こころん さん プロフィール

  •  
こころんさん: Riding on Breeze 〜夫から家族へ3年愛 plus 未来〜
ハンドル名こころん さん
ブログタイトルRiding on Breeze 〜夫から家族へ3年愛 plus 未来〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/riding-on-breeze/
サイト紹介文再婚して3年弱、夫が自ら空に旅立ちました。実は元夫もその1年前に…そんな母子家庭のこころのなかです。
自由文私たちの家族とはなにか?
父親とはなにか?
夫とはなにか…?

その答えを全て
夫から愛情というかたちで
注いでくれました。

彼がいきていた、けど
家族としていきている
夫として愛している
そしてこれからも愛し続ける

今まで明かさなかったこと
これから思うこと
綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 27日(平均4.9回/週) - 参加 2017/11/20 00:14

こころん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 忘年会
  • 会社では必ず忘年会や新年会あとは懇親会かな?歓迎会や送別会などのイベント(いわゆるストレス発散の飲み会)ありますよね?自社の某エリアの忘年会の話があったのは11月の頭。カズさんを空に送ってすぐのことでした。yuppyを流石に1人で夜遅くまで置いていくなんてことは考えられなかった私は「娘とふたりで参加か ふたりとも行かないか どっちかになるけど、 娘の参加は許される?」と、答えをしたのでした。今の職場 [続きを読む]
  • FMパーソナリティ
  • 仕事の一貫で教育の意味で自社ではコミュニティFMで週に1回1時間番組をもっています。週ごとに担当を決めてパーソナリティを行なっています。大抵3人か4人。私は最初はふたりでやってました。1年前から他の人と変わり半年。そして4月からは新入社員を入れて3人でやってました。来年1月からメンバー入れ替えがあるということで私は昨日で担当を終了しました。カズさんもこの亡くなる2週間前私とともにスタジオへ。彼はガラス越しに [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その6
  • 主人の仕事は特殊なものでした。私はそういう方とお会いしたことがなくどのような社会なのかは全く知らないものでした。それのせいで、怪我はつきものでして。もともと心の病があって人とのコミュニケーションをとることが億劫なひとでしたからそれも苦労していたと思います。何度か職場を転々としていました。それは条件や上司との問題だった、と彼は言っていました。途中からは彼が仕事に行くのも嫌になり私に縋ったりしてまし [続きを読む]
  • いま
  • 日にちとしては昨日になりますね無事、49日法要と納骨をしました。実家に代々を祀るお墓を建てたとカズさんも出資してたことは本人から聞いてました。そのお墓に入ることができたのは何よりよかったのではと今となっては思うのです。私とyuppyは無事にいま自宅に帰宅できました。ちなみにyuppyは学校に行きます。寝るのも3時間くらい?私は900キロ越えのドライブでドライバーズハイです。導眠剤飲んで寝るとします。お義父さんが [続きを読む]
  • 支度
  • 先程仕事から帰宅。支度をしてます。風呂入って軽くなにか胃に入れたらカズさんのところへ行きます。クルマです。900キロ越え。頑張ります。yuppyは横で応援してくれると言ってるけど途中で爆睡だろうな。。 [続きを読む]
  • 師走はやっぱり
  • 忙しい…。おかげさまで仕事が忙しく(うちの職場で増やすひとがいます)せっかくやったのにやり直しする。なーんて仕事を今してます。本当はもっと他の仕事やりたいんです、もとい、やらなきゃいけないんです。なのに、放って置かれる、ヤツに。やりっぱなしで困る。むしろやって欲しくない。上司もそれはわかってくれてます。ありがたい存在でもあります。ヤツと関わるとロクなことにならない。と、まあ、グチを言えるのはうちに [続きを読む]
  • 今度は私のクルマの
  • 昨日はバタバタしてました。娘は通学定期券紛失するし昼から生命保険会社さんからの状況訪問あったし夕方は予約していた私のクルマの12ヶ月点検があって出掛けたし。師走って、ホントに忙しいですね。そのせいか夜になってめまいが半端なく頭もめちゃめちゃ痛くなり横になってしまいました。かなりグロッキー。来週はとうとう主人の七七日忌(いわゆる49日法要)が有ります。私の実家は直系家族ではないので仏壇などありません。家 [続きを読む]
  • 師走のはじまり。
  • 2017年今年の最終月がやって来ましたね。せっかくの週末で仕事で頑張って疲れたカラダをリセットすべくたくさん寝たい時に寝たはいいがすぐ目が覚めて。私と娘の人生の中で昨年と今年はいろんな意味で忘れられない年になりました。人生は試練、修行。仏教ではそのような考えでしたっけ。何かに縋るような教えとか崇めるものとか…全く考えてなく。きっとこれからもないでしょう。今までの経験でわかったことは…結局のところ自分 [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その5
  • 元ダンナが自死…何が何だかわからないけどお義母さんの言葉を受けて娘とお通夜に参列させて頂きました。流石に本葬には…あくまでも私と娘は外に出た身。丁重にお断りさせて頂きました。自ら命を絶ち第1発見者が息子さんだと知りかなり大変な思いをされたのだと…奥さまはごめんなさい…私に顔向けできないと号泣されてました。彼女が悪いわけではないんです。いろんなことが積み重なったんです。気にしないで。こうやってこんな [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その4
  • 2016年の1月2日カズさんは幼い頃から長距離が得意。それこそ、社会人になってもマラソンをしていたんだと本人から聞いていて。いつかは箱根駅伝、見にいきたいね現地で声援してみたいねって2人で将来の夢を話しながらテレビでみてたとき元ダンナ(yuppyの実父)の実家の電話番号が表示されたスマホに気づく。電話に出ると、お義母さん。「あのね、 ◯◯(元ダンナの名前)がね、 亡くなったの」…???が頭の中を駆け巡って。 [続きを読む]
  • はじめての月命日
  • あっという間にカズさんがお空に旅立って1ヶ月。手続き用の資料が盛りだくさんあるのに何にも手をつけたくないと逃げてばかりです。そのかわり遺品整理はしました。第1弾をクルマに載せました。来週、yuppyと残りを載せて再来週はカズさんがいる実家まで行ってきます。片道…調べたら900キロありました。まあ、遠いこと。なーんて思いながらお片づけしていたらお昼過ぎ、両親とyuppyが来ました&帰って来ました。yuppyがかなりお疲 [続きを読む]
  • 明日は…
  • カズさんが旅立って1ヶ月。初めての月命日を迎えます。カズさんがプレゼントしてくれた2人のマリッジリング母からプレゼントしてくれた母が父から貰ったエンゲージリング↑これは少しリフォームしてもらいました。これを作ってもらったところは同じ場所です。ケイ・ウノ3週間前自宅から最寄りのショップに娘と行きまして(気晴らしも兼ねて)磨きのおねがいにいきました。ここはありがたいことに一度オーダーメイド作成するとサイズ [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その3
  • 結婚して半年くらいかな。カラダの痛い部分が日増しに強くなり整形外科へ。カズさんは腰椎椎間板ヘルニアを患ってしまいました。そこでかなり強めの痛み止めリリカと出会います。『痛くないようにしたい』それが彼の要望でした。市内にある整形外科が取り扱ってると聞き2〜3ヶ月通いました。彼は仕事ができない状態になっていたので休職して治療に専念するのですが3ヶ月経っても治りませんでした。その先生が治らないものは治らな [続きを読む]
  • 今日は勤労感謝の日
  • なんですけどー。勤労…感謝…いままではカズさんに「お仕事終わったよー」とか「ただいまー」まではたまた「おやすみー」まで彼が職場で宿舎にいるときはずっと電話。お家にいるときは直接お話。そのたびにカズさんは『おつかれさまです』っていってくれてました。yuppyはカズさんが旅立って私が職場復帰??してからは毎日、「おつかれさま」と帰ってくると言ってくれます!でも、今日は…高校のお友達と遊んで帰ってきたようで [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その2
  • 2014年 夏。付き合いはじめて半年くらいかなー。もう、カズさんはすでに私と一緒になりたがってました。私は、そんなに急がなくても、と考えていました。1度失敗した経験(彼もバツイチです)もあるし、yuppyのこともあるし。yuppyがカズさんに心を開けるようになったら考えよう、とその時は言ったような覚えがあります。そんな折、彼が仕事に行けない状態に。安定剤と眠剤を多めにとり(眠れないから、だったようで…)いわゆるODで [続きを読む]
  • 複雑な想い
  • yuppy。多感なお年頃。もともと外面がよく超がつくほど内弁慶ちゃん。それが如実になったのは中学1年のとき。丁度反抗期が始まった。1番ひどかったのは説教したらPSPを壁に投げつけ液晶パネルを壊し勝手に家を飛び出し夜中1:00過ぎまで私が心配しているにもかかわらず帰ってこなかった。ケータイ持たせてるのにかけても出ない。今の心境は…確かに夫の影響は少なからずあると思う。今日は久々に学校へ登校することになったのに帰 [続きを読む]
  • こころんの履歴書 その1
  • こんばんは。今日も寒かったですね。日に日に冬の足音が聞こえてきます。通り道にはらはらと舞い散る木の葉。すでに色が茶色くなって、枯葉になって。北風、雲の流れとかたち。晩秋を色濃くさせるものが私を寂しくさせます。さて、何処から話しましょう。私は12年ほどシングルマザーでした。過去にも何度か登場した娘のyuppyは今はもう高校生です。1999年夏に元夫と結婚しました。2000年の終わり、yuppyを出産しました。2003年、 [続きを読む]
  • 彼の愛車メンテと娘のタンプレ
  • 日曜日。夫のクルマのスタッドレスタイヤ交換をしようとずっと前から公言してて娘にも協力依頼してたんです。すんなり「手伝うよ」頼もしい娘です。娘は今月誕生月でして。彼女もやっと実習(また説明しますね)も終わり生活が落ち着いてきたものだから「タンプレは(現代っ娘は誕生日プレゼントも略して言うのね。。)iPhone8かカメラレンズか悩む〜っ」って言うわけですよ。日常頻度の高いものほどありがたいはずですよね、大人から [続きを読む]
  • いきなりの更新は…
  • 2年と10ヶ月ほどかな。。ブログの更新をしてませんでして。ここで再び書くことになった理由をゆっくりと話していきたいと。私自身だけにとどまらずみなさんにも少しでも彼がいきてきたという証を知ってもらいたくて書き記すことにしました。設定するだけでも結構時間がかかりこんな時間に書いてしまった。。続きはまた後日に。よかったら してくださいね。↓↓↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …