Neo Daddy さん プロフィール

  •  
Neo Daddyさん: NEO DADDY 新しいお父さんの生き方を模索するブログ
ハンドル名Neo Daddy さん
ブログタイトルNEO DADDY 新しいお父さんの生き方を模索するブログ
ブログURLhttp://neo-daddy.com
サイト紹介文お父さんの生き方を考えるブログです うつ病の治療中で、発症〜治療〜復職〜キャリア再構築を考え中
自由文僕は、2016年秋に息子が産まれたと同時に仕事や育児でのストレスや頑張りすぎで、うつ病を発症。人生終わったな…と思ったものの、妻の支えもあり、回復してきました。
この機会に「自分の人生ってなんだ?」と考えることが増え、人生の価値観が大きく変わっていっている最中です。
将来的には、育児・家事・仕事・自己実現・幸せのすべてを追求したい!という欲張りパパのために参考となるブログにしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 331日(平均2.1回/週) - 参加 2017/11/21 13:04

Neo Daddy さんのブログ記事

  • よし!ノートは1冊にまとめよう!#1
  • どうも、ノートジプシーです 先日は手帳ジプシーってことで書きましたが、もちろんノートジプシーです。 トモエリバーノート自体の運用はうまくできていました。これは、日記とか人生論?とか認知行動療法とか愚痴とか。 最近はブログネタも書いています。 で、仕事のノートってどうするの!? という問題が生じるんですね。 前の仕事ではどうしていたか 転職する前は、メーカーの機械エンジニアでした。 だ […] [続きを読む]
  • 来年のGW 航空券はこう買え!!
  • 航空券検索大好きNeo Daddyです こんにちは。 大好きなんです。 大学時代はスカイスキャナーとにらめっこするのが楽しみでした。 旅行の妄想が膨らみますからね笑 どうやら来年のゴールデンウィークは10連休だそうで、いまから旅行の予定を立てている人もいるのでは? 10連休あれば、海外旅行もどこでもいけそうですね。 (天皇陛下の退位即位に関する祝日に、国外逃亡がいいのか悪いのかは置い […] [続きを読む]
  • 1日でPV80超えました!
  • ななな、なんと! 1日のPVが80を超えました! 昨日です! 今日は今のところ、60ちょっとです。 スーパーブロガーからしたら、大した数字ではないかもしれませんが、僕にとってはとても嬉しい限りです。 開始から1年、月間PVだと800くらいです。 アクセスの多い記事、少ない記事、反応が早い記事、遅い記事と、色々とありますが、どうやら最近、検索にも引っかかるようになっている […] [続きを読む]
  • ねぇ、アタマを使った読書ってどうやるの?
  • 本は読むけど、どうするの? はい、僕自身への贈る言葉です。 みなさんは、読書した後って、その内容は地肉になっていますか? 僕は、なんとなくなっているような、いないような。 よく「本を読むだけじゃ馬鹿になるよ、筆者と同じ目線で読まないとダメだよ!」とかいうけどさ。 いや、意味が、よくわかんねえっす。 という思いがずっとありました。 でも、時間をかけて(わずか […] [続きを読む]
  • 陰山手帳2018を使ってみた感想!凄くいいけど…
  • どうも、相変わらず手帳ジプシーのNeo Daddyです。 一時期、「ほぼ日手帳Week」に落ち着きかけたのですが、体調管理も手帳でやりたいって思うと、うまく使えなくて別の手帳を探し始めました。 そんなこんなで2018年6月に「陰山手帳」を見つけて、使ってみたわけです。 もう2019年版も発売されていますね! 僕は、買おうと思ったのですが、仕事が10月16日から始まるので、一旦は様子見…   […] [続きを読む]
  • あ、自立支援の変更しなきゃ!
  • 病院のお会計にて Neo Daddyさーん、本日のお会計ですが、3,480円です。 はっぁ!!?? 自立支援制度(精神通院)で1割位負担だし、今月は利用上限額に達してるから、お会計はかからないでしょ??? ってなことにならないように、自立支援制度(精神通院)の変更もちゃんとしましょう。 (これはフィクションですが) 保険証が変わった時の対応 自立支援制度( […] [続きを読む]
  • 退職時の保険証について
  • はじめに 僕は転職のため、2018年10月15日付けで、新卒入社した会社を退職することにし、無事に退職願が受理されました。 会社を辞めるのは初めてだったので、勝手がわからなかったので、以前に同社同部署から退職した先輩に「会社の辞め方」を教えてもらいました。 (その時の経験は『会社の辞め方』記事をご覧ください) で、一つ厄介なのが「健康保険ってどうなるの?」という問題。 普段はあまり意識せずに健康保 […] [続きを読む]
  • 病気休職から退職。手当はどうなる?
  • はじめに 僕は2017年1月に抑鬱状態ということで、病気休職(はじめは有休消化、その後に休業、そして休職)ということになりました。 休んでいる間、「うつ病」と診断されたのですが、薬物療法では全く良くならず、治療は長期戦に突入しました。その後、診断は「双極性障害」に変わり、薬を変えたところ、徐々に回復。2018年7月末時点で「就労可能」という診断が下されました。 それ自体は良かったんだけど、病気にな […] [続きを読む]
  • 腕時計のベルトを自分で交換する
  • 腕時計のベルトが壊れて我慢ならん ということで、修理を依頼することにしました。 というのも、ベルトがこんな感じになってしまったので… 本当は、バックルを通した後のベルト端部をまとめるための革リングが2つあったのですが、一つは行方不明。もう一つは、かろうじて繋がっている状態(写真2枚目)。 これだと、腕時計を装備した時に、革ベルトの端っこが「ぺろーん」ってなってしまい、なんだかみっともない印象に。 […] [続きを読む]
  • 退屈だと悪いこと考えるよね #1
  • はじめに 今日は「僕は退屈だと、悪いことを考える」という癖について書いていきます。 もちろん、「悪いこと」以外にも「いいこと」もたくさん考えるのは好きなのですが、病気で時間を持て余して考えることを実行して、結果的に「悪いこと」を引き寄せてしまった。 そんなことが、割とありました。 特に、お金(と社会的信用)について。 もちろん、「引き寄せた」という言い方はちょっと美化していて、実際のところは、ただ […] [続きを読む]
  • 休職中の資格取得について(補足)
  • はじめに 以前の記事『「うつ病」で休職中、資格試験の取得はアリか? #1』が思いのほか、読者さんからの反響が良かったので、補足で書いていきます。 結論から言うと、「僕はアリ」だと思います。 もちろん、資格を取ることについてのメリットデメリット、賛否があるでしょう。 ここでは、賛否の両面の立場を踏まえて、なぜ「僕はアリ」という結論に至ったかを書いていきます。 あと、休職中に取った資格もと転職時の評価 […] [続きを読む]
  • 会社の辞め方
  • はじめに 会社の辞め方について、教えてくれる人って案外いませんよね。もちろん、上司や先輩に教えてもらうわけにはいきませんし、人事部に聞けばいいかといえば、そう言うわけでもいきませんよね…笑 そこで、僕の場合はどうだったか、備忘録も兼ねた記事を書きます。 ちなみに、僕はメンタル不調(うつ病→双極性障害)で休職していて、復帰せずそのまま退職するというパターンです。 退職願はいるのか? よ […] [続きを読む]
  • 精神疾患だけど転職決まったよ#3
  • はじめに 前回の『精神疾患だけど転職決まったよ#2』に引き続いて、うつ病、双極性障害(その他精神疾患)になってしまったけど、仕事は頑張りたい!また元気に働きたい!でも、今の職場じゃ…。だから転職したい! という人にこの記事を書きます。 前回までで、転職のための具体的なプロセスを書きました。 今回は、待遇面について書きます。 あと、転職のためにどんな準備がいるのか。 休職期間に余裕があるなら、このよ […] [続きを読む]
  • 精神疾患だけど転職決まったよ#2
  • はじめに 前回の『精神疾患だけど転職決まったよ#1』に引き続いて、うつ病、双極性障害(その他精神疾患)になってしまったけど、仕事は頑張りたい!また元気に働きたい!でも、今の職場じゃ…。だから転職したい! という人にこの記事を書きます。 一回メンタル不調をやってしまうと、この事実を隠そうが隠さまいが、転職はかなり難しいということは先述しました。僕はやっていないですが、年齢が許せば公務員試験に合格して […] [続きを読む]
  • 精神疾患だけど転職決まったよ#1
  • はじめに こんにちは、Neo Daddyです。 4月以来、ちゃんとした記事を書いていませんでしたが、今までにあったことを棚卸ししつつ、少しでも皆さんのお役に立てればと思い、またブログを再開したいと思います。 で、8月下旬に主治医から「就労可能」という診断を受けまして、現職復帰するか…となったのですが、同じタイミングで転職希望崎から内定がもらえました。もちろん、僕が「うつ病」→「双極性障害」という状 […] [続きを読む]
  • うつ病(双極性障害)から復職するまでにあったこと
  • はじめに こんにちは、Neo Daddyです。 前回の投稿は、「復職許可が出た」という一言だけでしたが、前回の投稿から(本当はその前から)色々とあったので、羅列します。 本当は書きたくないこともあるんだけど…、なかなかのトピックになると思うので書いておきます。 備忘録にも、同じような境遇の人のためにも。 今までにあったこと 今年の初めころから時系列で… 1, 診断が「うつ病」から「双 […] [続きを読む]
  • 祝!仕事していいって言われた
  • ご無沙汰しております。Neo Daddyです。 投稿は4ヶ月ぶりになってしまいました。 その間、生きてはいたんですが、いろいろあって(別に死にそうになっていたわけではないけど)ブログを放置していました。 もちろん、「いろいろ」あったのですが、それはまた後日、まとまったら書きます。 とうとう「仕事復帰していいよ」って主治医に言われました。 嬉しいです。 まだ、病気は治った […] [続きを読む]
  • 「根室花まる銀座店」に待たずに入る方法
  • はじめに 久々のブログ更新になってしまいました。 さて、今日は妻と一緒に「根室花まる銀座店」に行ってきました。 僕も妻も(?)せっかちなので、待つのは嫌いです。 なので、どうやったら「待たずに入店するか」を考えて、実践しました。 そんなわけで、今日は『「根室花まる銀座店」に待たずに入る方法』をご紹介します。 ただ、この方法なら確実に待たずに入店できる!とは確約できませんので、その点はご了承ください […] [続きを読む]
  • 赤いロマンスカーに乗ってきたよ
  • はじめに どうも、ブログの更新がひさびさになってしまいましたが、元気です。 いや、元気はぼちぼちですが、ちゃんと生きてます。 ほんの少しだけ頑張っちゃったから、ちょっと疲れが出ちゃったみたいで、身体的に疲れてくると、精神的にも弱ってきて、そうするといよいよ風邪ひいたりするんですよね。 そういう僕は、今は喉が痛いです。 息子は昨日から熱を出しました。でも、元気に妻を攻撃し続けるので、妻はノックアウト […] [続きを読む]
  • 子供が生まれる前の引越しで考えること#2
  • はじめに 前回の記事”子供が生まれる前の引越しで考えること#1”で、引越しのタイミングと、間取りを選ぶポイントを紹介しました。 今回は、どのエリアに住むか。 つまり、何市(何区)に住むか。 そして、どんなエリアがいいのか。 その辺りに焦点をあてて、記事を書いていきます。 意外と大きい自治体による違い なにが? 子供に対する助成のことです。 みなさん、引越し先を考える時、 […] [続きを読む]
  • 子供が生まれる前の引越しで考えること#1
  • はじめに 我が家も、子供が生まれる前に、引越しをしました。 と言っても、同じ自治体の中なんですが… 「そこまで駅は近くなくてもいいから、家賃を下げたいよね〜」 「やっぱり、日当たりって大事だよね」 「今の家、ちょっと広すぎない?」 というような理由。 で、引っ越したんです。 まあ、結果オーライというか、今でも後悔はしていないのですが、引越しの時に知っておくといいことをご紹介します。 2本立てでお送 […] [続きを読む]
  • 怒る上司はダメ上司
  • はじめに 一つ前の記事”「うつ病」の原因は長時間労働じゃないでしょ?”で書いた通り、「うつ病」の原因は「職場での人間関係」であることが多いと紹介しました。 そこで、その厄介な「職場での人間関係」のなかで、一番厄介な「上司との関係」にスポットをあてて、書いていきますね。 役割期待とは これ、ご存知ですか?「役割期待」です。 例えば、夫として期待されること、妻として期待され […] [続きを読む]
  • 「うつ病」の原因は長時間労働じゃないでしょ?
  • はじめに 僕はいま、仕事をお休みしています。いわゆる「うつ病休職中」です。 でも、まあ、元気になって来ました。 時々、不調の波に襲われて、家族共々大変なことになるんですが… でも、日常生活は送れています。 40度まで熱を出した1歳過ぎの息子の「ワンオペ病児保育」も、ギリギリですができます。 でも、会社で働く、つまり「会社が要求する労働力」としてはまだまだ半人前です。 だから、「リワーク」という、復 […] [続きを読む]
  • ベビー用エプロンはこれだ!
  • はじめに 今日は(今日まで)、息子が熱を出していて辛そうです。 大好きな保育園に行かないのが悲しいみたい。 ちなみに、今は僕のお腹を枕にして寝ているので、スマホからブログを書くことにします。 ベビー用エプロンについて ベビー用エプロン、これもいろんなタイプがあるんですよねー。 よだれかけ(スタイ)じゃないよ! でも、スタイもエプロンも同じ意味で言ったり違う意味で言ったりするから、厳密 […] [続きを読む]
  • うつ病から身を守る方法
  • はじめに 働く人のうつ病が社会問題化している。 特に、うつ病になって、復職してからの再発が。 ちなみに、うつ病は再発するとさらに治りにくくなります。 社会の損失より、自分の人生をふいにしかねない状況ですよね。 でも、誰も『どうやったら防げるか』なんて教えてくれませんよね。 そんなわけで、僕が「あの時こうすればよかった〜」と、後悔?していることをご紹介します。 自分の幸せ […] [続きを読む]