つれづれママ さん プロフィール

  •  
つれづれママさん: 春風 夏陽 秋味 冬雪
ハンドル名つれづれママ さん
ブログタイトル春風 夏陽 秋味 冬雪
ブログURLhttp://hazukiken.hatenablog.com/
サイト紹介文キャリアウーマンを辞めて、ほっこり育児生活。 季節の楽しみなど、日々の出来事を綴っています。
自由文長く仕事が趣味で生きてきましたが、昨年辞めました。
5歳の娘と過ごす日々は・・・
必要な人と物だけの、心地よいミニマム生活です。
暦生活を楽しむ。
そんな日常を、つれづれなるままに書いています。
今の趣味は〜・・・育児・ハンドメイド・お酒・旅行、ですかね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供327回 / 302日(平均7.6回/週) - 参加 2017/11/20 20:18

つれづれママ さんのブログ記事

  • 子供の防災意識
  • 〜語り継ぐことの大切さ〜台風21号と北海道地震では、今もなお避難生活をされている方が大勢いらっしゃいます。一日も早い復興と、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。防災意識について漠然と思うことを書きたいと思います。参考になる情報ではなく、独り言と思ってくださいませ。私が地震を初めて怖いと思ったのは、1995年の阪神・淡路大震災でした。直接の被害はなくてもテレビから流れるニュースに心が痛みました。大 [続きを読む]
  • メルカリで必ず売れる出品方法②
  • 〜目的は売ること〜 価格設定について 文房具や消耗品、ブランド品など。 ノーブランドの日用品や雑貨、アクセサリーなど。 送料込みか、別か。 前回の続きです。www.hazukiken.workメルカリ歴1年。出品数300件、販売数200件。☆は5つ!♪ 自宅にある不用品を出品しています。色々と工夫をして、よりスムーズにより楽しく、そして高値で売れるようになってきたので、その方法をま [続きを読む]
  • インテリアにも良いディズニー積み木
  • 〜キディアの魅力〜先日、ふらりと立ち寄った「DAD WAY(ダットウェイ)」というお店で、素敵な品を見つけました。普段は“コレクションする。”という趣味を全く持ち合わせていない私が、その場で購入しました。それは、ディズニーキャラクターの高品質な木製玩具シリーズです。www.bandai-kidea.comまずはこのフォルムの優しいカーブと、木のぬくもりを残した色合いに惹かれます。そしてキャラクターの表情の可愛らしさ [続きを読む]
  • 思いやりの心が芽生えた!
  • 〜娘がくれた誕生日プレゼント〜先日娘と一緒に、パパの誕生日プレゼントを作った。初体験の手作りギフトは、「不純飛行機」。なんでこんな名前なのかはこちらに↓www.hazukiken.work誕生日の朝にパパに飛行機を手渡したらとても喜んでくれた。そこで娘は初めて理解したようだ。誰かのために頑張って何かをして、喜ばれると自分も嬉しい。ということを。その日はお友達と遊ぶ約束をしていたので、パパの喜ぶ顔を見た後に出掛けた [続きを読む]
  • アートアクアリウム〜観賞魚〜
  • 〜江戸の粋な風情を堪能〜話題の「アートアクアリウム」へ行ってきました。「アクアリウム」とは、水生生物の飼育設備の事を言います。それは個人宅での鑑賞用から水族館までを指す言葉です。そしてこの「アートアクアリウム」とはその名の通り、水生生物を芸術として展示した作品です。生態を観察する水族館とはまったく違うその光景に、目を奪われました。artaquarium.jp名古屋で開催されているこの展示会は、アートアクアリウ [続きを読む]
  • メルカリで必ず売れる出品方法①
  • 〜やっぱり高く売りたい〜今や世界で1億ダウンロードを突破しているメルカリ!私はメルカリ歴1年。出品数300件、販売数は200件。☆は5つ!♪ 自宅にある不用品を出品しています。最初は売れるだけで嬉しかったのがだんだんと、少しでも高値で売りたいと思うようになる。人間とは欲深い。そこで色々と工夫をして、よりスムーズにより楽しく、そして高値で売れるようになってきたので、その方法をまとめます。メルカリはまだ初 [続きを読む]
  • 思いやりの心を育てようとして失敗
  • 〜育児は気長に〜先日お誕生日だった娘は、プレゼントをもらってケーキを食べて、とても嬉しい思いをした。そして来週はパパのお誕生日。「次はパパの番だから、お祝いしようね♪」と私に言われ、娘は私と一緒にパパへのプレゼントを作ることにした。それが変なことになった話です。私「パパは何が好きかな?」娘「あのね、ひこうき!」(正解!)以前、夫が子供の頃に遊んだという飛行機の模型をもらった娘は、それを持ってき [続きを読む]
  • 娘を勝たせた母は反省した
  • 〜定型発達の子にも不得意はある〜娘のジャンケンの話です。仲良しのお友達の母子と一緒に遊んでいた時のこと、子供達がおもちゃの取り合いになりそうになったので、それならジャンケンをしようと私は提案した。二人とも素直に応じてくれて、いざ勝負!「さいしょはグー♪ ジャンケンポン♪」「あいこでしょ♪」「あいこでしょ♪」「あいこでしょ♪」ここまで、ふたりともずっとチョキ。この次の「あいこでしょ♪」の時に娘が [続きを読む]
  • 幼児が楽しめるウォータースポーツ♪
  • 〜アクアボールで夏の終わりを飾る〜直径約2mのボールに入って、水の上を歩ける「アクアボール」。「ウォーターボール」「水上歩行球」「水上バルーン」とも呼ばれます。19997年にイタリアで開発され、新しいウォータースポーツとして注目されています。娘がイベントで初体験したら、とても楽しかった♪プールに浮かぶアクアボールの中に入ってゆらゆら〜。洋服のままで全く濡れることなく、水上を歩いたり、少しなら走れる! [続きを読む]
  • グルーガンで作るマーブルアクセ
  • 〜なんでも作れるグルー〜イベントの体験工房で、楽しい体験をした。100円ショップにも売られているグルーガン。ホットボンド・ホットメルトとも呼ばれ、使っている方も多いと思います。↑いらすとやにフリー素材があるのに、小さく驚いた。シリコンスティックの接着剤を熱で溶かして使い、乾くと剥がすことができることから、様々な使い方が考案されていますね。今回はアクセサリーを作った☆彡好きな色の接着剤を5ミリ程度に [続きを読む]
  • 就学時健診ですること
  • 〜親はそわそわ〜娘は来春に小学生になる。そのため通う予定の小学校で「就学時健診」というのが10月にあり、その案内が届いた。いよいよか〜と思いながら、さて何をするのか?と思って調べてみた。就学時健診制度が始まったのは1958年。「学校保健安全法」で定められ、市町村の教育委員会がその義務を担っている。その内容は、身体の疾患や知的発達の度合いを検査する。当日の流れは・・・①事前に教育委員会から送られてきた [続きを読む]
  • 簡単手作りペンケース
  • 〜お勉強が好きになる!かも♪〜娘のペンケースを買おうと思ってお店に行ったが良さそうな品がなかったので、自分で作ってみたら、かわいいのができました♪娘はうさぎ好きなので、とても喜んでくれた!用意したのはセリアで買ったこの2点。この18cm角の正方形のフェルトを三つ折りにした状態で角を丸くカットして、両サイドを手縫いするとこうなります。上のカーブは縫わない方が中身が出し入れしやすい。青いリボンの下にホッ [続きを読む]
  • 子供は発表会で成長する
  • 〜ご褒美メダルを用意して〜娘が今年の5月から習い始めたチアダンス。地元の夏祭りのステージで発表する機会があった。総勢80名で一緒に踊るとはいえ、それ以上に大勢の観客が見守る中で3曲を踊るのは、かなりプレッシャーもあるのでは?初めてだから緊張したり圧倒されてステージ上で固まってしまうかも・・・でも、たとえ練習の時のように上手く踊れなくても、その場に立って踊ろうとするだけで良しとしよう。と私は色々と [続きを読む]
  • 主婦の在宅ワークの条件と喜び
  • 〜初心者に、進歩あり!〜在宅ワークをやってみようと思い立ったのが5月の終わり。www.hazukiken.workライターを目指そうとクラウドソーシングの「シュフティ」でお仕事を受け始めて3か月が過ぎ、マイペースに楽しく続いている。この無理のないペースというのが私の場合とても大切で、もちろん早く一人前になりたいけど、毎日の生活はやはり家族が優先。その中で進めてきたからゆっく〜りだけど、定期的に記事を仕上げてきた。 [続きを読む]
  • お誕生日会に参加できる喜び
  • 〜園長先生と、すべての先生に感謝〜娘の通う保育園では毎月お誕生日会がある。会にはお誕生日月の園児のパパやママも参加できるので、夫婦で出掛けた。参加してみて驚いた!我が娘、とても成長している!!みんなの前で名前や年齢を言う時、昨年は物怖じして声も出せずに固まっていたのに、今年は大きくハキハキと応えていた。しかもトップバッターで!!そして他のお友達も素晴らしく成長している。朝部屋へ入ると、「まぁち [続きを読む]
  • 性格診断「エムグラム」が面白い!
  • 〜自分を分析してみよう〜m-gram.com「エムグラム」はやったことはありますか?「エゴグラム」というのもあるけど、これとは違います。105問の質問に答えると、その人を構成する8個の性格が無料で分析されます。それに基づいて、・あなたを好きになる人の数・あなたの4つの特異性がわかります。8個の性格については詳しい解説がついてきます。また有料で、更に詳しい分析の結果を知ることもできます。私はこういった客観的に [続きを読む]
  • “甘やかし”と“甘えさせ”
  • 〜甘えたいだけ甘えればいい〜今日は綺麗な秋晴れの空。明日からの台風が気になりますが・・・最近思ったことがある。幼少期の子育てで大切なことのひとつに、「甘えたい欲求を満たしてあげること。」があると思う。イヤイヤ期は特に、その要求は果てしなく深く、際限なく続く・・・。お母さんがそれに応えるのにも限界があって、どこをその限界ラインにするかを悩む。私も同じく、それは根気と疲労との闘いだったような気がす [続きを読む]
  • アイススケートは2枚刃から
  • 〜まずはオートマ、慣れたらマニュアル〜今年の猛暑も一段落のようで、お盆を過ぎれば秋の風。猛暑でも楽しめる遊びのひとつにアイススケートをしようかと思っていたので、5歳の娘と行ってきた。実は娘は以前から行きたがっていた。さかのぼることソチオリンピック。フィギュアスケートを見ながらクルクルと回る姿に憧れて、シルバニアファミリーのバレリーナ人形を買ってきてイメージトレーニングをしていた。そんな娘に「ス [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントに考えさせられる
  • 〜どこまでわかっているのか?〜娘の6歳のバースデイプレゼントは、トイザらスのパンフレットで見つけてから、半年ほども欲しいと言い続けてきたこの品。「リトルライブペット キューティバード ロイヤルスイートハーツ」¥4.297だけど、メルマガ会員は誕生日月だと¥4.000以上の買い物は15%OFFになるから¥3.652。母には嬉しい価格♪「ハナちゃん」「ミミちゃん」と名付けてかわいがっている。背中をナゼナゼするとピピピ [続きを読む]
  • 誕生日に夫がくれたもの
  • 〜祝い事にはやっぱりシャンパン♪〜私の誕生日に夫がワインとシャンパンを贈ってくれ、そのシャンパンがとても美味しかった話です♪私は毎日晩酌する、お酒大好きさん。洋酒が多いけど晩酌にシャンパンは飲まない。ビールと同じようにシャワシャワしたお酒だけど、なぜかビールの気軽さがシャンパンにはないんだな。ポンっと栓を開ける音がクラッカーのようで、パーティの始まりのような特別感を演出してくれる。今回飲んだの [続きを読む]
  • お盆の法要を楽しくやる方法
  • 〜野菜で馬を作ろう♪〜皆さんはお盆休みはいかがお過ごしでしたか?我が家はお盆らしく過ごしました。夫の両親はすでに他界しているので、お墓参りの後は家でお盆の法要をします。仏壇の前に並ぶ大きな盆提灯を見て、娘はお祭りかと思っている。今年は「暦生活をする。」という育児目標を掲げている私は、お盆とはどういうものか。ということも娘に説明しようと思った。それには娘が興味を持ちそうなアイテムが欲しいので、家 [続きを読む]
  • ランドセルが届いたらどうする?
  • 〜収納場所を確保しよう〜6月に予約をしたランドセルが、ついにやってきた!www.hazukiken.workイオンのトップバリュのランドセルを購入すると、ラックが無料でついてくる。定価¥5378の、このシンプルでキャスターがついて引き出しもある、ともて便利そうなラックがもらえるのです!さっそくラックを組み立てて、届いたランドセルを入れてみると・・・部屋のコーナーはすっかり小学生仕様になった♪娘はとても喜んで、まず [続きを読む]
  • 出産時を思い出すと胸がいっぱいに
  • 〜産まれた時の体重人形〜娘の通う保育園では、「自分の身体を大切にする」ということを学ぶ時間が設けられている。男の子と女の子は性器の形が違うこと、そして他人に見せたり触らせたりしてはいけない。裸になって良い時は限られること、そして他人の裸を見てはいけない。などということを学ぶ。その様子を父兄も自由に参観できたので、見にいってきた。先生の話を聞きながら、子供たちはいろんな反応をしていて面白かった。「 [続きを読む]
  • 子供の「なんで?」にはオウム返しがいい!
  • 〜勉強が好きになる〜3歳ごろから増える、「なんで・どうして」という質問。3歳〜6歳くらいまでの子供を心理学では「質問期」という。娘は言葉の発達に遅れがあったので5歳すぎから始まって、今も続いている。いちいちわかりやすい言葉を選んで返事をするのはめんどくさい。でも、子供はちゃんと聞いているから適当に答えるのは良くない。先輩ママや療育の先生方からは、「子供から受けた質問は、そのまま子供に質問するのがいい。 [続きを読む]
  • ヘルプカードについて
  • 〜親しまれることを願って〜私の住む自治体でも配布が始まった「ヘルプカード」。これについて少し思うことがある。ウィキペディアには、「援助や配慮を必要としていることが外見では分からない人々が、周りに配慮を必要なことを知らせることで、援助を得やすくなるよう作成されたマーク。」とある。義足・人工関節を使用している人、内部障害や難病の人、精神障害や知的障害の人、妊娠初期の人、などが該当する。でも実際に [続きを読む]