くもḾ さん プロフィール

  •  
くもḾさん: 身近な科学・学びを遊びに
ハンドル名くもḾ さん
ブログタイトル身近な科学・学びを遊びに
ブログURLhttps://www.science-kido.com/
サイト紹介文身近にあふれている科学を自分なりに解説していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 188日(平均7.9回/週) - 参加 2017/11/17 00:43

くもḾ さんのブログ記事

  • NIFRELに行ってきました!前編
  • 先日、エキスポシティにある『NIFREL』に行ってきました!後ろに写る雲が美しいですよね。雲はさておき、NIFRELは海遊館が手掛ける新感覚の水族館+動物園で、以下7つのゾーンから成り立っています。・わざ・すがた・いろ・みずべ・うごき・つながり・WONDER MOMENTWONDER [続きを読む]
  • 身近な科学・まなびを遊びに〜サイトマップ〜
  • りかがめくんはじめに・身近な科学・まなびを遊びにのオリジナルキャラクターメインキャラクター”りかがめくん”が誕生しました!・【祝】身近な科学・まなびを遊びに開設半年!感謝の気持ちを込めて運営報告します。・【祝】身近な科学・まなびを遊びに 100記事達成!・【祝】身近な科学・まなびを遊びに 開設から3ヵ月・2018年の目標を宣言・2017年を振り返って・【祝】50記事達成!感謝を込めてランキング発表 [続きを読む]
  • 有田焼の技術を応用した蓄光標識「ルナウェア」がすごい!
  • ※画像は「ルナウェア」ではありません。今朝のモーニングショーで感動的であり、衝撃的な蓄光標識が紹介されていたので、急遽記事を書いてみました。感動的であり、衝撃的な蓄光標識とは、コモドエナジー株式会社によって販売されている高輝度蓄光式避難誘導標識「ルナウェア」です!従来の誘導標識はプラスチックでできており、電気が必要で、自身や火災などの災害時、いざという時に消えてしまったり、壊れてしまう可能性が高い [続きを読む]
  • 世界でいちばん素敵な雲の教室 荒木健太郎 【科学選書 Vol. 8】
  • 本日紹介する本は『雲の教室』です。先日、本屋さんを散策していた時、表紙に吸い込まれそうになり、購入いたしました。中身は写真集ベースで、もの凄くきれいで素敵な雲の写真が数多く載っています。また、雲にも様々な種類があるんだということを教えてくれるだけでなく、雲の美しさ、雲の楽しみ方などが書かれており、この本を読んでから見る空の姿は、今までとは違って見えてくるはずです。作者の荒木健太郎氏の雲への愛がとて [続きを読む]
  • 麻疹の原因である麻疹ウィルスとは?症状と対策
  • GW後半、皆様はいかがお過ごしでしょうか。楽しいGWですが、GWに入る前、気になるニュースが世間を騒がせ、未だにその状況が続いています。そのニュースとはもちろん「麻疹の流行」ですよね。麻疹ウィルスは沖縄へ海外からの旅行者から持ち込まれ、感染拡大。また、感染者の移動により、東京から名古屋にも飛び火し、患者数は100人を越え、まだまだ全国に広がる可能性があります。沖縄への3500人の旅行者がキャンセルを申請 [続きを読む]
  • たまねぎを切ると涙がでるのはなぜ?原因となる催涙物質とは?
  • 玉ねぎをみじん切りにした時、辛い思いをしたことがある方が多いのではないでしょうか。私も先日、玉ねぎをみじん切りにしていたところ、涙が止まらず、鼻水まで出てきました。野菜を切るだけなのになぜこんな辛い思いをしなくてはならないのか!そこで、ネットでその対処法を調べると、様々な方法がでてきますよね。例えば、冷やしておくとか、水に浸けておくとか、切れ味の良い包丁できるとか。では、一体玉ねぎの何が、私たちを [続きを読む]
  • ガリレオ温度計はどうやって温度を測っているの?
  • 一度は皆様もこのおしゃれな温度計を見たことがあるのではないでしょうか?東急ハンズなどの科学コーナーに行くと恐らく売られているはずです。この温度計は『ガリレオ温度計』と呼ばれており、デジタルの温度計同様に見れば温度が分かるというものです。ガリレオ温度計の中には液体が入っており、さらにその中に24℃などの金属の文字盤がそれぞれに付き、様々な色のついた液体が入っている球体のガラスが浮かんでいます。では、 [続きを読む]
  • よく考えて!説明のトリック 情報・ニセ科学 曽木誠 【科学選書 Vol.7】
  • 今回は科学というよりか、世の中に溢れている情報に関しての本です。図書館向けの大型書籍だったものから読者のリクエストより選び出し、一般書店向けに販売されたものとなっています。大型書籍Ver?(※これは今回紹介している本の大型Verです。)端的にわかりやすく書かれており、そもそも科学とは何か?など、なかなか面白い視点で描かれています。また、漫画や写真が多く、かなり一般向けの本であり、章立ては以下のようになっ [続きを読む]
  • 高校で教わりたかった生物 【科学選書Vol. 6】
  • この本は日本と台湾の教科書を比較し、それぞれの長所と短所を教えてくれる。日本の教科書は台湾の教科書に比べて、とても詳しくその仕組みなどの情報が乗せられている。しかし、日本の教科書には大きく欠けている部分があるのだ。それこそが「ヒトの生物学」である。それでは、「ヒトの生物学」とはなんなのか?それは実際に活用されている技術であったり、私たちの生活に関わる身近な問題点のことである。例えば生物の呼吸の1つ [続きを読む]
  • どうして乗り物酔いになるの?その原因と対処法
  • 車や船、バスなどに乗った時、乗り物酔いに襲われた経験はありますか?私は乗り物酔いになったことがないのですが、特に船やバス酔いする人は多いかもしれません。閉ざされた空間での、予測不可能な激しい揺れ。普通の車に比べると、船やバスでは外がほとんど見えないので、かなりきつい思いをしてしまうかもしれません。ではなぜ、私たちは車や船に乗ると酔ってしまうことがあるのでしょうか?特に楽しい旅行中にできることなら酔 [続きを読む]
  • 【4コマ劇場】花粉症に負けるな新入生!!さくらの入学式
  • 入学式や入社式の季節、たくさんの人の新たな学生生活や社会人生活がスタートします。さくらちゃんもそのうちの1人。わくわくの入学式を迎えるはずでした。しかし、あろうことか今年の春、ついにさくらちゃんも花粉症になってしまったのです。今までは何ともなかったのに!!作画:メチオさん (物語はフィクションです)花粉症のせいで、これからの高校生活まで不安になっていたその時!学校の生徒会長が”喝”を入れてくれるの [続きを読む]
  • 高温の水で火傷するのに、サウナで火傷しないのはなぜ?
  • 普通、暑い部屋は嫌いですよね。特に空調の効いていない夏の暑い部屋は、気分が悪くなるし、やる気も低下、だらけてしまいますよね。しかし、暑くても嬉しい部屋もあります。銭湯や温泉に行くと、だいたいその部屋があるんですが、その部屋があれば、夏の暑い部屋とは違い、テンションが上がります。そうです。サウナです!サウナに入ってから、水風呂に入る。そのコンボを繰り返すのは本当に気持ちいいですよね。サウナに入ってい [続きを読む]
  • 生き物は円柱形 本川達雄 【科学選書Vol. 5】
  • もし、生物を学校で教えている方がいるならば、絶対に読んだ方が良い一冊。生き物がどんなどんな形をしているのか考えたことがありますか?ほとんど全ての生き物たちは、円柱形をしています。人間だって、犬だって、ミミズだって、ほとんどすべての生き物たちが円柱形です。一方で、人が産み出した人工物はどうでしょうか?今いる部屋を見渡してみて下さい。また、自分の家やビルはどうでしょうか。人が産み出した人工物のほとんど [続きを読む]
  • 過冷却を体験しよう☆『触れる図鑑 さわった瞬間水が氷る!』
  • 今回は触ったり、上から垂らしていくと、一瞬で凍ってしまう水を体験できる実験セットをご紹介しようと思います。簡単に誰でもお手軽な値段で体験できる面白い実験セットです。もちろんただの水を触っても凍ることはありません。それができれば、夢の国の女王様になれちゃいますよね。実験に使用するのは酢酸ナトリウムです。酢酸ナトリウムはC?H?NaO?であり、菌の繁殖を抑える食品添加物として使われています。実験セットには [続きを読む]
  • 潮の満ち引きはどうして起こるの?
  • 海に行くと、不思議なことがたくさんあります。川と違い海の水は舐めるとしょっぱかったり、川よりも海の方が体が浮きやすい。また、良く晴れた日に見る海はとても美しい青色であること。いったいなぜなのか?このようにたくさんの不思議に出会えるはずです。そして、そんな不思議の一つに潮の満ち引きがあるのではないでしょうか?朝、海を見た時と昼見た時、そして夜見た時の海の水位は同じではないはずです。時間によって海は色 [続きを読む]
  • 身の回りに溢れる科学まとめました①
  • 私たちの周りには、たくさんの物が溢れています。でも、よく見ると実はわからないことや不思議なことがたくさんあるのではないでしょうか?科学技術が発展すると共に私たちの生活は豊かなものになってきました。今までだとすぐに原理が分かったものも、より複雑なものとなり、なぜそうなるかもわかりにくいのかもしれません。また、いつも目にする風景の中にも、科学は沢山隠れています。ここでは、当ブログで紹介してきました、身 [続きを読む]
  • 【4コマ劇場】けんじ君とみのりちゃん〜冬眠カプセルが欲しいな〜
  • 小学校の休み時間。ゲーム大好き、怠け者のけんじ君はみのりちゃんに語りかけるのでした。さすがみのりちゃん!けんじ君を一発でやる気にさせました。まぁ、けんじ君の気持もわかりますよね。ところでけんじ君はSF映画などで登場する『冬眠カプセル』ができて欲しいといっていますが、はたしてそんな夢のようなマシンは本当に実現できるのでしょうか?結論から言うと、可能になりつつあるのです。現在、考えられている人間が冬眠す [続きを読む]
  • ボクが逆さに生きる理由 中島宏章 【科学選書 Vol.4】
  • 皆様はコウモリを見たことがあるでしょうか?もしかしたらコウモリであることに気づかずに見ているかもしれません。夜、暗くなった道。街頭の近くで、彼らはひらひらと言いますか、パタパタと言いますか、そのような感じで彼らは飛んでいるのです。夕暮れ時、飛んでいる生き物をしっかり観察すれば、それはコウモリかもしれません。見たことが無いと言い張る人は、恐らく気にしてみていないだけだと思います。昼間、彼らは寝床で寝 [続きを読む]
  • どうして花粉症になるの?原因となるIgEの働きは?
  • 年中花粉症の通年性の花粉症の方もおられますが、春は特に辛い花粉症の季節と言えます。当時、中学生だった私は春になるとなぜかか鼻水が止まらなくなるなと思っていました。その時は自分が花粉症花粉症だなんて思っていなかったんですが、どうやらそのころから花粉症を発症していたようです。皆様もきっと気づいたら花粉症だったという方も多いのではないでしょうか?では、なぜ花粉症になってしまうのでしょう。体の中に花粉が入 [続きを読む]
  • 【4コマ劇場】迷探偵コンコン!動物の町事件簿『蚊の謎』
  • ここは平和な動物の町。動物たちが仲良く暮らしていました。しかし!ある日、論争が起きてしまったのです!その内容とは『蚊に刺されても痛くないのはなぜなのか?』です。針で刺されたり、蜂に刺されたりすると痛いのに、蚊に刺されたところで全く痛くありません。それどころか、痒くなってしまうではないですか!みんなは思い思いの意見を言い合い、平和な村の雰囲気が崩れてしまいそうでした。そのため、動物たちは皆、悩みに悩 [続きを読む]