投資歴21年の専業トレーダー さん プロフィール

  •  
投資歴21年の専業トレーダーさん: 日経225先物・FX・BOのリアルトレード配信ブログ
ハンドル名投資歴21年の専業トレーダー さん
ブログタイトル日経225先物・FX・BOのリアルトレード配信ブログ
ブログURLhttp://225de50man.jp/
サイト紹介文確かな信頼と実績でブログ歴は11年です。 誰でも簡単に勝てるメール配信サービス好評です。
自由文証券会社の担当営業マンに電話注文するのが取引の主流だった時代に親のすすめで相場の世界へ・・・当時600万円で購入した値がさ株があっという間に850万円になり株にのめり込むものの、所詮はビギナーズラックというやつでそこからはボロ負けのフルボッコに。
失意のどん底にあるときに、突然、天啓のごとき閃きでオリジナルのトレード手法を開発。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供449回 / 272日(平均11.6回/週) - 参加 2017/11/18 15:30

投資歴21年の専業トレーダー さんのブログ記事

  • 夢と志は違う
  • 「30年後になったときに、さて人間はなにをすればいいのか。人間にとっての仕事とはなにか。今日の2時間というのは、みなさんにとっては案外重要な2時間だと思うんです。僕は毎日こういった話をしているわけではないんです。ここまで深く2時間みっちり話すのは久しぶりです。今日はラッキーだと思ってください」ソフトバンクグループ会長兼社長の孫正義氏といえば、いま日本でもっとも忙しい経営者として知られる。そんな孫氏が、 [続きを読む]
  • 透明なコーラが登場
  • 絵画に初めてコカ・コーラが登場したのは、かのサルバドール・ダリの作である。その「アメリカの詩」(1943)では、コーラ瓶に“黒い血”が流れこむ様子が描かれ、一説によれば、米国社会における人種差別が暗示されているとか――。なんて小難しい例を引かなくても、コーラと言えば黒のイメージ。ところがこのたび、透明なコカ・コーラが登場したのである。「コカ・コーラ クリア」は、6月11日にお目見えしたばかり。発売元の日 [続きを読む]
  • FXセミナー明日13:00締切です
  • ☆☆☆お知らせ☆☆☆個別指導セミナーの次回受付は6/25(月)の予定です。〜確かな信頼と実績でブログ11周年です〜FXセミナー明日13:00締切です「FXシステム」 「スマホだけ」「裁量判断なし」 「所要時間1日 2,3分だけ」 「提供以来最適化なし」 「テキストはA4紙1枚だけ」FXにかぎらず、相場の世界で生きてゆくなら必須の王道的普遍的トレード手法です。現物株や仮想通貨のトレードにもそのまま応用できます。 [続きを読む]
  • 昔はアニメもよかった・・・・
  • 1976年(昭51)年に「ぼくたちの失敗」がヒットするなど、1970年代にシンガー・ソングライターとして活躍し、1983年(昭58)に引退した森田童子さん(もりた・どうじ=本名不明)が、4月24日に亡くなっていたことが11日、分かった。66歳だった。日本音楽著作権協会(JASRAC)の会報に、訃報が掲載された。死因は明らかにされていない。 森田さんは、1975年(昭50)に「さよなら ぼくの とも [続きを読む]
  • FXのトレード個別指導します
  • 〜確かな信頼と実績でブログ11周年です〜「FXシステム」 「スマホだけ」「裁量判断なし」 「所要時間1日 2,3分だけ」 「提供以来最適化なし」 「テキストはA4紙1枚だけ」FXにかぎらず、相場の世界で生きてゆくなら必須の王道的普遍的トレード手法です。現物株や仮想通貨のトレードにもそのまま応用できます。「FXシステム」として7年間にわたって配信してきたトレード手法をそのまま伝授いたします。2016年↓+5168 [続きを読む]
  • 人間の着地点に大差はない
  • 定年退職後に「資格を取って毎月5万稼ぐ道」セカンドライフに輝きを  定年後、ドラマや映画で憧れの俳優と共演する――。そんな夢を叶えてくれる仕事がエキストラである。  昨年放送された倉本聰脚本の『やすらぎの郷』(テレビ朝日)では、石坂浩二や加賀まりこなど往年のスターが数多く出演していたため、非常に好評だったという。  エキストラの老舗派遣会社「古賀プロダクション」の古賀理紗子社長が語る。  「演技経験は不 [続きを読む]
  • 血糖値のコントロールで老化スピードが違う
  • 朝にボウル1杯の野菜、お米は1日におにぎり1個、パン・パスタは食べない、牛乳は飲まない…東大病院医師である著者が実践しているアンチエイジングの食習慣です。おかげで、アトピー性皮膚炎はおさまって美肌になり、血管年齢は実年齢よりマイナス10歳また、若々しくスッキリとした体型を維持できています。 「見た目」が若くスマートであるということは、カラダの自己管理ができている=仕事ができる印象・信頼感を生む、というこ [続きを読む]
  • FXのレバ規制は見送り
  • 金融庁は外国為替証拠金取引(FX)規制の一環で検討していた証拠金倍率(レバレッジ)を現行の25倍に据え置く方針を固めた。まずは業者任せになっているストレステストの精緻化などで決済リスクの監視を強化することを優先する。 事情に詳しい複数の関係者が非公開情報だとして匿名を条件に明らかにした。FX規制強化について検討している金融庁の有識者会議は6月中に報告書をまとめる意向。証拠金は個人投資家などが取引の際 [続きを読む]
  • 乞食になるのがイヤで詐欺の片棒担ぎ
  • 破産手続き中のゴールドゲインを巡り、融資を実行したスルガ銀行担当者が、同社から現金を受け取っていた疑惑が浮上しています。ゴールドゲインを巡る融資は、スルガ銀行渋谷支店に集中していました。問題の現金授受は、シェアハウス物件所有者を支援する弁護士が指摘し、神奈川新聞が報じました。弁護士は、同社社員から「1件当たり300万円を担当者に支払っていた」との証言を得たと言います。本来は融資が通らない案件で、投 [続きを読む]
  • 離婚届で稼ぐ
  • メルカリは2013年にサービスを開始したフリマアプリ。当初はスマホアプリのみのサービスでしたが、現在はPCからも利用できます。オークションのような価格競争はなく、購入は早い者勝ち。そのため人気の商品であれば、わずか数分で売れてしまうことも…。そんなメルカリでは「離婚届」が売れ筋なのです現金・ウイルス・夏休みの宿題まで出品されるメルカリで、変わり種ながら意外な売れ筋なのが「離婚届」。役所の窓口に行けば誰で [続きを読む]
  • 定年のない日本=100歳まで働け!
  • 自民党の「人生100年時代戦略本部」(本部長・岸田文雄政調会長)は31日、高齢化が進む中、年齢によって区切るこれまでの社会保障のあり方を見直す政府への提言を安倍晋三首相に提出した。岸田氏は提言提出後、首相官邸で記者団に対し「省庁の垣根を越えてしっかり検討してもらいたい」と述べた。 提言は「人生100年時代」を見据え、定年のない「エイジフリー社会」の構築を求め、高齢者の定義や名称の見直しを提案。63 [続きを読む]
  • やはりカネ目当てだったか
  • 昼も夜もなく働いたのは、すべてを女性に捧げるため。そんな彼が“理想の妻”にたどり着いてから、わずか3か月でこの世を去った。遺体からは大量の覚醒剤が検出されたとの報道も出ている。.  17世紀スペインの伝説上の貴族「ドン・ファン」は、プレーボーイの代名詞として知られている。彼をモデルにしたモーツァルトのオペラ『ドン・ジョヴァンニ』では、イタリアで640人、ドイツで231人、スペインで1003人の計約2000人の女性を [続きを読む]
  • 屋根裏の散歩者やるならレオパレス
  •  賃貸不動産大手の「レオパレス21」が全国25の都府県に建設した200棟余りの建物で、建築基準法で天井裏に設置するよう義務づけられている延焼防止用の壁が設置されていないなどの不備があったことがわかりました。今後、改修工事を進めるとともにほかの建物についても調査することにしています。これは「レオパレス21」が、都内で記者会見を開き、明らかにしました。それによりますと、「レオパレス21」が全国25の都 [続きを読む]
  • 田端プリンスホテル
  •  4月13日、プリンスホテルのホームページにこんな告示が掲載された。「当社の社名や施設名に類似した施設にご注意ください 2018年4月某日から東京都北区において、『田端プリンスホテル THE PRINCE TABATA HOTEL』が運営されておりますが、資本関係や提携も含め、当社及び西武グループとは一切の関係はございませんで、十分ご注意ください」 4月1日、東京都北区田端新町に「田端プリンスホテ [続きを読む]
  • ワロタ動画w
  • 記事が面白かったときだけ応援 お願いします(^^;)トレード結果はこれより下にあります。にほんブログ村==============================5/24,25のメール配信結果FX◎デイトレード ライトプラン+70pips合計 -239pips◎FXシステム-11pips合計 +249pipsバイナリーオプション◎ワンデーBO4勝合計 103勝50敗  (10万円掛けの場合  419万円の利益です)日経225先物◎デイタイ [続きを読む]
  • 「俺に任せろ!」「学校を守りたい!」
  • 女子トイレ侵入疑いで教諭逮捕 スマホで盗撮か埼玉県警は25日までに、勤務先の中学校の女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで同県所沢市立中央中の臨時教諭成田伶人容疑者(27=同県富士見市)を逮捕した。トイレの個室内に録画状態のスマートフォンが置かれており、盗撮目的とみて調べている。 逮捕容疑は14日午後2時50分〜15日午後0時50分ごろ、校舎3階の女子トイレに侵入した疑い。 県警によると、1 [続きを読む]
  • バイナリーオプションセミナー本日23:00締切です
  •   〜バイナリーオプションセミナー〜                           1分タイプ専用こちらはFXの通貨ペアの1分or30秒後の↓↑を当てるだけの極めて単純な「ハイ・ロー型」といわれるタイプで、以前は GMOが扱っていて、その単純明快なルールと短時間で結果が出るお手軽さで爆発的にヒットしたものです。今は規制が厳しくなって当時のままの「ハイ・ロー型」は国内業者では対応していないの [続きを読む]
  • 天下御免の向こう傷
  • シェアハウス運営の不動産会社ゴールデンゲイン(東京)が、東京地裁から22日に破産手続き開始決定を受けたことが23日、分かった。社会問題化しているシェアハウス投資を巡る破産はスマートデイズ(同)に続き2社目。ゴールデンゲインの物件所有者側の弁護士によると、所有者の大半が地方銀行のスルガ銀行から購入資金の融資を受け、審査書類の改ざんなども相次いでいた。スルガ銀は貸し手としての責任をさらに厳しく問われる事態 [続きを読む]
  • バイナリーオプションセミナー(1分専用)
  •    〜バイナリーオプションセミナー〜                           1分タイプ専用こちらはFXの通貨ペアの1分or30秒後の↓↑を当てるだけの極めて単純な「ハイ・ロー型」といわれるタイプで、以前は GMOが扱っていて、その単純明快なルールと短時間で結果が出るお手軽さで爆発的にヒットしたものです。今は規制が厳しくなって当時のままの「ハイ・ロー型」は国内業者では対応していない [続きを読む]
  • 日本人が弱者に厳しいのは昔から
  • 第71回カンヌ映画祭が中盤に差し掛かった15日(現地時間)、現地のホテルで会った是枝裕和監督(56)の言葉だ。2001年映画『DISTANCE』でカンヌを初めて訪れた次世代監督はいつのまにか日本を代表する巨匠になった。パルム・ドール賞候補であるカンヌ映画祭コンペティション部門への正式出品は今回だけで5度目になる。 新作『万引き家族』は、この日まで公開されたコンペティション部門11本(全体21本) [続きを読む]
  • バイナリーオプションセミナー(1分専用)
  •    〜バイナリーオプションセミナー〜                           1分タイプ専用こちらはFXの通貨ペアの1分or30秒後の↓↑を当てるだけの極めて単純な「ハイ・ロー型」といわれるタイプで、以前は GMOが扱っていて、その単純明快なルールと短時間で結果が出るお手軽さで爆発的にヒットしたものです。今は規制が厳しくなって当時のままの「ハイ・ロー型」は国内業者では対応していない [続きを読む]
  • 「定額働かせ放題」法案がついに強行採決か
  •  安倍政権が来週にも衆議院厚生労働委員会で強行採決を狙っている「働き方改革一括法案」。なかでも高度プロフェッショナル制度は労働基準法が定める1日8時間、週40時間などの労働時間規制を適用除外にするもので「 #高度プロフェッショナル制度 は現代の奴隷制」です。  高プロは「健康確保措置」として義務化する年104日(祝日除く週平均2日)と有給休暇5日付与の休日以外は、休憩なしの24時間労働が合法になります。  し [続きを読む]
  • かんさいがくいんだいがく
  • 日本大学アメリカンフットボール部守備選手の悪質な反則行為によって関西学院大の選手が負傷した問題で、19日午後、大阪(伊丹)空港で取材に応じた日大の内田正人監督は、関学大関係者や負傷した選手、保護者らに謝罪したことを明らかにした際、関学大の読み方を「かんさいがくいん」と何度も言い間違えて発言した。関学大の関係者らは「謝罪に来て、相手の大学の名前を呼び間違えるとは。誠意が感じられない」と憤っている。内 [続きを読む]
  • 若い頃に戻ってやり直したい・・・
  • 若い頃に戻ってやり直したい……。そんな後悔をしないために、どんな準備が必要か。「プレジデント」(2018年1月1日号)では、60歳以上の男性120人に、健康や家計など6つのジャンルの「後悔」についてアンケート調査。その結果を識者に考察してもらった。第1回は「健康」について――。まず気をつけてほしいのは運動体は衰えてきているのに、頭の中は30代のまま。若い頃と同じ感覚で暴飲暴食をしたり、睡眠を削って無理をする40代 [続きを読む]
  • あだ名は禁止
  • 「○○っち、久しぶり」──同窓会で旧友に子供時代のあだ名で呼びかけられると、数十年前の景色が一気に甦り、昔話に花が咲く。そんな経験をいまの小学生が味わうことは、おそらくない。いまどきの小学校では、「呼び名」に厳しい制約が課されているからだ。.  都内在住の70代男性は、ふと子供たちの言葉遣いに疑問を持った。. 「あるとき学校まで孫を迎えに行ったら、孫が同級生と『加藤さん』『原田さん』と呼び合っていたんで [続きを読む]