くもḾ さん プロフィール

  •  
くもḾさん: 身近な科学・学びを遊びに
ハンドル名くもḾ さん
ブログタイトル身近な科学・学びを遊びに
ブログURLhttps://www.science-kido.com/
サイト紹介文身近にあふれている科学を自分なりに解説していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 100日(平均12.9回/週) - 参加 2017/11/17 00:43

くもḾ さんのブログ記事

  • 氷はどうして水に浮かぶの?
  • お店でお水をもらった時、氷が浮いていますよね。そもそも氷が入っていない場合もありますが、、、また、上の写真のように氷河は海の上に浮いています。氷と水は同じ水分子でできているにも関わらず、氷は必ず水に浮きます。不思議に思いませんか?どうして氷は水に浮くのでしょうか。答えは氷が水よりも密度が低く、軽いからです。同じ水分子からできているのに、なぜその差はうまれるのだろうか。今回は氷が水に浮かぶ理由を説明 [続きを読む]
  • すごい実験 多田将 【科学選書 Vol.3】
  • 皆さんは『ニュートリノ』をご存知でしょうか?ニュートリノとは中性の小さな小さな粒子です。物質をばらばらに分解し、これ以上分けられない素粒子の1つで、もちろん原子なんかよりもずっと小さく、それを観測することすら難しい存在なのです。実は私たちの身の回りにはニュートリノが山ほど存在し、太陽から降り注ぐそのほとんどのニュートリノは、地球すらも通り抜けてしまいます。もはやイメージすることも難しい存在ですよね [続きを読む]
  • 腸内細菌はお腹の中でどんな働きをしているの?
  • お腹の中には、実は細菌がたくさん住んでいます。その数はなんと3万種類、100〜1000兆個にも及び、重さで言うと、1.0キロ〜2.0キロになるとも言われています。そんなに大量の細菌がいるとは驚きですよね。では、この大量の細菌たちは一体、私たちのお腹の中で何をしているのでしょうか?実は私たちの身体を守ってくれたり、胃や腸の力では分解できない食物繊維を分解してくれたりなど、とても良い働きをしてくれてい [続きを読む]
  • バッタを倒しにアフリカへ 前野ウルド浩太郎 【科学選書 Vol.2】
  • 表紙のインパクトと、本の名前が独特なオーラを放つ一冊。私はこの本を初めて見た時、そのインパクトにやられ、何の迷いもなく購入しました。正直、何の本なのか全く知らずに読むことに。初めはおふざけなのか?とも思いました。そして、まえがきでこの本の内容を知ることになります。著者は根っからのバッタ好き、仕事も生態学者としてバッタを研究。幼き頃にファーブル昆虫記を読んで、その影響から生態学へと入っていかれました [続きを読む]
  • 光化学スモッグはどうして発生するの?
  • 夏、ニュースを見ていると良く耳にする言葉があると思います。『光化学スモッグ注意報』です。日差しの強い暑い日に、良く発令されますよね。外で遊ぶ子供たちは特に注意しなければいけません。では、この光化学スモッグとは一体なんなのでしょうか?光化学スモッグとは、オゾンやアルデヒドなどの気体と、硝酸塩や硫酸塩などの個体が混合して、スモッグのようになることです。いったいなぜ、光化学スモッグは発生してしまうのでし [続きを読む]
  • オゾン層ってどういうもの?
  • 私たちが地上で安全に生活できるのは、『オゾン層』があるからといっても過言ではありません。なぜならば、オゾン層は太陽からの紫外線を吸収してくれているからです。もし、オゾン層が無く、太陽からの紫外線が直接、生物たちに降り注げば大変なことになってしまいます。紫外線はエネルギーが強く、生物のDNAを傷つけてしまうのです。DNAがたくさん傷ついてしまうと、修復が間に合わなかったり、修復ミスのせいで皮膚ガンになって [続きを読む]
  • そもそもDNAって一体なあに?
  • 最近、DNA検査キットが最近流行ってきていますよね。なんと、太りやすい体質の人やどのような病気になり易いか、さらには祖先までも簡単なDNA検査キットで遺伝子情報を確かめれるというのです。もし、DNAキットを購入したら、皆さんのやることは1つです。多くの場合、唾液を検査施設に送れば良いだけ。たったそれだけで検査結果が送られてくるというわけです。凄い時代になってきたんだなと感じます。では、DNA、DNAと言いますが [続きを読む]
  • 台風に向かって進み続けた!!茨城〜奈良ママチャリの旅!最終章〜感謝〜
  • 何を思って始めたのかわからないこの自転車旅の記録もいよいよ最終章になりました。ここまで書き続けてこれたのも読んでくださる方がおられたからです!本当にありがとうございます!今までの1〜5までを合わせると、なんと1万5千字を超えています。もの凄い長文ですね。まだ1〜5を読んでおられない方はぜひ?から読んでみて下さい。その1 旅立ちその2 初めての峠越えその3 静岡地獄の158キロその4 目指せ名古屋そ [続きを読む]
  • 【身近な疑問】人類史上一番最初に遊ばれたゲームは何なのか?
  • 私の所に新たな疑問が届きました。その疑問とは、『人類史上一番最初に遊ばれたゲームは何なのか?』というものです。え?科学関係ないやん!そもそも科学とは、実験的な結果を集め、原因と結果を探していくものです。この疑問に対してそれを求めることはできないので断念。今回は、この疑問を解決した上でゲームについて考えていきたいと思います。その前にまず、この質問に対する私の回答です。『ゲームを私たちが日常的に使って [続きを読む]
  • 【身近な疑問】人類史上一番最初に遊ばれたゲームは何なのか?
  • 私の所に新たな疑問が届きました。その疑問とは、『人類史上一番最初に遊ばれたゲームは何なのか?』というものです。え?科学関係ないやん!そもそも科学とは、実験的な結果を集め、原因と結果を探していくものです。この疑問に対してそれを求めることはできないので断念。今回は、この疑問を解決した上でゲームについて考えていきたいと思います。その前にまず、この質問に対する私の回答です。『ゲームを私たちが日常的に使って [続きを読む]
  • WAKAYAMA ADVENTURE WORLDその3〜絆〜
  • ADVENTURE WORLD その3です。その1とその2を読んでいない方はぜひこちらから!?前回、ふれあい広場までいったので、 いよいよサファリワールドへと足を運びます。目次  1. ケニア号  2. 肉食動物のエリア  3. ぞうに餌やり  4. マリンライブ Smile  5. さいごに1. ケニア号サファリワールドは1周 1,500 [続きを読む]
  • WAKAYAMA ADVENTURE WORLDその3〜絆〜
  • ADVENTURE WORLD その3です。その1とその2を読んでいない方はぜひこちらから!?前回、ふれあい広場までいったので、 いよいよサファリワールドへと足を運びます。目次  1. ケニア号  2. 肉食動物のエリア  3. ぞうに餌やり  4. マリンライブ Smile  5. さいごに1. ケニア号サファリワールドは1周 1,500 [続きを読む]
  • WAKAYAMA ADVENTURE WORLDその2〜まぶだち〜
  • ADVENTURE WORLD へ行ってみた その2です。その1は?その1は、パンダに癒されて終わっていました。今回はその続きでございます!そういえば、昨日コメントを何件か頂いたんですが、関西の方でアドベンチャーワールドに行ったことが無いという方が多いのにびっくりしました。案外行ったことない人多いんですね、、、とりあえず、早速、続きに入っていきたいと思います。目次  1. ホッキョクグマの餌やり  2. でかす [続きを読む]
  • WAKAYAMA ADVENTURE WORLDその2〜まぶだち〜
  • ADVENTURE WORLD へ行ってみた その2です。その1は?その1は、パンダに癒されて終わっていました。そういえば、昨日コメントを何件か頂いたんですが、関西の方でアドベンチャーワールドに行ったことが無いという方が多いのにびっくりしました。案外行ったことない人多いんですね、、、とりあえず、早速、続きに入っていきたいと思います。1.ホッキョクグマの餌やりPANDA LOVEを過ぎると、センタードームがあります。このセ [続きを読む]
  • 【祝】身近な科学・学びを遊びに 開設から3ヵ月
  • 長いような短いようなこのブログを開設し、やっと3ヵ月が経ちました。ここまで続けられたのは、読んでくださる方がおられるからです。いつも本当にありがとうございます。喜ばしいことに、最近では多くの方が検索エンジンから来てくださいます。やっとこのブログもGoogleの評価があがりだしたのかなと。特に?の記事は、ニュースで大きく取り上げられたクローンの話題だったため、いつもの倍近くの方が訪問してくださりました。ま [続きを読む]
  • 【祝】身近な科学・学びを遊びに 開設から3ヵ月
  • 長いような短いようなこのブログを開設し、やっと3ヵ月が経ちました。ここまで続けられたのは、読んでくださる方がおられるからです。いつも本当にありがとうございます。喜ばしいことに、最近では多くの方が検索エンジンから来てくださいます。やっとこのブログもGoogleの評価があがりだしたのかなと。特に?の記事は、ニュースで大きく取り上げられたクローンの話題だったため、いつもの倍近くの方が訪問してくださりました。ま [続きを読む]
  • レコードはどうやって音を出しているの?
  • CDの普及とともに見かけなくなったレコード。しかし、ここに来てレコードに注目が集まっています。なんと、2018年、29年ぶりにソニーもレコードの生産に!2002年に100万枚の売り上げを切ってから、その10分の1まで落ち込んでいたレコード。しかし、現在はなんと100万枚に勢いを戻しています。では、なぜレコードに注目が集まっているのか?それは、CDよりも自然の音を出せる。音をそのままレコードに録音できる [続きを読む]
  • レコードはどうやって音を出しているの?
  • CDの普及とともに見かけなくなったレコード。しかし、ここに来てレコードに注目が集まっています。なんと、2018年、29年ぶりにソニーもレコードの生産に!2002年に100万枚の売り上げを切ってから、10分の1まで落ち込んでいたレコード。しかし、現在はなんと100万枚に勢いを戻しています。では、なぜレコードに注目が集まっているのか?それは、CDよりも自然の音を出せる。音をそのままレコードに録音できるから [続きを読む]