毒見四郎 さん プロフィール

  •  
毒見四郎さん: 教団 憂鬱の科学
ハンドル名毒見四郎 さん
ブログタイトル教団 憂鬱の科学
ブログURLhttp://this.blog.jp
サイト紹介文総裁 毒見四郎
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 309日(平均7.0回/週) - 参加 2017/11/20 21:14

毒見四郎 さんのブログ記事

  • 岬巡りのバス
  •  京浜急行の三浦海岸駅から東京湾口の西側となる剣崎へ向かう路線バスに乗りました。 松輪という漁村を過ぎると海面を細長くして陸地奥深くへと食い込む入江の畔を走ると短く急な坂道を登り、一面畑が展がる長閑な光景を見せ、集落を通り過ぎる所だけ道路のセンターラインが消え、狭い一本道となっています。 集落を脱け再び道路の幅が拡がりセンターラインが現れると、大乗なる変わった名前のバス停が在ります。 田園の風景の [続きを読む]
  • 秋の行楽「畠山」
  •  全国の読者の皆さん、ご機嫌如何れすか?明日、連休の中日は全国的に晴れ間が展がるとのこと。 就きましては秋の行楽の選択肢と致しまして、三浦半島は葉山町木古庭にございます畠山をご紹介致したく存じます。 JR横須賀線・衣笠駅より京急バス「逗15」逗子駅行に乗車致しまして、バス停「不動橋」で降車して下さい。 奥に映っている高架は横浜・横須賀自動車道で、奥の方面に向かうと池上十字路を経て横須賀の軍港に到り、手 [続きを読む]
  • 菅発言の真意
  •  菅官房長官が携帯電話大手3社の料金が4割は高いと発言した真の狙いは消費税率引き上げ等の税負担が重くなっていくことへの慰撫策と思える。 所得税の負担増に対して地方税のそれがより大きくなってきていることなどを考えれば、良い所に目を就けたというのが本当の処だろう。 格安スマホが導入されても、殆んどの業者が料金の支払いを専らクレジット・カード払いとしており、近年クレジット・カードの契約ができない若者を多 [続きを読む]
  • 石破よ!決断せよ、有志らよ!覚醒せよ
  •  民主党政権下で行われた2012年の自民党総裁選は自民党が政権に復帰できる予想の下で行われ、1回目の投票で圧倒的な地方票を獲得した石破茂が決選投票で安倍に敗れ、党創立間もなくして初めての総裁選を催した1956年以来の逆転劇を演じた。 1955年に果たされた自由党や日本民主党を始め他の保守系政党の大合同は日本社会党左派が右派と合同し、日本の左傾化が現実味を帯びた緊迫感から成り立ったものであった。 1979年のイラン [続きを読む]
  • 日本はもうダメ
  •  今度の出来レースは二階俊博幹事長が懸命に旗を振ってた党則改正と相俟って、石破さんを総裁にさせない為にあったように見える。 二階や菅義偉などという連中の意向が庶民の声を捻じ伏せた感じがする。 しかし、自民党はそうやって庶民の声とは裏腹な決定をいつまで続けるのだろうか。 3年後には石破さんをポスト安倍として考えていたとしても、この3年は自民党にとって、日本にとって大きなタイム・ロスになるような気がす [続きを読む]
  • 日本滅亡
  •  Wikipediaより引用させてもらって、”2012年9月10日、自由民主党総裁選挙への出馬を表明。9月26日に実施された投開票では、1回目の投票で立候補者5人中トップの199票(地方票165票、国会議員票34票)を獲得し、特に地方票では2位以下の候補を大きく引き離したが、過半数の確保には至らなかった。国会議員のみによる2回目の投票では、大きく上積みし89票を獲得するも、108票を獲得した安倍晋三元首相に敗れる。"といった過去を振 [続きを読む]
  • 管理職と最小公倍数2
  •  6月半ばに当ブログへアップした『管理職と最小公倍数』について付言したい。 問題は日常よく突き当たるような事柄で、問題を解決する力を養うのに有益であると思ったからだ。 ニュートン算と呼ばれる問題の解法は日本においてよく識られた算法として尊ばれているが、ニュートン先生が大学で学生にぶった授業の中で聞かされたことを学生が筆録した『普遍的算術』に収められていることからニュートン算と呼ばれるそうだが、こう [続きを読む]
  • 安倍独裁の意味
  •  総裁選を前に日本記者クラブが催した二人の候補の討論会にて自由民主党は自由であるかといったテーマを安倍さんと石破さんとでディスカスしたそうだが、自由経済体制とは法人企業や組織が自由に活動し得ることのみであるならば、中国共産党の統制下に在る経済と然程違いは無いのではなかろうか。 大手企業が挙って東京に集中する日本の経済と中国共産党が統制に腐心する経済を比較して、東京の大手企業が政府からの自由を求めた [続きを読む]
  • 自民党の寿命考
  •  党内最大派閥であり続けた田中派の系譜を引く派閥の小渕恵三の脳ミソが切れて、党の重役連中が密室で勝手に決めたとかっつう森喜朗があんまり評判が悪いもんだから、自民党にお布施を出しとる全国の関係者を交ぜて総裁を決めようとして、小泉純一郎が凄く票を貰って当選しちゃった・・・ 野党第1党の民主党議員らから国会で拍手を貰う新総理の姿に野中広務のオッチャンが蒼くなっとったのを憶い出すんだけども、野田内閣が退陣 [続きを読む]
  • キノコは危ない
  •  カリフォルニアに留学しとった中国人の女子学生が中華料理の技を忘れちゃアカンいうて、山菜採りに出かけてお手製料理を自ら食したら中毒死したってな出来事が在りましたわなっ。 日本でもそうした季節に入る訳れすが、やっぱキノコは危ないですわぁ。 歳寄りにとっちゃあ、山へ出かけて自分で採った山菜を料理するのは大きな楽しみでっしゃろが、スーパーで売ってるような椎茸・舞茸・榎・シメジくらいでっしゃろなぁ・・・和 [続きを読む]
  • 日本の民主主義もねぇ
  •  京浜急行が72駅のうち46駅について新名称を募集するという。 横浜市金沢区に在る能見台を昔は谷津坂って言いましたわなっ。 んでも、駅の西側に在った山を造成して住宅街ができたもんだから能見台にしたんやろけど、アタシャあ納得しないんですわぁ。 谷津坂は谷津坂であって、能見台やないのやぁ。 東京都大田区に在る雑色駅も替えなアカンゆうとるらしくって、横浜市神奈川区の仲木戸駅も替えたいゆうとるそうやぁ。 雑色 [続きを読む]
  • 安倍の背景はマズイ
  •  鳩山一郎・岸信介らの反吉田茂勢力としての保守傍流は吉田勢と等しく親米の立場を基本としつつも、汎日本主義的な思想を強くする保守勢力であった。 であるから清和政策研究会と親和力を強くした日本会議の母体となる団体で揉め事が起きていることを考え併せ、南北朝鮮の首脳が親睦を世界に訴え、先に米朝首脳会談が演出され、東アジアにおける中国・ロシアを背景とした国際的緊張が解かれる今、渡米先で"自分を右翼と呼ぶなら [続きを読む]
  • 平姓の意味
  •  仁徳天皇陵と応神天皇陵の間に展がる大阪平野の中央部に在った往古の河内・丹比(たじひ)郡は中国の史書で倭の五王が記された5世紀に河内王朝が営まれた地で、製鉄に従っていたと伝える多治比(たじひ)氏の本拠地であった。 672年の壬申の乱後天武天皇の血脈が皇統を継ぐ王朝下で多治比嶋は朝廷で最高位の官職である左大臣に就いているが、嶋の弟・三宅麻呂は銅貨鋳造を司る鋳銭司(じゅせんし)の官職に在った。 三宅麻呂の名を [続きを読む]
  • 安倍に祟りがぁ〜
  •  宗教法人神社本庁の事務職でトップとなる田中恒清総長が辞任するってな報道を見ますわなっ。 過去に同法人の関連団体たる神道政治連盟の幹事長を務め、現在は日本会議の副会長に在ると・・・ 何でも、神社本庁で職員宿舎の売却で問題が生じ、その問題の追及を訴えた幹部職員2人が懲戒処分とされ、一部の理事らから田中総長への批判が有ったとか。 安倍さんは議員になってからずっと神道政治連盟とは繫がりを深くしていますわ [続きを読む]
  • 保守反主流派の退陣を!
  •  国会でモリカケ問題が言われるずっと前に安倍が総理に返り咲いた後、東京・銀座の中華料理屋で安倍は加計孝太郎と当時三井住友銀の副頭取格でマーケット担当役員だった高橋精一郎と会食しとったが、なるほど"日経平均"がリーマン・ショック直後に較べて2万円超のパフォーマンスを示しているっつうのが有識者ら多くの安倍に対する信任の素になっとりますわなっ・・・ んで、日本の庶民はここ10年で潤ったのかねぇ・・・ 一国の [続きを読む]
  • ノーカット
  •  往年ノーカットって言やぁ、女の子のおまんこが見えちゃうってな概念を伴ったもんれすが、報道各社は挙って来る自民党総裁選に臨む二人の候補の討論会をノーカットで見せちゃってますわなっ・・・ んまぁ、二人の言い分も大変結構なんれすが、三角大福中の後、日本の総理は誰がやっても同じってなことを庶民もしょっちゅう口にするようになって、日本の社会にすっかり根を下ろした組織・機構が自動的に作動するようになって、行 [続きを読む]
  • 安倍は痴呆創生
  •  チホウ創生っつったってよぉ・・・ 今度の自民党総裁選を前に記者らの前で石破さんと討論会に臨む安倍さんの絵空事、聞いてらんねぇよなぁ〜 小泉改革の頃から地方の商店街が幽霊街に陥ってたこと言われてまっしゃろぉ。 何だかんだ言ったって、大資本は東京に集中し、だから労働者も東京に集中して、東京の大資本が地方で自営している商店まで潰す時世になって、テメぇの出身派閥である清和会の代議士が衆院労働委員会の長を [続きを読む]
  • 日本人ってバカじゃねぇの
  •  高ぇ〜! iPhoneの新型は10万円超とかってニュースで視たけど、そんな高ぇスマホを日本人は月賦で買いやがるんだねぇ 官房長官が記者会見で4割は高ぇとかってぶち撒けとったキャリアはこれを売って食ってるんだねぇ・・・ アタシャあ、日本人はバカじゃねぇかと思うんですわぁ。 ワタシのスマホなんか、イオン・モバイルがキャンペーンとかで店頭に1万円で売るっつうのを見かけて買ったやつですわぁ。 SIMカードは1円っ [続きを読む]
  • 信長・秀吉・家康の真実
  •  先にこのブログで織田信長の生家が鎌倉時代末期に幕政を牛耳った強権政治家である北条得宗家の内管領・長崎円喜の流れを汲む武家で、その出自は鎌倉幕府が創業した時に最も力の有った三浦氏から派したものと論じました。 そこで、今回は織田信長が戦国時代に初めて日本統一の機運をもたらし、天下統一の一歩手前まで事業を進め得た真相をお話したいと思います。 信長の生家である織田弾正忠家は信長の曽祖父となる良信が応仁・ [続きを読む]
  • 安倍よりわぁ
  •  いやぁ、総裁選に臨んで記者会見に応じる石破先生の答弁は立派なものが有りますわなっ。 北海道被災に対して行政に見出す不備を的確に指摘し、日頃よく研究している真面目な姿勢がよく表れていて、保守本流の流れを汲む今の政治家の中ではピカイチであることを瞭らかにしてますわぁ。 安倍さんは近年頻見される大企業の軽佻浮薄な阿呆管理職と同列で、アタシャあ、もうそろそろ安倍さんに退陣して欲しいものだなぁと、総裁選に [続きを読む]
  • 織田信長のルーツ
  •  織田信長の生家である織田弾正忠家は尾張下四郡を治めた守護代・織田大和守家の一族であるとされるが、信長の曽祖父に該る良信は室町幕府第9代将軍・足利義尚より応仁・文明の大乱で東軍に与した織田大和守家の祖となる敏定に安堵された今の愛知県一宮市に在る妙興寺領を押領した人物とされる。 弾正忠良信から下って信定・信秀・信長と続く世系は往時殷賑を極めた津島湊を押さえる勝幡城を拠点に主家である大和守家を凌ぐ威勢 [続きを読む]
  • 公正取引で委員会
  •  運転免許証の氏名にはフリガナが振られてない。 んだから、金融機関で預金口座を作る時の身分証明に運転免許証を呈示すれば、フリガナだけ替えて第二の口座を作ることができる。 結構、多いですよねぇ、全国でこれやってる人・・・ 石橋ゲル先生は総裁選を間近くして"正直・公正"の標語を切り替えたとか・・・ 自民党の先生方なんか、地方の選挙区で自営業者や中小企業のオーナー経営者らから支持を取りつけるのに拙いですわ [続きを読む]
  • 何処で降りるのぉ?そんなこと、キクナ!
  •  いやぁ、横浜から副都心が大分近くなりましたわなっ。 いやぁ、2008年に開通した東京メトロの副都心線と東横線の相互乗り入れのことですわぁ。 しやけど、東横線の急行ゆうのは横浜から渋谷までやたら駅に停めますよってに、通勤急行ゆうのが朝夕通勤時間帯に有りますわなっ。 んでも、何や、各停に較べて便が少なくって、夕刻の下りは副都心から乗ってくる客に加えて、武蔵小杉でまた加わりまっしゃろぉ・・・ すし詰めにな [続きを読む]
  • 非情に強く・・・
  •  非常に強い勢力で接近・・・今年は何度も聞かされたような気がしますわなっ・・・ 今年は梅雨明けも早く、クソ暑い日が続きよって、何やて南太平洋の海面温度が高くなりよったんか、随分祟りますわなっ。 国連軍を組織して南太平洋にドライアイスをばら撒いたらえぇのやぁ・・・ [続きを読む]
  • 鶴岡八幡宮の縁起
  •  西ヨーロッパにしか見られない封建領主制が極東に在る日本の歴史に確と刻み込まれていることはアジアでは類例を見ない一大特徴を成している。 天皇を廃して天皇を立てなければならなかった鎌倉幕府とは如何なる存在であったか? 律令に則りながら全国に守護・地頭を設置する権限を勅許され、鎌倉幕府は事実上日本を統治する政府となった。 これが外敵の侵入に対してよく力を発揮し、国土の保全を果たした。 鎌倉幕府が誕生し [続きを読む]