Skytrain さん プロフィール

  •  
Skytrainさん: ロンドベル香港創業日誌
ハンドル名Skytrain さん
ブログタイトルロンドベル香港創業日誌
ブログURLhttps://ameblo.jp/londobellhk/
サイト紹介文香港・シンセンに事務所を持ち、玩具、雑貨、電子回路等を中心に開発生産を行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 330日(平均0.6回/週) - 参加 2017/11/18 23:50

Skytrain さんのブログ記事

  • 香港ビジネス交流会/香港
  • 昨晩、香港で開催された「香港ビジネス交流会」に参加させていただきました。 香港で働く日本人の異業種交流会なのですが、主催者さんの尽力で、香港ビジネス業界での有名な方にも、お目にかかることができ、非常に有意義な会でした。 もちろん、何か自分のビジネスに繋げたいという目的もありますが、やはり、起業後は、どうしても世界が狭くなり、外からの情報が入りにくくなるので、それを解消するという意味でも、参加して良 [続きを読む]
  • 鍋と焼肉が同時に楽しめるホットプレート/深セン 
  • 深センのwalmartに買い物に行ったとき、面白いホットプレートを見つけました。 鍋と焼肉が同時に楽しめます 便利だなぁ、欲しいなぁと、さんざん考えた後で、結局、購入を断念 それは、なぜでしょう?? それは、これを買って家で、いろいろ準備するより、外食した方が安いからです でも、日本で売ったら売れるかなぁ。 ただ、信用できないし、火事にでもなったら大変だから、やはり、やめておきましょう [続きを読む]
  • 超不審人物をみかけて/香港
  • (素顔が分からないので、載せてもいいと思うのですが) 先日、MTRに乗った時、エッ?と思う光景を目にしました。 ネタ、コスプレでは、ありません。 サンダル以外は、完全防備のお婆さんが、重めのポリバケツと共に乗車してました。 怪しさ120%ですよね、よく乗り込めたと思います。 さすがの香港人も、露骨に気にしていますが、何とも反応のしようがありません。 特に何も無くでしたが、自分の降りる駅が、待ち遠しかったです [続きを読む]
  • 超大型台風「山竹」襲来!/香港
  • 昨日、香港に超巨大台風「山竹」が襲いました。 台風の多い香港では、市民の台風耐性も高いのですが、今回は、政府が1週間前から、災害に備えるようにと警告する異例な対応で、キャセイ航空なども、無料で変更や返金に応じると言う異例づくめの状況でした。 新聞・テレビも、連日大型台風の警告を出し続け、市民も、流石に、今回は、やばそうだと感じるようになってきましたが、台風前日の土曜日の天気は、本当に明日大型台風が来 [続きを読む]
  • 吉祥航空の機内食
  • 先日、羽田から上海へ移動する機会がありました。 仕事の関係で、夜中の2時15分発という、吉祥航空の超深夜便です。 国内線の吉祥航空は、何回か利用したことがあるのですが、もう、サービス最悪で、これは、飛行機ではなく、バスなんだと言い聞かせて乗ってるほどの航空会社です。 ※個人的意見です でも、そんな吉祥航空でも、国際線なら変わるかもしれないと思ってたのですが、いやいや、全く期待を裏切らない、いつもの吉祥 [続きを読む]
  • 春節の豫園/上海
  • 仕事で訪れた上海で、少し時間が余ったので、観光名所である豫園に行ってきました。 南翔饅頭店の小龍包が有名な庭園です。 そこまで美味しくないですけどね 春節を控え、今までに見たことのないくらいの人出でした。 ジグザクの橋も、通行制限が敷かれていましたが、それでも溢れそうな通行人だったので、今回は、渡りませんでした。 基本的な品質が信用できませんから まあ、でも賑やかな雰囲気は、見てるだけでも楽しか [続きを読む]
  • 香港 電気ポシト
  • アジア等では、意味不明な日本語表記を見かける機会が多いと思います。 いちいち、それらを取り上げるのもキリがないのですが、久々にベタな変な日本語を見つけたので、今回は、それの紹介です。 先日、電気ポットを求めて、近所の電気屋に出かけました。 とにかく安いモノをと探して、見つけたのが、下記の画像です。 電気ポシトとありますが、当地では、「ツ」と「シ」を間違うのは、もはや定番の間違いネタです。 また、日 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(最終回)
  • 全ての手続きも終わり、学科試験勉強も終え、いよいよ運転免許試験センターに学科試験を受験に行くときです。 ある日の午前中、早めの時間に免許センター2階にある試験場に向かいました。 事前の話しでは、2時間毎にテスト開始とあったのですが、実際は、受け付けと同時に会場に誘導されました。 心の準備が、全く無しです 会場は、小中学校の教室くらいの部屋に、三方を大きな壁で囲まれた机が、ぎっしりと置かれ、それぞれにP [続きを読む]
  • 観塘の夜景
  • 弊社の事務所は、観塘(クントン)にあります。 とてもゴチャゴチャした古い街で、住宅、中小企業、大規模ショッピングモールと、いろいろと混在しています。 ちょっと外に出れば、何でも揃うし、安レストランも多いので、便利な街でもあります。 駅向こうは、住宅用マンションが多いのですが、夜は、その夜景が綺麗にみえます。 下は、昼間の風景 夜になると、こんな感じです。 どうでしょう。なかなか迫力ありませんか? ま [続きを読む]
  • 成都出張 パンダ見学
  • 成都と言えば、有名なのは、やはりパンダです 成都郊外に、広い敷地に、たくさんのパンダが飼育されています。 フライトまでの時間を気にしながら、少しでも見られればと「熊猫基地」に向かいました。 やはり、人気のパンダは、当地でも人気で、大変な混雑でした 普段だと、混雑で密集すると、観客同士で険悪な雰囲気になるのに、視線の先にパンダを見つけると、みんな笑顔になってしまいます。 さすが、パンダの力は偉大です [続きを読む]
  • 成都出張 川劇変面鑑賞
  • 明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 昨年末に成都に出張してきました。 仕事のことは、書けませんので、仕事以外のことを書きたいと思います。 打合せも終わり、四川で有名な変面ショーに誘われました。 変面というのを知っている方も多いと思いますが、これは、師弟間のみで継承され、その仕組みは、門外不出になっている、顔のお面が一瞬で入れ替わるという、不思議な四川の伝統芸です。 公 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(7)
  • 前回までで、かなり面倒で厄介だった書類集めが終わり、無事に受験資格を得ることが出来ました。 次は、運転免許試験についてです。 日本の免許証がある人は、実技試験は免除となりますが、学科試験を受験する必要があります。 中国の学科試験は、交通規則に関する問題が100問出題され、90点以上正解しないといけません。 でも、幸いなことに、日本語も対応しているので、中国語が読めなくても問題ありません。 試験勉強は、個 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(6)
  • さて、今回は、意外に面倒だった「日本の運転免許証の中国語翻訳書類(公証事務所による)」です。 日本で免許取得している場合は、実技検査が免除になるのですが、免許証は、日本語であるため、翻訳が必要になっているのです。 この翻訳は、自分で作成する事は出来ず、公正証書として、正式な翻訳書類を準備しなければなりません。 ネットによれば、免許センターの周囲に代書屋が、たくさんあるので、簡単に入手できるとあった [続きを読む]
  • クリスマス
  • 例年、派手な演出の多い香港のクリスマスですが、今回は、イブが日曜日と言うことで、なんとなく落ち着いたクリスマスです。 まあ、仲間内で飲むくらいしか、特にやることのない私には、とてもいい感じです 数日前まで寒い日が続いていたのに、なぜか今日は24度もあります 過ごしやすい、のんびりした休日になりそうです [続きを読む]
  • 香港 讃岐うどん「鰹うどん」
  • ここ数年、本格的な和食、ラーメン、うどん屋が、香港進出を果たしています。 それは、日本人としても、非常にありがたいことで、重宝しています。 今回は、こんなところに意外な店が!です。 もしかして、有名だったらすいません 観塘の雑居ビルの一角、申し訳程度の日本テイスト内装のうどん屋があります。 「鰹うどん」 手打ちを売りとする讃岐うどん店 正直、他を探す時間もなく、あまり期待しないで入りました。 です [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(5)
  • 運転免許取得に必要な「健康診断書」を取りに行くお話しです。 健康診断と言っても、検査項目は、以下の3つだけです。 1.視力検査 2.色弱検査 3.先生による問診 ただ、当時は、知らなかったのですが、この健康診断書については、運転免許センターの敷地内に、南山病院の出張所があり、わざわざ一般病院に赴かなくても、取得することが出来るようになってます。 しかし、この出張所の先生(助手?)は、かなり厳しくて容 [続きを読む]
  • 香港 大浪湾(Big wave bay)
  • 自宅から1時間位歩いた所に、大浪湾という綺麗なビーチがあります。 海水浴やBBQもできる人気のビーチなんですが、いつも不思議に思ってることがありました。 それは、ビーチの名前です。 "BIG WAVE BAY" 何回も行ったことがあるのですが、BIG WAVEなんてみたことありませんし、いつも名前負けしてるビーチだなと思ってました。 だって、いつも、こんな感じだからです。 ところが、たまたま行った今日は、その様子が違って [続きを読む]
  • 龍背(ドラゴンズバック)/仏様が撤去されてるし
  • 密集した高層ビルが並ぶイメージが強い香港ですが、意外にも自然が多く、多くのハイキングコースが整備されています。 自宅の近くには、龍背(ドラゴンズバック)という有名なハイキングコースがあり、運動不足解消にちょうどいいので、時々、歩いたりしています。 小西湾側から1時間くらい登ると見晴台という最初の山の頂上に着きます。 その脇に、四畳半くらいの小屋の廃墟があり、その中に小さな仏像が置かれていました。 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(4)
  • 無事にビジネス1年ビザ90日を入手できたので、次は、「外国人臨時宿泊登記表」です。 これは、聞いたことのない人も多いと思いますが、観光や仕事で、中国に入国したら、24時間以内に絶対に申請しないといけない書類なんです。 でも、自分で提出する人は、ほとんどいないのではないでしょうか? それは、ホテル宿泊の場合は、チェックインの際に、自動的に公安のサーバーに登録されるためです。 つまり、本人が知らないうちに、 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(3)
  • さて、90日ビザをどうするか? 考えても仕方ありません。香港では、どうしても取得できないんですから なので、帰国したときに、取得を目指すことにしました。 自分で中国ビザセンターに行こうと思いましたが、HPに、ビジネス1年は、業者を使いなさいみたいなことが記載されていたのと、仕事で時間もなかったので、これも特急料金40,000円で、代行業者に頼むことにしました そして、申請には、中国入国スタンプ2回、ビジネス1 [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(2)
  • 今回は、免許取得に必要な中国ビザの話しです。 私は、頻繁に中国に出入りしていますが、これまで中国ビザを取得したことがありませんでした。 20年くらい前は、深センが経済特区だったので、特区ビザをとっていたのですが、それも、いつの間にか必要なくなりました。 その後、日本パスポートは、2週間までビザ免除になったので、中国ビザを取らなくても、なんら不自由がなかったのです。 ※でも、これは、本当は、いけないこと [続きを読む]
  • 中国 運転免許取得への道(1)
  • 会社を立ち上げたとなれば、これまでのように、大企業の傘の下という恵まれた環境は、望めません。 やはり、機動力が重要という事で、かねてから考えていた「中国運転免許」取得に調整することにしました。 しかし、やはり、そこは「大中国」、一筋縄では、いきませんでした。 いろいろな方のブログを読むと、皆さん、普通に書かれてるので、少し軽く考えていたのですが、恐らく、書かれた皆さんは、中国語も堪能で、経験値も豊富 [続きを読む]
  • 中国 特警車両
  • 報道規制があるため、あまり知られていませんが、実は、中国でも暴動等の反社会的犯罪が多いんです。 そのため、人手が多い場所には、必ず公安や暴動鎮圧を目的とする特警が目を光らせています。 そして、空港や入境施設の前には、目立つように特警車両が配置されています。 見た目は、まあまあですが、これらの車両は、構造的な大問題があります 特警は、暴動鎮圧、対テロ対応部隊ですが、機動性を重視しているため、重量が重く [続きを読む]