efurutsu さん プロフィール

  •  
efurutsuさん: Photo of the Life
ハンドル名efurutsu さん
ブログタイトルPhoto of the Life
ブログURLhttp://photoofthelife.blogspot.jp/
サイト紹介文写真やカメラなどに関する様々な事を紹介するサイトです。
自由文当サイトで取り上げる"噂"や“感想”などは誤った情報や使い方であることも多いので、あくまで噂話としてお楽しみください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 64日(平均4.7回/週) - 参加 2017/11/18 18:39

efurutsu さんのブログ記事

  • セパンの思い出 | Memories of Sepang Circuit
  • 暑っいセパン...懐かしい2012年、まだ2月だというのにセパンは暑かった。 ハンパ無い陽炎でピントは安定しないし画質は最悪だけど、とっても楽しい旅だった。新しいEF500/4Lは倍テレを装着して1000mmにしても追従性能や解像も高く、600mmより良い感じだったゾ。 陽炎の影響で実力が出せないの残念だったけどね。涼しいプレスルームは天国外の蒸し暑さとは裏腹にプレスルームは涼しい...いや、しばらくいると寒くなるほど。 そ [続きを読む]
  • SONY α9 Firmware Update 2.00 他
  • Ver1.10のピントはVer1.01よりチョットだけまともになっていたけど...SONY α9 を発売日に入手して使っているけど、当初からAFピント精度がぬかるんでいたり ズーミングでピントがすっ飛んだりしていた。 2017年9月27日に Ver 1.10 が公開されて「ズーミングピントすっ飛び現象」は解消され、ぬかるんだピントも多少は改善された。 当初からα9をベタ褒めする人やサイトがあるけど『実戦使用したらそんなに褒められないけどなぁ [続きを読む]
  • 貧乏性 | Poverty
  • 一眼レフのシャッター開口部銀塩時代の大昔にはフィルムのフォーマットに「フルサイズ」なんて呼称は無かった...多分。 大別して大判と中版とそれ以外の三種で、それ以外が暗黙に「フルサイズ」だった。 勿論、大判には「シノゴ」や「バイテン」などがあったし、中版には「ろくきゅう」「ろくなな」「ろくろく」「ろくよんご」などがあった。暗黙のフォーマットは135フィルムで、「ハーフサイズ」もあったけど明確に「ハーフサイ [続きを読む]
  • 開放リンクのスケーター | Skater on Open Ice
  • 屋外開放リンクのスケーター娘は2017年11月の試合を最後にフィギュアスケートの選手を引退した。 『屋外の自然なリンクで滑ってみたい』という事で、スケート靴を持ってい田舎の屋外リンクへやってきた。そうそう、スケート靴を機内持込みのスーツケースに入れて空港セキュリティーを突破する事は出来ませんでした。 X線検査機の職員に『スケート靴だ!』と言われて、預ける事になりました。引退前の滑走練習では見せたことがな [続きを読む]
  • 北国 | Northern County
  • 北国の海風は半端なく寒い久しぶりのオホーツク。 「痛い」と感じる冷たい海風が何故か心地よく感じる...短時間なら。正月だけど目出たい景色にならない鉛色っぽい海だけど、嵐じゃないのでここには荒さはない。 ただただ冷たい海風にカモメも寒そうに飛んでいる。FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS で風景を撮るのは初めてだけど、なかなか良く解像してくれる。灯台単体性能はなかなか良い FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS だけど、1. [続きを読む]
  • SONY DSC-RX10M4近況 | Recent Status of SONY DSC-RX10M4
  • コンデジだけどピントが合う事もあるゾ11月にRX10M4を実戦投入して、何とか屋内スポーツを撮影出来るという第一印象だった。 今回はその後の実戦使用状況の報告です。 ズーミングAF中にズーム出来ないのが最大の欠点前にも書いたけど、このカメラはAF中にズーミング出来ない。 もうちょいワイドにしたいと思っても後の祭りである。 上の写真の様にブレードが入ってないダメ写真になってしまう。 トリミングしてアップ写真とし [続きを読む]
  • Auto White Balance
  • SONY機のAWBは1世代以上遅れていると思う昔の銀塩カメラ時代は日中撮影にはデイライト用フィルムを使い、電球照明の屋内撮影ではタングステンライト用フィルムを使ったりしてホワイトバランスを保つ努力をしていた。 フィルムだけではホワイトバランスの過不足があるので何種類もの補正フィルターが発売されていたけど、今では準絶睦危惧種になってしまった。さて、デジカメ時代になってからは撮影した画像データを現像処理する [続きを読む]
  • SONY α9 近況 | Recent Status of SONY A9
  • ビュ〜ンと通り過ぎるアスリートにピントが合う事もあるこれまで SONY α9 を実戦で使用してきたけど、最近は撮影する事の苦しさが楽しみに変わりつつある。 カメラを地面に投付けたくなる事も多々あったけど、今では可愛い娘の様な存在です...実の娘じゃないけど、出来の悪い子ほど可愛いのよねぇ。可愛い娘ですが、眼に入れたら痛い事が沢山ある。 ソニーさんの目に留まったら改善されるかも知れないので書いておこう。SONY α [続きを読む]
  • SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + SEL14TC
  • SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS + SEL14TC私が持っている SONY Eマウントレンズで、最も焦点距離が長いレンズは FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS(SEL100400GM) である。 400mmは超望遠の「入り口」なので撮影対象が小さい場合や近付けない場合などはもっともっと長い焦点距離が欲しくなる。 ところが、SEL100400GM にテレコンを装着すると開放F値が F8(1.4x) とか F11(2x) になってしまい、開放F値の暗さがテレコン購入を躊 [続きを読む]
  • 名古屋城 | Nagoya Castle
  • 立派な名古屋城名古屋へは何度も来ていたけど名古屋城に行った事が無かった。 名古屋城へ一番近寄ったのは中日新聞社の社屋から「チラッと」眺めた程度だ。敷地も結構な広さが有り、城も大きく立派だけど古めかしさは感じない。 説明を読んでみたら、戦時中に焼失してしまい、その後に再建された城だったのねぇ。服部半蔵 忍者隊女の子にしか興味がなさそうな信長役案内人がいたけど「撮影禁止」の幟を持っていた。 一方、服部 [続きを読む]
  • SONY RX10M4で屋内スポーツ撮影 | Indoor Sports Photo with SONY RX10M4
  • SONY RX10M4 24mm相当 ISO:3200 F:4 Tv:1/320s 妻の陸上撮影用に SONY RX10M4 を買ったんだけど、屋内スポーツ撮影でも使えるかを確認してみた。 センサーサイズが小さめな1インチなので期待はしていなかったけど、意外と綺麗な写真が撮れる場合がある。 また、フルサイズ用の SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS に 1.4xのテレコンを装着した場合は 140-560mm F8 と暗い超望遠ズームになっちゃうけど、 SONY RX10M4 なら60 [続きを読む]
  • SONY RX10M4で屋内スポーツ撮影 | Indoor Sports Photography with SONY RX10M4
  • SONY RX10M4 24mm相当 ISO:3200 F:4 Tv:1/320s 妻が陸上競技を撮影するために SONY RX10M4 を買ったんだけど、屋内スポーツ撮影でも使えるかを確認してみた。 センサーサイズが小さめな1インチなので期待はしていなかったけど、意外と綺麗な写真が撮れる場合がある。 また、フルサイズ用の SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS に 1.4xのテレコンを装着した場合は 140-560mm F8 と暗い超望遠ズームになっちゃうけど、 SONY R [続きを読む]
  • SONY RX10M4 でペット撮影 | Pet Photo Session with RX10M4
  • 中村陽子先生に学ぶワンちゃん撮影講座 中村陽子先生に学ぶワンちゃん撮影講座来年は戌年だけど古い犬の写真しかないなぁ...と思ってたら、中野のフジヤカメラ店主催のペット撮影会があ〜るじゃないですか。 しっ、しかも撮影対象は陽子先生...じゃなくて、センセんとこのモデル犬撮影を陽子センセが指導してくれる。一応「週末キヤノンフェア」なので EOS M100 + EF-M15-45 IS で撮影するのが基本らしく、フジヤカメラ店様から『 [続きを読む]
  • SONY Cyber-shot RX10 IV
  • SONY RX10 IV妻が CANON SX50HS で撮影した動き物の写真が余りにも酷い結果なので、カメラを SONY RX10 IV に換えたよ。 センサーサイズが1/2.3型から1型になったので面積比で5.29倍となり、圧倒的に高感度・高画質になった。 また、像面位相差AFも備えたハイブリットAFになったので、動き物を撮りたい妻の要望に応えられるだろう。ただし、良い事ばかりじゃなく、CANON SX50HSに比べて随分と大きく重くなってしまった事だ。 両 [続きを読む]
  • 日本の花火 | Japanese Fireworks
  • 日本の花火EOS-1DX EF24-105mm F4L IS USM ISO:200 F:8 Tv:2sec日本の夏は夜空が花火で彩られるよねぇ。 しかも世界一素晴らしい花火だと思うぞ。海外の花火で染め分け花火なんて見たことがない。今年の多摩川花火大会を...あっ、急な豪雨・雷雨で中止になったんでした。...ということで、古い花火写真を再現像してみました。マニュアル露出で撮影しよう染め分け花火EOS-1DX EF24-105mm F4L IS USM ISO:640 F:5.6 Tv:1sec [続きを読む]
  • Google Bloggerのカスタマイズ備忘録−4
  • 目次の追加 と ソースコードの掲載方法Vaster2の導入とカスタマイズ その4 投稿記事の目次を生成Bloggerで記事を投稿するときに「How to 記事」の場合は文章が長くなるし、色んなことをを記載するので目次が欲しい。 でも、ちまちまとHTMLで目次を挿入するのは面倒なので、この記事を参考にして必要な時に必要な場所に目次が表示できる様にしてみました。見出し検出スクリプト目次を生成するため、記事中に「見出し」や「小見出 [続きを読む]
  • Protection Filter | 保護フィルター
  • Protect Filter ARCREST のパッケージ保護フィルター僕は「プロテクトフィルターは百害あって一利無し」派なんですが、最近のフィルターは良くなったらしいので購入してみた。 ニコンの「ARCREST」ってやつで、Map Cameraで¥10,490もするえらく高価なフィルターだ。 管理原価なんて2千円もしない様な気がするけどなぁ。製品パッケージを金ピカにして高級感を出そうとしているけど、ニコンのレンズも含めて金文字とかの金色使い [続きを読む]
  • 天体写真現像の練習 | Practice of Astrophoto Processing
  • 月食も楽しい昔に撮影した写真を現像し直して天体写真処理の感を取り戻そうとしています。 無理をすると昔の現像処理より悪くなっちゃうし、もっとS/Nの良い最新カメラが欲しくなってきた...けど、金さえあれば綺麗に撮影出来ちゃうのは当たり前なので、ダメな機材を工夫して撮影する醍醐味ってのを楽しみたい。 M42 Orion NebulaEOS 60Da ISO:1600 F:4 Fv:480s×4 + 120s×4 + 15s×4VIXEN ED115S + BORG ED SuperReducer DG/ [続きを読む]
  • Google Bloggerのカスタマイズ備忘録−3
  • Vaster2の導入とカスタマイズ その3戻るボタンを設置戻るボタンは便利気の利いたサイトでは記事をスクロールして下へ読み進んだ時、先頭へ戻るボタンが表示されます。 これは便利なので組み込みたいと思います。 なお、 class は pagetop としています。先ず、〜内にスクリプトを記述します。 今回はスクロールが450に達したら先頭へ戻るボタンを表示する様にしています。次に、CSSへ「pagetop」の体裁を記述を追加します。/* [続きを読む]
  • Google Bloggerのカスタマイズ備忘録−2
  • Vaster2の導入とカスタマイズ その2 Google翻訳ガシェットPC画面とスマホ画面Google翻訳を普通の手順に沿って組み込んでも思ったような表示構成になってくれません。 Bloggerのレイアウトから組み込まないで、別途Googleでコードを取得して直接記述する方法でもダメでした。 これに対処するにはCSSに体裁を記述してやれば大丈夫です。私のブログではPC表示の場合はサイドバーに埋もれる感じで右端に表示し、スマホの場合は普 [続きを読む]
  • Google Bloggerのカスタマイズ備忘録ー1
  • Vaster2の導入とカスタマイズ Vaster2の導入とカスタマイズ その1昔はちまちまとHTMLを直書きしてブログを書いていたけど、facebookが登場してから「日記的」に投稿できるので、もっぱらSNSを使うようになっていました。 でも、facebookでは過去の投稿を探したりするのが大変で「書きっ放しの絵日記」でしかない事から、ブログを再開する事にしました。試行錯誤しながら一通りのカスタマイズを終えたので、備忘録として記事に書 [続きを読む]
  • Sea of Clouds | 雲海
  • 2005.08.12 EOS 20Da SIGMA 24mm/F1.8 ISO400 F:2.8 4m×5 藻琴山登山口 天文台の巨大望遠鏡とかハッブル宇宙望遠鏡で撮影した写真だけが天体写真ではない。  デジタル一眼レフに広角レンズを装着し、三脚を使って夜空に煌く星たちにカメラを向ければ綺麗な天体写真が簡単に撮影できる。  夜中に“本格的な天体写真”を撮影した後で、鳥たちが歌い始める前の静寂を写し撮った“簡単な天体写真”が私は大好きである。  [続きを読む]
  • High ISO Image Quality | 高感度画質
  • EOS-1DX Mark II EF400mm F2.8L IS II USM ISO:4000 F:2.8 Tv:1/1250PS:MsportsV3 WB:AutoWP高感度画質SONY α9は最新のイメージセンサー搭載機種だったので、開放Fナンバーが暗い FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS でも何とかなるかと期待していた。EOS-1DX Mark II でのアイスアリーナでの標準設定は、EF400mm F2.8L IS II USM で F:2.8 ISO:4000 Tv:1/1250s だったけど、SONY FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSSだと、F5.6 ISO [続きを読む]
  • Last Dance | ラストダンス
  • SONY ILCE-9 FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS ISO:8000 F5.6 Tv:1/800 WB:Customラストダンス今回の試合がラストダンスとなりました。都築先生やスケート仲間、そしてママ達には大変お世話になりました。2年半ぶりの試合だったので、スピン後にジャッジサイドが判らなくなり、一瞬振付が飛んじゃうミスがありましたが、なんとか演じ切る事が出来ました。曲を指定したので、先生にとっては珍しい振付でした先生からは(お世辞に [続きを読む]
  • Compatible Ink & Compatible Lens. | 互換インクと互換レンズ
  • 交換インクと交換レンズは似た商売?この記事はフィクションです(笑)この記事はあくまでも私の想像や巷の噂から書いたので、全く当たって無いかも知れません。 フィクションとしてお読みください。m(_ _)m交換インクプリンターを買いにお店へ行くと、価格の安さにビックリ仰天する。 『こんな素晴らしいプリンターをこんな値段で買えるなんて!』と、ルンルン気分で買っちゃうんだけど、印刷して初めて交換インクカートリッジ [続きを読む]