サカナ さん プロフィール

  •  
サカナさん: 小さく産んでも大きく育てればよい
ハンドル名サカナ さん
ブログタイトル小さく産んでも大きく育てればよい
ブログURLhttp://www.smalllittlebaby.com/
サイト紹介文2011年に32週1456gの男の子を出産〜低置胎盤から早産にいたった背景と極低体重児の成長〜
自由文5歳の男の子と2歳の女の子を育てている兼業主婦です。32週で長男を出産しました。

このサイトは妊娠〜長期入院〜早産となった背景、そして極低出生体重児として生まれた長男のその後の成長について記録しています。同じような境遇の方のご参考になれば、幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 170日(平均1.0回/週) - 参加 2017/11/16 16:10

サカナ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • お久しぶりです
  • こんにちは、サカナです。久々の更新になります。私の仕事は年末が繁忙期になるため、まったく時間がなく更新できませんでした。。にも関わらず、このサイトをみにきてくれていた方が想像以上に多く、うれしいのと同時に申し訳ない気持ちでいっぱいです。更新は不定期になると思いますが、続けていきますのでこれからもどうぞよろしくお願い致します!息子ですが、大晦日で6才になりました!レゴブロックが好きで、プレゼントにレ [続きを読む]
  • 早産児に多い臍ヘルニア(でべそ)とは
  • こんにちは、サカナです。息子が神経衰弱にはまっていて、本気を出しても勝てません…こどもの記憶力はものすごい!さて、今日は臍ヘルニア(でべそ)についてです。写真を整理していると、大きなでべその写真がでてきたんですね。それで取り上げようと思いました。GCU時代に撮影した写真がこれになります↓生まれた時から徐々に大きくなっていきました。これ、触るとぶにぶにしていて、押すと一旦もどりますが、すぐにぴょん!っ [続きを読む]
  • GCUから退院する4つの目安
  • こんにちは、サカナです。こどもの洋服や靴ってあっという間にサイズアウトしていきますよね、母になってから自分の服より、こどもの服を選ぶことが多くなっています。通勤するときは、最小限の服をローテーションして、なんとか過ごしていますさてさて、今日はGCU時代の話になります。NICUからGCUに移ると、自分でお世話できることが増え、赤ちゃんとの距離も近くなります。「GCUへお引越し」というテーマで書いているので、よろ [続きを読む]
  • 帝王切開出産&早産児の母乳育児について②
  • こんにちは、サカナです。突然ですがいつも、こんにちはで書き始めの挨拶をしている理由としては、同じ時間帯の人だけではなく、遠くの国にいる方にも共通して挨拶をしたいからです。おそらく全体的に、「おはよう」「こんばんは」より、「こんにちは」を使う時間が長いかな、と思いまして。つまらないこだわりですかねさてさて、前回に続きおっぱいに関することです。前回では、・初乳の大切さ・母乳育児を頑張ろうと思ったきっか [続きを読む]
  • 帝王切開出産&早産児の母乳育児について①
  • こんにちは、サカナです。街中はクリスマスソングが流れたりと、年末雰囲気がはやくもしていますね。年々、一年が早く過ぎ去っていくように感じてしまいますさて、今日は母乳について振り返ってみようと思います。「母乳育児は良い」とされている風潮?が一般的にあるような感じですが、必ずしもそうではないですし、母乳育児を推進しているわけでもないので、そこは誤解ないよう了承くださいね。まず、私が妊娠している時(切迫早 [続きを読む]
  • 早産児の育児でつらかったこと
  • こんにちは、サカナです。寒いですね〜インフルエンザの予防接種、ワクチン数が足りず、こども達まだ受けられていません〜朝いちで小児科さんに電話しても、「今日の予約分は終わってしまいました」と…また明日も頑張ろう…さて、前回は現状の息子の成長ぶりと、早産児の成長について取り上げました。その中で「つらいことや苦しかったこと、記事にしたいとおもいます」と言っているのですが、このテーマを掘り下げてお話ししてい [続きを読む]
  • 早産児の成長とは 〜息子の成長と合わせて〜
  • こんにちは、サカナです。このブログをはじめてまだまだうまくお伝えできていない点もあり、日々反省するところが多い、今日この頃です。産まれてからの成長を見返して、ブログにアップしていっているのですが、まだ生まれて1-2カ月のところまでしかまとめられていません。この期間がいろいろとあったので、ついつい長くなってしまっています。ブログを見てくださる方の中には、「で、この子は今どうなってるの??」「前置き長い [続きを読む]
  • GCUでの沐浴 〜5つのアドバイス(助産師さんより)〜
  • こんにちは、サカナです。息子も自分頭を洗い、身体も自分で洗うようになりました。まだ一緒にお風呂に入ってくれますが、そのうち入ってくれなくなるんでしょうね〜ちょっと寂しいですねさて、今日のテーマは沐浴です。恥ずかしながら沐浴って言葉、私は妊娠してから知ったような気がします…「なんで入浴じゃなく沐浴っていうの?」と思ったんですね。看護師さんに聞くと、「沐浴は髪や体を清めることで、入浴は湯船につかること [続きを読む]
  • 脱☆保育器 〜GCUへお引越し〜
  • こんにちは、サカナです。息子が、「サンタさんにはアレもらって、お誕生日にはアレがほしいな!」と、わくわくするこの時期。彼はクリスマスと誕生日が近いので、12月が一番楽しみなのでしょうさてさて、NICU編も今日で最後です。息子もすこしずつですが、大きくなってきました。呼吸も安定し、多少あった黄疸もすっかり消えてしまいました。※生まれたばかりの赤ちゃんは、皮膚や目などが黄色くなることがあります。新生児黄疸 [続きを読む]
  • カンガルーケア
  • こんにちは、サカナです!朝も暗いし、夕方も早く暗くなってしまう季節ですね。。。今年も残すところあとわずかですね。さて、今日は「カンガルーケア」についてお話ししようと思います。カンガルーケアってなに?と思う方もいると思います。簡単にご説明すると、カンガルーケアとは、ママの胸の上で赤ちゃんを抱っこし、触れ合ったりしながら、しばらくの間一緒に過ごすことです。母子関係の強化が主な目的です。もともとは低出生 [続きを読む]
  • NICU 〜私の一日の流れと素敵な看護師さんたち〜
  • こんにちは、サカナです。寒くなってきましたね、こどもと寝るとすぐ眠たくなってしまいます。体温がびっくりするくらい高いんですよね、あのひとたちさてさて、NICU編です。面会時間(平日は午後1時からでした)に間に合うように家事をすませ、病院に向かいます。病院への持ち物ですが、一番大事なのは自分の搾乳した母乳です。もちろん、これは生ではなく冷凍保存してあります。母乳パック、というのがありまして、搾乳できた分 [続きを読む]
  • 退院してから 〜体の衰えと、おっぱいの張りを体験〜
  • こんにちは、サカナです。さて産後10日間を経て、私は退院しました。MFICUに入院してから2か月半ほど経っていました。退院するころには、・お腹の痛みはない(キズの痛みはまだあります)※傷の抜糸はないのですが(消える糸)、補強していた医療ホチキスみたいなのがあって、それを取るときは結構な痛みがありました〓・悪露はありましたが、通常通り・ゆっくりと歩けるようになった・母乳もよくでていたと、状況は大分よくなって [続きを読む]
  • NICU 〜あかちゃんと対面〜
  • こんにちは、サカナです。ブログで過去を振り返っていると、普段息子を必要以上に叱ったりしてしまったことを申し訳ないと反省する今日この頃です。誕生の時を振り返れば、今が本当に元気でありがたいのにね、、って思うんです。さて、出産の次の日。「車いすに乗れて、トイレに自分で行けたら赤ちゃんにあいにいける」ということだったので、朝から頑張りました。もちろん、まだ痛いです。手術の痛みと、子宮伸縮の痛みと、とにか [続きを読む]
  • 緊急帝王切開 〜術後と赤ちゃん〜
  • こんにちは、さかなです。さて、帝王切開にて出産を終えると、MFICUへ運ばれました。手術なので経過をみるために、ICUにて過ごすことになります。旦那さんと母が保育器に入れられた赤ちゃんをみたよ!おめでとう!がんばったね!と駆けつけてくれました。さて気になる赤ちゃんですが、NICUという新生児集中治療室に運ばれました。32週、体重約1450グラムで誕生しました。計測では1700〜1800グラムと推定されていたのですが、推定よ [続きを読む]
  • 緊急帝王切開 〜術中の様子〜
  • こんにちは、サカナです。前回に続き、帝王切開の話になります。余談ですが帝王切開の傷をみて、「ボクはここからでてきたんだよねー!」と今でもお風呂に入るとたまに確認してきます。お腹を切って産まれる子もいるし、おまたの間から産まれる子もいる、とその都度教えています。さて、手術室へ運ばれるとゴッドハンド教授先生がいらっしゃいました。このゴッドハンド先生がいらっしゃるのは稀で、内診やエコーが彼だった場合の妊 [続きを読む]
  • 緊急帝王切開 〜縦切り横切り〜
  • こんにちは、サカナです。さて、今日はいよいよ息子誕生の話です。前回出血してしまった、ということを記事でかきました。出血した私はすぐに処置室へ運ばれました。ちょっと朦朧としていて、明確には覚えていません。気持ち悪くて嘔吐してしまい、と同時に色々と内診やら血圧やらがされていて、先生に「お母さん、もう充分がんばりました。もうこれ以上はお母さんも赤ちゃんも危険になってしまうので、帝王切開にて出産しましょう [続きを読む]
  • 出産までのカウントダウン
  • こんにちは、さかなです。さて、MFICUから一般病棟へ移った私ですが、32週になったある日のこと。前にも書きましたが、週数によって赤ちゃんの状態が変わってきます。28週から30週。30週から32週まで頑張った私は、その間大きな変化もなく、無事に過ごしていました。変化としては、張りがつよくなってきていたので、張り止めの点滴の量が増えました。張りは減るのですが、やはり副作用があります。動悸はもちろん、常に [続きを読む]
  • 入院中の過ごし方≪一般病棟編≫
  • こんにちは、さかなです。息子が最近一緒に寝てくれなくなり、さみしい今日この頃です…さてさて、前回の記事で一般病棟に移ったことを書きましたが、今日は一般病棟での空き時間の過ごし方をご紹介していこうと思います。MFICUと比べたら一般病棟での時間の進み方の方が私は早く感じました。MFICUは『孤独とどう向き合うか』だったのでしょうね、思い返してみて感じます。孤独と向き合うには読書が私の場合向いていて、読書に疲れ [続きを読む]
  • 入院中いかに快適に過ごすか【辛かったことの解消方法】
  • こんにちは、サカナです。前回「入院してつらかったこと」を書きました。今回は私なりの対処方法をご紹介していきたいと思います。①あかちゃんに申し訳ない気持ちがある→これについてはごめんなさい、効果的な対処方法はありません。いまだに拭い切れていないので。でも、やはり話を聞いてもらうことと、医師や看護師さんとの会話がだいぶ心を落ち着けてくださいました。同じ早産のお子さんを持つママさんとの触れ合いも良かった [続きを読む]
  • 入院生活【つらかったこと】
  • こんにちは、サカナです。なぜこどもは長靴が好きなんでしょう、晴れでも長靴で登園することがあります〓さて、入院するというのはけっして楽ではないことを前回書きました。なにがつらい、のかというと私の場合ですが大きく挙げてこの4つでした。①あかちゃんに申し訳ない気持ちがある「早産の危険にさらしてしまったのは私かもしれない」という気持ちは今でも拭い切れていません。医師も看護師さんも、「低置胎盤というのはお母 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの生存率
  • こんにちは、サカナです。私はMFICUに3週間ほどいました。前の記事にも触れていますが、個室で基本的には寝たきりの状態です。トイレと午前中の診察のみ移動です。羊水がすこし出ている、という状況だったので24時間張り止めの点滴に加え、消毒はかかせませんでした。羊水が漏れていない状況に持っていくことが大事であり、なによりおなかの赤ちゃんを1日でも長くおなかにいれておくことが必要でした。ちなみに、早産とは妊 [続きを読む]
  • MFICU。〜入院費用のあれこれ〜
  • こんにちは、サカナです。蚊に刺された跡に息子が薬を塗ってくれます。と同時に、足のシミをみて、「汚れているよ、あらってる?」とご指摘もいただきましたさてさて、今日はですね、お金のことについてお話しますね。MFICUに入院したその日に、看護師さんから、「このMFICUは一日の料金が7〜8万円かかります」と言われました。すごくきれいな病棟で、ましてやICUと名の付く、24時間管理の病棟。そりゃお金たくさんかかるよね [続きを読む]
  • 過去の記事 …