む]
  • 『水だけ洗顔で、一生美肌!』
  • 宇津木式に出会って5か月。先月も書きました、おでこの肌荒れですが→前回の記事へどんどんひどくなっていってしまいました。。。宇津木式は、ワセリンは許されていますが基本はスキンケアを何もつけない。私もワセリンやニベアをうっすらつけていましたが、肌荒れしてから「もしかして何もつけない方がいいのでは?Tゾーンは脂っぽくなるし」と思い、おでこには水洗顔のみで、何もつけずに1か月ほど過ごしました。。。が、肌荒 [続きを読む]
  • 大物の断捨離
  • 暖かくなってきたので、また断捨離熱が高まってきています。昨日は大物の、食器棚とテーブル&いすセットを断捨離しました。大きい食器棚は結婚した時に購入したものです。お店で選んだ時は気に入っていたのですが、家に運ばれて来たら、なんか違う。。。思ったより色が暗く、とても存在感がありました。もやもやしながら使い続けること、10年ちょっと。そして去年、床のワックスがけをした時、この食器棚が重すぎて動かせないこ [続きを読む]
  • 『わたしのウチにはなんにもない』
  • 1〜4まで一気に読みました。最初はコミックエッセイだし、とても読みやすいなー、とかゆるりさんの捨てっぷりにちょっと真似はできないかも・・・なんて思いながらもおもしろく読み進めていました。ハッとしたのは4巻。おばあさまとお母様の関係性、おばあさまとゆるりさんの関係性、老人性うつ、認知症とおばあさまの亡くなるまでの過程。そして遺品と向き合うことで、ゆっくり故人の死を受け入れていく。これまで面白おかしく [続きを読む]
  • ジーン・ジオンの絵本
  • ジーン・ジオンの代表作といえばどろんこハリーですね。読んだことのある方も多いでしょうし小さいお子さんからおすすめできる絵本です。最近この絵本に出会い、はるがきた (主婦の友はじめてブック―おはなしシリーズ)やっぱりこの人の書く本はいいな!と再確認しました。あらすじは・・・春が来るのを待ち望む街の人々。少年の一言で、街中に花や緑の絵を描き、一足早く春色に彩ります。でも雨が降り、絵は洗い流されてしまいま [続きを読む]
  • キッズフリーマーケット
  • おとといの日曜日、売るのも買うのも子どもだけ、というキッズフリーマーケットに参加してきました。→MOTTAINAIキッズフリーマーケットのサイトへ子どもの学校にチラシが来て、おもちゃを整理するいい機会!と思い申し込みました。うちは、今使っていないおもちゃ(捨ててもいいもの)を子どもに選ばせ、値段も自分たちで考えさせました。陳列の仕方は少々口を出しました。開催時間になると、大人は外に出され、腰の高さのついた [続きを読む]
  • 3月☆5年生の読み聞かせ
  • 今日の読み聞かせは、隣のクラスの担当者が体調不良で休み、急きょ2クラス合同で行いました。5年生は体が大きいので、70人弱が1教室に集まると、さすがにぎゅうぎゅう詰めでした(^_^;)今回は3年生で読んだプログラムをそのまま持ってきました。→以前の記事へくらやみのなかのゆめこちらは、やはり実話の強み。主人公のクリスは本物の宇宙飛行士になったという結末に、感心する様子でした。巻末に作者クリスからの言葉が載っており [続きを読む]