りり さん プロフィール

  •  
りりさん: ママが先生!
ハンドル名りり さん
ブログタイトルママが先生!
ブログURLhttp://momschool.seesaa.net/
サイト紹介文ママ歴14年!うちでの育児、ママ向け英語発音、海外ママの育児アイディア等、綴ります。
自由文おうちではママ先生。
それから、子どもに英語絵本を読んであげたり
、英語で遊んであげたいけれど、発音に自信がなくて躊躇しているママさんやビギナーさん向けに、小さな発音教室もしています。
英語はリズムや、音の上げ下げを変えるだけで、英語らしく聞こえるようになります。
ブログ内でも、その内容を一部紹介しています。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 268日(平均2.7回/週) - 参加 2017/11/16 12:26

りり さんのブログ記事

  • ママってすごい!!
  • こんにちは りりです お越しいただきありがとうございます 早くももうお盆休みですね...皆さんはどこかお出かけされますか?うちはここ数年、お盆休みは特に大きな旅行もしてないんです。だって、人も多いし旅行も高いですものね...息子はこの時期ボーイスカウトのキャンプでいないし、残った3人でシティーホテルでのんびりしたり旅行に行ったつもりで毎日外食して手を抜いたり...でもこれも飽きるんですけどね...胃が疲れるという [続きを読む]
  • 夏の日常を綴る【オススメ簡単英語絵本】
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます毎日暑い日が続きますが皆さまお元気ですか?今年は本当に暑いのですが、今日は久しぶりに最高気温が35℃を下回り「今日は涼しいね〜」と部活から帰ってきた娘が言っていました。それでも34℃が最高気温と書いてあるんですけどね^ ^さてそんな夏の日常を綴った簡単英語絵本をご紹介します。oxford reading treeシリーズのoxford reading treeとは簡単な絵本を3冊ご紹介 [続きを読む]
  • 子どもに「思考は現実になる」を説いてみた...
  • おはようございますりりですお越しいただきありがとうございます今日からボーイスカウトの4年に一度の祭典、「日本スカウトジャンボリー」が石川県の能登半島の珠洲(すす)市と言うところで行われます。日本のスカウトが(6年生から高校生まで)が一堂に集い、海外からのスカウトも参加します。日本スカウトジャンボリーについてはこちら。息子はボーイスカウトに所属しているので今日も朝4時半に起きて、現地に向かいました。 [続きを読む]
  • 夏休み自由研究の思い出〜②
  • こんにちは りりです お越しいただきありがとうございます前回と今日は子供の夏休みの自由研究で私が楽しかったものをお話ししています。娘の5年生の時にはなぜか「古墳好き」の歴女でその年の春には神戸の「五色塚古墳」へ行ったのを機に五色塚古墳ってこんな所夏休みには、奈良へ「古墳を見に行きたい!」と言うことで、奈良へ行き行ったところに関してまとめた「奈良新聞」と言うのを作りました。大仏さんのいる東大寺を始め石 [続きを読む]
  • 夏休み自由研究の思い出〜①
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございますまた新たに台風が来ていてしかも東から西に来る、と言う異例の進路...本当に最近の気象、心配です...さて夏休みに入り、あっという間に1週間が過ぎました。反抗期に入っている息子は宿題もなかなか手につけていなくて来週からは2週間キャンプがあると言うのにどうするんだろう...特に自由研究...まだ今年は決まっていないのですが今回と次回は今までにうちでやって来て私も楽 [続きを読む]
  • 海外ママのカラフルsummer activities②
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます今日も前回から引き続き食紅を使って遊べる夏のアクティビティを海外ママさんからのアイディアからシェアしますね。酸とアルカリを反応させ発砲を楽しむカラフルな実験風アクティビティです。laughingkidslearn.comさんのページはこちらhttps://laughingkidslearn.com/より引用https://laughingkidslearn.com/fizzy-science-experiment-for-kids/を見ると、写真付きでよくわ [続きを読む]
  • 海外ママのカラフルsummer activities〜①
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございますいよいよ夏休みが始まりますね...暑いし、毎日どう過ごそうか...うちも中学生は部活があるので少なくとも半日は居ないのでいいのですが小学生はフルでいるのでちょっと気が重いです...それでもボーイスカウトのキャンプもあってちょっと預けられる時もありますが家事をしながら、子どもとの時間、毎回、終わる頃には寂しくなるものの始まりは「あ”〜。。。」ですね...中学に [続きを読む]
  • 高校受験が終わっても勉強は続く...
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます毎日暑い日が続きますね...普段通りの生活ができている私たちでもこの暑さは大変です。この度の豪雨被災地の被災者の方々や復興支援の方々の事を思うと胸が痛みます。こんな時、募金ぐらいしかできなくて申し訳ないです...心よりお見舞い申し上げます...さて、中3の夏休み前に学校の方でも塾の方でも(娘は中2の終わりから塾に行き出しました)進路指導が続いています。先 [続きを読む]
  • 理科も図にかく
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます今6年生の理科では植物の光合成など、植物の働きをやっています。「空気中の二酸化炭素と、根から吸収した水が太陽の光のエネルギーを使ってでんぷん(栄養)と酸素を作る」という光合成の働きと同時に葉の働き、茎の働き、根の働き...と同時に色んな働きが出てくるんですよね...前にも少しお話をしたことのある「働きアリ」というサイトでは、小学校中学校で出てくる学習が [続きを読む]
  • 家族そろうから1枚のまるい絵になる。
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます先週末の大雨で、色んなところで被害が大きかったですね...うちの方も雨が、振って降って、バケツをひっくり返したような雨がたくさん降り、大きな被害は直接はなかったですが、山の方に住んでいるので、今日になっても崖から水が道路までしみだしているようなところもあります。皆さまのお住いの所は大丈夫でしたか?被害の大きかった地域の皆様、お見舞い申し上げます。さ [続きを読む]
  • ドラゴンボールで英語
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます台風の影響を受けて、私が住んでいる地域ではこの2日間、大雨洪水警報が2日続きで出され当然ながら、学校もお休みです...かなりの雨で、どこへも出られず結構煮詰まっています。そこで息子は英語の勉強と称してこんなことをしています。昨年から、高学年男子が英語で楽しめるyoutubeを探していて幼児向けの英語チャンネルは内容がもう幼すぎるしドラえもんの英語版は結構英 [続きを読む]
  • <算数>難しいと思ったら置き換えてみる!
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます昨日の息子の宿題は「分数のかけ算、割り算」でした。計算の方は問題なくできていたのですが文章題でこんな問題が出てきて「わからな〜い!!」と言うことで見てみると...「体積が8/3?で、重さが5/7?の板があります。この板1?のの重さは何?ですか。」という問題です。「あ、これ、割合の単位当たりの大きさの問題だよね!!」とわかった皆さま、素晴らしいです。その [続きを読む]
  • 得意なことイコール、好きなこと?
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございますうちでは娘が2さいの時にから童話館と言うところから、毎月2冊づつ絵本を取っています。童話館のページはこちら娘に合わせてきているのでもう絵本ではなく分厚い本が毎月2冊来ます。娘が小さい頃は、経済的にちょっと苦しかったのでお洋服もお下がり、おもちゃも廃材で手作りおやつもあり合わせで手作りという感じだったのですが絵本だけは新品が届いていました。なぜ絵本 [続きを読む]
  • 社会は歌って踊って覚える!
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます最近、息子が学校で仕入れてきたことの1つに「歴史の替え歌」があります。これが、まあ、よくできているんですね...例えばこれhttps://youtu.be/kTkwXL3xQ9Aペリー来航の話が、「スピッツ」の「チェリー」と言う曲の替え歌になっています。でもこの曲で知りました...実はペリーは◯◯だったことを...◯◯の部分は是非曲を聴いてみてください!私は「スピッツ」のこの「チェ [続きを読む]
  • Can you~をどう読むか...
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます4月から英語の新指導要領が始まり、5、6年生からは教科と言うことで授業が進められていますが息子からの話を聞く限り、そんなに難しくなった感じもなくALTの先生と会話を中心に、授業は進んでいるようです。教科書自身は、3年前の上の子の教科書プラス新要領の教科書がくっついた感じで新要領の方はかなり高度な内容になっています。一番最初は、外国人観光客とお店で話 [続きを読む]
  • サバイバルに耐えうる子に育って欲しい...
  • こんにちは りりです お越しいただきありがとうございます昨日は大阪で大きな地震がありました。関西にお住いの皆様、大丈夫でしたでしょうか...私も兵庫県に住んでいるので、朝揺れてビックリしました。昨日はたまたま息子は出るのが遅くて地震の揺れを家で過ごしました。ガタガタ...と揺れてまだ敷いてあった布団の中に頭を隠しました。その後周りも大丈夫なようなのでお友達と登校させましたが、すぐにお迎え引き渡し下校となり [続きを読む]
  • 梅雨の時にはこんな遊びで...
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございますいよいよ梅雨入りですね...お子さんがおうちで「退屈〜」になる時期です。今日は、ママが相手をしなくても勝手に遊んでくれそうな、おうち遊びをご紹介します。(もちろんお子さんから目は離さないであげて下さいね!)whatmomslove.comさんのページはこちらこちらのページを開いて頂くと特に説明はしなくてもほとんど写真だけでどんな事をするのかわかると思います。These a [続きを読む]
  • 作文てどう書くの?
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございますかれこれ、5年以上はとっていた「朝日小学生新聞」を6月から辞めて「朝日中高生新聞」に変えました。うちの小学生が中学生になるまでにもう少しあるのですが最近、読まなないで溜まったりすることが多かったので週に1回の中高生新聞に変えたのです。毎日まいにち来ていた時は読んだら、散らかったたりしてその度に怒ったり、それでもやらない時は私が片付けていたのですが [続きを読む]
  • 絶対音感を作る遊びいろいろ...
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます前回は娘が吹奏楽部の練習でよく出てくる「倍音」を認識できたのは、そのための基礎になるお家での絶対音感を作る遊びの1つ、「自家製キーボード」で遊んでいたこともあるよ〜というお話をしました。ちなみにこういう遊びで下の子もいつの間にか「絶対音感」ができていました!このキーボード遊びについて、少し追記なのですがママがキーボードを一緒に弾く時はもし、小さい [続きを読む]
  • 絶対音感があるから聞こえる音
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます突然ですが、「倍音」ってご存知ですか?「倍音」で検索するといろんな説明があって???ともなるのですが、今日お話しする「倍音」は平たく言うとオクターブの例えば「ド」と「ド」、つまり低い「ド」と高い「ド」を一緒に鳴らすとその真ん中である(下の「ド」から5つの音を上がった)「ソ」の音が聞こえることがある。と言うものです。他にも「レ」と「レ」を同時に鳴ら [続きを読む]
  • コミュニケーション能力はお家英語からだった!その2
  • こんにちはりりです お越しいただきありがとうございます 前回は娘が遠足の時にALTの先生と英語でコミュニケーションがとれそれはおうちで英語で遊んでいたフレーズを使えたから...のお話しでした。今日はそこに書ききれなかった続きです↓そのALTの先生が登山靴を履いていたので(他の先生は普通のスニーカー)よく山登りをするのかと思って"What is your hobby?"と聞いたそうです。そうしたら答えは"hiking"と返ってきたそうです [続きを読む]
  • 英語コミュニケーション能力はお家英語からだった!
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます前回お話ししたグローバル英語、すなわちコミュニケーション能力の話なんですがお家英語をやっていたからできたであろうと思われる、娘からの話をしますね。遠足でハイキングがありました。遠足の途中でALTの先生(外国語指導補助のネイティブの先生)が話しかけてきたそうです。少し挨拶程度のことを話した後池が出てきて池の近くで、何やら鳥が...鴨かと思って"Is it a duck? [続きを読む]
  • ネイティブのように話せなくてはダメ???
  • こんにちはりりですお越しいただきありがとうございます先日娘が珍しく自発的にこんな本を図書館で借りてきました。それぞれの本はちょっと古いのですが娘が読んだ後、ちょっと見てみると保護者向けメッセージに共感するところがあったので、いくつかご紹介しますね!英語が大好きになっちゃう本 (ドラゼミ・ドラネットブックス)★学校で習う英語はフォーマルな英語。一方で現実社会でもオンラインでも「コミュニケーションのため [続きを読む]
  • 何で「ホウェア」「ホワット」「ホウェン」なの?
  • こんにちは りりです お越しいただきありがとうございます前回、娘の英検3級の面接の時の話をしましたが面接官が「ホウェア」と問い、娘が『???』となったけれど実は「Where」だということを気が付いてよかったよかった...という話の続きです。ではなぜそもそも「ホウェア」「ホワット」「ホウェン」なのでしょうか?まずWhere, What, Whereの発音記号を見て見ましょう。where /(h)wé?/what / (h)wάt/when / (h)wén/ネ [続きを読む]