さむぎょーす さん プロフィール

  •  
さむぎょーすさん: シンガポールからのミャンマー
ハンドル名さむぎょーす さん
ブログタイトルシンガポールからのミャンマー
ブログURLhttps://ameblo.jp/samugyous/
サイト紹介文シンガポールに住みながらミャンマーに興味を持つブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 23日(平均5.5回/週) - 参加 2017/11/22 14:20

さむぎょーす さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メイドさん探し再開
  • シンガポールでの初めてのメイドさんが去り、再びメイドさん探しに・・・。 夫は 「こ、今度こそは、お願いだから、せめて英語の通じる人雇って・・・。 フィリピン人は?インドネシア人もいいんじゃないの・・・??」 と推して来たので、ミャンマー人に限らず、色々と見てみることに。 それなら、と、駐在員向けっぽいエージェントも入っているファーイーストショッピングセンターなどにも足を運んでみる。 フィリピン人何人か [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、結局
  • ミャンマーから我が家に来た、メイドさんのポニちゃん。 色々できないことが多かったり、子供を全く見られないことを考えると、そろそろ、終わりが見えて来たかな・・・と言う感じ。 それでも頑張ろうという一生懸命さが見られればまた別なのですが、 慣れてくるに従って、変な言い訳なども多くなって来まして・・・ 私「なんでここをやっていない?毎日の仕事だよね?」 ポ「でも昨日はやりました」 とか・・・。でも今日はやっ [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、子供
  • ミャンマーから、シンガポールの我が家に来たメイドさん、ポニちゃん。 このブログ、ポニちゃんができなかったことばかり書き連ねる結果になってしまっており、若干私も心が痛んでおりますが・・・。このポニちゃんのできないシリーズ的なものも、そろそろ終盤かもしれません・・・。 我が家の子供達は、お兄ちゃんがとても活発な男の子らしい男の子、妹がすごい女子力のある(なぜ母親の女子力のなさが全く引き継がれないのか不 [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、計算
  • シンガポールの我が家にきた、ミャンマーのメイドさん、ポニちゃん。 ある日、小学校低学年の息子が、算数の宿題をやっていたところに、ポニちゃんが掃除をしながら通りかかる。息子が手伝ってもらいたくて、「これわかる〜?」と聞いてみたらしい。 ポニちゃん、全然わからず・・・。 息子はびっくりして、もっと簡単なものを見せたんだけど、それもわからなかったらしく、 「ねぇママ、ポニちゃん、計算できないの!?!?」 [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、記憶力
  • シンガポールの我が家へ来た、ミャンマーのメイドさん、ポニちゃん(仮名)。 ポニちゃんに限らず、メイドさんは得てして「物忘れがひどい」と言われているようです。 特に、ミャンマーのメイドさんは、シンガポールで働く他の国のメイドさんより、さらに輪をかけた酷さ・・・と耳にすることもよくあります。 この前、口を酸っぱくしてあれだけ「絶対に触るな」と念を押したものを、簡単に忘れたというエピソードを書きましたが [続きを読む]
  • 過去
  • シンガポールの我が家へきた、ミャンマー人のメイドさん、ポニちゃん。色々こちらとしても疑問の残るところがあったのだけど、そんな時に、 メイドさんの履歴書ってほぼ嘘だよ。信じられるのはシンガポールで働いたことある人のシンガポールでの履歴(政府のサイトで閲覧できる)だけ。 という噂を耳にする。 いやいや、ちょっとごまかしたりはしていると思うけど、ほぼ嘘ってそんなに〜? ポニちゃんにやんわり聞いてみようかな [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、いいところ
  • ミャンマーからシンガポールにやってきた、メイドさんのポニちゃん(仮名)。うちで色々できないことが発覚していきましたが、いいところももちろんあったので、それも書いて見ます。 あくまで、うちに来たポニちゃんについてのことで、他のミャンマーのメイドさんもそうというわけではありません。 まずは、 いつもニコニコしている。 これです。これに尽きると行っても過言ではない。 とにかくいつも口角をキュ〜っとあげて [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、分類
  • ミャンマーからシンガポールの我が家に来たメイドさん、ポニちゃん。英語が話せなかったり、料理ができなかったりするのは、ある意味「知らない」ことが色々あることが原因な部分が多いとは思う。 ですが、「知らなくても見ればわかりそう」なことで、なぜかできないのが、 タオルの分類 家の中のタオル地のものは色々あると思うのですが、 バスタオルフェイスタオルハンドタオルふきん雑巾 などが、なぜか教えても教えても分類 [続きを読む]
  • 合言葉はYesとOK
  • うちにメイドさんとして来た、ミャンマーのポニちゃん。なかなかこちらが描いていた通りには行きませんが、その中でも一つ困ったことが。 こちらに来た、初日にスーパーに言った時にもそうだったんですが、 返答がいつもこんな感じ。 私「ポニちゃん、これやっておいてね。」 ポ「OK」 そしてしばらくして見に行くと、 全然やっていない・・・。 私「意味がわからなかったの?これこれこう言うことだよ?」 ポ「OK」 私 [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、掃除
  • ポニちゃん、面接の時は、料理できるって言っていたのに、なんだかおかしいなぁ・・・? 色々やらせようとすると、そのあとのこちらの尻拭いが大変になりそうなので、しばらく料理は後回しでいいか、とりあえず掃除とかそっちの方をできるようになってもらおう・・・。 ポニちゃんに掃除を頼む。あら、意外とできる。 ただ、水を使った掃除後に、下がびちゃびちゃ・・・。 もうちょっとちゃんとふき取るように言うと、どうやら [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、料理
  • さて、初日は、私が作ったものを食べていたポニちゃんですが、メイドさんなんだから、早く料理をしてもらうようにしていかなければならないですよね。お仕事なんですから〜。昨日スーパーに連れて行ったのに何も選べなかったポニちゃん。市場なら大丈夫かなと思ったんだけど、ミャンマーと売っているものが違って選べなかったら面倒臭いので、ちょっと遠いけど、またシンガポールのミャンマータウン、ペニンシュラプラザへ。 ほら [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさん、スーパーそして家に到着。
  • エージェントから自宅へ向かう道のりで、今晩の夕飯に、何か一品ポニちゃんに作ってもらおうと思い、いつも行っているスーパーへ。 シンガポールのいわゆるふつーのスーパー。日本のスーパーと同じような感覚です。 「ポニちゃん、簡単なものでいいから、何か夕飯に作ってくれる?自分で何を作るか決めて、そのための材料を選んでね」 というと、 「OK」 とのこと。 そして・・・。 待つこと5分・・・。 あれ?何もカゴに入って [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさんを迎えに行く
  • さて、1週間待って、ポニちゃんをエージェントに迎えに行く日が来ました。エージェントに足を踏み入れると、そこには一緒にシンガポールに来たミャンマーの女の子たちが沢山。ポニちゃんいるかなぁ〜?どの子だろう? エージェントの担当者に名前を呼ばれて、くるっとこちらを向いたその子は・・・。 あれ? 見た目が可愛い・・・。 ??? 見た目がいいメイドさんは、のちのち男関係などでトラブルを起こしやすいからあま [続きを読む]
  • シンガポールのミャンマータウンで、ミャンマー料理を調べてみる
  • さて、ポニちゃん(仮名)がうちに来ることが決まったのですが、彼女はまだミャンマーにおり、シンガポールのエージェントが呼び寄せて、うちに来るまでに、早くて1週間ぐらいかかります。シンガポールに入国してからも、最低3日は、政府の手続き(労働許可書の申請、労働省のトレーニング、健康診断、指紋採取などなど)でかかるので、1週間で来られるのは早い方でしょう。ミャンマー人は比較的早く来られるようですが、フィリ [続きを読む]
  • ミャンマーのメイドさんを決定
  • さて、先日、初めてミャンマーのメイドさんたちを面接して・・・。まだシンガポールに来たことがないメイドさん、いわゆる「フレッシュ・メイド」さんは、ミャンマー人の場合、ほとんど英語が通じないことがわかりました。その中でも、喋れないなりにも一生懸命話していた、3番目の子を再度面接させてもらうことに。 私もシンガポールでのメイド面接は初めてだったので、「名前は?」「歳は?」「今までの経験は?」などと、ふつ [続きを読む]
  • 初めてのミャンマー人メイドさんの面接
  • さて、エージェントに勧められた人を面接してみることに。 シンガポールで、まだ自国にいるメイドさんを雇う時のインタビューは、だいたい、・メイドさんの国側のエージェント・シンガポール側のエージェント・私の自宅(または携帯)の3地点をSkypeなどで結んでの面接になります。 もらったメイドさんたちの履歴書は、ざっと10人ほど。その中で、ミャンマー側のエージェントにSkypeを接続した時点で、まだ雇用主が決まっていなか [続きを読む]
  • メイドさんを雇う
  • シンガポール生活も2年をすぎた頃、すっかり家事に疲れ・・・るほどはしていませんでしたが、うちも周りのシンガポーリアンや駐在員のお家のように、メイドさんを雇うことに。 シンガポールでのメイドさんの国籍は、多数派がフィリピンとインドネシアの模様。フィリピンが一番多いという情報も、インドネシアが一番多いという情報も見たことがあるので、どちらが多いのか・・・。体感的にはフィリピンですが、どうなんでしょうね [続きを読む]
  • 初めてのミャンマー
  • ワタクシ、初めてミャンマーに行ったのは・・・ 確か・・・ 確か・・・ 多分・・・ 20年ぐらい前。 入国の際に強制両替がある時代。 ミャンマーへ向かう飛行機の機内で、 買ったばかりの地球の歩き方を読み始め、 ちょっと眠くなったので、 地球の歩き方を前の座席ポケットに入れて、ぐーぐー寝て。 起きたらヤンゴンについてた。 飛行機をおりて、 入国して、 強制両替も完了。 さて、どうやって市内へ向かおうか・・・ と思った [続きを読む]
  • 過去の記事 …