ペーター さん プロフィール

  •  
ペーターさん: 井戸掘り野球観戦記
ハンドル名ペーター さん
ブログタイトル井戸掘り野球観戦記
ブログURLhttp://osohou.blog29.fc2.com/
サイト紹介文読売ジャイアンツ・大学野球・社会人野球についての観戦記や考察録など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 36日(平均1.8回/週) - 参加 2017/11/17 00:54

ペーター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【厳選7人】現地観戦限定「変則投法ランキング」
  • 「野球のおもしろいところは何か?」人に訊かれると、答えるのに時間を要する質問です。即座に回答できない問いかけって「その答え自体がそもそも分からない」か「答えが多くて一つに集約できない」の二種類あると思うんですよね。僕の場合、日常会話でこのような質問をされると後者の理由で言葉に詰まります。まあ答えは一言では表せないですし様々なアンサーが考えられるわけですが、返答の一つに「個性を磨いて単なる力勝負から [続きを読む]
  • 34%の置換 2017年 読売ジャイアンツの二軍を振り返る
  • 読売ジャイアンツはFAで野上亮磨(埼玉西武)を獲得したうえ、ゲレーロ(中日)の補強まで予想されています。この時期になるといよいよ来年の開幕一軍メンバーも予想したくなってきますが、二軍成績を眺めてみると、むしろ二軍の方が大幅な人員入れ替えが見込めることがわかりました。※ で拡大・灰色の選手が退団もしくは現役引退 打席数上位は吉川尚輝(419打席)と岡本和真(393打席)のドライチコンビがワンツーフィニ [続きを読む]
  • 2017/11/10 富士大-大阪商業大 【第48回明治神宮大会】
  • 先に決勝戦の記事を書いたため時系列が逆さまになりますが、準決勝までの試合を書いていきます。スポナビブログではカテゴリ別のページに更新分が反映される仕組みなので、時系列に逆らって更新すると「こいつは今頃何の話をしているんだ?」と言われんばかりに晒し者のようになってしまいます(それが仕様だから仕方ないのだが)。それに比べFC2はそのような心配がないので書きやすいっちゃ書きやすいですね……富士大4-1大阪商業 [続きを読む]
  • 2017/11/10 関西大-創価大 【第48回明治神宮野球大会】
  • 昼まで所用があったので、大学の部から明治神宮大会を見に行くことに。まあ、高校の部は人が多すぎて見る気がしないのでちょうどよかったです ……と言いつつ、第2試合の9回表途中に着座したため、例の本塁クロスプレーは見ていました。ランナーは三塁を回る時に少し躊躇していたため走ることしか頭になく、キャッチャーも走路に極めて近いところで捕球したために生じたプレーだと思います。こういうプレーは特にセンシティブで議 [続きを読む]
  • 2017年ドラフト会議 読売ジャイアンツの指名を振り返る
  • 興奮から一夜明け、コンビニで買ってきたスポーツ報知を眺めながら余韻に浸っています。今年の指名選手の大半を大学・社会人の実力者が占めており、近年の巨人にしてはかなり珍しいケースだと言えます。現有戦力の尻をたたき、現場に新しい風を吹き込むという強いメッセージ性が伺えるでしょう。しかしその一方で有望な高校生を下位あるいは育成で指名し、短期と長期の二面性を兼ね備えた――鹿取GMの言葉を借りると――非常にバラ [続きを読む]
  • 2018年ドラフト会議を軽く展望
  • スポナビブログ突然のサービス終了予告に愕然としながら、そして鬼に笑われながら来年度の指名候補選手について書いてみます。まず高校生に関しては、今年の甲子園・地方大会では現3年生の世代に負けず劣らず下級生たちの活躍が目立った印象ですが、その選手たちが順当に行けば候補の中心になるでしょう。ひときわ目立つのは大阪桐蔭で、根尾昂(右左)・柿木蓮(右右)・横川凱(左左)、藤原恭大(左左)、山田健太(右右)と投 [続きを読む]
  • ドラフト直前期だからこそ思い出して欲しい選手
  • ドラフト会議まで既に一週間を切り、各球団の指名公言やリストアップ情報などが報道されています。今年の目玉と言えばやはり、清宮幸太郎を中心とした高校BIG3になりますが、個人的には「指名されるか否かの土俵際にいる選手」の方が気になるんですよね。これはいい選手だ!と思っても、プロのスカウトが評価する箇所が物足りなかったり、もしNPBの世界に入ったとしても明らかに伸び悩みそうだったりする選手もいるわけでして。直 [続きを読む]
  • 過去の記事 …