ぺろ さん プロフィール

  •  
ぺろさん: 目的地はおまけ
ハンドル名ぺろ さん
ブログタイトル目的地はおまけ
ブログURLhttp://r155.blog.jp
サイト紹介文愛知発 中年の日帰りソロツー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 295日(平均1.3回/週) - 参加 2017/11/22 06:15

ぺろ さんのブログ記事

  • この一枚ですべてオーケー 富士山/新東名
  • 三週ぶりで冷静さを欠いていた。はっきりしない空模様を見上げながら、わずかな望みだけで過去最長距離(結果的に)のツーリングへ出発した。朝、空は暗かったものの路面は乾いていた。名二環に乗るとウェットになり、名古屋に入るとシールドに飛沫がついた。(断念すべき!?)という思いが頭をかすめたけれど、はるか向こうに見えた明るい空へ向かって走った。上社から東名高速道、そして新東名へ。岡崎SA(NEOPASA岡崎)で「朝 [続きを読む]
  • バイクの日は山道特訓 荘川〜九頭龍/東海北陸道
  • ツーリングの日の朝食は出先でいただく。今日は 東海北陸自動車道・長良川SA(下り) で高山ラーメン。焼魚定食のようなものが食べたかったんだけど・・・しかしとにかく寒い。荘川ICで下りる頃にはがたがたぶるぶるカラダが震えていた。道の駅 桜の郷荘川 は一度来たことがあるのを思い出しながら、寒さがやわらいだころ出発した。今回、出先での応用力のなさに気づかされた。そもそも計画自体が欲ばりなものだった。白水湖、白水 [続きを読む]
  • 今日は盆で月曜日 琵琶湖
  • 十三日、朝五時。二ヶ月ぶりの心地よい音を響かせながら走り出した。速旅ツーリングプラン の東名・中央道コースを予約していたけれど、天気予報を見てキャンセル。そして向かったのは滋賀県、またまた琵琶湖。ぐるりひと回り。初めての時計回り。ここは初めて通る道。キャンプ場やリゾート地を通り、少し高台になる細めの道。湖岸道路を走っていると「琵琶湖を眺めながらのんびり」なんて願望がわいてくる。おまけに朝四時に出発 [続きを読む]
  • 帰ってきたかわいこちゃん 浜名湖/伊勢湾岸・東名
  • 昨日、仕事を終え、荷物を背負って歩く。駅に到着。汗をぬぐい呼吸を整えた。電車を二度のりかえ、また歩く。一時間と少々。馴染みの店に到着し、また汗をぬぐい呼吸を整えた。今年の夏は容赦ない。電車は天国だった。愉快な夜を過ごし、今朝、待ちきれない時間をなんとか過ごし、車検を依頼していたショップへ向かう。言葉少ななやりとりながら、なぜか安心感を得られるその店は、今日も変わらず言葉少ななやりとりで、うきうき気 [続きを読む]
  • 相棒のいない日曜の過ごし方 比叡山/四輪
  • 奥比叡ドライブウェイの日祝休日は二輪車の通行は禁止されている。ならば四輪車で行こう。ETC休日割引で東名阪自道に入る。御在所SA(下り) とんとん食堂で「朝定食 五八〇円」。良心的な値段で焼き魚がメインの定食。大満足。(以前はたしか、とんてき。おっさんに朝からはきつい。)亀山JCから初めての新名神高速。そして名神高速へ。まさかの京都入り。京都東ICからしたみちへ。比叡山ドライブウェイ 田の谷峠料金所から北上 [続きを読む]
  • しばしおわかれ 二度目の車検
  • 三十八度という今年最高の気温の土曜日。相棒の二度目の車検のために出発した。汗が流れるのがわかる十七時過ぎ。今回お願いしたのは Amber Piece さんパーツを何度か購入(通販)させていただいたことがあったけれど、お店にうかがうのは今回初めて。出おくれてしまったので、予定の十八時を大きく越えて到着したけど、書類を出してあっという間に受付完了。車検の料金にはオイル交換等(エンジン、ミッション、プライマリー、 [続きを読む]
  • 青空めざし 敦賀
  • 浜名湖ぐるりしてうなぎ、と計画してた。今朝の空はまだどんよりとしていて、太平洋側はしばらく雨が降りそうな予報だった。雨雲のないところ。日本海側。福井。敦賀赤レンガ倉庫ずっと来たかった場所。偶然いいところを通ったとはいえ、ちょっと駐めたところが遠すぎた。ここは石油を貯蔵してた倉庫だったらしい。そして杉浦千畝の関わりが深いのだという。あまり期待してなかったジオラマ館はすごかった。毎時間、十五分ほどのシ [続きを読む]
  • 静かに おだやかに 慣らし琵琶湖
  • 少し気が早すぎた。先週の日曜、車検に備えて純正マフラーへ戻した。三年ぶりのその音は乗る気がうせる。そして後輪が新品になったのでしばらく穏やかに。数日前から今日は一日中晴れの予報。夜があけると重たい雲が空をおおってる。静かな排気音に苦笑しながら走り出す。近場でコーヒーツー。カップラーメンもバッグに入れた。木曽川、長良川、揖斐川を渡り、多度大社の大鳥居をくぐった。走行中からだが冷え、重たい雲は雨を降ら [続きを読む]
  • 梅雨になる前に 極楽峠/中央自道
  • 気がつけば父の日が二週間後。毎年恒例の酒を買いに行かねば、と頭の中でプランを練れば期待の 極楽峠パノラマパーク をからませた長野になった。朝五時出発。空腹にたえかね 恵那峡SA 上り のフードコートで朝っぱらから「恵那鶏からあげ定食」をいただいた。これがとてもやわらかくてうまい!目当ての酒屋は九時開店。時間調整しながらとことことことこ。道の駅 南信州とよおかマルシェとてもセンスのいい立派な道の駅。裏側に展 [続きを読む]
  • のんびり日曜日 能郷谷
  • 今日は軽く、身近なところの走ったことのない道へ。最近気になる能郷白山。その南側から入る能郷谷へ。登山者の訪れるところらしいので、ぼくのようなものが行っていいものか。Googleストリートビューでも情報がない。ツーリングマップルでは白い道。とりあえず行ってみよう。早々に車両通行止め。能郷谷の手前一キロ強あたり。すでに登山される方の自動車がたくさん駐まってた。少し歩き進めたけど能郷白山の姿は見られそうもなく [続きを読む]
  • 女神よ 美ヶ原/速旅TP
  • 絶好のツーリング日和となった昨日、一週前の雨天中止とした「早旅ツーリングプラン」をはじめて利用してひとっ走りしてきた。先週であれば東名と中央道の計画だったけど今回は往復ともに中央道。ビーナスライン、美ヶ原高原・王ヶ鼻、美ヶ原スカイラインへ。まずはビーナスライン、蓼科湖。水面越しに雪のこる南アルプスが見える。女の神展望台。さっそく絶景に出会う。八ヶ岳連峰、南アルプス、中央アルプス。白樺湖に近い、有料 [続きを読む]
  • ゴールデンサンデー No.2 奥伊吹
  • いま、間近となっている後輪の寿命がアタマの中の多くを占めている。はずかしながら前後共にタイヤ交換後から結局一度も空気圧を確認していない。朝一から点検すると予想以上に減っていた。後輪は規定の三割ほど足りなくなっていた。自転車の空気入れで入れエアゲージで調整した。後輪のエアバルブはとても作業しにくいところにある。L字型のエクステンションエアバルブを手に入れたくなった。 手が真っ黒になった。走り終えてか [続きを読む]
  • ゴールデンサンデー No.1 根尾
  • 岐阜、根尾の淡墨桜を抜けて根尾東谷川沿いに走る県道255号を快適に北上した。上大須ダムでざんねんながら行き止まり、Uターン。今日はのんびり河原でコーヒーツー。ポイントを見つけながら北上したけれど、結局南下しながら良さげな場所を見つけ河原に降りた。あざやかな緑の木々と青い空。川を流れる水の音と鳥のさえずりでなかなかにぎやか。イスと本を持っていったのでゆっくりのんびり。道の駅 夢さんさん谷汲 で白桃のソフト [続きを読む]
  • 雪のこる山に近づき 阿寺渓谷
  • 基本のしたみちツーで馬籠宿経由阿寺渓谷へ。遠〜いイメージがあったけれど馬籠宿まで二時間ほどでついた。馬籠宿十時より車両通行止というので早めに着き、バイクで通ってみようと思ってたけどやっぱり無理。結構急な坂で石畳。そして狭い。すでに観光客も多く、無理というより野暮。おどろいたのは外国人の方が多いこと。七、八割ほどがそう。馬籠宿をあとにし、すぐ見えてきたまだ雪がのこる山々。走ること一時間ほどで今回のメ [続きを読む]
  • 筋肉ツー 大杉谷/紀勢自動車道
  • 昨日は今年はじめての高速道ツー。お隣さんの三重県の遠い方へ。紀勢自動車道 海山ICを出て県道603号線を経由し大杉谷へ向かった。東名阪 鈴鹿あたりで定例のように起きる渋滞を避けるため、五時三〇分ころ出発。御在所SA EXPASA御在所 下り で朝ごはんをと思っていたけど、食べてるうちに渋滞が始まっては仕方がないので通過。春になったとはいえ、気温は十度を下回っていたので冬装備。それでも高速道では寒さが積もり、亀山PA [続きを読む]
  • 朝ごはんを食べに 師崎
  • 晴れてるからといって毎週々々乗ってばかりいられないと思いつつ、暖かく、やっと電熱から解放されそうな日曜日。知多半島先端、師崎港へ朝ごはんを食べに行こう、と出かけた。産業道路からそのまま国道247号をまっすぐ行ってはつまらない。途中から旧街道に外れ、とことこ走ると海が見えてくる。上の写真は坂井海岸。国道へ戻って師崎港へ。年度末、春休み、小春日和。さすがに自動車は有料の駐車場待ちで並んでる。ありがたいこ [続きを読む]
  • そこそこ走って、歩いて歩いて 鳳来寺
  • 昨日の朝は気温が四〜五度だったのでしっかり冬装備。なかなか電熱から解放されないね。県内、三河。行ってみたいところがまだまだたくさんある。したみちとことこ、昨日は新城市をぐるりとしてきた。阿寺の七滝 到着したのは九時半過ぎ。駐車場一番乗りだったけれど、一服して歩きはじめる頃、自転車乗りの軍団がやってきた。木と川と魚と岩をながめながらのんびり歩くと二〇分くらいで到着。滝の近くまで上がれる階段もある。ゆ [続きを読む]
  • 城に興味はないけれど 苗木城
  • 今日は 名古屋シティマラソン2018 。事前に承知していたので名古屋市内を通らない目的地を探した。中津川の 苗木城跡 へ。城にはなぜか興味はわかないけれど跡地となるとなぜか興味がわいてくる。いつも通り、道の駅をつたって進む。道の駅 瀬戸しなの 道の駅 そばの郷らっせいみさと ここは初めてかな。まだ十時前でなにもなかった。かっちょいい四輪が集まってた。きっと「美濃クラシックカーフェスタ2018」へ向かう人たちだろう [続きを読む]
  • 日曜二回ムダ使い 津
  • 最近どうも筆が進まない。(筆ではなくタイピングとすべきかもしれないけれど。)日曜を二回、ムダにしてしまっているせいだろう。先日の日曜。絶好の春日和をのがしてしまった。前夜に宿へバイクでチェックインし、いつもの店へ。宿発、知多半島経由、バイク洗車、という計画だったけれど、いつもの店のあとがいけなかった。常連さんがたと次の店、次の店、次の店・・・目が覚めたのはチェックアウトの十時を超えていた。さらに二 [続きを読む]
  • めちゃヒット
  • 二月で初めてのツーリング、といってもクルマの点検でその出し入れがあって、その合間のちょい乗りなんだけど。そういう時、よく走るのは養老山地を横にしながらの揖斐川堤防。ここをひたすら走り 道の駅 織部の里もとす へ向かう。昨日の雪でわずかに化粧した山が陰影を深く見せていたので一枚撮ってみた。毎日見てるこの山。改めて眺めてみるとなかなかいい。あいにく 道の駅 織部の里もとす は改装工事中で、喫茶やテイクアウト [続きを読む]
  • 駅弁を買いに
  • 「バイクで駅弁を買いに行く企画」、第一弾。出発して二十分くらいにある 道の駅 クレール平田 にて早速一服。喫煙スペースは遠い遠い建物の反対側に追いやられていた。駅弁は何時から売られているのか。このまま到着したものの販売前だったりしたら途方にくれる。道の駅 半布里の郷とみか でまた一服。十時二十分ころ、JR美濃太田駅着。駅員さんにたずねるともう販売しているとのこと。入場券を購入しホームへ。「ちらし寿司てお [続きを読む]
  • 朝食は烏鰈
  • 二〇十八年の走り初めは軽く、と数日前から行き先を検討。大遠会館 へ海鮮丼を食べに行こうと思ったけれど開店が十時。向かいの ひもの食堂 は七時。干物の朝ごはんで決定!到着したのは九時二〇分。すでに家族連れなどもありにぎわっている。大遠会館にも開店を待つ姿があった。どの魚がどうなのかわからないので今回は カラスカレイ(烏鰈) を選択。待ってる間におでんを二本。四人掛テーブルに一人でもけっこう出入りが多いの [続きを読む]
  • 朝、珈琲を河原にて
  • 先週断念したコーヒーツーへ。一時間弱でたどり着ける渓谷からやや下流の宇賀川。前に下りたことのある河原にて。( 前記事:川の流れに身をまかせ )アルコールバーナーとマグカップ程度のずぼらな支度ながら身体は温まった。(まぜる道具がなくスティックコーヒーの空袋を使ったのは内緒。)飲みおえる頃、予想通り厠へ行きたくなり、おなじみの 道の駅 奥永源寺渓流の里 へ。(こちら12/29-1/2 は休業のようだ。)ついでに名物 [続きを読む]
  • 白い落下物
  • ぱらつき始めた空。電熱ベストの効果も知るため出発。木曽川を越え、 長良川を越え、揖斐川を渡り、多度大社の大鳥居を超えるとシールドの水滴が視界を遮りはじめた。まもなく雪は増し、革ジャンとデニムに張り付く。白くかすむ行く先。あきらめて引き返すことにした。ひとつ目の交差点で左折をすると後輪がすべった。幸い前方には車両もなく立て直してほっとする。ホットコーヒーを河原で飲みたかったんだけど・・・とりあえずな [続きを読む]
  • 冬はちまちま
  • 昨日、出た頃は快晴。使い捨て懐炉十枚をからだ中に貼り付けたが、厚い雲が立ちこめ始め、無防備な手はかじかんだ。国道23号。コバンザメにようにして大型貨物の後方について走り、道の駅 にしお岡ノ山 にて一服しながら平温へもどす。そして、ひと月前におあずけとなった西尾一色へ。(前記事:うなぎはおあずけ)一色さかな広場 に到着したのは十時半。少し早いと思ったけれど、目当ての店に着くとすでに数名席にいらっしゃる。 [続きを読む]