ペンギン さん プロフィール

  •  
ペンギンさん: ❤親子二人三脚中学受験2019
ハンドル名ペンギン さん
ブログタイトル❤親子二人三脚中学受験2019
ブログURLhttps://ameblo.jp/the-1st-penguin/
サイト紹介文日能研に通わせています。2019年中学受験に挑みます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 85日(平均1.5回/週) - 参加 2017/11/17 14:06

ペンギン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 新6年のスタート
  • 新6年カリキュラムスタートです。親としては、健康や体力的なこと、通塾の大変さを思って前期日特は受けない、もしくはレベルを下げ、自分の校舎で受ける選択肢でいましたが、志望校に入りたい気持ちが、息子の気持ちを動かしました。 息子「ぼくは〇〇中に行きたいの。そのためには、自分の校舎でみんなと同じことをしていてはだめなの家でのんびりしていてもだめなの。甘えが出てしまうから。もし、自分の校舎から誰も行かないっ [続きを読む]
  • カリテの結果
  • 5年最後のカリテ、結果共通10 応用9でした。 雪で休講になり、ヒヤヒヤしましたが、理科満点ほっとしました。月と星。(ちなみに今日は皆既月食だとか。見られたら見たいと思います) ここのところ、ありがたいことに息子の記述解答に〇と☆がつくことが増えてきました。〇☆は時には、MY NICHINOKENの「友達の記述例」へ掲載されます。〇☆がついても記述例に載らないこともありますが、でも、〇に☆がつくとテ [続きを読む]
  • どんな環境下でも対応できる努力を
  • 前回のブログは身バレしそうな文だったので、アメンバー限定にしました。※アメンバーは随時募集中です。お気軽にコメントくださいねさてさて、5年最後のカリテですが、雪の影響で授業が受けられなかった理科、社会の2科目が不安でした。暗記科目が対面授業無しで、どれだけ努力できたか試されたわけです。私も体調不良で寝込んでしまい、勉強を見てあげることもできず、しかも息子と2人暮らしのため、家事の負担を息子にまでさせ [続きを読む]
  • 思考力育成テスト結果
  • 先週から私が風邪をひき、家の中でもマスク生活を送っています。職場にインフルの方が出て(しかも前の席!)、翌日に私が体調不良。やばい!インフルかも・・・と思って病院に行ったら、風邪でした。幸い、息子にもうつらず、よかったです。 さて、思考力育成テストですが社会>算数>国語>理科の成績でした。社会と算数>9割、国語7割、理科7割という結果でした。 理系の頭の息子ですが、めずらしく理科にやられました。忘れて [続きを読む]
  • 私の2018年の目標は・・・
  • 2018年組の皆さんのブログを 見て、目から涙があふれてきました。それぞれに受験ドラマがあり、笑いあり、涙あり。自分のことのような感じがして、こみあげるものがありますね次は2019年組。来月から塾も6年のコースがスタートします。スタートを切るにあたり、自分を奮い立たせるためにも、目標を立ててみました!①息子が軌道に乗れるように、勉強、精神面、栄養面の精一杯のサポートする。②出来る限り、怒らない。③息子の話を [続きを読む]
  • 公開模試後
  • 今回の公開模試後、結果を見て、まさか・・・と思い、息子に聞いてみた。「試験中、見直しちゃんとしているの?」 実は解答を見て、見直しをしているとは思えない解答が連発だったため、(国語は解答欄の写し間違えで×、分かっている漢字のミス×理科は分かっている所を思いっきり勘違いして×・・・)問い詰めたところ・・・ 「見直し、していない。」「は?今何て・・・」「見直し、全くしていない」「時間余るでしょ?」「うん [続きを読む]
  • PRE合判テスト結果とサンタさん
  • まずは2日間のテスト、お疲れさまでした!日能研、PRE合判の結果が1日で出てしまうとは驚きですさて、PRE合判の結果ですが、理科>算数>社会>70(偏差値)と出ました。またまた国語がドボンで、漢字組にはとてもじゃないが、届かない数値です・・・。(過去、漢字組に入ったことはありますが、その時の国語の問題が息子の憧れの方が題材になっていたという偶然でした) 先日受けたサピックスオープンと比べると合格判定の違い [続きを読む]
  • 思考力育成テストの結果
  • 結果は理科と算数は9割を超えていましたが、国語と社会がドボンでした 国語は、最後の記述の問題、正答率4%で難しかったようですね。時間は余っていたんだけど、どう考えても分からなくて、捨てたとのこと。まあ、しょうがないかな。情景描写、難しいですね。 社会は力を入れていたのに、一番悪い点数となってしまいました。今すぐ総復習が必要です。思考力育成テストはカリテや公開と全く異なるタイプだから、対策も難しいです [続きを読む]
  • カリテ結果
  • 少々自己採点ミスもありましたが、結果は・・・ 基本10  応用10でした。 いつもは残念な国語が、今回は詩ということで、新鮮な気持ちで取り組めたようで、調子よかったです。 本人も嬉しかったようで、「早く日能研に行きたい!早く、早く!」とせかされ、いつもより15分も早く家を出ました 最近は座席の順番を本人に聞かないことにしています。どんなに成績が良くても、成績が悪くても。(日能研は成績上位者が一番前の席になり [続きを読む]
  • カリテ自己採点
  • 今回のカリテは今まで受けたカリテの中で自己最高のようです。ひとまず、一安心。 何せ、前回のカリテが自己最低だった息子。どん底を味わったことで、「悔しい!」と思ったらしいです。 負けず嫌いな息子は悔しさが人一倍すごいんです。この前も体育の授業の何かの対抗戦で負けて、1人悔しくてみんなの前で泣いたらしいその時は「いいじゃん、本気になっている証拠だよ」となだめてあげましたが・・・ 前回のカリテ→今回のカリテ [続きを読む]
  • 公開模試
  • 今回の公開模試は理科>算数>社会>国語の順でした。理科は偏差値70を越えていました。よくやりました。算数と社会もまあまあかな。 それに比べて、国語はドボンです。今現在、理科、算数、社会で本当にひどすぎる国語をカバーしている状態です 自分でも国語を何とかしなくてはと思っているようです。 幼い頃から、数字が好きな息子に算数ばかりを与えていたため、私も責任を感じます。国語は日本人だからできるだろう・・・と [続きを読む]
  • 駒場祭
  • 行って来ました。駒場祭。受験ストレスの解消にもなるかなと、息子を連れて行きました。結果、行って正解雲の上の存在であった東大生を身近に感じることができ、それが、息子にとって嬉しくもあり、あこがれとなり、貴重な体験となったようです。 7年後の大学生の自分を想像することができたと話していました。お!大きな収穫です 欲を言えば、今度は7年後の入学式で、同じ場所で写真を撮りたいなあ・・・(笑) [続きを読む]
  • 外部受験をして(サピックスオープン)
  • サピックスオープン・・・算数はおおむねできたようですが、理科がやばい状態だったとのこと受けた方、どうでしたか? でも、帰ってきてすぐ理科の問題をイラストに描いて「こんな問題が出たんだよ〜」と私に楽しそうに説明してくれました。 遊び心のある問題だったようで、間違えたのにも関わらず、楽しそうに説明する息子(理科は算数の次に好きな科目です)点数的には本当に本当に悪いのですが楽しそうに解く様子に私自身、点数 [続きを読む]
  • アメンバーについて
  • 寒い日が続きますね。6年生は入試に近づいてきましたね。あっという間に11月下旬。 明日はサピックスオープン。初めて受験します。外部受験、いい刺激となることでしょう まだアメブロ初めたばかりなので、今回は結果の公表を控えますが、そのうちブログを書くのに慣れてきたら、これからのテストのおおまかな結果と反省を述べたいと思います。 ただし、アメンバー限定記事とさせていただきます。アメンバーは随時募集していますが [続きを読む]
  • 計算と一行題
  • Nに通っている方はご存知のあれです。(男女御三家の校章が表紙に描かれています。)計算、特殊算、図形問題・・・怠けて溜めこんでしまうと、大変なことになります だから、毎日コツコツとやらなくてはなりません。算数好きの息子はゲーム感覚で、キッチンタイマーを使い、どれだけ早く解けるかを日々記録しています。 ドリテック 電卓 電卓付長時間タイマー バール CL-116 ホワイト価格:1572円(税込、送料別) (2017/11/1 [続きを読む]
  • いっしょに
  • 18日は思考力育成テストでした。他のテストとは違った、異質なテストです。とにかく時間もなく、難易度も高いので、毎回、落ち込んで帰ってきます。 きっとストレスもたまっていることでしょう。苦い思いをしたくない、そう考えるのは当然です。 でも、そこから立ち上がって欲しいから、一緒に考えます。 「一緒に」この言葉に助けられています。 息子は一人っ子で、寂しがり屋なので、「一緒に勉強しよう!」と言うと、俄然やる気 [続きを読む]
  • 私の好きな時間
  • 息子はNバッグと塾弁を持って、今日も塾へ行きました。できる限り私が車で送迎しています。車の時間、息子は爆睡しています・・・(疲れているんでしょうね・・・)でも、それも貴重な睡眠時間15分弱ですが、いい昼寝タイムです。行きは昼寝タイムで、帰りはおしゃべりタイム。今日塾でどんなことを勉強したのか、学校の友達の話など、色々と話をしてくれます。帰りのこの時間がとても好きな私です 塾から帰ったら、勉強。最近は [続きを読む]
  • 過去の記事 …