レイ さん プロフィール

  •  
レイさん: Qigong ray
ハンドル名レイ さん
ブログタイトルQigong ray
ブログURLhttps://ameblo.jp/kiqigongki/
サイト紹介文遠隔気功師の気功施術院ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 216日(平均7.2回/週) - 参加 2017/11/21 16:05

レイ さんのブログ記事

  • 自分をカスタマイズできる美容気功
  • 美容気功はQigongrayが広めたいコンテンツの中の一つです。 健康や能力開発については世界的に広まっていますが、美容はイマイチ認識されていません。 気功をやるだけで無条件に10歳は若返るのに、です。 10歳から15歳は若返ると言われています。 若返るは「若作り」ではありません。 文字通り、アンチエイジングです。 細胞が若返るのです。 それに自分を好きにカスタマイズできるようになります。 美容による自己実現 [続きを読む]
  • 熱いヤカンに触れてみてください
  • 勿論、火傷しないように触れてみてください。 私は制御盤で感電したことがあるのでその経験は気の感覚を知るのに良い勉強になりました。 私は週に一度、1時間の瞑想をしています。 遠隔気功とは別にです。 瞑想中はぼーっとするのではなくずっと頭を働かせています。 クライアントさんならご存知の大周天です。 大周天は脳と身体を使って抽象度を上げていくワークです。 さらに先へ進むとラージャヨーガといって [続きを読む]
  • 秘密の脳の使い方は実際にある
  • 脳の使い方と言えば論理的なイメージが強いと思います。 1+1=は? 2です。 これは「足す」という脳の使い方です。 私が毎日活動している密教も同じようなものだと勘違いされています。 現世利益といえば多くの方々が論理的な脳の使い方だと考えるのです。 初めにこの認識が間違っているというところを理解していただかないと先に進む事ができません。 先に進んでいないので密教がまだまだマイノリティなのです [続きを読む]
  • 自己洗脳という最終手段
  • 初めに自己洗脳という言葉はありません。 イメージが掴みやすいと思ったのでこういう言葉を使いました。 自分を望ましい方向へ操作するということです。 自分の意思ではない、という点が特徴と言えます。 自己洗脳をすると潜在意識の深いところで効果が発動します。 これはアンカーとトリガーで毎回ご説明しております。 コーチングは自己洗脳か? コーチングは自己洗脳とも呼べる部分があります。 [続きを読む]
  • Qigongrayコーチングが本格始動しました!
  • Qigongrayコーチングが経営体制を一新して本格始動しました。 密教とコーチングをより多くの方々へ広める為に力を入れました。 コーチングと密教を大々的に融合させたコンテンツは日本でも初めてだと思います。 この2つを学ぶ事でバランスを取ることができます。 コーチングだけを学んだとしてもあまりピンとこないというのが正直な感想だと思います。 積極的に介入されているコーチもいますが、コーチングは [続きを読む]
  • 空を悟ることの重要性 〜単純だけど意外と難しい?〜
  • Qigongrayは大乗仏教の考え方をもっています。私は仏教徒というわけではなくキリスト教にもこうした考え方はあります。全ての宗教を尊重したいと考えていますが、大乗仏教に対して小乗仏教という宗教もあります。小乗仏教はお釈迦様の教えをその通り行います。大乗仏教はお釈迦様の教えと行動から得られた教えをベースに展開しています。ということは大乗仏教は小乗仏教を兼ねるという考え方もできるのです。つまり大乗仏教も小乗 [続きを読む]
  • ゴールを達成して人生がつまらなくなった方もいる
  • 夢を達成した時は大喜びですが、「あれ?」と悩んでしまう方も多いみたいです。夢を達成した時の状況が思い描いていたものと異なった時に起きます。この時、大きな虚無感に襲われます。物事を達成した方々が次々とドラックに手を出すのはこのせいです。ここを読まれている皆さんはいずれ必ずゴールを達成するでしょうから、先にこの対策をレクチャーさせていただきます。ゴールを達成して虚無感に襲われるのは何故でしょう。持っ [続きを読む]
  • 宗教の圧倒的な魅力の秘密
  • 21世紀は宗教に対してシラけていると言えます。科学が強くなった現代では宗教はファンタジーのように認識されています。カトリックでは聖体拝領といって神父から丸いパンを与えられることで密教パワーを授かることができます。これを真剣に受け取れる方はどれだけいるでしょうか?なのに世界宗教は今も圧倒的なポジションにいます。宗教にはすごい魅力が秘められています。シラけているようでワクワクしているのが現代人です。宗 [続きを読む]
  • 皆さんは洗脳されている 〜具体的な事例〜
  • 洗脳についてはQigongrayではあまり重要ではないので記事にしてきませんでした。第三者の利益のために行うものなので皆さんが身につけるスキルとしてはあまり関係がありません。皆さんが誰かに頼まれてターゲットに書き込んだ場合、洗脳になります。 私はカルト信者のご家族からたまにお問い合わせをいただきます。「カルトを脱会させたいから協力してほしい」これに私が協力した場合は洗脳ではなく、脱洗脳になります。洗脳され [続きを読む]
  • 式神を出す陰陽師になる
  • 野村萬斎氏主演の「陰陽師」はご覧になりましたか?まだの方は是非視聴されてください。簡単にご紹介すると平安時代に霊と戦う映画です。クールな演出が多いので陰陽師がとてもカッコ良く見えます。実際、平安時代の陰陽師はかっこいい存在だったのだと思います。ちゃんと霊を見て退治していたと思われます。ただ、一流の陰陽師はメタな視点を持っていました。きっと霊の本質的存在を見抜いていたのでは無いかと思います。私は口 [続きを読む]
  • ドリームキラーが強すぎる理由
  • このブログを読んでくださる方はドリームキラーについてなんとなく理解されていると思います。皆さんのゴール達成の妨げになるアクションです。ドリームキラーは基本的に人を指します。ただこれは固有名詞ではありません。「あの人はドリームキラー、この人もドリームキラー」 という風にレッテルを貼り付けていく事とはまた違います。ドリームキラーは一瞬で現れて一瞬で消える存在です。ですから貴方の味方である親が瞬間的にド [続きを読む]
  • 第三回一斉遠隔気功を終えて 〜ご利益の説明〜
  • 昨日は沢山の方にご参加いただき非常に嬉しかったです。 心から感謝いたします。第三回目は「ご利益」の遠隔気功でした。第一回目や第二回目と何が異なるのかご説明いたします。 遠隔気功で出来る事はある程度限られています。基本的に抽象的な書き込みしかできません。遠隔気功だけで被験者の好きな飲み物をコーヒーから紅茶にしようとしてもそれはなかなか難しいでしょう。もしかすると出来るのかもしれませんが、私自身と私の [続きを読む]
  • 死刑がなくなる世界
  • 死刑について少し勉強していました。密教を行う方であれば必ず考えなければならない問題です。一昔前は死刑は当たり前で、むしろ毎日のように権力を濫用による死者が出ていました。死による制裁は時代とともに明らかに減少傾向にあります。日本は絞首刑、中国は銃殺刑、アメリカは薬物注射。どの刑も即死できるように配慮されています。絞首刑は苦しい首吊り自殺と混同されがちですが少し異なります。首に縄を括って数メートルの [続きを読む]
  • 食べ過ぎはダメです! 〜平均2400キロカロリーという怖い数字〜
  • 1日3食が過食だと判明して結構な年月が経っています。しかし1日3食洗脳がまだ強烈に続いています。今回はその脱洗脳記事です。まず3食を食べなければならないという根拠を考えてみましょう。1日3食洗脳はトースターを発明したエジソンが大きな影響を与えています。「私は3食食べている」この一言が根拠です。食品産業はエジソンのおかげで潤ったと思います。しかし、一方で病になる方が増えていきました。現代の日本人の病の原因 [続きを読む]
  • キネオロジーは気功上達への架け橋
  • キネオロジーという言葉をご存知ですか?すでに気功を始めている方、これから気功を始める方にとって重要な知識です。生理学、生体力学、心理学から成る実技的な知識が得られます。有名なのは「嘘をつくことで起きる身体の反応」。私達は意図して嘘をつくことができます。上手に嘘をつけば相手に嘘だと見抜かれることはないでしょう。しかし抽象度の高い次元では通用しません。嘘発見器は抽象度の高い次元まで登ってモニタリング [続きを読む]
  • 梅雨が憂鬱を呼び寄せる理由
  • ☆お知らせ☆第三回一斉遠隔気功「ご利益」は6月11日の22時です。前日まで受け付けています。雨ってなんだか気分が落ちますよね。その原因はいくつか考えられます。雨は水なので外を歩いていたならば濡れてしまいます。生物にとって体温の低下は命取りですから極力濡れたくありません。猫の水嫌いはそういった理由があると言われています。なので雨になると嫌な気持ちになるのかもしれません。私はもう一つ理由があると思っていま [続きを読む]
  • 全く動かなかった手が30分後には動き出す
  • 気を送って30分後には手が動き出した経験があります。この時私は改めて気の無意識に対する影響力を思い知りました。しっかり同調した上で私が右手をグーパーするとつられて動きます。本人はすでにそれが当たり前のような表情をしています。周りにいる方はびっくりです。麻痺の縛りから逃れられて動き出すとそれが当たり前になります。もともと動かせていたのですから。病の方は病の自分が好きという傾向にあります。一度受け入れ [続きを読む]
  • 第3回一斉遠隔気功のテーマは「ご利益」
  • 好評なので第3回の一斉遠隔気功を企画します。テーマは「ご利益」。第1回目と第2回目は「ハイエフィカシー」でした。ではご利益とは何でしょう。ハイエフィカシーになる書き換えも広い意味ではご利益ですが、今回の遠隔気功は無意識の機能に働きかけます。つまり気を受けるだけで勝手にご利益を引き寄せる設定を行います。神社に行くのもお寺に行くのも「なにか良いこと起きて欲しい」という期待が込められているからでしょう。大 [続きを読む]
  • 偏差と呼ばれる現象の不思議
  • Qigongrayはクライアントさんが気功を確信できる要素として「自発動」を挙げています。自発動とは「身体が悪いところを検知して治そうと動き出す現象」です。身体に限らず内蔵が動く場合もあります。腸への働きかけを行うと動きすぎてトイレへ駆け込むほどです。自発動を広くまとめて「偏差」とも呼びます。偏差とは気功による副作用の事です。例えば胃を強くしたいのに手がブンブン振り回されていたならばそれは偏差です。もしか [続きを読む]
  • 上から見下ろすと閃く
  • 閃きの重要性については沢山記事にしてきました。努力ならば99%の力を使わなければならない事を閃きならば1%で済んでしまいます。ある意味ズルい力です。閃きには高いIQが必要だと書きましたがMENSA会員に入らなくてはならないわけではありません。ほとんどの方がIQ100〜IQ120の間にいると言われています。これは生得的な能力の差ではなく「脳の使い方」の差なのです。脳は基本的にみんな同じものを持っています。賢い方は高IQ [続きを読む]
  • マントラを唱える意味
  • マントラは真言です。題目とも呼ばれています。密教の体系として組み込まれた言語の技術です。マントラを技術と表現するのは少し違和感があるかもしれません。しかしちゃんとした技術です。空海は唐に渡る前、雑密に取り組んでいました。虚空蔵求聞持法というマントラを1日1万回を100日間唱える。終盤は朦朧とする意識の中、明けの明星が口に中に飛び込んできたそうです。ちなみに大周天では無理なくその「明けの明星」に当たるも [続きを読む]
  • 心霊スポットが本当に怖い理由 〜現代の風水〜
  • Qigongrayは物理的な霊の存在を全否定しています。この点のご理解をいただいた上で読んでいただけると幸いです。幽霊に呪われるなんて事は起きないので安心してください。心霊スポットは何となく怖いです。雰囲気そのものに怖さがあります。これは苫米地英人博士の超情報場という仮説で考察することができます。私達の暮らしているこの物理世界は一番次元の低いところであって、さらに高い次元が存在しているという考え方です [続きを読む]
  • 洗脳と脱洗脳
  • 洗脳とは第三者の利益のために行われるものです。なので私が私のために誰かを洗脳しても、それは洗脳とは呼びません。同じく自分に対して自己洗脳をしても、そもそも自己洗脳という言葉がおかしいのです。脱洗脳とは仕掛けられた洗脳を解除して仕掛けられる前の状態に戻す事です。私はオフラインで脱洗脳家の活動もしております。脱洗脳について「新たに洗脳し直す事ですか?」という質問をよくいただきます。すでにカルトにハマ [続きを読む]
  • Qigongrayヒーリング・コーチングのご案内
  • Qigongrayはパーソナル・コーチングとヒーリング・コーチングを随時受け付けています。特にヒーリング・コーチングは多くの方々のお申し込みをいただきました。この場をお借りしてお礼を申し上げます。Qigongrayのパーソナル・コーチングとは対面セッションのことです。直接お会いすることで私が行う働きかけのクオリティが高まります。遠隔の気功と対面の気功の効果はまったく同じですが、昨日の記事で書いたメンタリズムが加わ [続きを読む]
  • メンタリストと気功師
  • 今日はメンタリストについて記事にしようと思います。 「無意識へアクセスして操作できる」という点が共通しています。 まずメンタリストという存在について考えてみます。メンタリストはパフォーマーと思われがちですが、どうやら少し違うみたいです。 日本ではDAIGO氏のエンターテイメントの活躍が目立ちますが、コンサルタントでもあるようです。 コーチのような役割に非常によく似ています。 気功師もコーチなのでどちらも同 [続きを読む]