WSP さん プロフィール

  •  
WSPさん: Wine Select Partner
ハンドル名WSP さん
ブログタイトルWine Select Partner
ブログURLhttps://wine-sp.net/
サイト紹介文ワイン好きのための、ワインポータルサイトです。ソムリエ厳選おすすめワインやコラムを配信しています。
自由文ワイン好きの方が楽しめる、ワインポータルサイトです。コンテンツを充実させていきますので、宜しくお願い致します??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2017/11/17 17:42

WSP さんのブログ記事

  • Bodegas Volver ボデガス ヴォルヴェール ラ マンチャ
  • アルコール度数がしっかりとあり、飲みごたえがあります。しっかりとした赤ワインが好きな方には、一度試していただきたい赤ワインです。・生産国:スペイン・地域:ラマンチャ・品種:テンプラニーニョ作り手のボデガス ヴォルヴェールは、ラファエル カニサレス氏によって2004年に設立されました。ラマンチャの中でも海抜600mの高地に畑を所有しています。樹齢60年ほどの古樹のテンプラニーニョを100%使用し、手摘みで収穫していま [続きを読む]
  • アルザス地方について【フランス/ワイン産地】
  • アルザス地方は、フランスの中でも独特な文化が根付いています。ドイツとスイスの国境に接している地区で、人気のあるワイン産地です。今回はこのアルザス地方について説明します。アルザス地方の概略アルザス地方は、フランスのパリから550kmほどの位置にある地域です。ライン川とヴォージュ山脈に挟まれていて、標高1000mを越える山々が連なっている山岳地帯です。フランスとドイツによる領地争いの歴史が長く、ドイツからの影響 [続きを読む]
  • Argiano アルジャーノ 【ブルネッロの作り手一覧】
  • 概略アルジャーノは、シエナの貴族であるペッチ家により1581年頃から始まったワイナリーです。ブルネッロ最南端のサンタンジェロインコッレに本拠を構えています。ブルネッロで最も暑い地域になり、土壌は砂を含む粘土や石灰質です。ブルネッロ協会の設立に尽力し、1970年からブルネッロを生産しています。1992年に、ノエミマローネチンザノ伯爵夫人が所有者となった時代に、潤沢な資金を元に様々な改修を行いました。そして1995年 [続きを読む]
  • Poggio di Sotto ポッジョ ディ ソット 【ブルネッロの作り手一覧】
  • 概略ポッジョ ディ ソットは、ブルネッロ ディ モンタルチーノを代表する造り手です。ブルネッロ ディ モンタルチーノの作り手の中でも、伝統派の最高峰とされています。1989年にピエロ パルムッチ氏によって設立されました。サンタンティモの近くの南向きの畑を手に入れ、ミラノ大学農学部の力を借り、最適なクローンを選別して栽培を始めました。そしてピエロ パルムッチ氏は、醸造責任者にジュリオ ガンベッリ氏を採用しました [続きを読む]
  • Luois Huélin ルイ ユエラン【ブルゴーニュの作り手一覧】
  • 概略ルイ ユエランは、シャンボール ミュジニーを本拠地とするドメーヌです。現在の当主は3代目のフレデリック ユエラン氏です。1990〜99年までは兼業農家としてブドウ栽培を行っており、出来上がったワインはすべてネゴシアンに販売していました。しかしフレデリック氏は他の生産者の影響で、ワイン造りにのめりこみ、2000年からドメーヌ元詰めに切り替えました。ワインメディアには基本的に出展はせず、知名度があまり高くない造 [続きを読む]
  • ワインボトルの形の違いは?何か意味があるの?
  • ワインは通常、ガラス瓶に詰めて流通されています。しかし一口にワインボトルと言えど、様々な形があるのをご存知でしょうか?今回は様々なワインボトルの形の紹介と、そのワインの味わいの傾向をお話しします。ワイン選びの参考になれば幸いです!スポンサーリンク ガラス瓶の普及ガラス瓶は、17〜18世紀に普及しました。それまでにもガラスはあったのですが、ワインや飲料への利用はされていませんでした。ガラス瓶が普及する前 [続きを読む]
  • 第3話 ブドウ品種のちがいは、どう違うの?
  • ワインは通常、ガラス瓶に詰めて流通されています。しかし一口にワインボトルと言えど、様々な形があるのをご存知でしょうか?今回は様々なワインボトルの形の紹介と、そのワインの味わいの傾向をお話しします。ワイン選びの参考になれば幸いです!スポンサーリンク ガラス瓶の普及ガラス瓶は、17〜18世紀に普及しました。それまでにもガラスはあったのですが、ワインや飲料への利用はされていませんでした。ガラス瓶が普及する前 [続きを読む]
  • 今話題!VIGNO(ヴィニョ)プロジェクトとは?チリ/カリニャン
  • 皆さんはVIGNO(ヴィニョ)プロジェクトというものをご存知でしょうか??最近話題となっているこのプロジェクトは、チリワインの生産者達が始めたプロジェクトです。今回はこのヴィニョ プロジェクト について説明します。VIGNO(ヴィニョ)プロジェクトとはVIGNOとは「Vignadores de Carignan」のことです。2009年に発足した、チリのマウレヴァレーのワイン生産者達が始めたプロジェクトです。マウレヴァレーはチリ最大のワイン産地 [続きを読む]
  • Mastrojanni マストロヤンニ 【ブルネッロの作り手一覧】
  • 概略マストロヤンニは、弁護士のガブリエーレ マストロヤンニ氏によって、1975年に創業されました。元々ロレート エ サン ピオと呼ばれていた農園に、ブドウを植えます。ブルネッロの最南端、カステルヌオーヴォ デッラバーテの丘陵にあります。コンクリートタンクや大樽を使用し、ブルネッロの伝統に重きを置いています。元々バンフィの醸造に携わっていたアンドレア マケッティ氏が、1992年から栽培・醸造責任者に就任。創始者の [続きを読む]
  • ブルゴーニュで会いましょう【ワイン映画】
  • 先日、映画「ブルゴーニュで会いましょう」を鑑賞しました。ブルゴーニュという題名の通り、ワインに関する映画です。簡単に言うと、ブルゴーニュでワイナリーを営んできた家族の絆を描く物語です(^_^)ワイン造りの話や、クロ ド ヴージョやコルトンが登場するなど、ワイン好きには面白い場面が多々ありました!ストーリーは予想通りで、個人的に感動せずでしたが、ワイン関係で何点か気になったことを紹介します。映画のネタ [続きを読む]
  • Louis Jadot ルイ ジャド 【ブルゴーニュの作り手一覧】
  • 概略ルイジャド社はブルゴーニュ最高峰のネゴシアンのひとつです。酒神であるバッカスが描かれているラベルは有名ですね。ブルゴーニュ有数の大ドメーヌであり、ネゴシアン エルブールとしても高い評価を得ています。1859年にボーヌのクロ デ ズルシュルを購入したことにより始まりました。ジャド家のルイ アンリ ドゥニ ジャド氏によって創設されました。1985年にはコプフ家に買収されましたが、様々な畑を買い足していきました。 [続きを読む]
  • ALIE Rose Frescobaldi アリエ ロゼ フレスコバルディ
  • ・生産国:イタリア・地域:トスカーナ・品種:シラー、ヴェルメンティーノフレスコバルディは、トスカーナ各地でワインを生産している名門です。銀行家として成功を収めていましたが、13世紀ごろからワインビジネスに参入。ルーチェを産出する「ルーチェ デッラ ヴィーテ」を含め、現在は9つのワイナリーを所有しています。このアリエは、アンミラーリア エステートで生産されています。アリエとは、ギリシャ神話に登場する美しい女 [続きを読む]
  • Marsannay マルサネとは?【ブルゴーニュ】
  • Marsannay(マルサネ)とは、コート ド ニュイの北側にあるアペラシオンです。赤ワインと白ワインを生産することができ、ロゼはマルサネ ロゼとして生産することが出来ます。マルサネ ラ コート(Marsannay la Cote)、クーシー(Couchey)、シュノーヴ(Chenove)の村を含む地域です。北に数マイル行くとディジョンという位置にあります。歴史ブルゴーニュの歴史マルサネでは、20世紀初頭まではピノ ノワールではなく、主にガメイが栽培さ [続きを読む]
  • ブレタノミセスとは?欠陥?自然派?腐敗?
  • Brettanomyces ブレタノミセス(ブレタノマイセス、ブレット)と聞いてピンとくる方は、かなりワインを調べている方ですね。ブレタノミセスとは野生酵母なのですが、ワイン醸造においてとても注目されている酵母です。今大ブームとなっているビオ ワインやヴァン ナチュールでは、特に注意が必要な酵母です。今回はこのブレタノミセスについてお話ししていきます。ブレタノミセスとは?自然界に存在している、代表的な野生酵母です。 [続きを読む]
  • ブルゴーニュ ワインの歴史
  • 現在、不動の地位を築いているブルゴーニュ地方。ロマネ コンティをはじめ、モンラッシェ、コルトン シャルルマーニュ、シャンベルタンなど高級ワインの産地として知られています。今回はこのブルゴーニュ地方のワインの歴史をわかりやすく説明していきます。ブルゴーニュ地方とはブルゴーニュ地方とは、フランス王国の分封国であるブルゴーニュ公国に由来する地域圏です。当時のブルゴーニュ公国は、現在のブルゴーニュ地方+フラ [続きを読む]
  • Luigi Pira ルイジ ピラ【バローロの生産者一覧】
  • 概略ルイジ ピラはセッラルンガ ダルバを代表する造り手です。セッラルンガ ダルバは、エリオ アルターレやドメニコ クレリコなどの有名生産者が畑を購入している産地です。1950年にルイジ ピラ氏が創業しました。息子のジャンパオロと兄のロモロ兄弟がワイン造りに携わってから、評価があがりました。ピラの造るワインは力強いタンニンを持ちながら、優しさがあるスタイルです。伝統的なスタイルを残しつつ、現代でも受けれやすい [続きを読む]
  • Pierre Gelin ピエール ジェラン【ブルゴーニュの作り手一覧】
  • 概略ジェラン家は、1830年ごろからフィサンでワイン造りを行っています。3代目のピエール ジェラン氏の時に正式にドメーヌとして設立されました。その後ステファン ジェラン氏へと引き継がれていきます。2000年からピエール エマニュエルがワイン造りに参加しています。製法などリュットレゾネにより栽培、低収量を心掛けています。低温浸漬を行い、15〜17日かけて、木製の発酵桶で発酵させます。新樽比率は低く、10〜25%程です。 [続きを読む]