aya さん プロフィール

  •  
ayaさん: Live narrative
ハンドル名aya さん
ブログタイトルLive narrative
ブログURLhttps://ameblo.jp/aya1751/
サイト紹介文臨床心理士をしています。 児童福祉、教育、療育が専門です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 159日(平均6.5回/週) - 参加 2017/11/19 23:37

aya さんのブログ記事

  • 残業
  • 今日は出勤時が雨のピークで??靴がぐしょぐしょになりながらも都心へ上り定例の会議と研修に出た後、午後は下って別の仕事へ。お昼ご飯を食べる時間もなく事務所でカロリーメイトとパンを食べた??児童クラブの巡回を終え、事務所に戻ってから記録を取り就業時間を越えてもなんとなく気持ちが切れなくて気づいたら10時間以上働いてる!と驚いてようやく帰路へ。雇用形態的には残業代が出ないので、周囲の方々が気を使って私を [続きを読む]
  • 責任
  • いろんな価値観があるなぁ。今週はまだ2日しか始まってないけどなかなか波乱に満ちた現場です。 「責任」が重い。最終的に私の判断で人の人生が動いていくと思うと重い重い重い。でもそれが仕事かぁ。これだけ価値観の違う人たちと毎日会ってお話できるのは刺激的なこと…相談に来る人のほとんどがマイノリティだし。私の価値観もマイノリティに寄っていくのかな。自分の軸、が大事だ。昨日までの価値観が今日ガラッと変わる瞬間 [続きを読む]
  • シンボル
  • 神様というとなんだか嘘くさくなるのでここでは言葉を変えて私にとっての精神的な象徴、シンボルである作家がいる。人生を変えた一冊とも人生を支える一冊とも言っていい。とにかくある小説から受けた影響が大きい。これを読まなければ今の自分はなかったと思う。その作家の新刊が出ました。嬉しい!!知らなかったので本屋で見つけて大興奮?刊行に当たっての特設サイトでこの作品に対する思いを話していたけどなんか彼はもうあ [続きを読む]
  • 友罪
  • 私は仕事で犯罪を犯した子に会う矯正施設ではないので、更生が目的ではない。犯罪に頼らず生きていけるようになるための支援といえばいいかな。罪を犯したその後の人生をどう生きていくかそしてそういう人たちの存在にどんなまなざしを向けて生きていくかそんなことが書かれた大作。友罪 (集英社文庫)896円Amazon途中、心の痛みに堪え切れなくなりそうで何度か本を閉じましたがなんとか読みきった。テーマが遠すぎないとちょっと [続きを読む]
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 私の悪い癖勝てると思う勝負しかしない。逃げ癖がついている。 そこで考える「逃げるは恥だが役に立つ」という言葉。そういえばあのドラマの主人公みくりちゃんも臨床心理士の資格をもっていた。そしてみくりちゃんが昔の彼に言われた「小賢しい」という言葉、私も同じように昔の彼によく言われていた。「可愛げがない」とも笑「逃げるは恥だが役に立つ」はハンガリーのことわざで、「自分の戦う場所を選べ」ということを意味して [続きを読む]
  • 刺激いろいろ
  • 先週はたくさん友達に会った。大学院の同期、後輩、同僚主に同業の集まりと最近知り合った俳優を目指してる子。この子がなかなかの面白い子でなかなかの刺激的な会話を楽しめたー。会話の次元が同じ人と話すのは楽しいな。いつも同じ人だと似たような会話になっちゃうもんね特に複数人で話すときは。今週は異業種の友達との約束が続いてる人の話を聞くのも自分が話すものだいすき 最近になってようやく、新年度の風が心地よく [続きを読む]
  • また本の話
  • わたしはこの世におもしろくない本はないと思っています。おもしろくないと感じるのはおもしろいところを見つけられていないからだと思う。味わって味わって読めば必ず自分の心が動くシーンに出会える。物語って、オチではなくてプロセスにある。小説もエッセイも専門書もビジネス本も読み方は自由。本は自分のペースで読めるのもまた利点。映画だと2時間で吸収しなくちゃならないのんびりしている自分はおいつけない。読み終えた [続きを読む]
  • もう週末
  • 昨日は大好きなお蕎麦居酒屋で施設の心理士飲み会。内輪だけで気兼ねしなくていいやつ。20代、30代、40代 、世代も性別もバラバラだけどプライベートな話も盛り上がるいい関係。私が一番年下でいつも甘えさせていただいている楽しかったー!日本酒美味しかったー!深酒はせずにすぐに就寝。今日ははじめての中学校勤務だった。初回だから遅刻できないし早めに行こう、ということで5:30に起きるという気合いの入れよう。おかげで充 [続きを読む]
  • 新月譚
  • おもしろい、おもしろくないセンスがある、センスがない優しい、優しくない非凡、平凡陳腐、斬新人ひとりを、二極で判断するってすごくつまらないことだと思いませんか。表面的なところだけではわからないのが人間だと思うと人に対する二極化した価値判断ってただ自分の視野を狭くするだけのつまんない作業だと。同じことが本にも言えると思う。人に「その本面白かった?」と聞かれても多くの場合言葉に詰まる。面白い、面白くな [続きを読む]
  • 悩み
  • たまには悩みをたっぷり吐き出したいと思い自分の悩みを客観的に見てみるけどそれはただの贅沢な悩みで例えば同世代の女の子に話したとしたら嫌味にしか聞こえないと思う。同世代の男の子ならいいかと思うとそう簡単な話ではなくて男の子のプライドを潰し高慢な女だと思われるのが関の山だ。そうやって頭で考えれば考えるほど悩みの一つすら吐き出せない。私にとっての真剣な悩みも受け手によっては嫉妬心しか生まない。そこでち [続きを読む]
  • カウンセリング
  • 昨年度までは田舎の大きな学校にいましたが今年度からは都会の小さな学校です。さすが教育水準もトップレベルの都市。色々手厚くて軽くカルチャーショックを受けました。今日久しぶりに働いた感じがしたなぁ〜新年度の仕事はまだ3日目で打ち合わせやコンサルテーションはしたけどスタンダードなカウンセリングは今日がはじめて!やっぱり楽しいぃい〜学校の保護者の方と話すのは1ヶ月ぶりだったからちょっと遠ざかってた。だから [続きを読む]
  • 後悔のある人生
  • インスタグラムで見た「ナースが聞いた 死ぬまでに語られる後悔」という投稿1.自分自身に忠実に生きればよかった2.あんなに一生懸命働かなくてもよかった3.もっと自分の気持ちを表す勇気を持てばよかった4.友人関係を続けていればよかった5.自分をもっと幸せにしてあげればよかったとのこと。いいじゃないですか。死の間際、後悔の一つや二つある人生のほうが一切の悔いのない人生より豊かな感じがしませんか。後悔が多い人生のほ [続きを読む]
  • 休日
  • 今日のヨガは男性のインストラクターでした。いろんなところでヨガを経験したけど男性のインストラクターって初!物腰の柔らかい素敵な人でした。もっとゴリゴリの人想像してた笑体操のお兄さんみたいな笑不思議だったのがスタジオ内のBGMがクラッシックだったこと!ヨガってオリエンタルなBGMがほとんどなのに。これには驚いたけど、クラッシックが好きな私にとっては新鮮で嬉しかった〜今日は自律神経のバランスが悪く立ちポー [続きを読む]
  • 30歳の記念に一生モノの時計を、と思っていたけど一生モノの趣味をプレゼントにするのはどうかな? と言うのも乗馬に興味があるんです??死ぬまでにやってみたいことサーフィン、乗馬、釣りサーフィンは多分できない笑釣りはそのうち機会があるだろう乗馬は自分で動き出さないとできないーと思って乗馬クラブを調べました。気になるのはやっぱりコスト。決して安くはない。入会金150,000〜400,000会費月額15,000〜毎回の騎乗料+ [続きを読む]
  • まだまだ
  • 顧問契約先の担当さんが変わった。衝撃!!前任の担当さんが大好きだった。よく一緒に飲みに行ってベロベロになってた。一緒に温泉に行こうなんて話してたところ…あぁ、4月。4月のバカー!!でも新しい担当さんは顔見知りだし以前のコンサルティだったから信頼関係を作っていくハードルは高くない。なによりあの職場が好きだからいいんだ。昨夜もあれだけ仕事のことでもやもやしていたのに、何なら少し、「もうこんな仕事嫌だな [続きを読む]
  • マインドフルネス
  • 昨夜は寝る前に気持ちの整理ができたつもりだったけど怖い夢を見て4:00に目が覚めまた気持ちがガタリ、と。陰鬱な気分で朝の支度をしました。出勤後は新しく異動してきた人に挨拶をしたり職場では初めてできた心理の後輩に仕事の話をしたり同僚と楽しく話したりしましたがやっぱりなんか低調…これはヨガだ!と思い夜はたっぷり汗をかいて最近密かなブームの徒歩帰り一駅分をゆっくり歩く歩く歩く。今日は最寄駅に自転車が置いて [続きを読む]
  • 夜明け
  • 薄々感じていたこと。一言で言うと、いや、一言では言えないけど言葉にするのなら「萎えてる」情けない限りですが仕事が詰め詰めで、そのことが気持ちを萎えさせてる。なんでこんな気持ちになるんだろ〜??と考えたらずっと靄がかかっていた正体がやっとわかった。私は不安なんだ。疲れないかなー嫌にならないかなーいい仕事できるかなー始まってもいないのに不安なんだな。一人で暮らしているのだからこんなに働く必要ない。誰 [続きを読む]
  • 年間スケジュール
  • 2日かけて今年度の仕事のスケジュールを組みました。アナログ派だったけど頭がこんがらがったのでデジタル併用で。現場ごとに色分け。午前、午後と異動して別の現場に行ったり研修受けてから出勤したりと…年間の勤務時間も計算して不足がないように計算機片手に。あー。ややこしい。一瞬、平日に対し勤務日が多すぎるのかと思い冷や汗をかきながら入れました。でももう空きがないから一度たりとも欠勤できない!体調管理だけはし [続きを読む]
  • 祈り
  • 私は特定の信仰を持たないけど初めて誰かのために祈っていようと思った。自分の力の及ばないところにはただただ祈るしかないと、そういう境地にあるものを知った。この春また一つグレードアップ?今日は新しい仕事の委嘱式で配属先の学校に挨拶回り。緊張も不安もあるけど一つ一つ誠実にこなして行くしかない。今日一日で色んな人の動きを見て自分の性格がよくわかった。内向的だし社交性もない。その分軽い人には見られないだろ [続きを読む]
  • 30年度
  • 明日は新しい仕事の委任式緊張するー。新しいことを始める時はいつも緊張するー。勤務先が5つになって5つそれぞれ違うことを求められて私は自分のキャパを超えてしまうんじゃないかと思う。器用にこなすって相当な力が必要だ。もしも月〜金まで同じ仕事だったらもっといいパフォーマンスができたんじゃないかなぁ。それぞれ、いつもベストな仕事をするにはどうすればいいんだろうと考えたらシンプルな答えに行きついた。睡眠と休 [続きを読む]
  • 秘密の花園
  • 会えなくなっても二人だけの秘密であり続ける。あの濃密な3年半はこれからも私のお守りになるだろう。私は彼女にとっていいカウンセラーになれたみたい。最後に、強くなりすぎないでと伝えた。たまには泣いて苦しんで取り乱すことがあってもいいんじゃないかと。噛みしめるように頷いてた。握手をして別れた。去り際チラリとこちらを振り返り悲しそうな顔でバイバイって、手を振った。小さな女の子みたいに。泣きながら一歩踏み出 [続きを読む]
  • 最高の防御は時に攻撃だと言うでしょ
  • 一年くらい前まではいや、半年くらい前までは飲み屋さんで初めて会った人に奢られたりするとなんか癪に触っていたけど最近は「ラッキー♪」と思えるようになった。私も丸くなったんだ、と思う。デリケートに悩むことも少なくなってきてある程度のことはソツなくこなせるようになってきてなんか…このままあっという間におばあちゃんになってしまいそう。守りに入ってしまう。いやだ、いやだ。もっと思い通りにいかないことがあっ [続きを読む]
  • 仕切り直し
  • 私の臨床の原点は非行臨床非行少年への興味からこの道を選択した。だから今の職場には特別な縁を感じてる。来年度からはもっと根本に立ち返って仕事をしよう。私にはわからない、想像を絶する環境を生き抜いてきた子になす術はない気さえする。そんな時に、まずしなきゃいけないのは治療に乗せるんじゃなくて専門家とクライエントっていう関係じゃなくてまずは人と人で出会わなきゃいけない。子どもたちが、なんとなく心理面接の [続きを読む]
  • はなむけ
  • 今年もまた見ることになった施設の桜 本当に綺麗なんだよー別れの季節ということで今年も何人かの子が退所。退所式はやっぱり泣いてしまう、子どもも泣くから。最後に子どもに伝えることこれからもいろんなことが起こる、楽しいことだけじゃなく苦しいこともあると思うどちらもあなたのものだからどんな体験も大切にして自分のことも、他の人のことも大事にできる大人になってくださいこういうことをいつもはなむけの言葉にする。 [続きを読む]
  • お見送り
  • 昨日は職場の内輪で送別会。またまた月曜日からやってしまった終電見送りカラオケ。盛り上がるのはいいことだけど、しんどかった〜笑風邪気味なのに…!なんとか遅刻は間逃れ穏やかに仕事ができました、が。今日は内示が出る日。サプライズ人事があり大好きな課長が異動になってしまった…全くもって予想外で支えを失ったような感じ。悲しい。悲しい悲しい。もう一緒に仕事ができないなんて。落ち込む。。心なしか風邪がひどくな [続きを読む]