源太郎 さん プロフィール

  •  
源太郎さん: めんこい野鳥
ハンドル名源太郎 さん
ブログタイトルめんこい野鳥
ブログURLhttps://gentarou567.muragon.com/
サイト紹介文今日も明日もピンボケです
自由文北海道、道東から発信。近眼、老眼で苦労してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 277日(平均4.7回/週) - 参加 2017/11/17 16:46

源太郎 さんのブログ記事

  • ヘビ・・・
  • 川とつながってる浅い池、カワセミが小魚を捕りにくる池です。 いろんな野鳥がここで水を飲んだり水浴びをする憩いの場所。 小学生も市内学校単位でこの池きて「川にすむ生物の体験学習」をします。 先日、この池で見てはいけない物を撮ったんです・・・ 恐いよ〜〜〜(笑) キジバトが水を飲みにきました。 目が赤くぷっくりしてて、めんこいね〜 カワラヒワ団子三兄弟も水浴びにきました。めんこいね〜 大きい鯉も泳いで [続きを読む]
  • キアシシギ
  • ウミネコを撮った日、キアシシギ(黄足鴫)も撮りました。 大きさ、25センチ。単独で防波堤にいました。 日本に来るシギは50種類ぐらいとか。 キアシシギは高い所が好きらしく、休憩時は防波堤、テトラポット のような所で休むらしい・・・休んでますよー 今日は時化で手持ち無沙汰のようだ。  しかも肩こってるようだし・・・ Oharu さんのブログ「鳥とハワイ生活」によると・・・ 北海道に水浴びに来てたキョ [続きを読む]
  • ウミネコ
  • 郊外の小さな漁港でウミネコを撮りました。 大きさは47センチ。漁港に行くと必ず見る鳥だ。 こわおもて顔だが、よーく見ると綺麗な鳥です。 当日は時化でした、気温は20度くらいで涼しかったです。 小さい漁港なのに、ウミネコの大群が休んでいました。 海が時化なので、あちこちから堤防に緊急避難してるのかな? 茶色い鳥は今年生まれた幼鳥のようだ、めんこいね〜 幼鳥は親とは似ても似つかない羽模様だ。 丁度、あ [続きを読む]
  • カワウ
  • 最近、いつもの川にカワウが1羽やってきます。 幼鳥のようで独り立ちして、ここが気に入ったのかな。 でも、こんな内陸の川までカワウがくるとは・・・ カワウの数が増えてるのかもしれない。 この日は、みんなで仲良く記念撮影・・・じゃなくて休憩です。 カワウは潜水してサカナを食べます。 羽に油がないらしく、すぐ乾かしのポーズです。 おっ、発進かな。 飛び方も、かっこいいね〜 オシドリも見とれてます・・・ [続きを読む]
  • エゾリス
  • 後ろから「 おじさーん、待って〜 」の声が。 お、エゾリスのリス子だ、なんだろう? リス子 「 そこで待っててよー 」 おっとっと、リスは急に止まれない・・・オイオイ。 リス子 「 ふ〜 追いついた 」 何か用かい? リス子 「 鳥ばっかり撮らないで、たまにはリス子撮ってよ! 」 あっ! ごめんごめん、 じゃ、カシャッ! これでOK牧場ね。 リス子 「 だめだわ このじじぃ・・・ 」 [続きを読む]
  • ムクドリ
  • 郊外を走行中、電線に止まってる少し大きめの鳥発見! 十数羽のムクドリの群れでした。 静かに近づいて窓から撮ろうとするとパラパラと飛び立ちます。 たのむから逃げないでくれー、10秒でいいから・・・ 願いもむなしく、あーあ、みんな、行ってしまったよー 残念・・・ と、思ったら・・・ おー、めんこいのが1羽残ってるではないか〜 幼鳥かな、逃げないでキョトンとしてます。 おかげでちゃんと1枚撮れたよー、ム [続きを読む]
  • カルガモ親子
  • マガモ親子だらけのいつもの川に、ついにカルガモ親子がやってきましたー 雛でなく、もうすっかり大人ですが・・・飛んで来たと思われます。 どこからきたのかな〜 カルガモは色白で大きいカモです。 それにしてもみんな同じ顔だ〜 どの方が親なのか・・・ 移動時はちゃんと列作るんだね。 大きくなってもカモの行列はめんこいね〜 カモは繁殖時期になるまで家族で行動するのかもしれない。 先頭がおかあさんかな?  こ [続きを読む]
  • キバシリの食事
  • 公園でキバシリを撮りました。 大きさ14センチ。 「ズィーズィー」と低音の特徴ある鳴き声だが地味な迷彩羽色で 動きが無いとなかなか見つけられない。 樹皮の中にいる昆虫類を食べる。 そんなに虫がいるとは思えないが・・・ ところが、いるんですよ!  ほら。 早速、細い嘴を隙間に入れて虫を見つけました。 「 ご馳走だー、 じゃ、頂きま〜す 」 へ〜、上手に虫を探すねー、感心しました。 [続きを読む]
  • ノビタキの食事
  • 河川敷でノビタキが何かを突っついてました。 虫の様な・・・ かなり大きい、虫の抜け殻か?  少し気持ち悪いね・・・ おっと、口の中に入れました!   ポトッ・・・     そりゃ大きすぎてムリだろう・・・ また口に咥えました・・・ポトッ。 見てたら何回も咥えて落とすを繰り返してます。 うーん。 おじさんは見なかったことにして、その場を立ち去りました・・・ [続きを読む]
  • イワツバメ
  • 郊外にある小規模治水ダム施設でイワツバメを撮りました。 イワツバメは数十羽の群れで飛び交ってました。 巣立ち寸前の子育てと新しい巣作りをしてる様子が見られました。 施設全体にはあちこち複数の巣がありました。一部紹介です。 屋根すぐ下には・・・ 両端に巣があり巣立ちした雛がいるような・・・ 右屋根すぐ下には糞で汚れてる場所があり雛が見えます。 親が頻繁にエサやりにきます。 雛はもう親並みに大きくなっ [続きを読む]
  • 公園池のマガモ親子②
  • 公園池のアイドル、マガモの雛達。 熱烈なお出迎えをしてくれます。 この画像は生後、1ヶ月ぐらいの時です。  めんこいね〜 この時期は羽もグングン伸び、ひよこ顔から大人の顔へと成長します。 さみしかった公園の池もカモ達が増えてきて賑やかになりました。 1,2,3,4,5,6,7羽〜 これ以上減ったらダメだよ・・・ 生後1ヶ月半になりました。今日も元気で公園内を散歩してます。 大きくなっても、お母さん [続きを読む]
  • コアカゲラの幼鳥
  • コアカゲラの幼鳥を撮りました。 あらあら、恐る恐る木につかまってるようだ・・・ 「 この木なんか、つるつるしてるよー 」  「 高所恐怖症じゃないけど、すべるから少し怖いんだよ 」 「 皮剥がしたの誰だよー 早く皮つけてよー もうー 」 おっ! 少し慣れてきたかな。 でも爪すべりそうだよ・・・ しーっ 「 うしし、こういう所に虫が隠れてるんだよ 」 「 よーしいくぞ! 見ててね、 コンコンコンコン [続きを読む]
  • ノビタキの幼鳥
  • 河川敷の草原にいるノビタキの幼鳥たちです。 カメラを向けられ困った顔してる? ごめんね。 このチビちゃんは逃げなかった、ありがとうね。 ノビタキのお父さんにそっくりだ〜  あら、怒ってる? 怒った顔がさらに、めんこい・・・ 女の子だよ。  やさしい目してるねー 「 あ、誰か来たよ、しらないおじさんだ・・・ 」 散歩かな? 車には気をつけるんだよ。 めんこいね〜 [続きを読む]
  • カワラヒワ
  • 町中の駐車場で車内からカワラヒワを撮りました。 歩行者がきて飛んで行くまで、2分ぐらいのチャンスでした。 良く見かける鳥だけど警戒心が強く人間を見るとすぐ逃げます。 こんな近くで撮れるとは朝からツイてました。 大きさ15センチ、直物食、冬は本州へ帰る鳥。 2羽いました、ペアだね。 仲良く朝食してたのかな、虫は食べないようだ。 車なれしてるのか窓を開けて撮っても逃げなかった。         ( こ [続きを読む]
  • アカゲラの幼鳥
  • 公園でアカゲラの幼鳥を撮りました。 雛は雄雌とも頭のてっぺんが赤い。 親は雄のみ後頭部が赤い。 雛は胸がまだら模様、親はきれい。 雛の下腹部は薄オレンジ。親は赤い。 どの木に飛んで行こうかなー  めんこいね〜 セミ? 見つけたー 今日のご馳走は大きいぞー     君はもう立派な青年だね。 [続きを読む]
  • マガモもうすぐ大空へ
  • 川にいるマガモ7羽兄弟、8週間(56日)になりました。 カモは飛べるまで2ヶ月はかかると聞いてたけど、ほんとでした。 2ヶ月(60日)として、あと4日で飛べる・・・ 親と比べると初列風切と尾羽がもう少し伸びるかな・・・ 一生懸命、飛ぶ練習してますよー それいけー!              途中で断念・・・ やった〜!                10メートルで着水・・・ 毎日、筋トレして飛ぶぞ [続きを読む]
  • 公園池のオシドリ
  • 昨年は雛を育てた2組のオシドリ、今年はダメのようだ。 今は、4羽程のオシドリが池にいます。 繁殖期の春は人間がいるだけで飛んで行ったオシドリだが 落ち着いたのか近寄ってくるまでに慣れてきた。 今の時期は換羽が済んで雄雌似た羽色になり、くちばしの色が 赤み、べっこう色が雄と言われるが見分けつきません・・・ こちらはメスかな、大きな目、めんこいねー 同じ固体かな・・・  ちょっと色気あるんじゃなーい。 [続きを読む]
  • 公園にいた幼鳥たち
  • 公園で幼鳥を撮りました。 シジュウカラの幼鳥です。 片足でひょい?  めんこいね〜 シジュウカラの幼鳥です。 ぬいぐるみじゃないよ、本物だよー ゴジュウカラの幼鳥です。 木から落ちそうだよ、がんばれー ゴジュウカラの幼鳥です。 ふっくらしてて、めんこいね〜 コゲラの幼鳥です。 ハゲタカ風です・・・この日は28度・・・暑い暑い。 みんな一生懸命生き抜いてるよ。 どんな生き物も、子供はめんこいわ〜 [続きを読む]
  • カモを襲うミンク
  • 流れが弱く凍らない川が大好きな外来種アメリカミンク。 いつもの川でも増え続けてます。 夜行性だが昼でもよく目撃する、それぐらい数が多いようだ。 春に撮った画像、アメリカザリガニを捕まえてる。 ミンクは肉食で、魚、ザリガニ、両生類、貝、カモ、なんでも食べる。 一ヶ月前に撮った画像、なにかをくわえてる。 鼠色の動物? まさかカワアイサの雛じゃ・・・ いつものようにカモの親子を観察してると急に親が警戒声 [続きを読む]
  • モズの雌
  • 川辺の木に止まってるモズを撮りました。 全身が茶系なのでアカモズかな〜 と調べて見るとモズの雌でした。 雌を見たのは初めてです。体型が幼鳥のような・・・ アイリングの目が大きくて、めんこいね。 モズは肉食です、くちばしの先が曲がって鋭くとがってる。 猛禽のように鳥も襲う、こわーーい鳥です。 時間差で今度は雄が止まりました。 雄は虫を食べてます、鳥じゃなくて良かったわ・・・ [続きを読む]
  • アオジ
  • 散策中、アオジを撮りました。 ホオジロ科  大きさ16センチ。 沢山いたアオジも繁殖が終わり少なくなってきました。 至近距離に近づいても逃げないアオジです。 とても若い感じがします。今年生まれたのかな。 普段は木の中に逃げ込みじっくり見られませんが 今日は綺麗なアオジが観察できました。 アオジくん、ありがとうね。 [続きを読む]
  • 「みんなで渡れば怖くない」オシドリ
  • 上流からオシドリ家族8羽がやってきました。 今日は、対岸で見てるおじさんの前を通る勇気がありません・・・ そこへ後ろからマガモ家族が 「 前、よけてくださいよー 」と やってきました。 オシドリが「どうしょうかなー」と迷ってる間に次々とやってきた マガモ8羽と混じります。 なんか群れ状態になって勢いがついた感じに・・・ 「みんなで渡れば怖くない」とオシドリも前へ進み始めました。 あれー、人馴れして [続きを読む]
  • シマセンニュウ
  • 暑い日だったので郊外の原生花園に行きました。 繁殖時期も終わり、野鳥は少なく、ノビキタ、ノゴマ、カッコウ を数羽しか見ませんでした。 でも初めて見る、シマセンニュウに会えました。 草原にいた、このシマセンニュウは隠れません、姿を見せてくれました。 大きさ16センチ。スマートな体型です。 ハマナスの茂みの中で鳴いてたこちらのシマセンニュウは中々 姿を見せてくれませんでした。ギッギッギッと鳴きながら [続きを読む]
  • 公園池のマガモ親子
  • 大きな公園にいるマガモ親子です。 生後2週間ぐらいの日に撮った、10羽の雛です。 公園を散歩する、おじさん、おばさんのアイドルです。 親は人がいるとカラスが近づかない事を知ってます。 おやつももらえるし、人のそばでは安心してる様です。 雛が育っていくにつれ活動範囲が広がってる様です。 カラスに襲われるんじゃないかとみんなハラハラです。 池には水草や虫が少ないようです。 この時も池から少し離れた草地 [続きを読む]
  • ますます赤いベニマシコ
  • 散策中、ベニマシコを撮りました。 ベニマシコ(紅猿子)、お猿さんの顔を持つ赤い野鳥。 全身、まっかっか〜です。 緑の中にポツンと赤色が・・・ すぐ居場所がわかります。 だんだん個体数が少なくなってきました。 繁殖が一段落して移動したのかも・・・ 春に見かけた時より赤が濃くなりました、綺麗です。 森の赤い勇者! っていう雰囲気あるね。 お尻まで赤いよ、後ろ姿も見事な羽色です。 赤い綺麗なベニマシコ、 [続きを読む]