痔 民 党 さん プロフィール

  •  
痔 民 党さん: 痔 民 党
ハンドル名痔 民 党 さん
ブログタイトル痔 民 党
ブログURLhttp://this.blog.jp
サイト紹介文愛煙家を擁護しよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 22日(平均20.0回/週) - 参加 2017/11/20 21:14

痔 民 党 さんのブログ記事

  • 痔民党のヤラセ
  •  まぁた、痔民党さんのヤラセでっしゃろがぁ・・・ 確かに米株市場が好調な時にゃあ、東京でも株に買いが入りますわなっ しやけど、滅法買いが入っとりますよってに、こりゃあ、黒田の首を切らずにアベノミクスの失敗を糊塗する痔民党さんお得意の演出でっしゃろがぁ。 [続きを読む]
  • 日曜洋画劇場
  •  ランディング・ページに往年の日曜洋画劇場で使われていたテーマ曲を入れた次いでに、日本映画の最高傑作の一をお送り致したいと思います。 仲代達矢さんが主演した大藪春彦原作の『野獣死すべし』はやっぱり松田優作が主演したやつが最高ですね。 銀行を襲撃するシーンの凄惨な殺人の連続は日本映画では滅多に見られない圧巻です! 最後までごゆっくりとご覧下さい? [続きを読む]
  • 油壺から三浦三崎へ
  •  先にこのブログで紹介致しました三浦半島は油壺に在るホテルに今日再び行って参りました! 快晴の休日に家でゴロゴロしててもしゃあないと思い、ふらっと出かけたのも癖になった感が有ります。 小網代湾を眼下に冬の鮮やかな陽光を浴びた三浦半島の山塊を望見できる光景をこよなく愛してる訳ですが、つくづく日本の国土の美しさに酔いしれる処が有ります。 毎度の如く油壺に立ち寄った次いでに三浦三崎に在る源頼朝が観桜の宴 [続きを読む]
  • 中国のVPN規制
  •  中国では愈々政府がVPN(Virtual Private Network)の利用を封ずる規制を盛んにし始めたそうだが、権力が市場に介入する姿勢を旺盛にする様は近代史において中国が国土を列強に蚕食された所以を再現し、第2次世界大戦後毛沢東によってやっと果たされた全土統一と鎖国化がつい最近果たされた改革開放を遂げる為の長い揺籃期間として国内の安定化を成したものの、20世紀も末になって漸く世界における経済的存在度を示し始めた許りの [続きを読む]
  • 携帯ショップはボケ老人コーナーだ
  •  大分以前ドコモで買ったタブレットのバッテリー交換を頼もうと思って、ドコモ・ショップに立ち寄ったんですわぁ・・・ そしたら、受付まで2,3時間待ってくれっつうじゃないっすかぁ。 店内は老人でいっぱいで、アタシャあ、携帯電話は格安スマホに乗り換えてるんですが、老人は依然街中の店舗で契約を続けてるみたいですわなっ。 しかも、ガラケーからスマホに替えてから、余計ショップに走る老人が増えたと見え、今や街場の [続きを読む]
  • 法曹の鑑・木内道祥裁判官を褒める
  •  昨日6日、最高裁大法廷はNHK放送受信料を徴収する制度を規定した放送法に係る違憲性を示す判決にて合憲との判断を表したが、出廷した15人の裁判官中、木内道祥裁判官独りは判決に因って消費者側に受信契約を結ぶよう強制することはできないと指摘し、判決確定後から進行するとされた消滅時効について凡そ消滅することのない債務を負担すべき理由はないとの意見を陳べた。 弁護士出身の木内裁判官は長らく在野で法曹活動に従い [続きを読む]
  • 皇太子の即位を寿ぐ
  •  明治維新より保たれてきた一世一元の制が今上天皇の時代に至って止められることとなったのは感慨深い。 激動の世に在位した昭和天皇の時代を表す元号「昭和」は60年の長きに亘ったが、テクノロジーの進歩を激しくするようになった現代に至って漸く天皇の生前退位が成ることは既に高齢に達した今上天皇の負担を思わば実に喜ばしい。 昭和の元号の半分で閉じる平成の元号もまた幾許かの愛惜を禁じ得ないが、一世代30年の満了を以 [続きを読む]
  • 12月24日に座間呪怨祭
  •  凄惨な事件の在った座間にて鎮魂・慰霊を思い、今月24日の晩に盛大な弔儀を執り行う運びとなりました・・・ 今猶確定してはいませんが、スペシル・ゲストと致しまして山下達郎先生をお招きしたく、その声を聴き顔を視れば思わず目を瞑ってしまう先生のライヴ演奏をもちまして狂気の犠牲になった人々への鎮魂・慰霊を計りたく存じます。南無合掌 [続きを読む]
  • たばこ消費税引上げよりNHK民営化だ!
  •  ちんぼ滓・末成り鳩山のバカたれが導入したたばこ消費税をさらに太い財源にしようと図る痔民党税調が北朝鮮の核攻撃で大蔵財務省の糞どもともども殲滅されることを願って已まない処だが、放送受信料の徴収を定めた放送法の違憲性について間もなく最高裁判決が下される前に、アタシャあ、NHKを完全民営化・株式会社化し、その株を市場に売却して社会保障費の財源に充てたらエェ思いますねん。 これで、最高裁判決もNHKの肩を持つ [続きを読む]
  • 痔民党のバカ
  •  労働者の憩う暇さえ奪うのか、愛煙家の自分にとっては腹立たしいたばこ消費税に対し、腐れ痔民党税調は増税のスケジュールを固めたと云う。 たばこも吸わせない政治や政府など天下の敵であって、禁煙を求める糞どもと一緒に痔民党や大蔵財務省が核攻撃を受けて殲滅されるのを願う許りだ。 [続きを読む]
  • 油壺の風呂
  •  好天に恵まれた今日の日中、油壺のホテルに在る露天風呂で湯に漬かりました この露天風呂からは荒崎から三浦半島で山容を際立たせる大楠山や武山が一望でき、眼下の小網代湾の光景を眺めながら湯に漬かるのは何とも言えない心地です。 相模湾に臨む小半島の一角に突き出た岬の突端となる地は往古に土地の封建領主であった三浦道寸が城を構えていた所で、駿河の大名・今川氏の客将であった北条早雲が実力で伊豆を切り取り、小田 [続きを読む]
  • 満 月
  •  昨日12月2日土曜日の夜に見られた月は満月でしたねぇ。 満月、マンゲツ、まんげつ・・・ショーツをバッと引き摺り下ろして現れた女の子の生尻を視た時と同じくらいの鮮度がありましたわなっ 何が言いたいと思われるでしょうが、今の国政の状況を見るとネタが無かったんですわなっ! [続きを読む]
  • Yahooのインチキ
  •  Yahoo Japanがやってる「知恵袋」のサービスは回答期限を経過すると、質問者がベスト・アンサーに選んでいない回答をベスト・アンサーに仕立てちゃうんですねぇ・・・ こりゃ、イカサマですわなっ! [続きを読む]
  • 元気な伊藤忠
  •  米グラウカス・リサーチ・グループが会計開示に係る会計処理に疑問を呈するリポートを公表した去年7月以降、伊藤忠商事の株価は却って上昇しているようだが、米グラウカス・リサーチ・グループを率いるジェームズ・チェイノス氏はまた空売り専業のヘッジ・ファンドであるキニコスを運営してきた。 2001年に破綻したエンロンの不正決算を暴いた人物として識られる人物だが、同氏が日本企業について真っ先に標的としたのが伊藤忠 [続きを読む]
  • 暴力団と芸能界と痔民党と
  •  当ブログ著者である私が痔民党をひたすら批判する態度から、多くの人間が著者を左翼と断定しているが、門地の確かな自分には心外どころか愛想を尽かす処だ。 門地・家系を持たず、サラリーマン生活に汲々とする1億の日本人など朝鮮人や中国人と差別しようがない私にとって、日本の左翼など端から眼中に無い存在だ。 米労働組織と異にして、ユニオン・ショップ制に基づくナショナル・センターを司令塔とした日本の労働運動には [続きを読む]
  • 天国と地獄
  •  世界のクロサワの最高傑作『天国と地獄』に現れる権藤邸は映画の中ではサロンから横浜駅西口前に建つ横浜高島屋のネオン・サインが見下ろせる西区浅間台の設定になっていますが、誘拐犯人が潜伏する穢い街から見上げる丘上の権藤邸は実際には中区に在る米軍根岸住宅の敷地内に設けられたセットと看られ、戸倉警部らを乗せた乗用車が権藤邸の在る丘上から下っていくシーンに見られる長い坂は明らかに米軍根岸住宅の在る丘から中村 [続きを読む]
  • 相武台・相模大野間にお祓いゲートを
  •  相武台駅じゃなかったですわなっ・・相武台前駅でしたわぁ 昔、自分も割りと近場のワン・ルームに居ったから知っとるんですが、海から遠く雑木林が展がった肌寒い土地ですわぁ。 高度経済成長期に都心・副都心へ向かう鉄道沿線は狸の棲む土地が造成されて、上下水道を整えた住宅街に変貌しましたが、そんな土地の典型が相武台前駅周辺ですわなっ。 相武台前駅から2個隣が相模大野駅ですわぁ。 一帯の街中に田代まさしの店が [続きを読む]
  • 師走の朔日に
  •  陰惨な事件が発覚してから一月が経ち、近い将来の日本を表す予兆を覚える今、誠に不遜ながら、小生は事件の起きた小田急線相武台駅近辺で呪怨祭を催したく、賛同戴ける暇な方々には奮ってご参加戴きたく、右コラムの連絡フォームよりメッセージをお待ち申しております。南無合掌 [続きを読む]
  • 腐れ遺伝子の日本人
  •  典型的な日本人の顔をした、このオヤジの顔を視ると、アタシャあ、反吐が出るんですわぁ。 書籍学者の戯言を信じて、アベノミクスなどという薄っぺらな造語を流布し、自身の考えが全く成果を見せず、非難を浴びることを怖れ、それとなく婉曲な政策の変更を零す呆け老人の言い逃れには腹が立つ許りだ。 経済学は実証できなければ仕事にならず、こうした呆け老人の妄説に頼る日本の政治は腐りきってる。 [続きを読む]
  • 落 日
  •  ほぼゼロ成長の10年でわが国の家計金融資産は400兆円増え1,800兆円に達したとか言われますが、黒田総裁のマイナス金利導入で銀行界は大量の人員削減を迫られています。 アベノミクスという標語をマスコミに流布させたのは虞らく大蔵財務官僚でしょうし、その真の目的は自民党が公明党と連立を組み始めた1998年の小渕内閣以降毎年赤字国債を発行するようになって、その消化に腐心する財務省が日銀によるベース・マネーの拡大を限 [続きを読む]
  • メルカリの新サービス
  •  大学生の甥から聞いたことは派遣会社などで賃金をすぐATMで引き出せるサービスを提供する事業者が増えているということでした。 法律上の先取債権に該る賃金を流動化する仕組みはITを活用した好例ですが、メルカリがオークションのオファーに対してビッドが出る前に過去の類似する成約データから現金を支払うという画期的なサービスを起ち上げたとのこと。 時代は着実に進んでいますね。 [続きを読む]
  • 横浜駅西口界隈の派遣会社へ行くな!
  •  大学生の甥がすぐ金になるアルバイトに地道上げてるのですが、歌舞伎町に本社の在る派遣会社は背景が黒いと専らの噂だそうで、神奈川県下に居住する甥は横浜駅西口に夥しく存する類似の派遣会社に頼んだと言うのです。 近年の産業が悪しき労働使用を遂げるようになったことを問題だと考える私は甥からそれとなく色々と事情を訊き出しているのですが、横浜駅西口近くを東西に走る旧東海道沿いには韓国民団の建物が在り、界隈の雑 [続きを読む]