山の音楽家 さん プロフィール

  •  
山の音楽家さん: 老年ラッパ吹き
ハンドル名山の音楽家 さん
ブログタイトル老年ラッパ吹き
ブログURLhttp://fanblogs.jp/tokutp54/
サイト紹介文老年ラッパ吹きのシニア日記
自由文中学時代、友人にそそのかされて入部した吹奏楽部。 もともと、吹奏楽なんてものには興味がなかった。 入部したものの、楽器の種類すら分からない。 とりあえずトランペットという楽器は知っていたので、やってみた。 これが私の音楽人生の第一歩。 今では、63歳になる老年ラッパ吹き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 153日(平均1.8回/週) - 参加 2017/11/19 20:27

山の音楽家 さんのブログ記事

  • 家族で久しぶりに演奏してきました
  • 私の妻はワーカーズコープというNPO法人で、学童保育の現場責任者として働いていますが、そのNPO法人からの依頼で、ファミリーバンドでよく演奏をします。今回も、ワーカーズコープが、障害のある子供を学童保育として受け入れるための施設を立ち上げたということで、その開所式での演奏を頼まれました。急な演奏依頼でしたので、曲はいつも演奏している「糸」と「ハナミズキ」、そして元気が出る曲ということで、葉加瀬太郎 [続きを読む]
  • 第13回上田アンサンブルオーケストラ定期演奏会告知
  • いよいよオケの定期演奏会の日にちが迫ってきました。毎回思うことですが・・・こんなんでいいのかな・・・と・・・高校時代の吹奏楽にしても、大学時代のJazzのBig Bandにしても、毎日かかさず練習していましたが、社会人のオーケストラとなると、一週間に一度の練習がやっとこというところです。自分の中では、クラシックのオーケストラの演奏が一番難しいと思うのですが、今までの音楽活動の中で一番練習時間が短いです。それで [続きを読む]
  • 上田合唱祭
  • 3月11日(日)に、上田合唱祭に行ってきました。ピアノの講師をしている娘は、地元の合唱団での伴奏も頼まれているのですが、この日の合唱祭でも二つの団体から演奏を依頼されていました。この日は「東関東大震災」が起こった日ですね。あれから、すでに7年になるのですね。今でも、TVで放映されていた津波の怖さが脳裏に焼き付いています。私は静岡県沼津市出身で海がとても懐かしいのですが、あの映像を思い出す度に、海が怖 [続きを読む]
  • 昨年のオケ定期演奏会の演奏公開
  • 先日、部屋を整理していたら、昨年のオケの定演のDVDが出てきました。途中まで観て・・こりゃダメだと思いつつ、そのまま観ずにいたのですが・・恐る恐るDVDを観てみました。たった1年前の録画ですが、とても懐かしいし、当時の思い出が蘇ります。それに、自分の演奏を聴くと何がいけないのかが良くわかります。やはり反省といった意味も含めて、自分の演奏は聴くべきだなと思いました。今回、一曲目に演奏した、ベートーヴェンの [続きを読む]
  • 5つの銅貨
  • 私が中学生の頃に見た、感動的な音楽映画があります。それは「5つの銅貨」という、1920年代のコルネット奏者、レッド・ニコルスの半生を描いた映画です。中学時代から始めたトランペットでしたが、この映画を観てから、トランペットという楽器に愛着をもつようになりました。もし、この映画を観ていなかったら、現在、トランペットを続けていたかどうかもわかりません。それほど、私の心に残った映画です。そして、私にとって [続きを読む]
  • 素晴らしい曲
  • 私の所属している上田アンサンブルオーケストラの5月に行われる定期演奏会の曲の練習が本格的に始まりました。メインはベートーベンの交響曲第五番ですが、この曲が決まった時に、正直なところ「ちょっとやりたくないな・・・」と、内心思いました。ベートーベンの5番と言えば「ジャジャジャジャ〜ン」あまりに有名すぎて、演奏するのが恥ずかしい・・・しかも、普段からほとんど聴いていない・・・しかし、演奏するにあたって、 [続きを読む]
  • あまりにも短い人生
  • 長年会っていない次男の兄貴から急に電話がありました。電話に出て、しばし声が出せませんでした。何と「息子が崖から転落して死んでしまった」との電話。その息子(甥)と、最後に会ったのは15年ほど前・・・やはり音楽が好きな彼でしたので、使わなくなったキーボードをあげるため、自宅に持って行きました。彼は当時、趣味で作曲などもやっていて、私が持っていったMIDI入力の出来るキーボードと音源をとても喜んでくれました。 [続きを読む]
  • オーボエの方、誰か、いらっしゃいませんか?
  • 以前からこのブログに書いていますように、私の所属しているアマチュアオーケストラには現在オーボエ奏者が不在です。このオケは、決して上手いとは言えませんが、やる気のある方で多少の楽器の経験のある方であれば誰でも参加することが出来ます。極端な例であれば、全くの初心者でも、やる気さえあれば入団出可能です。オーボエは楽器の中でも難しいと言われていますし、オーケストラの要(かなめ)でもあります。はっきり言って [続きを読む]
  • 大丈夫かな
  • 1月14日(日)はオーケストラの今年の初練習でした。例年の如く、参加者はまばら・・・今回はとくにバイオリンの欠席者が目立ちました。一曲目はボロディンのイーゴリー公からダッタン人の踊り。いきなり、この世のものとは思えないほどの酷いサウンド。ラッパはずっとお休み。ようやく、出番になったら全音符の吹き伸ばしだけ・・・それにしても、この楽譜、inBbなのに、すぐにinAになっているのはなぜ?inBbで書かれているのは最 [続きを読む]
  • オーケストラ初練習
  • 今日は所属しているオーケストラの今年最初の練習日です。お正月休みと言っても、私の場合、1月2日から夜の仕事があったので、お正月という気分に浸れるのは元旦だけでした。あとは、家族サービスもあり、トランペットの練習はほとんどサボっていました。と、最初から言い訳なのですが、例年、同じパターンでオケの練習が始まる頃になってから慌てて個人練習を始めます。長年トランペットを吹いていますが、Wワークといういことも [続きを読む]
  • トランペット教室
  • 十数年前、佐久市にある「あさま名曲堂」という、小さな楽器店の音楽教室でトランペットを数年教えていたことがあります。ど田舎の楽器店にしては珍しく、オーディオ機器の販売もやっていました。私が教える前に、友人がこの楽器店に勤めながら音楽教室でもトランペットを教えていました(ブライダルの仕事の紹介をしてくた友人です)。その友人は、一応トランペットではプロとして活躍されていた方(バブルの頃は相当に稼いでいた [続きを読む]
  • ブライダルでの演奏
  • 2001年の12月、松本にあるブライトガーデンという結婚式場でトランペットの演奏をしている友人から連絡があり、どうしても都合が悪くて演奏できないので、代わりに演奏して欲しいとの連絡がありました。結婚式場での演奏なんてやったことないし、ましてやお金を貰って演奏なんて絶対に無理だ・・・と、もちろん断りました・・が、いつものことながら、今回一度きりだから・・と、強引にやらされることになりました。数日後に楽譜が [続きを読む]
  • 想い出がいっぱい
  • 18年前のある日の事、自宅で音楽スタジオを経営している友人から「スタジオに録音に来ている人のノートPCが壊れたので直して欲しい」との電話がありました。当時、私はMacにはまっていて、Macが壊れて困っている人のお世話をしていました。もちろん、ボランティアで、素人で出来る範囲でのサポートです。当時のPCは今と比べて、とても不安定だったのですが、ある程度の知識があれば素人でも弄る事が出来ました。ただ、M [続きを読む]
  • 聴音の能力が無い私
  • 私が最初に聴いたJazzトランペット奏者の演奏はクリフォードブラウンでした。それは、我が家の父親のレコード棚にあったクリフォードブラウンのパリセッションのオムニバス盤(2枚組のレコード)の演奏でした。現在もそのレコードは大切に保管してあります↓当時はそれがJazzの演奏だとも思いませんでした(と、言うよりもJazzがどのような音楽かも知りませんでした)。中学の時に吹奏楽部に入って、とりあえず我が家 [続きを読む]
  • 老後の生きがいとしての音楽
  • あなたの老後の生きがいは何ですか?我が国の総人口は、平成28(2016)年のデータでは1億2,693万人。65歳以上の高齢者人口は、3,459万人となり、総人口に占める割合(高齢化率)は27.3%となっているそうです。そして、なんと50年後の日本の総人口は9000万人を割り込み、約2.6人に1人が65歳以上、約4人に1人が75歳以上というデータがあります。かくゆう私も今年は64歳という高齢者予備軍です。私は長年歯科技工士として働き、将来 [続きを読む]
  • 初詣
  • 新年明けましておめでとうございます。昨晩は久々に紅白歌合戦を全部観ました。一昨年は大晦日は仕事でしたが、今回は奇跡的に大晦日と元旦に休みがとれました。紅白も昔とは随分変わりましたね。出演者の方々は、それぞれに個性が強いしマジで歌も楽器も上手いです。私はどうしても、バックの演奏の方にも耳がいってしまいます。演奏、完璧ですね。やはりプロは凄いです。やはり盆暮れ正月+クリスマスくらいは家族一緒に過ごした [続きを読む]
  • 安曇野イルミネーション
  • 12月29日は半日仕事で午後からは家族サービス。さて、どこに行くか・・・半日では行動範囲が限られてしまいます。本来ならできるだけ暖かい場所に行きたいのですが、半日ではとても無理。近場で楽しいところ・・・すると娘が「イルミネーションがいいんじゃないの」と・・・その一言で安曇野のイルミネーションを見に行くことになりました。午後の2時頃に出発。安曇野までは1時間ちょっとで到着してしまいます。イルミネーション [続きを読む]
  • 15年前の演奏、調子にのって追加
  • 会社は12月29日で終わりですが、午前中だけ出勤して、午後は有給を使って家族サービスの予定です。何処へ行くかはまだ未定ですが、とりあえず、あまり寒くない場所がいいかな・・・今年の長野の冬はとくに寒く感じます。夜中にイッパイやりながら昔の演奏を聴いていたら、とても懐かしいと同時に、また、昔のようにJazz Bandをやりたいなという気持ちが湧き上がってきました。当時はピアノの人が近場に居なくて、トランペット [続きを読む]
  • 15年前の演奏
  • 今年も残すところ数日となりましたが、結局Jazzを演奏する機会がありませんでした。以前は、友人宅に夜な夜な集まり、夜中の12時すぎまで練習(?)していたものです。練習といっても、どこかに出演する予定があるわけでもなく、ただ、ひたすらスタンダードナンバーを演奏しまくるといった感じでした。それでも何か目標がなければと思い、CDを作ることにしました。と、言っても、当時はド素人が現在のように簡単にCDを作る [続きを読む]
  • メリークリスマス
  • 世間はクリスマスだというのに、私は24日も25日も夜はスーパーで仕事です。実は今、仕事から戻ったところです。すでに夜中の12時過ぎです。バブルの頃は、クリスマスといえば、どこもかしこも豪華な飾りつけやイルミネーションで溢れていたものですが、最近では今ひとつ盛り上がりません。私は母親がクリスチャンだったのと、小学校がカトリックだったので、クリスマスというと特別の思いがあります。本来だったら24日のイブは家族 [続きを読む]
  • 結婚と転職、私はヒーロー
  • 今回は少し、個人的なことをお話したいと思います。私は35年間という日々、歯科技工士という仕事をしていました。この仕事は、手に職を持つことが出来るので、どんな時代になっても滅びることはない。何と行っても医療関係なので安定して稼げるということで、以前はとてももてはやされていました。事実、当初は一般のサラリーマンよりは稼ぐことが出来たし、個人的に開業することも出来ました。しかも、個人で開業ということは、自 [続きを読む]
  • 東京で演奏
  • 前回、福井での家族演奏が評判になり、その後すぐに地元の学童保育の現場での演奏依頼がありました。ただ、その日は平日だったので、私自身はパスして、妻と娘だけで演奏・・・ということにはならないのです。我が家は、カミさんがやると言ったら、絶対にやることになります。仕方が無いので、その為に有給を使って会社を休みました。現在私は、Wワークをしているので、練習時間がほとんどありません。そんな状況ですから、本番は [続きを読む]
  • 楽器やろうよ
  • 私は中学時代からずっとトランペットという楽器を続けています。年数にすると50年ほどになります。他にも、グループサウンズ時代のエレキや、ピアノも少しかじりました。今は、ウクレレに心惹かれています。そうそう、10年ほど前に、チェロに惹かれて購入したことがあります。現在所属しているアマチュアオケのメンバーに、長年一緒にジャズをやっているコントラバスの人がいます。実は、その人からのお誘いがきっかけでこのオ [続きを読む]
  • 萌木の村
  • 今日は勤労感謝の日。休日にもかかわらず朝からあいにくの空模様・・・それでも天気予報は午後から晴れマークになっています。月〜水まで働いて木曜日が休みって、マジで嬉しいです。娘は合唱の伴奏の仕事で朝早くから出かけました。上田のサントミューゼで本番だそうです。朝食の後、トランペットを練習していると、妻が「今日はどうするの?」と・・・そうなんです。休日になると大体は家族サービスで何処かに出かけます。何処か [続きを読む]
  • バリアフリーコンサート
  • 上田アンサンブルオーケストラ演奏会の告知です。(曲目)?君をのせて(久石譲)?崖の上のポニョ(久石譲)?見上げてごらん夜の星を(いずみ たく)?ワルツィングキャット(アンダーソン)?映画「サウンドオブミュージック」よりメドレー    (R・ロジャース&O・ハマースタイン)?映画「スターウォーズ」よりメインテーマ    (ジョン ウイリアムス)?ラデッキー行進曲(シュトラウス)             [続きを読む]