ECO〜る∞KEIHO さん プロフィール

  •  
ECO〜る∞KEIHOさん: ECO〜る∞KEIHOの環境保全情報局
ハンドル名ECO〜る∞KEIHO さん
ブログタイトルECO〜る∞KEIHOの環境保全情報局
ブログURLhttps://ecoru00keiho.blog.fc2.com/
サイト紹介文大阪経済法科大学の学生による環境保全研究会、ECO〜る∞KEIHOのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 22日(平均7.3回/週) - 参加 2017/11/17 13:10

ECO〜る∞KEIHO さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 高安地域のため池で冬鳥「オオバン」を確認!
  • みなさんこんにちは。今回は、先日の野鳥観察会で確認出来た、「オオバン」のご紹介です。(野鳥観察会の報告はこちら→野鳥観察会、大成功!)オオバンは、ユーラシア大陸北部などに広く生息する大型の水鳥で、冬になると越冬のため日本にやってきます。主な越冬地は大きな湖沼や湿原などで、何十羽もの群れを成して冬を越すことが多いです。このあたりでは、大阪城のお堀が有名ですね。しかし、今回観察出来たのは、大きな池でも [続きを読む]
  • 11月のニッポンバラタナゴ定期調査!地道な作業が続くが・・・
  • みなさんこんにちは。今回は、11月のニッポンバラタナゴ定期調査のご報告です。いよいよ寒さが厳しくなってまいりました。そろそろ池の中での作業が辛いです(笑)。ですが、タナゴの保全の為には、やらなければならないことが山積み状態。早速、今回行った地道な作業の様子をご覧ください。こちらはRE-1保護池の様子。台風の影響で保護池に大量の土砂が流れ込んでいました。池の水はカフェオレ状態で何も見えないわ、写真中央の入 [続きを読む]
  • 11月のニッポンバラタナゴ定期調査!地道な作業が続くが・・・
  • みなさんこんにちは。今回は、11月のニッポンバラタナゴ定期調査のご報告です。いよいよ寒さが厳しくなってまいりました。そろそろ池の中での作業が辛いです(笑)。ですが、タナゴの保全の為には、やらなければならないことが山積み状態。早速、今回行った地道な作業の様子をご覧ください。こちらはRE-1保護池の様子。台風の影響で保護池に大量の土砂が流れ込んでいました。池の水はカフェオレ状態で何も見えないわ、写真中央の入 [続きを読む]
  • 野鳥観察会、大成功!
  • みなさんこんばんは。今回は、11月18日(土)に実施した、野鳥観察会のご報告です。告知記事→11月18日に野鳥観察会を行います!さて当日ですが、やはり雨です。予報通りしっかり雨が降りました!皆さんが一番気になっているところだと思う参加者数ですが・・・あいにくの天気だったにも関わらず、なんと二人の方にご参加いただきました!しかも女性のお二人です。こんな雨にもかかわらず本当に感謝感謝です。しかも、ビックリなの [続きを読む]
  • 野鳥観察会、大成功!
  • みなさんこんばんは。今回は、11月18日(土)に実施した、野鳥観察会のご報告です。告知記事→11月18日に野鳥観察会を行います!さて当日ですが、やはり雨です。予報通りしっかり雨が降りました!皆さんが一番気になっているところだと思う参加者数ですが・・・あいにくの天気だったにも関わらず、なんと二人の方にご参加いただきました!しかも女性のお二人です。こんな雨にもかかわらず本当に感謝感謝です。しかも、ビックリなの [続きを読む]
  • 全部見せます!心合寺山古墳のカモ類6種類!
  • みなさんこんばんは。明日は、いよいよ私が初のガイドを務める野鳥観察会の日です。(どしゃ降りの場合は中止となります。)今回はその宣伝もかねて、今「心合寺山古墳」で見られるカモ類の紹介をしたいと思います。まずはじめに、この写真をご覧ください。一体、何種類のカモが写っているでしょうか?写真には、合計9羽のカモが写っています。全部同じに見えますよね?答えはなんと「4種類」!この写真の中には、「カルガモ」「ヨ [続きを読む]
  • 全部見せます!心合寺山古墳のカモ類6種類!
  • みなさんこんばんは。明日は、いよいよ私が初のガイドを務める野鳥観察会の日です。(どしゃ降りの場合は中止となります。)今回はその宣伝もかねて、今「心合寺山古墳」で見られるカモの種類を紹介をしたいと思います。まずはじめに、この写真をご覧ください。一体、何種類のカモが写っているでしょうか?写真には、合計9羽のカモが写っています。全部同じに見えますよね?答えはなんと「4種類」!この写真の中には、「カルガモ」 [続きを読む]
  • 花岡キャンパスの「サザンカ」が咲き始めています!
  • みなさんこんばんは。最近、野鳥に記事の内容が偏っているので、たまには別の話をしようと思います。実は、私の密かな日課のひとつに、花岡キャンパス内の開花を確認することがあります。開花の確認といっても、大層なことをする訳ではありません。「スイセン」や「ソメイヨシノ」といった花が咲く頃になると、開花が待ち遠しくなり、ついつい咲いていないか確認しにいってしまうのです。そして、この時期になると楽しみになってく [続きを読む]
  • 花岡キャンパスの「サザンカ」が咲き始めています!
  • みなさんこんばんは。最近、野鳥に記事の内容が偏っているので、たまには別の話をしようと思います。実は、私の密かな日課のひとつに、花岡キャンパス内の開花を確認することがあります。開花の確認といっても、大層なことをする訳ではありません。「スイセン」や「ソメイヨシノ」といった花が咲く頃になると、開花が待ち遠しくなり、ついつい咲いていないか確認しにいってしまうのです。そして、この時期になると楽しみになってく [続きを読む]
  • 11月18日に野鳥観察会を行います!
  • 追記:観察会の報告記事をアップしました!→野鳥観察会、大成功!みなさんおはようございます。今回はイベントの告知です。なんと、私ヨコちゃんが、いつもお世話になっている「ニッポンバラタナゴ高安研究会」さん主催の野鳥観察会のガイドを担当させていただくことになりました!タイトルは「高安の里山で、楽しくバードウォッチングデビュー」。開催日は、2017年11月18日(土)です。私のマイフィールドである高安の里山を、自 [続きを読む]
  • 11月18日に野鳥観察会を行います!
  • 追記:観察会の報告記事をアップしました!→野鳥観察会、大成功!みなさんおはようございます。今回はイベントの告知です。なんと、私ヨコちゃんが、いつもお世話になっている「ニッポンバラタナゴ高安研究会」さん主催の野鳥観察会のガイドを担当させていただくことになりました!タイトルは「高安の里山で、楽しくバードウォッチングデビュー」。開催日は、2017年11月18日(土)です。私のマイフィールドである高安の里山を、自 [続きを読む]
  • 秋の旅鳥「オオムシクイ」現る!識別方法の解説もあります!
  • みなさんこんにちは。今回は、前回の野鳥識別の話の続きです。→ウグイス?ヤブサメ?ムシクイ?謎の鳥の正体は?撮れた写真からわかる識別点を元に、図鑑を片手に頑張って解説してみます。まずは「頭」から。頭央線という線が、頭の中央に走っていれば「センダイムシクイ」。そして、センダイムシクイの体の上面は、明るいオリーブ色をしています。今回の個体には、それらしき線は見受けられません。ということは、センダイムシク [続きを読む]
  • 秋の旅鳥「オオムシクイ」現る!識別方法の解説もあります!
  • みなさんこんにちは。今回は、前回の野鳥識別の話の続きです。撮れた写真からわかる識別点を元に、図鑑を片手に頑張って解説してみます。まずは「頭」から。頭央線という線が、頭の中央に走っていれば「センダイムシクイ」。そして、センダイムシクイの体の上面は、明るいオリーブ色をしています。今回の個体には、それらしき線は見受けられません。ということは、センダイムシクイではなさそうです。次は「足」。ムシクイ類の中で [続きを読む]
  • ウグイス?ヤブサメ?ムシクイ?謎の鳥の正体は?
  • みなさんこんばんは。秋は野鳥の渡りのシーズンということもあり、どうしても野鳥の記事に内容が偏りがちになってしまうのですが・・・今回は、いつにも増して濃い「野鳥の識別」のお話。というのも、先週の水曜日に撮影した1羽の鳥が非常に「ややこしい」のです。早速ご覧ください。さて、なんでしょう?「ジャッジャッジャ」という地鳴きから、「ウグイス」だと思って撮影した野鳥なのですが・・・ウグイスとは雰囲気が少し違い [続きを読む]
  • ウグイス?ヤブサメ?ムシクイ?謎の鳥の正体は?
  • みなさんこんばんは。秋は野鳥の渡りのシーズンということもあり、どうしても野鳥の記事に内容が偏りがちになってしまうのですが・・・今回は、いつにも増して濃い「野鳥の識別」のお話。というのも、先週の水曜日に撮影した1羽の鳥が非常に「ややこしい」のです。早速ご覧ください。さて、なんでしょう?「ジャッジャッジャ」という地鳴きから、「ウグイス」だと思って撮影した野鳥なのですが・・・ウグイスとは雰囲気が少し違い [続きを読む]
  • ガラスにぶつかった「アトリ」を保護しました!
  • 先週の金曜日、「食堂のガラスにぶつかったスズメを学生が拾った」との連絡を、医務室からいただきました。実は、花岡キャンパスではこういった事故が多いです。なんでも、野生の鳥は窓ガラスを認識出来ずに、ガラスの向こう側を目指して突っ込んでしまうのだとか。当然、その時の衝撃は相当なもの。命を落としてしまう野鳥も少なくありません。大したことはしてやれませんが、一応様子を見させてもらうことに。早速受け取ってみる [続きを読む]
  • ガラスにぶつかった「アトリ」を保護しました!
  • 先週の金曜日、「食堂のガラスにぶつかったスズメを学生が拾った」との連絡を、医務室からいただきました。実は、花岡キャンパスではこういった事故が多いです。なんでも、野生の鳥は窓ガラスを認識出来ずに、ガラスの向こう側を目指して突っ込んでしまうのだとか。当然、その時の衝撃は相当なもの。命を落としてしまう野鳥も少なくありません。大したことはしてやれませんが、一応様子を見させてもらうことに。早速受け取ってみる [続きを読む]
  • 日本最小のカマキリ「ヒナカマキリ」を発見!
  • 昨日のお昼頃、ふれあい池の横にあるプチ里山の様子を見ていたところ、足元でなにやら見慣れない虫が交尾しているのを見つけました。葉っぱごと拾い上げてみると、小さな虫の正体は、なんと「カマキリ」。こんな小さなカマキリの成虫なんて、見たことがありません。早速捕まえて(ゴメン!)調べてみることに。部屋に持ち帰り調べてみたところ、この小さな小さなカマキリは、日本最小の「ヒナカマキリ」だということがわかりまし [続きを読む]
  • 楽音寺川の砂防ダムで「ヒクイナ」が出ました!
  • みなさんこんばんは。今日はすごく珍しい野鳥を見つけたので、ご紹介したいと思います。場所は楽音寺川(バス停側)の上流にある砂防ダム。ブログで紹介するのは初めてかもしれません。一見、野鳥なんて居なさそうに見える砂防ダムですが・・・冬になると山から花岡キャンパス周辺にまで下りてくる「キセキレイ」や、花岡キャンパス内でもおなじみの「セグロセキレイ」、大きな大きな「アオサギ」など、さまざまな野鳥が生息してお [続きを読む]
  • ジョウビタキ、初確認!
  • みなさんおはようございます。昨日は環境フェスティバル、お疲れ様でした。あいにくの天気だったにもかかわらず、お越しいただいたみなさん、本当にありがとうございます。さて、今日は八尾市の避難勧告が解除されていなかった影響で、授業が突如休講となってしまい、何のために花岡に来たのかとうなだれていたのですが・・・その鬱憤を吹き飛ばすような、素敵な出来事がありました。濁流の楽音寺川を横目に、とぼとぼと歩いていた [続きを読む]
  • 過去の記事 …