けとん さん プロフィール

  •  
けとんさん: 出来なくて当たり前 出来たら男前
ハンドル名けとん さん
ブログタイトル出来なくて当たり前 出来たら男前
ブログURLhttp://no-swing-no-hit.hatenablog.com/
サイト紹介文青年海外協力隊野球隊員。南国フィジーで普及活動の傍らナショナルコーチとして子どもと白球を追う毎日。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 176日(平均0.7回/週) - 参加 2017/11/20 07:02

けとん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分の為に
  • Bula ブログを始めて半年たちました。活動も残り1年ちょっと。Time is fly.母の日ということで日本ではカーネーションがバカ売れしているでしょうか?こちらフィジーでも本日がHappy Mothers Dayで町中がピンクに染まっています。以前知り合ったウクレレ教室の先生と再会する機会があったので母親の好きな曲を歌っていただきました。Happy Mother's Day He sang for my mother.Thank U so much.I really appreciate you.W [続きを読む]
  • やさしくなりたい
  • 5月も始まり日本はGWでしょうか。毎日GWのような日々を過ごしております野球隊員大嶋です。週一更新のつもりで始めた当ブログも滞り始めております。(写真の量で誤魔化しております)カウンターパートが出張で国を離れて2週間。野球隊員としての活動もぼちぼち。せっかちで人に合わせるのが億劫な性分な故に“一人での活動”というのも好きに動けるという意味では悪くないななんて思い始めてます。※せっかちな自分とダラダラ [続きを読む]
  • ぶっ飛ばす
  • Bula! 相変わらず狂ったタイトルですがこんにちは。日本では新年度を迎え新学期に入り新入生や新入社員が入学式や入社式を行い新しい何かが始まっている頃でしょうか。こちらフィジーは7月が年度末なのでセメスターの終わり始まりのドキドキワクワクはもう少し先になりそうです。前回の更新から3週間も空いてしまったのは何も報告することが無くなってしまったからです。と打ったあとに振り返ってみると、オリンピックオフ [続きを読む]
  • つながり
  • フィジーに来て8ヶ月。任期の3分の1が終了しました。自分たちより後に来た短期ボランティアが帰国したり、先輩隊員が帰っていく姿を見て、勝手にカウントダウンを始めては焦りを覚える今日この頃です。大学を卒業して1年。東日本の震災から7年。高校で最後にするつもりだったのに、まだ野球をしてるとは思わなかったな。部活に明け暮れていたあの日、グラウンドの地面にはヒビが入りネットは大きく揺れていた。「スクールバ [続きを読む]
  • 変わっていくものと変わらないもの
  • 先日Facebookに上げた「世界の笑顔のため」プログラムの投稿が細貝さんのブログに掲載して頂いたので紹介させていただきます。??????ニュージーランドで得たもの 〜当たり前の環境を当たり前と思わないこと〜 - 未分類NZ遠征で出会った細貝さんは、大会のPT(理学療法士)として選手の身体のケアをして頂いた方です。細貝さんは日本でスポーツトレーナーとして高校野球などのアスリートに関わったいるそうで、日本の野 [続きを読む]
  • オマケノノビシロ
  • 今月はサボり気味のブログ更新です。配属先の子どもたちの試合相手に と以前から在フィジーの日本人の方にお声掛けをして選手に集まってもらい定期的に練習試合をして頂いています。昨年は2試合して日本チームの2勝。うち野球経験者は2~3人。「未経験でも日本人はこれだけ出来るんだ」というのを見せつけられてはいたものの力の差に指導者としては喜べない状況でした。先週の試合ではそんな不安を吹き飛ばすように成長し [続きを読む]
  • 初めて同僚が休んだ
  • 日本が連日の大雪や寒波で騒いでいるところ、フィジーは日に日に暑さと湿気を帯びた生ぬるい時間を増し 遂に7か月目にして扇風機を購入しましたフィジー野球隊員大嶋です。東京に雪が降るたびに写真を添えて報告してくる母親のLINEが鬱陶しい今日この頃です(笑)先週は報告書に追われて更新できませんでした。という言い訳を小さめに書いておきます。さて、タイトルの話ですが私の同僚CP(カウンターパート)は [続きを読む]
  • U15オセアニア大会3位の実情
  • ニュージーランドから帰ってきましたフィジー野球隊員の大嶋です。いきなり余談ですが私の名前はケントって言います。Kento 海外でも読みやすい、覚えやすい音にと両親がつけてくれました。なんでも「ケントなんたら」と言う有名人がいるんだとか…漢字の意味は大それたものなので割愛。両親の予想通り海外に飛び立った息子はオークランドの入国審査でこんなやりとりをしました。「君の親はスーパーマンのファンなのかい?」 [続きを読む]
  • 本音とホンネ
  • いよいよナショナルチームのオセアニア遠征当日になりました。今日7年ぶりの国際大会にフィジー野球が挑戦するたびが始まります。子どもたち、いや選手たちは驚くほどのスピードで変化しています。この2ヶ月で少なくとも5000スイング5000キャッチ5000スローを全ての選手がこなしました(計算上)練習の質も大事ですが(数も大したことはないですが)フィジアンの少年が自分の時間を野球に割いて努力をしたということ大きいで [続きを読む]
  • お金と生命と日焼け
  • 部屋とワイシャツとわたしみたいなタイトルになってしまいました。2018年も相変わらず書きながら迷走しています。Auckland遠征まで1週間となり最後の追い込みで熱くなっている野球隊員大嶋です。大嶋の野球熱に比例するように首都スバの気温もぐんぐん上がっています。日焼けが止まりません。毎週のように脱皮と生成を繰り返しています。サングラス焼けでパンダみたいな顔はどこに行ってもクスクス笑われます。自分の [続きを読む]
  • Action 〜 行動
  • あけましておめでとうございます??と何度か使ってから「何が めでたいんだ?」とどうでもいいことが気になってしょうがない野球隊員大嶋です。「大きな事故ケガなく健康に今日という日を迎えられたことがめでたい」とありきたりな答えにいきつきました。はいはいおめでとうございます。戌年ですわんわん。めでたいと言えば先日フィジーにてテレビデビューいたしました。同僚CPが熱く語っている後ろでパンツみた [続きを読む]
  • 夢 与えちゃったかも
  • Bula all.  コン二チハ ヤキュウタイインノオオシマデスYaahhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhtto 帰ってきました同僚。思わずハイタッチしちゃった。色んなことがあったし、色んなことをやったし、色んなことができるようになった選手たち。明日以降の練習で選手の変化を見せて驚かせたい。0.0011111%全然普及できてないsrow but sure夢の9ドル札夢与えちゃいました先々週までの面談で集めたもの。ナショナルチームの [続きを読む]
  • 最近 学級崩壊 してました
  • 同僚の出張が伸びて、もう1週間一人での活動となることになり発狂しそうですが、逆に“自分の好きなようにやれる”と思いはじめたやけくそ気味野球隊員大嶋です。前回まで活動(野球)のことを書くのを避けていました。現実逃避しまくっていました。先輩隊員のとこへ遊びに行ったり、最新映画を見たり、お菓子食べたり、J-popばっか聴いたりしてました。no-swing-no-hit.hatenablog.comなぜかというと、単純に上手くいってい [続きを読む]
  • 協力隊っぽい体験をした
  • 日本では人肌恋しい冬がやってきているであろう今日この頃12月だしもう雪とか振ってるのかな?フィジーは夏しかないし冬も雪も恋しいです。あと人肌も。先月からschool horyday(夏休み)とサマータイムのダブルパンチで忙しさが増す野球隊員大嶋です。とはいえ野球ができることはこの上ない幸せな大嶋からするとサマータイム万歳。夏休み万歳です。先週から唯一の同僚が海外出張に行ってしまい、またまた一人で活 [続きを読む]
  • 何のために?
  • 来年の1月に控えたオセアニアチャンピオンシップへ向けて、ナショナルチームの練習が続いている。先週からスクールホリデーに入った首都スバは多くの若者でにぎわっている中、繁華街ではなくグラウンドに足を運ぶ彼ら。最近では集合時間通りか少し早めに来ている選手もいる。大きな変化である。何のため?お金のため?技術云々も非常に大事だが人間的な成長こそ大事だと考えたい。野球をやって野球だけ上手くなって [続きを読む]
  • 本気かどうか
  • 久々に郵便局に行った。しつこさと粘り強さは紙一重想像しうる大抵の願望は本気で取り組めば叶う本気かどうか今日は受け取りではなく発送の為に。自分の体ほどある段ボールを抱えてタクシーから降りると郵便局のカウンターへ進む。箱の大きさに周囲がざわつく。「海外に送りたい」といってカウンターに乗せると大柄のスタッフが隠れるほどの大きさ。「この箱は大きすぎて無理ね」と一蹴。「違う箱に入れ替えろ」とか「う [続きを読む]
  • ひっくり返す
  • [青年海外協力隊員] ブログ村キーワードある人が話してくれた漫画家の話。 日本アニメ界の伝説 手塚治虫。彼を“神”と慕う人も多い。ジブリ映画の生みの親 宮崎駿もその一人。宮崎駿監督作品集 [DVD]出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社発売日: 2014/07/02メディア: DVDこの商品を含むブログ (3件) を見る手塚のマンガを読んで(10代のころ)漫画家を諦めたというエピソードも残っている。虫プ [続きを読む]
  • NO SWING NO HIT!!!!!
  • この世の人間は2つに分けられる・・・スウィングする者とスウィングしない者だ。 映画スイングガールズの劇中に何度も出てくる台詞です。スウィングガールズ スタンダード・エディション [DVD]出版社/メーカー: 東宝発売日: 2005/03/25メディア: DVD購入: 2人 : 218回この商品を含むブログ (758件) を見る野球のシーンでも同じ台詞出てきます。竹中直人すきだったな5年生のころなんで振れなかったのか振ら [続きを読む]
  • 過去の記事 …