my25tiger さん プロフィール

  •  
my25tigerさん: TRICOLORE TIGERS
ハンドル名my25tiger さん
ブログタイトルTRICOLORE TIGERS
ブログURLhttp://my25tiger.hatenablog.com/
サイト紹介文スポナビブログ SPORTS BULLetinから移籍した鞠と虎 100%のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 176日(平均1.4回/週) - 参加 2017/11/20 13:50

my25tiger さんのブログ記事

  • 戦術ダム放水級のゴールラッシュ!となる日を信じて
  • グランパス戦に引き続きガンバ相手にも引き分けに終わり、15位のまま。中断前のリーグ戦はV・ファーレン長崎戦を残すのみとなった。7位ヴィッセル神戸から18位名古屋グランパスまで勝ち点差10。今年は例年になく中位〜下位が詰まっている。2位と既に勝ち点差10のサンフレッチェ広島が独走態勢に入りつつある。15位マリノスとは勝ち点差23。この際、サンフレッチェの存在は忘れよう(笑)さて、ガンバ戦の試合内容は悪 [続きを読む]
  • 絶対に勝たなければならない闘いを控えて
  • あまりにもマリノスが勝てないから、僕のブログが負のブログなんじゃないかと言う仮説立て、更新を控えたら、あら!アントラーズに快勝!ヤバい!?〇原〇希級の「デスブログ」だったのか?と思ったら、ジュビロに完敗。悪い流れのなか最下位グランパス相手にも決定機を逸し続けて、引き分けと…僕のブログはジンクスでも何でも無く、全く影響力無かった…(涙)マリノスが勝てれば…とラッキーパンツ、ラッキーシャツ、ラッキー靴下 [続きを読む]
  • 前を向こう!価値ある勝ち点1! ルヴァンFC東京戦
  • マリノス!ルヴァン!観たい!と思ってチケット購入したものの、やっぱり飛田給・味スタ、ビミョーな距離…と毎回思う私、城東地区在住、千代田区勤務です。そんなぶーたれた気持ちで味スタに向かったのが行けなかったのか、まさかの開始13秒で失点。ある意味記念失点…だけど、私、喉を潤していたので、失点のシーン見逃しました。気付いたらボールがネットを揺らしてたorz最近鳴りを潜めていた開始数分の失点/失点未遂ですが、開 [続きを読む]
  • 迷わず行けよ 行けばわかるさ…
  • 3−0、3−1で勝てるサッカーをマリノスはしているのに、1−3、1−2で負ける試合が続いている。8節を終えて、気付けば勝ち点8の16位。降格圏に足を踏み入れてしまった。昨日のヴィッセル神戸戦に至ってはブマルのゴールで先制した後、後2点位入るな、勝ったなと安堵してしまったのは事実である。だが、スコアボードに2点を加算したのはマリノスでは無く、ヴィッセル神戸。支配率 61% 対 39%シュート数 18(うち枠内11) 対 10 [続きを読む]
  • 撃って、撃って、撃ちまくれ! マリノス浮上のきっかけ
  • パトリックのゴール後、画面にJFKの名物ガッツポーズが映し出される。いつもより反り、夜空に向かうガッツポーズが激闘を物語っていた。サンフレッチェが引いてくること、マリノスがボール保持出来る展開になるのは戦前から分かっており、ブロックを敷く守備網をどう崩すかが鍵だった。相手のプレスも交わせ、敵陣でボール回せた。だが、回せただけ。むしろ、相手の術中に嵌って、回させられた感の方が強い。距離感が…と試合後の [続きを読む]
  • ウーゴ!ヴィエイラ!ウーゴ・ヴィエイラ!でエスパルス撃破!
  • やっぱりIAIスタジアムとは相性が良いですね!ウーゴも昨年に引き続き左サイドからのクロスをワンタッチでエスパルスゴールに叩き込みました!豪快にゴールネット上部を揺らしたゴールだったんですが、DAZNで観ていて、一瞬サイドネットかと思ってしまいました。(ごめん、ウーゴ。。。)この日の勝利で2勝1分2敗の五分に戻し、勝ち点を7としました。5節を終えて、上位3チームは勝ち点を二桁に乗せていますが、勝ち点差は6。怒涛の1 [続きを読む]
  • 勝ち点3以上の収穫が有った「俺達のホーム」浦和レッズ戦
  • 西川に止められ続け、今日は「ウーゴの日じゃないな」と思った人も居たであろう中で、私はその姿をキムスンジュに苦しめられながらも終盤にゴールを決めた昨年6月のホームヴィッセル神戸戦と重ね合わせ、私はDAZNが映るテレビの前で、今日は「ウーゴの日だな」と感じていた。結果はご存知の通り、81分にウーゴ・ヴィエイラはリアルストライカーであることを証明する劇的なゴールを決め、そのゴールが横浜F・マリノスの2018年明治安 [続きを読む]
  • なぁにぃ!?ルヴァン仙台戦は若手品評会だとぉ!?
  • 本日のスポーツ新聞数社の報道にルヴァンカップ仙台戦で生駒、西山両ルーキーCB起用の可能性が報道されました。今年は若手の活躍を現地で見たい!いざ、平日三ツ沢へ!と目標を立て、スケジュールは空けていたものの、先週のルヴァンカップFC東京戦は寒過ぎて断念。今週のルヴァンカップ仙台戦は三ツ沢へGO!と意気込んでいましたが、ブロックしていたスケジュールの上から接待を上書きされ、「うっーん」となっていたところにこの [続きを読む]
  • 今季最低のパフォーマンスだったと思いたい
  • 今季現地観戦2戦目、ホーム初戦はニッパツ三ツ沢。「三ツ沢魂」を胸にいざ出陣!が、ハイライトは試合前の東日本大震災復興募金で息子が生駒、西山両ルーキーと写真を撮れた事とウーゴヴィエイラの今季初得点くらい。ちょっと盛り上がりに欠けたリーグ・ホーム開幕戦でした。リーグ戦第1、2節で感じられたワクワク感がなかったのは少し残念だった。キックオフ直後から鳥栖が対策してきたのは直ぐに分かったし、お約束になりつつあ [続きを読む]
  • 柏(での敗戦)から世界へ 〜マリノスの快進撃の序章〜
  • 私の今シーズンの闘いはアウェイ柏の地で、フライデーナイトJリーグ@三協フロンティアスタジアムからスタートしました!金曜夜だからチケット取れるかなーなんて思ってましたが、発売日にチケット確保出来ず、マリサポの情熱を目の当たりにして諦めて居たら、これまたマリサポさんの耳よりな情報のお陰で無事チケットゲット。自宅から直線距離で最も近いスタジアムなのですが、実は私、日立台初見参。スタンドからピッチが最も近 [続きを読む]
  • ポステコさんのお腹には戦術の四次元ポケットがあるのか?
  • マリノスは1/28に石垣島キャンプを打ち上げ、一旦帰浜。1/31から再び10日間の宮崎キャンプに向かいます。1/27に石垣島キャンプの締めとして海邦銀行FCとの練習試合が行われました。ポステコ体制の初戦はFC琉球に2-1で勝利しましたが、2試合目のこの試合、アマチュアとは言え海邦銀行相手にどんな試合をするのか気になって、Twitterと某掲示板を更新しまくってました(汗)結果は皆さんご存知の通り、9-0で勝利。例年のマリノスなら。 [続きを読む]
  • どうして余計なこと言うかな〜。。。
  • 関東は雪が降って来て、大雪警報が出ました。マリノスは先週末から石垣島入り。最高のタイミングでキャンプ入りしましたね。何年か前にキャンプ打ち上げて帰ってきたら大雪で調整が狂ったなんてことがありましたね。フロンターレの齋藤学が1/19にSNSをアップしました。本人曰くケジメらしいですが。。。マリノスが大好きとか書かれてましたが、中身はさておき、私はこの一言が引っ掛かった。「最後に一つだけ言わせてもらいたい」 [続きを読む]
  • ドMなのかな??? 〜勇猛果敢 逆境を跳ね返せ〜
  • 天皇杯元日決勝での惜敗にてマリノスの2018年が始まりました。マルティノスが浦和レッズ、前田直輝が松本山雅、パク・ジョンスが柏レイソルへ完全移籍する運びになり、大津祐樹、ユン・イルロクの移籍加入と共に、もう1人か2人即戦力が加入するかな?と思いきや、新体制発表会の直前に奴が川崎フロンターレにゼロ円移籍することに。色々と思う事を綴りたいけど、胸糞な気分になるので名前すらも出しません。昨年に続いて波乱万丈な [続きを読む]
  • 〜神倉降臨〜
  • 12/23 等々力で行われた柏レイソルとの天皇杯準決勝。月曜になっても勝利の余韻に浸っている自分が居る。脳内でハイライトが繰り返し再生されている状態で仕事してます(笑)ハモン・ロペスのえげつないブレ玉ミドルで先制された後、何度「あぶねー」「終わった」と感じたシーンが有ったことか。特にキム・ボギュンのバイシクルシュートのシーンは時が止まった様に感じられた。マリノスのホーム扱いのこの試合、私は等々力のメインス [続きを読む]
  • Jリーグの審判技術向上について〜VAR導入の是非〜
  • 先に申し上げておきます。マリノスが被った判定の不利をリストアップして、文句を言う回では御座いません。確かにマリノスと多くの審判団は相性が悪く、ペナルティエリア内でハンドを貰えなかった、削られまくってるのに笛が鳴らない、オフサイドなのに旗が上がらなかった、オンサイドなのにゴール取り消された等々、文句を言いたいことは今年も山程有りました。ベガルタ仙台戦がセレッソ大阪戦に続いて、年間ワースト3の試合だっ [続きを読む]
  • 実感した上位との差
  • ACL出場権を賭けたセレッソ大阪とのホーム最終戦。結果はご存知の通り、1−4の完敗。チームの土台を作ったモンバエルツ監督には感謝しているが、今のチーム状態の限界を思い知らされた1戦でもあった。前半バブンスキーのゴラッソで先制したものの、早い時間で先制すると受け身になってしまう悪癖が見え始め、ヤバいなあと思いながら、前半を凌ぎ切ったものの、やはり後半悪夢の時間が待っていた。。。宏太が笑顔でベンチに走 [続きを読む]
  • 行くぞACL!学と共に!
  • 明日は我らが横浜Fマリノスのホーム最終戦。あいにくの天気予報ですが、マリノスにとっては1/34以上の意味を持つ1戦、ACL出場権獲得を争うセレッソ大阪との今季の天王山と言っても過言ではない。では、ACLを争うライバル達との順位と残り3節の対戦相手をおさらいしましょう。3位 セレッソ大阪 勝ち点57 得失点差 +184位 柏レイソル 勝ち点55 得失点差 +145位 横浜Fマリノス 勝ち点55 得失点差 +11       [続きを読む]
  • 天皇杯ベスト8進出 最高の結末を生み出したニッパツ三ッ沢球技場
  • この日のマリノスは試合開始14分で2失点と最悪立ち上がりだった。正直に言おう!2失点目の直後、三ッ沢から横浜駅への帰り道をトボトボ歩き、横浜からの帰りの電車が失望に満ちたものになるだろうと覚悟していた。下手すると試合終了の笛を聞かずにスタジアムを後にするのではないか。。。と何ともネガティブな考えばかりが頭を過った。ごめんなさい。ウーゴ。バイタルがすっかすかだったこととか、デゲネクが不安定だったとか、工 [続きを読む]
  • 虎吉にとって忘れられない9月12日
  • 9月12日…それは2012年に阪神タイガース金本知憲監督が現役引退を決意した日です。それと2009年、元阪神タイガースのレッドスターこと赤星憲広選手が最後に出場した試合が行われた日でもあります。金本選手の引退決断は「ついに」、「やっとか」と言う印象でした。金本選手のFA移籍は、阪神タイガースに新たな風を吹き込んでくれ、神懸かった活躍に興奮を覚えましたが、晩年の姿は見ていて若干辛かった印象があります。 [続きを読む]
  • どさくさでも何でもいい。34節終了時の結果が全て!
  • 暫く、ご無沙汰してました。ブログ書こうと思ってましたが、書いてない間連勝してたので、控えてました。奇しくも最後に書いたのは7節のサンフレッチェ戦。。。魔のGW前後の連敗で嫌になっちゃったんだよね〜さて、折り返し後の7/8 サンフレッチェ広島戦。前田の先制ゴールで逃げ切るかと思ったら、終了間際に同点に追いつかれてしまいました。現地で観てて嫌な予感したんですよね。。。あそこでしのぎ切れないのが、ここ数年のマ [続きを読む]
  • 上がり手は「リーチ運のみ」 苦しんで得た勝ち点3 第7節サンフレッチェ広島戦
  • 同点に追いつかれたら、立て続けに失点していたであろう。勝ち点1どころか勝ち点0で、選手達も帰りの新幹線内が雰囲気最悪だっただろう。そんな苦しんで得た勝ち点3だった。PKを貰えないのはマリノスの伝統なので半分諦めてますが、ポストに嫌われ、ポストに嫌われ、極めつけは最近お約束になりつつあるウーゴのQBK。。。運が有るのか無いのか良くわからないけど、勝ったから運があるのか。前半4分にセットプレーから22中澤裕二 [続きを読む]