kodairist さん プロフィール

  •  
kodairistさん: ギター練習ノート
ハンドル名kodairist さん
ブログタイトルギター練習ノート
ブログURLhttps://kodairist.blogspot.jp/
サイト紹介文独習のなんちゃってクラシックギター練習記録です
自由文クラシック以外にもソロギターならジブリの曲やジャズ、歌謡曲などいろいろ弾けるようになりたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 165日(平均0.8回/週) - 参加 2017/11/21 10:34

kodairist さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 三回目のレッスン
  • 2/24のレッスン◆カルカッシ25のエチュードNo.1(今の段階では)とりあえず合格。一日一回でも良いから弾き続けること。◆カルカッシNo.2・強弱をしっかり付けることがこの曲の胆。表情豊かに弾くこと。・高い音(20小節目1弦13フレット「ファ」 この曲の最高音)から1stポジションに戻るときに少し間を空ける。声で歌う時も離れた音程に飛ぶときは自然と間が空くはず。・転調するとき、転調前に鳴らした音は全て消音して気持ちを [続きを読む]
  • 二回目のレッスン
  • アグアドのアルペジオ・6弦を弾くときにテンポが遅れる事がある。もっと早くpの指を6弦近くに伸ばして準備しておくのがいい。・pは下に落とすくらいの感覚で力を抜いて弾く。根本からストンと落とすように動かす。・aの指が他の指に比べてちょっと弱い。・全部のパターンを弾いておく事。苦手なのを重点的に。カルカッシNo.1・まだまだ抑揚が足りない。大袈裟なくらいにやってみること。・テンポも好きなように揺らしていい。機械 [続きを読む]
  • 一回目のレッスン
  • ・全体に強く弾き過ぎ。右手も左手も、もっと力を抜く。肩の力も抜いて肩甲骨を下げて構える。箸や筆記具を使うときなど普段から余分な力を抜く習慣を身に付けるようにしないとなかなか直らない。左手は必要最小限の圧力で。指先がタコのように硬くなるようではだめ。(先生の指先は驚くほど柔らかかった)・カルカッシ25−1指を離して消音では離れたときに音が出るので、p(又は他の指)で止めて消す。123弦の開放音は楽と [続きを読む]
  • レッスン開始
  • 結局レッスンを受けることにした。で、今日体験レッスン。爪の削り方を教えてもらおうと自分では長く伸ばした状態のつもりだったのだが、短いと言われてしまった。特に薬指。それも含めて、右手は全面的に変えることになった。手をもっと低い位置(表面板に近く)にして各指にアールを持たせる。指を置いた弦の垂直線上よりも下に指の第一関節が来るように。弦に上下振動を与えるように弾く。弾いた後の指先は捲き上げるような弧を描 [続きを読む]
  • 正月休み練習
  • カルカッシのエチュードNo.1で右手pとimを連携して弾く練習を繰り返したおかげか、ジブリの『海の見える街』が良い感じに弾けるようになってきた。まだ遅いテンポなんだけども。ただ、正月休みで弾きすぎたせいか、左手首に痛みを感じるようになってきた。ここは無理せぬように気をつけよう。 [続きを読む]
  • 最近は
  • スコット・テナントのパンピングナイロンを買った。その中にある、各指の独立エクササイズ6「スパイダー」を滑らかに弾けるように毎日練習中。時々手首がヤバい感じになるのはまだ脱力ができていないということだな。曲の方はジュリアーニのエチュードOp.51-No.1が妙に気に入ってこればっか弾いている。とても簡単な対位法の入り口みたいな曲だけどバッハっぽいし、自分が指揮者になっているようなつもりで弾くとこれまた気持ちい [続きを読む]
  • 週末練習
  • カルカッシ教本からアグアドのアルペジオ。一箇所どうにもこうにも指が届かないのでyoutubeで検索して動画チェック。皆さん届いてるのね…。指の拡張練習はこの先もずっと続けよう。右手では、i,mだけでやっていたスケールをm,aで弾いてみる。想像以上に動かないのでこれも頑張る。 i,aでもやった方がよさそうだな。そんな感じで基礎練習ばっかり。ソルの月光だけ忘れない程度に弾くくらい。 [続きを読む]
  • 阿部カル
  • 今日の昼休みは飯抜きでヤマハミュージックまで歩き、カルカッシの教本を買ってきた。一応フォークギターの経験があるのとネット上でいろんな情報が得られるので教本は要らないかなと思っていたんだけど、やっぱり基本的なのは一冊は持っていたいなと。で、ネットで阿部カルの方が溝カルよりも独習者に向いているという情報があったので阿部さんバージョンを購入。通販ではなく、わざわざ実店舗まで行ったのは他にも曲集を見たかっ [続きを読む]
  • 朝練で指先痛める
  • 左手小指の先に痛みが。パソコンのキーボードで[Ctrl]キーを小指でタッチする程度でも痛みを感じる。左指の拡張をやっていると、ついつい弦を押さえるのに力が入ってしまうのでそれが原因っぽい。そのときやっていた拡張練習を文字で再現してみると最初に以下の形で押さえて6連符アルペジョ 1指ー①弦9F 2指ー②弦10F 3指ー③弦11F 4指ー④弦12Fで、人差し指から順に半音下げて弾いてゆく 1指ー①弦8F 2指ー [続きを読む]
  • 旅行してたので
  • 丸二日間全くギターに触れなかった。若い頃、一日練習しなかった翌日に今までよりスムーズに弾けたって事は珍しくなかったので、今朝ちょい期待しながらいつもの練習を始めたのだけど、普通に下手になっていた。なのでメトロノームを168bpmから152bpmに戻して練習再開。 [続きを読む]
  • 昨日の練習
  • スケールやアルペジョを168bpmでやってみる。とたんにバタバタし始めるがスケールはどうにか。アルペジョはどっかかんかでリズムキープできなくなる。練習あるのみだ。ちなみに、アルペジョはホセ・ルイス・ゴンザレスのギターテクニックノートp18のA.3音のアルペジョというやつで、アグアドのa-minorというのと同じと思う。これ↓です。http://www.guitarnick.com/study-in-a-minor-aguado-guitar-tablature.htmlテクニックノー [続きを読む]
  • 昨日の休日練
  • 相も変わらずスケールとホセルイスゴンザレスのギターテクニックノートからの基礎練習。ブログで記録する意味無いな。爪を左右対称に近い形から、向かって左側を大きく削る形に変えてみた。プランティングが楽になった(ノイズが出にくくなった)のでいい感じじゃないかと。教室に通わずに独学なのでyoutubeの動画などを参考に試行錯誤。 [続きを読む]
  • 本日の朝練
  • 基礎練習は前日朝と同じ時間が取れなかったので曲は『11月のある日』のみギターテクニックノートの左手指の拡張練習が効いてきたのか、後半冒頭のセーハが楽になってきた気がする。 [続きを読む]
  • 本日の朝練
  • 152bpmにて・スケール各種・ホセルイスゴンザレス ギターテクニックノートから p18アルペジョ メトロノームなしで・ギターテクニックノートから p34 A同弦上での拡張全部 応用全部 p35 B音階と和音での拡張 3−4間と1−2間、2−4間・F.ソル 『Etude No.5 月光』・佐藤弘和 『素朴な歌』・L.ブローウェル 『11月のある日』「11月のある日」は11月に入ってから弾き始めたけど、後半がやっぱ難しい。最初 [続きを読む]
  • ギター遍歴
  • ・14歳 一番安いヤマハのフォークギターを買ってもらう・16歳 貯めたお年玉と小遣いでモーリスW-50購入・20歳 Martin D-28をローンで購入・22歳 Ibanez AM-205購入・25歳 結婚してギターに触れる時間が激減・2017年6月 引越しを機にギター全部売却・同年同月  ヤマハのミニギターCS40J購入・同年8月  CS40Jから小平ギター AST-70に買い替え引越しでギターを処分しておいてまた直ぐにミニギターを買ったのは、ギターが1 [続きを読む]
  • 過去の記事 …