山の音楽家 さん プロフィール

  •  
山の音楽家さん: 老年ラッパ吹き
ハンドル名山の音楽家 さん
ブログタイトル老年ラッパ吹き
ブログURLhttp://fanblogs.jp/tokutp54/
サイト紹介文老年ラッパ吹きのシニア日記
自由文中学時代、友人にそそのかされて入部した吹奏楽部。 もともと、吹奏楽なんてものには興味がなかった。 入部したものの、楽器の種類すら分からない。 とりあえずトランペットという楽器は知っていたので、やってみた。 これが私の音楽人生の第一歩。 今では、63歳になる老年ラッパ吹き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 11日(平均11.5回/週) - 参加 2017/11/19 20:27

山の音楽家 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 楽器やろうよ
  • 私は中学時代からずっとトランペットという楽器を続けています。年数にすると50年ほどになります。他にも、グループサウンズ時代のエレキや、ピアノも少しかじりました。今は、ウクレレに心惹かれています。そうそう、10年ほど前に、チェロに惹かれて購入したことがあります。現在所属しているアマチュアオケのメンバーに、長年一緒にジャズをやっているコントラバスの人がいます。実は、その人からのお誘いがきっかけでこのオ [続きを読む]
  • 萌木の村
  • 今日は勤労感謝の日。休日にもかかわらず朝からあいにくの空模様・・・それでも天気予報は午後から晴れマークになっています。月〜水まで働いて木曜日が休みって、マジで嬉しいです。娘は合唱の伴奏の仕事で朝早くから出かけました。上田のサントミューゼで本番だそうです。朝食の後、トランペットを練習していると、妻が「今日はどうするの?」と・・・そうなんです。休日になると大体は家族サービスで何処かに出かけます。何処か [続きを読む]
  • バリアフリーコンサート
  • 上田アンサンブルオーケストラ演奏会の告知です。(曲目)?君をのせて(久石譲)?崖の上のポニョ(久石譲)?見上げてごらん夜の星を(いずみ たく)?ワルツィングキャット(アンダーソン)?映画「サウンドオブミュージック」よりメドレー    (R・ロジャース&O・ハマースタイン)?映画「スターウォーズ」よりメインテーマ    (ジョン ウイリアムス)?ラデッキー行進曲(シュトラウス)             [続きを読む]
  • ウクレレが凄い
  • 今から思い返すと、私がこの世に生まれて一番最初に手にした楽器はウクレレだったと思います。なぜか、私が物心ついた頃から我が家には、クラシックギターとウクレレがありました。私の兄弟は(男ばかり4人兄弟の末っ子です)何かしら、楽器をやっていたと思います。ウクレレと言えばハワイアン・・牧伸二・・最近では高木ブーそれくらいの印象でしかありません。そして、私が生まれて初めて自分のお小遣いで買った楽器がウクレレ [続きを読む]
  • 演奏旅行
  • 9月16日〜15日と、福井県に家族で演奏旅行に行ってきました。我妻が務めているワーカーズコープというNPO法人の、30周年記念総決起大会での演奏を依頼されたのです。ちょうど連休でもあったし、ファミリーバンドということで演奏することにしました。メンバーはTrumpet& Flugelhorn(私)・Flute(妻)・Keyboard(娘)のTrio。なかなか難しい編成なのです。TrumpetとFluteのアンサンブルというのはバランスがとりにくいのです [続きを読む]
  • オータム・コンサート 無事終了
  • 2017年9月10日に行われた、オータム・コンサートのゲネプロ風景です。動物の謝肉祭 サンサーンス ゲネプロピアニストはオーケストラメンバーでパーカッション担当のの木内君と、私の娘。二人は師事した先生が一緒(音大も一緒)なので、呼吸も音色もバッチリ合っていました。この曲は、小学校か中学の音楽の時間に聴いたことがあるきりでしたが、改めて聴いてみると、流石にサンサーンス、凄い曲だなと思いました。管楽器 [続きを読む]
  • 奈良井宿
  • 夏休み真っ只中・・・と言っても、私の場合は現在Wワークで、昼間の仕事は10日間の夏休みですが、実際に、まる1日休めるのは5日間だけ・・・それでも、世の中には、休みを取れない人たちも沢山いるので、贅沢は言えませんね。ただ、何処かへ出かけると言っても、何処も混んでいるし・・・日帰りで出かけるとなると、場所は限られてしまいます。家族会議で色々と候補が出ましたが、結局、片道2時間弱で行ける「奈良井宿」に行くこと [続きを読む]
  • オータム・コンサート
  • オケのコンサート告知です。2017年9月10日PM2:00より長野県東御市サンテラスホールにて子供から大人まで楽しめる「オータム・コンサート」を行います。前半は器楽曲中心で●行進曲威風堂々(エルガー)●動物の謝肉祭(サンサーンス)→私の娘がピアノ演奏で参加します。●ワルツィング・キャット(アンダーソン)●口笛吹と子犬(アーサー・プライヤー)→団員が本物の口笛で演奏します。●トランペット吹きの休日(アンダ [続きを読む]
  • ディスコ
  • (東京での思い出)20歳中頃、当時、付き合っていた女性がいました。付き合い始めたきっかけはもちろん音楽。出会った場所は歯科技工士学校です。技工士学校に入学した当初、ひときわ目立っている女性がいました。素敵な女性だな…と、思いましたが、もともと女性に疎い私には、声をかけることが出来ません。しかし、歯科理工学の実習の時に、たまたま同じ班になり、話をするきっかけが出来ました。色々と話しをするうちに、彼女 [続きを読む]
  • 全体が動くよ
  • クラシックのオケの場合、トランペットが活躍するのは、バロック時代かロマン派以降〜近現代の音楽になってしまいます。トランペットという楽器がある程度自由に音階を演奏できるようになったのは、1815年頃にヴァルブ装置が発明されてからであり、本格的にメロディー楽器として使われるようになったのは19世紀末からです。とくに社会人アマチュアオーケストラの場合は、そんなに高度な曲はできませんから(とくにうちのオケの場合 [続きを読む]
  • 何で続けているの
  • 社会人のアマチュア演奏家というのは数多く存在すると思います。このブログをご覧になっているあなたは、何か楽器をやっていますか?どんな楽器であっても、アマチュアとは思えないほど素晴らしい演奏をする方もいらっしゃいます。それでも、ほとんどの方が、音楽を人に聴かせるというよりも、とりあえず演奏するのがやっとという場合が多いでしょう。かくゆう、私もそうです。プロの演奏家というものは、もともと才能のある人が専 [続きを読む]
  • 下手じゃん
  • (東京生活の思い出)東京生活での社会人第一歩を踏み出し、ようやく親のすねかじり状態から脱皮しました。そして、社会人Big Bandのお誘い。しかも名門早稲田大学ハイソサエティ・ジャズオーケストラのメンバーだった人からのお誘い。さらに、バンマスは慶應義塾大学K.M.P. New Sound Orchestra出身とのこと。ワクワクと緊張状態で、練習場に足を運びました。練習場は渋谷の「三浦ピアノ」というレンタルスタジオでした。練習場に [続きを読む]
  • はずした
  • 昨日(2017年6月25日)、嬬恋村のサロンコンサートが終わりました。当日の朝方、長野県では地震があり、iPhoneの緊急地震速報がけたたましく鳴りました。何事か!!と、飛び起きてTVで地震情報を確認しましたが、特に大きな被害も無くて安心しました。群馬県嬬恋村は、我が家から車で1時間ほどなので意外と近いです。現地に到着してからゲネプロ開始。こちらは当日のプログラム?ゲネプロでは、本番と同じようにアンコールの曲まで [続きを読む]
  • 嬬恋で演奏
  • 明日は嬬恋で演奏です。相変わらず仕事が忙しくて、ほとんど練習していません。楽器の練習というのは、本来、毎日やっていなければならないものなのですが、現在、Wワークの私としては、練習する時間がなかなか作れません。でも、言い訳になってしまいますね。よく家族から、トランペットの練習する音が聴こえたと思ったら、5分くらいでしなくなったとか、部屋を覗いてみたらトランペットを抱えて寝ていた・・・何て言われます・・ [続きを読む]
  • 社会人Big Bandのお誘い
  • (東京生活の思い出)晴れて歯科技工士を仕事として人生を歩み始めました。最初の仕事は歯型の模型作りと、外交。給料は、一般のサラリーマンより、はるかに良かったです。会社自体は、私を含めて4人しかいない有限会社でしたので、超零細でしたが相当に稼いでいたと思います。入社したてでしたので、ほぼ、時間内に帰宅することが出来ました。歯科技工士の仕事はキツイと聞いていましたが、「こんな程度なら大したことはない」と [続きを読む]
  • 甘くないよ
  • (東京生活の思い出)歯科技工士学校に入学。回りはほとんど、高校卒業したての学生ばかり・・・自分は、まだ、20代前半だというのに、随分と年寄りに見えました。それでも、何人かは、私のような年代の人がいました。中には、私よりも年齢が上の人もいました。確か、入学には年齢制限があったと思うのですが、その年齢制限以上の人もいました。当時、歯科技工士という職種は就職率100%で、即稼げるという職種でしたので人気があ [続きを読む]
  • 将来の仕事への第一歩
  • 大学を出てから、一年間。とりあえず、色々なバイトをしながら歯科技工士学校の試験を受けるための勉強を続けました。しかし、どうやら実技の試験もあるようで、一体どんな勉強をして良いのやら分かりません。受験科目は確か、数学、理科、国語、英語、実技の5項目だったと思いますが、ずいぶん昔のことなので、うる覚えです。年齢的には20代前半でしたので、今から考えると若いですが、私の周りの友人は、皆、就職して自立してい [続きを読む]
  • Jazzやりたいな
  • 以前は、Jazzを放送するFMラジオ番組が色々あったのですが、現在では土曜日のPM11:00からNHK FMで放送されている「ジャズ・トゥナイト」くらいになってしまいました。本日(2017年6月17日)放送された「ジャズ・トゥナイト」で渡辺貞夫が1980年に行った伝説の武道館公演の楽曲を、当時のピアニスト、デイヴ・グルーシンをゲストに迎えて、36年ぶりに再演したライヴ・アルバム「アンコール・渡辺貞夫」の中から「SUN DANCE」と「MY [続きを読む]
  • 過去の記事 …