ふぇるなんど さん プロフィール

  •  
ふぇるなんどさん: 世界一危険なブラジル、見聞録
ハンドル名ふぇるなんど さん
ブログタイトル世界一危険なブラジル、見聞録
ブログURLhttp://karatsunoferu.hatenablog.jp/
サイト紹介文ブラジル留学中の大学生によるブラジル旅行記です。詳しくリアルなブラジル観光地情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 48日(平均4.1回/週) - 参加 2017/11/16 08:45

ふぇるなんど さんのブログ記事

  • お出かけサンパウロ3日目
  • 7月10日、今日も朝からサンパウロ観光に出かけます。彼女も昨日ぐっすり寝て体調がよくなったみたいで安心。ホテルをチェックアウトしてイビラプエラ公園へ向かいます。ホテルの近くからバスが出てたのでそれに乗り公園へ。下車ボタンを押し忘れて、入り口から離れたところで下車、15分ほど歩いてイビラプエラ公園(Parque Ibirapuera)へ到着。月曜の早朝だったのでほとんど人がいない貸し切り状態。大きい公園やから少し寂しい感じ [続きを読む]
  • お出かけサンパウロ2日目
  • 7月9日、時差ボケもないようなので朝早くから観光へ。まずは中央市場(Mercado Municipal)を目指します。MASP(マスピ)駅からParaíso(パライーゾ)駅で青ラインに乗り換えてLuz(ルース)駅へ。昨日は気づきませんでしたがすごくきれいな駅です。1月に旅行で行ったアムステルダムの駅に似てるなと思いました。途中、道に露店がずらっと並んでたのでそこを通りながら市場へ。そして着きました、中央市場(Mercado Municipal)。ところが閉 [続きを読む]
  • お出かけサンパウロ1日目
  • 7月8日、大学も冬休みに入り、今日からサンパウロ・リオデジャネイロ旅行です。というのも日本から彼女が遊びに来てくれたので、ブラジル観光の王道2か所に行きます。今日は夕方に空港お迎えなのでそれまで自由時間。11時半にサンパウロの国内線コンゴ―ニャス(Congonhas)空港に到着。何をするか特に決めてなかったのでとりあえずバスでパウリスタ大通りへ。さて、着いたはいいものの何をしよう。サンパウロに住んでたときにお世話 [続きを読む]
  • ベロオリゾンテ観光②
  • 6月18日、旅行最終日。今日も友達と一緒にベロオリゾンテ観光です。しかし、今日は日曜なので友達は午後から合流。というのも、ブラジルでは日曜は家族でゆっくり過ごす家庭が多く、この友達の家でも日曜のお昼は必ず家族で食事をするそうです。なので午前中は一人で観光。まずはホステルをチェックアウト。現金払いのみの受け付けだったので近くの銀行のATMでお金を下ろします。明るい朝に歩いて思いました、清潔。自分の住んでる [続きを読む]
  • ベロオリゾンテ観光①
  • 6月17日、今日はミナスジェライス州の州都ベロオリゾンテへ向かいます。朝10時ごろのバスなので、それまで少しオウロ・プレット観光。街をゆっくり散策し、友人用にお土産を買いました。財布として使う小さめのポーチも自分用に。チラデンチス広場の絵が描いてあります。気づけばもう9時。バスターミナルへ向かいます。バスターミナルの横にも教会があるので最後に見に行きました。残念ながら閉まっていますが、歴史を感じさせる古 [続きを読む]
  • オウロ・プレット観光④
  • 硬貨博物館(Casa dos Contos)を出てホステルへ向かうことに。オウロ・プレットらしい街並みをゆっくり歩きながら向かいます。途中で教会が見えたので寄ってみることに。ホザリオ教会(Igreja de Nossa Senhora do Rosário)は円柱形の珍しい教会。内部も観光名所の教会とは違って、白を基調としたかなり質素なデザイン。豪華絢爛さに疲れてたのでほっと一息。心が落ち着くというか休まりました。予約したホステルは地図上では近いと [続きを読む]
  • オウロ・プレット観光③
  • 金鉱見学は仕方なく諦め、せっかく近くまで来たのでとサンタ・エフィジェニア教会(Igreja Matriz de Santa Efigênia)へ。ここは奴隷で雇われていた黒人が建てた教会です。丘の上にあり、たどり着くまでに急な坂を上ります。暑いしリュックが重いしで大変。みんなツアーの車で来てました。古い階段の先に立つ小さな教会。どういう思いで当時の奴隷たちがこの協会を建てたのだろうと思いを馳せると、熱い気持ちを覚えました。帰り道 [続きを読む]
  • オウロ・プレット観光②
  • "陰謀の博物館"を出た後はカルモ教会(Igreja Nossa Senhora do Carmo)へ。朝はじめに探したときは気づきませんでしたが、博物館の真横にある教会がカルモ教会でした。博物館出てすぐ左の道を進み到着。少し高台にあり階段を上ります。入り口付近では美大生と思われる学生が思い思いに絵を描いていました。入館料5レアルを払っていざ教会内へ。ここでもカメラ撮影が禁止されているため写真を撮ることができませんでしたが、先ほどの [続きを読む]
  • オウロ・プレット観光①
  • 6月16日、朝7:30にオウロ・プレットへ到着。約半日のバス移動はもちろん疲れますが、それ以上にストレスを感じたのは後ろのおじさん。みすぼらしい格好で叫んだり歌ったりとずっと騒いでて。そして、隣のおばさんにずっとちょっかい出してました。この2人、バスターミナルから一緒にいたけど夫婦ではなさそう。おばさん常にそっぽ向いてたし、どうもこのおじさんが「荷物持つから」という感じでナンパしようと、無理やりバスまで一 [続きを読む]
  • 寄り道サンパウロ②
  • さて、バットマン路地が終わると次はサンパウロの中心、セー(Sé)へ。スマレ(sumaré)駅からパライーゾ(Paraíso)駅で青ラインに乗り換え、セー(Sé)駅へ。駅を出ていきなり驚愕しました。立派なカテドラルという聖堂があるのですが、その前のセー広場とその横の公園にホームレスのテントがずらーっと並んでいます。そして、駅からその聖堂に行くまでの道にずらーっとホームレスがいて、こっちを睨むように見てます。めっちゃ雰囲 [続きを読む]
  • 寄り道サンパウロ①
  • 6月15日、今日からミナスジェライス州のオウロ・プレット旅行です。でもその前に今日はクリチバ−オウロ・プレット間のバスの中継地であるサンパウロ観光です。というのも前回のブログで書いたサンパウロ在住の先輩が1週間後に日本へ帰国するとのことで、最後にその先輩にサンパウロを案内してもらいます。先輩の友達も加え、3人でサンパウロ観光です。プランはすべてお任せ。10時半にスマレ(Sumaré)駅で待ち合わせです。クリチバ [続きを読む]
  • 寄り道サンパウロ①
  • 6月15日、今日からミナスジェライス州のオウロ・プレット旅行です。でもその前に今日はクリチバ−オウロ・プレット間のバスの中継地であるサンパウロ観光です。というのも前回のブログで書いたサンパウロ在住の先輩が1週間後に日本へ帰国するとのことで、最後にその先輩にサンパウロを案内してもらいます。先輩の友達も加え、3人でサンパウロ観光です。プランはすべてお任せ。10時半にスマレ(Sumaré)駅で待ち合わせです。サンパウ [続きを読む]
  • 先輩とクリチバ観光③
  • 5月15日、クリチバ観光もあっという間に最終日。クリチバ2人組は午後から語学学校で面接式の試験があるので今日はゆっくりと過ごすことに。ということで向かったのはジャルジン・ボタニコ(植物園)。以前も書いたクリチバNo.1観光スポットですね。まだここに先輩を連れて来てなかったので今日はここでゆっくりピクニックです。この公園の詳細は下のブログでお確かめください。karatsunoferu.hatenablog.jp 近くのスーパーでパンと [続きを読む]
  • 先輩とクリチバ観光②
  • 5月14日、昨日の二日酔いが残りつつ起床。午前中は日曜市に出かけます。ラルゴ・ダ・オルデン(Largo da Ordem)という通りで開かれる市。ここはバーが並ぶ通りで普段は夜にぎわう所ですが、日曜だけは朝早くから買い物客であふれます。ブラジルで2番目に規模の大きい市らしく、色んな工芸品や絵画、装飾品などが売ってます。この日曜市は本当に大きくて1キロ弱続いてます。色んな店があって楽しいけどちょっと疲れます。終点にはき [続きを読む]
  • 寄り道サンパウロ①
  • 6月15日、今日からミナスジェライス州のオウロ・プレット旅行です。でもその前に今日はクリチバ−オウロ・プレット間のバスの中継地であるサンパウロ観光です。というのも前回のブログで書いたサンパウロ在住の先輩が1週間後に日本へ帰国するとのことで、最後にその先輩にサンパウロを案内してもらいます。先輩の友達も加え、3人でサンパウロ観光です。プランはすべてお任せ。10時半にスマレ(Sumaré)駅で待ち合わせです。サンパ [続きを読む]
  • 先輩とクリチバ観光①
  • 5月13日、サンパウロに留学してる先輩がクリチバに遊びに来るとのことで、今日から3日間一緒にクリチバ観光します。クリチバの先輩も一緒に3人です。朝8時ごろバスターミナルで落ち合い、それから大学の学食で朝ごはん。コーヒー片手にゆっくりと過ごすとまずは近くの市民公園(Passeio Público)へ。ここにはアララやトゥカーノといったブラジルらしい鳥が飼育されています。また、サル島や魚の展示スペースもありちょっとした動物 [続きを読む]
  • No.1観光地 in クリチバ
  • 5月7日、クリチバに来て3カ月、ようやくあのクリチバNo.1スポットに行きます。お昼にパステル食べ放題のイベントに行った後、みんなで歩いて向かうことに。健康のためにもね。そして到着しました、ジャルジン・ボタニコ(Jardim Botânico)!日本語に訳すと植物園。一気にダサくなるね。でもこの植物園、クリチバを代表する公園です。クリチバでポストカードと言えばここの写真、クリチバで観光地と言えば必ず薦められるのはここ [続きを読む]
  • 憧れのサンパウロ②
  • 5月1日、今日は20年前家族でお世話になってた白水ご夫妻と20年ぶりの再会です。9時にホテルまで迎えに来てもらい、それからご自宅へ。赤ちゃんのときなのでもちろん覚えてなかったけど感動の再会。道中色々な話をしました。まだポルトガル語をうまく話せなかったので所々日本語で。フェルナンドという名付け親であることが判明しました。自宅に着くと旦那さんが近くのイビラプエラ公園(Parque Ibirapuera)へ連れて行ってくれました [続きを読む]
  • 憧れのサンパウロ①
  • 4月29日、ついにこの日がやってきました。憧れのサンパウロへ!自分の生まれ故郷であり留学の最大の理由、サンパウロ。高校生のときから行ってみたいという思いだけで、今こうしてブラジルにいます。そしてようやくその夢が叶います。本当はもう少し遅いタイミングで行く予定でしたが、大学の大先輩の方がサンパウロにいらっしゃるとのことだったので、祝日も利用して3泊4日のサンパウロです。29日の大学の授業後、夕方の便でクリ [続きを読む]
  • "目"の美術館
  • 4月23日、この日はクリチバ2大観光名所の1つ、オスカー・ニーマイヤー美術館(MuseuOscar Niemeyer/ MON)へ。この週に21回目の誕生日を迎え、人生初の誕生パーティーを開催。たくさんのブラジル人、留学生の友達に祝ってもらいました。もちろんそのパーティーでもお祝いしてくれ、いつも一緒にいるクリチバの"姉兄弟"3人でこの日は美術館へ。オスカー・ニーマイヤーはブラジルを代表する世界的建築家。日本での知名度こそ低いです [続きを読む]
  • ブラジルのMATSURI
  • 4月9日、この日はクリチバのHANA-MATSURI!あの日本の祭りです!100年以上前に始まった日本人のブラジル移民。現在では100万人以上の日本人子孫、いわゆる日系人がブラジルにはいます。そのためSushiだけでなく、色んな日本文化が知られています。MATSURIもその1つ。サンパウロに次いで日系人が多いパラナ州、その州都クリチバでは年4回MATSURIが開催されます。お祭り男の血が騒ぎますね〜クリチバのMATSURIは基本的に日本文化活動 [続きを読む]
  • ミイラに見入る
  • 3月29日、クリチバに来て1か月が経過。この頃はまだまだモチベーションが高く、ポルトガル語の勉強に励んでいた時期。大学の歴史学部の授業はめっちゃ重く、毎週30〜70ページあるテキストを読んで課題を出してました。辞書フル活用し寝食以外の時間をすべて注ぎ込んでも全部読むのは物理的に不可能やったのによくやってたな〜。でもさすがに息抜きが必要ということでブラジル人と大学の先輩3人でエジプト博物館(Museu Egípcio e R [続きを読む]
  • "兄弟"とオペラハウス
  • 大学の授業も始まりいよいよ留学生活を実感し始めた3月中旬。とある語学学校で日本語を勉強してるジョアン君と仲良くなりました。ブラジルでは1番の友達、互いに"兄弟"と呼び合う仲です。とはいっても向こうが一方的自分をAnikiと呼んでる感じやけど…まぁでもブラジルでの弟分です。そのジョアンとお母さんがブラジル初シュハスコ(ブラジルBBQ)に連れてってくれました!クリチバの中心部と空港をつなぐハイウェイには50軒以上の [続きを読む]
  • ハチミツ島のカーニバル
  • 2月末と言えばカーニバル!リオのカーニバルが世界中で有名やけど、ブラジル全土で開催される一大イベント。もちろんクリチバも例外ではない。でも同時にカーニバルは最後のバカンスを楽しむ時期らしい。年末からこのカーニバルまでは長い"休暇"で、旅行したりゆっくり過ごす。仕事に本腰を入れるのもカーニバルが終わってから、大学も2月中旬から始まるけど学生はカーニバルが終わって3月からしか授業に行かないとか…これで社会 [続きを読む]
  • はじめまして、カピバラさん
  • 2/21、36時間のフライトを終え、ついにやってきましたクリチバ!ブラジル南部最大の都市、ここで1年間留学です。時差ぼけ、諸々の留学手続きから解放されてホッと一息。日本から一緒に来た先輩、大学の日本語学科のブラジル人と3人でバリグイ公園(Parque Barigui)へ行きました。天気はほぼ曇りやけど池と緑がきれいで気持ちいい〜。そして広い。気持ちよさそうにランニングしている人、サイクリングしてる人がたくさんいました。そ [続きを読む]