毒見四郎 さん プロフィール

  •  
毒見四郎さん: 教団 憂鬱の科学
ハンドル名毒見四郎 さん
ブログタイトル教団 憂鬱の科学
ブログURLhttp://this.blog.jp
サイト紹介文総裁 毒見四郎
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2017/11/20 21:14

毒見四郎 さんのブログ記事

  • 黒い保守 vs.白い保守
  •  長年小沢一郎先生の番頭を務めた二階俊博先生が6年で終わる任期を9年まで延長させたんやから、桜島を背景にしてテレビに映る安倍さんは普段以上に見栄えがしますわなっ。 しやけど、第2次安倍内閣以降の政権っつうのはずっと官房長官に居座ってる菅義偉先生の政権であると捉えるのが正解で、京急・上大岡駅前でビラを配ってたオヤジが過去最長の在任期間を示す官房長官をやってるようじゃあ、所詮日本はとっくに終わってると [続きを読む]
  • 全国の街辻に氷柱を
  •  今日の日中は暑かったですわぁ ウチ、エアコンが無いんですね。んなもんだから、氷柱が欲しいと思い、ウェブで調べたら最低予算6千円だっつうじゃないっすかぁ・・・ しやったら、コンビニでロックアイス買って来て、金魚鉢にぶっ込み、後から扇風機を当てればえぇと観念しましたわぁ。 まぁ、この猛暑で夏休み中の子どもらは海水浴場で楽しく遊べましょうが、明日も日中は厳しいそうですわなっ。 幸い、会社では空調が効い [続きを読む]
  • 日本がアメリカの領土になりますように
  •  電力自由化の方は東電を始め日本列島における各ブロックの"公益法人"が旧から民間会社の格好だったから、市場へ参入している業者が結構在るようですが、通信業界における競争自由化はあんまり効果が無いみたい・・・ NTTの筆頭株主は財務大臣であり、消費税を上げるだとか国民保険の料率決定の在り方とか地方税の賦課とか、近年低所得者にまで皺寄せを計っている様子を見るならば、日本政府は先ず以てNTTの全株を売っ払って自分 [続きを読む]
  • 健康保険はぼったくりやぁ
  •  いやぁ、歳には勝てませんわぁ 高齢者がよく罹る膝痛で歩くのも辛くなってるんですわぁ・・・ 蒸しタオルを当てるのが良いそうですわなっ、膝痛にわぁ。 還暦近いと言っても、まだそんな歳じゃないと思うんですが、ここの処金が無くって坂道のきつい道程を5,6kmも徒歩で行ったり、カップ麺ばっか食ってたのがよくなかったのれしょう。 こないだは歯槽膿漏で苦しんだけど、今度は膝ですわぁ。 躯の管理に気をつけなアカン歳 [続きを読む]
  • ゴキブリ退治の知恵
  •  こいつは凄ぇやぁ! いやぁ、アタシの家は酷いんですよねぇ・・・ 今年は梅雨明けも早く気温の高い日が続いたでしょう、んだから帰宅してドアを開け、明かりを点けた途端、部屋中にゴキブリが一斉に散らばるんですよねぇ 疲れてやっと家に着いた途端、毎晩ゴキブリ退治に余念が無かったのれすが、出色の記事をウェブで見出したんれすわぁ。 右の処方でゴキブリが現れなくなるっつうじゃないっすかぁ。 屋内に猫ちゃんを飼っ [続きを読む]
  • 新幹線大爆破
  •  往年、米映画で隆盛を見たパニック映画ブームの流れで『タワーリング・インフェルノ』は米映画界の二大スターであったスティーヴ・マックイーンとポール・ニューマンが共演し、日本でも大ヒットした映画として記憶されている。 東映名誉会長の故・岡田茂さんが社長であった時制作された『新幹線大爆破』はそうしたブームにシンクロさせた作品だったが、振り返ってみると日本映画史上の最高傑作であったと思う。 左翼過激派のテ [続きを読む]
  • 国政は保守本流で
  •  アベノミクスの成果が剰りぱっとしないとて、安倍長期政権が黒田日銀の金融裁量とともに確かにマーケットを始め日本のマクロ経済を支えてきたことを覚えない積りではない。 しかし、小泉長期政権から安倍政権に亘る長らくの清和会出身者による政治に何か違和感を覚えるのも否めない。 大戦後中国共産党・朝鮮労働党が勢力を増大させていく中、共産主義に抗う人々が台湾・韓国果ては日本へ寄留・定住し、そうした反共主義者らと [続きを読む]
  • 武州女影
  •  川越と秩父山塊の間に位置する埼玉県日高市女影は往古に鎌倉往還上道(かみつみち)が通った地だ。 新田義貞に攻め落とされた鎌倉を奪還すべく、北条氏最期の主であった高時の遺児・時行を奉じ、北条氏旧臣であった諏訪頼重が軍勢を率いて上野から武蔵へ南下し、鎌倉を守備していた足利尊氏の弟・直義が差遣した軍勢と激突した地が女影の地であった。 今も田園の光景を止める女影一帯の地は深閑とした雑木林が点在し、シベリア気 [続きを読む]
  • うぅ〜ん、セックスっ!
  •  新宿駅南口を東西に延びた甲州街道を少し許り西へ向かった所で小路を南へ折れると、セブン・イレブンが入った赤レンガ模様の3階建て建物を見る。 建物の中央を洞窟様に刳り貫いたアーチ型の門を潜ると、1976年に竣工した900戸ほどの戸数を擁するL字型のマンションが威容を構える。 近年では決して珍しくない大規模マンションの魁となるニューステート・メナーのマンションは所謂民泊に利用され、世界一の民泊密集物件と報じら [続きを読む]
  • シベリアから
  •  台風何号だかが中国亜大陸を舐めて北上しシベリアに到達した結果、シベリアの寒気が日本列島へ流れ込んだとか・・・ 日中は鮮やかな陽光で爽やかな気分でした。 蒸し暑い日々の大気は霞んで陽の光を汚くしますから、冬にシベリアから極東の弧状列島へ舞い来る鶴のように、冷帯から寒気が流れ込むのは世を美しく映えさせます。 小田和正先生のオフコースじゃないけど、東京も秋は素敵な街になります・・・ [続きを読む]
  • 管理職と最小公倍数
  •  朝から電話で客からの注文が来て、3人の女の子が処理していくと20時間かかる・・・ あんまり忙しいから1人女の子を増員したら10時間で処理できた。 んでも、8時間超の割増賃金支払いの負担や女の子それぞれの勤務シフトを考えると、もう2人増員したらどうかと考える・・・ 【問】女の子6人なら何時間で処理できるか? 1人の女の子が1時間当りに処理する仕事量を単位を持たない数として1とする。 だから、1人の女の [続きを読む]
  • 日米の将来
  •  戦艦大和主砲塔の回転技術を応用したブルースカイ・ラウンジをシンボルとする東京・紀尾井町のホテル・ニューオータニと並んで丹下健三が設計した赤坂プリンス・ホテル新館の建物は既に解体されたが、特異な雁行設計に因り全客室を角部屋とする建物であった。 都下に際立つ建物の隣に在った同ホテルの旧館1階に入居していたのが自民党内で代表的な派閥である清和政策研究会の事務所であった。 旧館は韓国皇太子であった李垠が [続きを読む]
  • 日本列島の粛清を!
  •  鉛筆を回す癖は広く見られますよねぇ・・・ 回すのは結構ですよぉ・・・んでも、飽きれば鉛筆を卓上に落とす・・・ その癖が逐一音を立て、隣人の耳に障る。 そうした手合いはマウスを掴んで卓上に落とす動作を繰り返すんですよねぇ。 癖を共通させる人種は閩越(ビンエツ)と呼ばれる弥生文化を担った人種の子孫で、海峡を挟んで台湾島と向き合う浙江省、隣接する福建省を原郷とする稲作農耕民が紀元前2世紀頃稲の原生しない [続きを読む]
  • 氷柱が欲しい
  •  年配の人から聞いた憶えが有るのは、昔の上野駅のホームに氷柱が夏に立てられていたといった話です。 こうも一日中大気に熱気が漂っていると、あの氷柱はホント人間の気力を蘇えらせますよねぇ。 命に関わる猛暑ともなれば、屋外の辻々に氷柱が立てられていたならなぁと乞う処です。 冷房の効かない所で働いている人らは大変な思いをしているでしょうが、酷暑を宥めるサービスが欲しい処です。 [続きを読む]
  • ラーメンも立ち食いで
  •  通勤時間が長くなったんですね、今月から・・・ 都心まで相当な距離が有る辺鄙な地に寝起きしてるもんですから、滅法朝が早くて朝飯が食えないんですわぁ んで、駅前に在るコンビニでカップ麺を食べて電車に乗るようになったんですが、初めは日清のカップ・ヌードだったのを、陳列棚の隣に見かけた商品を食べてみたんですわぁ。 ファミマの醤油ラーメンは結構いけるなぁと思ってたんですが、レンジで温めてもらわなきゃなんな [続きを読む]
  • 横須賀に蜂須賀
  •  横須賀市が営む横須賀市民病院を地元では横須賀死人病院と揶揄する人を多くし、日大医学部の卒業生が蝟集する病院は病院前で長年酒屋を営んでたオジサンが此処に入ったら生きて帰って来ねぇと痛罵した病院で、あんまり評判が悪いから横浜市大医学部の卒業生も若干加わるようになったそうれす。 昔、アタシャあ、驚いたことがその横須賀市民病院に蜂須賀っつう姓の医師が居ることを知ったことれす。 横須賀に蜂須賀・・・蜂須賀 [続きを読む]
  • 天と地と
  •  まぁ、多くのお客さんらに大変な迷惑をかけたんだから逮捕されるのも当然でしょうな。 いやぁ、はれのひの社長のことですが、然るにZOZOTOWNを運営する東証1部上場銘柄の社長は若いのにしこたま儲かって、フェラーリに自家用ジェット機もお持ちとか・・・ 人間分かりませんねぇ・・・運っつうのも有りましょうなぁ・・・ アタシャあ、街角で誠実に商売やってる自転車屋のオヤジのことを思うと、人間まじめにやっても報われな [続きを読む]
  • 酷暑の南関東
  •  今朝の南関東は日中の酷暑を優に予想させる陽射しですねぇ。 我々の世代ではこまめな水分補給なんてことは言われた覚えも無く、卓上に飲み物を置くなんてことは休憩時間に限られていたと記憶しています。 冷房の効いたオフィスで働く人以外の今日日中は厳しいものが有りますねぇ。 アイスノン・ベルトを頭に巻きつけて働きませう! [続きを読む]
  • 逝け!メン・進次郎
  •  秋の自民党総裁選でキーマンになるのは逝け!メン・進次郎君やそうやないっすかぁ・・・ 全国の諸賢は親父の純一郎殿が橋本龍太郎候補を破って総理になったのを喜んどったけど、アナタ、小泉親子の邸が在る横須賀市安浦は淫売の街と言われた朝鮮人部落を擁し、稲川角二のおっかあが敗戦後貸湯たんぽの商売を営んどった所で、ポン引きが横行しとった街であり、今じゃ在日朝鮮人を多くする暴力団のフロント企業が東証1部に上場し [続きを読む]
  • 過税制度の国は天変地異に因って滅ぶのさね
  •  年収3百万に満たないギリギリの生活をしている人間らにも健康保険の加入を果たす制度がわが国の特徴とされる。 年間一度も医者にかからなくとも国保料は変わらない。 そうして、3百万にも満たない年収で昨年度の収入が一昨年度の収入を僅かに上回っただけで、健保料は3倍に膨れ上がる・・・ そんなバカな料率の決定が在るだろうか? 労働基準法なども午後10時から午前5時の間に就業するならば1.25倍の割増賃金を支払うよ [続きを読む]
  • 行政は行き過ぎ
  •  東京都内では間もなく喫煙できる飲食店が極めて乏しくなるような条例が施行されるとか・・・ しかし、東京オリンピックを大義名分に行政がそこまでやるものかなぁと不満を昂ぶらせます。 我々プロレタリアートにとっては勤労後の生ビールとラーメン、そして紫煙の一服が日々の活力を保つ糧でありまして、著者は今も紫煙の一服を許す飲食店を努めてノートしとるのですが、いつか当ブログも有煙店を一覧させるサイトにしちゃうか [続きを読む]
  • 満月を仰いで
  •  今宵は満月だったのね・・・ 満月は望月とも言うから、願い事が叶うか知らん。 いつも、僕は満月を仰ぐと願い事を心に祈るのれすが、不安許りが先立って最近は願うことすら稀少になってきました。 皆さんは何を願いますか? [続きを読む]
  • 無気味な予兆
  •  まぁ、今年の気象が異常なのは周知のこととして、台風まで逆進するとは絶句しますわなっ。 小田原から伊豆半島へ向かう道路は海が山を噛むような縁を縫って進むような光景ですが、高波で車両が立ち往生した現場に急行したパトカーがまた高波に攫われたっつうじゃないっすかぁ。 人為に因らぬ天災の異常な仕業は無気味な予兆と覚えたくなりますわぁ・・・ [続きを読む]
  • ヤマト、死ね
  •  ヤマト運輸が法人の引っ越し営業で過大請求しとったニュースが出たじゃない・・・ んで、Amazonプライムの負担をしのいどったんとちゃいますぅ 法人会社なんか何ぼ金をようけ取られたって、なまじぃ課税所得を膨らませるより得な処が有りますわなっ。 しやから、そこを狙って法人相手の稼業で銭を浮かせて、Amazonプライムの負担をしのいどったのやぁ。 ヤマトホールディングスの取締役には潰れたアーサー・アンダーセンの公 [続きを読む]
  • 根っからヤバい国
  •  いやぁ、一目見て怖ぇ顔してますよねぇ・・・ 10丁もの自動拳銃と233発もの実弾を隠し持っていたことで逮捕された男の顔ですが、これを因に最も凶悪な暴力団として鳴る幸平一家傘下として東京都中野区沼袋を本拠とする堺組幹部が指名手配されました。 まさかねぇ、こういう組織がねぇ・・・表の社会と関わりは無いんでしょうねぇ・・・ [続きを読む]