北見花芽 さん プロフィール

  •  
北見花芽さん: うきよのおはなし
ハンドル名北見花芽 さん
ブログタイトルうきよのおはなし
ブログURLhttp://kihiminhamame.hatenablog.com/
サイト紹介文江戸時代の文学作品をわかりやすく紹介しようと日々奮闘するブログです。
自由文江戸文学に少しでも興味を持つ方が増えれば良いなと。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2017/11/19 23:45

北見花芽 さんのブログ記事

  • 本所七不思議〜明治大正時代の資料より②〜
  • 明治大正時代の本所七不思議の資料の続きです。チャーコ (id:harienikki) さんからご質問がありましたので、まず、前回の、地図に錦糸公園の場所を追加したものをどうぞ♪〔江戸切絵図〕. 本所絵図 - 国立国会図書館デジタルコレクション※ この記事では国会図書館デジタルコレクションの画像を適時改変して使用しています。錦糸公園は合羽干場(かっぱほしば)があった辺りにあるのですね。kihiminhamame.hatenablog.comちなみに [続きを読む]
  • 本所七不思議〜明治大正時代の資料より①〜
  • 本所七不思議の江戸時代の資料が少なかったので、明治大正の資料も調査しました。野久知橘筵文・歌川国輝画『本所七不思議』(明治十九[1886]年刊)今でもよく引用される、「本所七不思議」を題材にした浮世絵に関しては、先に紹介済みです。kihiminhamame.hatenablog.comkihiminhamame.hatenablog.comkihiminhamame.hatenablog.comkihiminhamame.hatenablog.comkihiminhamame.hatenablog.comkihiminhamame.hatenablog.comkihi [続きを読む]
  • 本所七不思議〜江戸時代の資料より〜
  • 今回からもう少し本所七不思議について掘り下げてみたいと思います。せっかく調べたので(笑)甲子夜話続編「本所七不思議」の名称が初めて登場するのは、松浦静山作『甲子夜話続編』巻46-16[文政〜天保[1820-1840]作]です。予が荘の辺り、夜に入れば時として遠方に鼓声(こせい)を聞こゆる事あり。世にこれを本荘七不思議の一と称して、人も往々知る所なり。因って其の鼓声を標(しるべ)に其処(そこ)に到れば、又移りて他 [続きを読む]
  • 置いてけ堀に釣りに行こう! 〜『亀山人家妖』その7〜
  • ありがたいことに、このブログの新しい読者様も増えてきましたので、本文を読み始める前に、改めてこのブログの凡例を。【翻刻】は原文のくずし字を、ほぼそのまま活字にしたものです。◆は改行を意味します。【現代語表記】は【翻刻】を読みやすいように、できるだけ漢字に直し、濁点や句読点を補ったものです。「あつた」は「あった」、「言ふ」は「言う」というように現代の発音表記に直しています。【さっくり現代語訳】は直訳 [続きを読む]