kobe-moi さん プロフィール

  •  
kobe-moiさん: マネジメントオフィスいまむら
ハンドル名kobe-moi さん
ブログタイトルマネジメントオフィスいまむら
ブログURLhttps://imamura-net.com/blog/
サイト紹介文働き方改革専門コンサルタント
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 157日(平均7.4回/週) - 参加 2017/11/22 23:41

kobe-moi さんのブログ記事

  • 「自分で考えて行動しろ」を後輩に押しつけていた若いころの僕
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。今日は僕の、後輩の教育に関する失敗談をお話します自分の頭で考えろといいながら、後輩に仕事を丸投げする僕部下や従業員に対して「もっと自分の頭で考えて、自分から行動してほしい」という思いを持つ上司や経営者の方はいらっしゃるでしょうか?僕もいまでこそ個人事業主として一人で仕事をしているのですが、かつて部下や後輩を持っているときにはそんな気持 [続きを読む]
  • 経営力向上計画の認定にかかる日数。85%が2週間以内に認定
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。ものづくり補助金の加点項目を満たすために、このたび経営力向上計画の認定をとろうとしている企業も多いのではないでしょうか?どの程度の日数で、経営力向上計画は認定されるのでしょうか?近畿経済産業局のデータをもとに分析してみました。57%が7日以内、85%が14日以内という結果に近畿経済産業局では、認定に要した日数のデータを公表しています。下記の [続きを読む]
  • やると決めたことが組織で実行されない理由をまとめてみた
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。企業ではいろいろな取り組みを行っています。例えば僕は、3Sや5Sなどの環境整備活動の導入推進を支援することが多いですが、トップが「環境整備をやろう!」と決めたとしても、それが組織の隅々まで浸透し、行動となるのは容易ではありません。どうしてやると決めたことが組織で実行されないのでしょうか?その理由を、僕のこれまでの支援経験からまとめてみま [続きを読む]
  • 千葉市は7月から先端設備等導入計画の受付開始予定
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。千葉市は、先端設備等導入計画(生産性向上特別措置法に基づく施策)の受付を早ければ7月から開始する予定であることが明らかになりました。千葉テレビの報道より千葉市が先端設備等導入計画の受付を7月から開始する見込みと伝えたのは、千葉テレビです。千葉テレビの報道を引用しましょう。千葉市は6月に施行予定の「生産性向上特別措置法」に基づき、市内に本 [続きを読む]
  • 補助金申請書はなるべく早く提出するのがよい理由
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。ものづくり補助金1次公募の公募締め切りまで1週間を切りました。できる限り早く提出をするのが、実は申請企業にとってもベストです。その理由をお話したいと思います。そもそも提出後の補助金処理プロセスはどうなっている?ものづくり補助金の場合ですが、補助金の申請書類を企業が提出した後、事務局(各都道府県の中小企業団体中央会)で書類の不備チェック [続きを読む]
  • 平成29年度IT導入補助金(1次公募)の公募要領を概説します
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。4月13日に、IT導入補助金の公募要領が公開されました。公募開始は4月20日です。公募要領を概観してみたいと思います※本投稿では重要な情報を抜粋しています。細かい諸条件も定められていますので、公募要領を必ず確認してください。公募要領は下記のリンクを してご確認ください。 www.it-hojo.jp 48 shareshttps://www.it-hojo.jp/h29/doc/pdf/h29_app [続きを読む]
  • 現代の経営には、戦略や計画などは必要がない?
  • 皆さんの会社には、経営戦略や経営ビジョン、中期経営計画、経営目標などはありますか?どこまで精緻なものかは別として、ほとんどの企業がそういう明文化された計画・目標を持っているのではないかと思いますし、そういうものを作ることが、いわば「経営の常識」とみなされていると思います。しかし必ずしもそれが常識ではない、というのが近年の考え方でもあります。ちょっと堅い話……経営戦略論の世界から少し堅い話にはなりま [続きを読む]
  • 決めたことをやりきることができないのは、単に「しんどい」からではないか
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。中小企業の経営者には、自分の理念やビジョンを明確にもっていて、それにむけて組織を動かしていこうという熱意にあふれる人がたくさんいます。僕もそういう経営者には影響を受けることがあります。しかし経営者が、知識や創造性、才能を駆使して、素晴らしい戦略や計画を作りあげたとしても、それを実行するのは現場の第一線で働く従業員です。従業員が、勤勉さ [続きを読む]
  • 【平成29年度補正】ものづくり補助金申請書の細かい要求事項に注意
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。今年度のものづくり補助金1次公募の締め切りまで、あとちょうど2週間となりました。そろそろ印刷・製本にはいろうかという企業もいらっしゃるでしょうね。僕も今年度は15件の支援を承りましたが、うち7件は既に書類が完成し、納品済みです。今年の申請書様式は、例年と違って細かい指定や要求があります。提出時に注意していただきたいという気持ちを込めて、 [続きを読む]
  • ものづくり補助金 審査項目解説と対策(まとめ)
  • これまで連載してきた、ものづくり補助金審査項目の具体的解説と申請書作成上対策をまとめました。申請書を作成するうえでご参考ください。技術面①(革新性)「ものづくり補助金」審査上最大の論点”革新性”とは何か技術面②(課題・目標・達成度)ものづくり補助金の審査項目を読む(課題・目標・達成度編)技術面③(課題の解決方法、優位性)ものづくり補助金の審査項目を読む(課題の解決方法、優位性編)技術面④(体制およ [続きを読む]
  • ものづくり補助金の審査項目を読む (政策面③ 経営資源)
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。ものづくり補助金の審査項目解説もいよいよ最後です。今日はものづくり補助金の審査項目のうち、政策面③について解説をします。政策面とは企業が申請する「ものづくり補助金」事業計画書の内容が、国の方針に沿っているかどうかを評価するポイントです。どんな補助金施策もそうですが、国として達成したい目標があって、それの実現のために「補助金」という手段 [続きを読む]
  • 補助金・助成金の不正受給が明るみになったらどうなるのか
  • 補助金支援をしていると、不正行為をしてまでも補助金を受給したいとほのめかす経営者がいます。これは絶対にやめてください。補助金の不正受給が行政側に明るみになればどうなるのか、まとめたいと思います。 どういう行為が不正行為かよくあるのが、発注書の日付の偽造です。ものづくり補助金やIT導入補助金は補助事業の実施期間が決まっています。あらかじめ定められた事業実施期間外の発注は、補助金の対象外になります。期間 [続きを読む]
  • 仕事における「考える」とはどういうことか
  • 「考えて仕事しろよ!」と叱責する上司の人、よくいますよね。もしくは「うちの従業員は自分の頭で考えるのが苦手だ」などとい経営者もいます。そもそも仕事において「考える」ということはどういうことなのでしょうか? 仕事における「考える」とは?では、経営の現場ではどうでしょう?僕が経営者や管理者から話を聞く限り「考える」ということは、おおよそ次の5つのいずれかに該当することが多いと感じています。疑問をもつこ [続きを読む]
  • ものづくり補助金の審査項目を読む(政策面② 資金調達)
  • おはようございます!マネジメントオフィスいまむらの今村敦剛です。今日はものづくり補助金の審査項目のうち、政策面②について解説をします。政策面とは企業が申請する「ものづくり補助金」事業計画書の内容が、国の方針に沿っているかどうかを評価するポイントです。どんな補助金施策もそうですが、国として達成したい目標があって、それの実現のために「補助金」という手段で実施を促しているわけです。この「ものづくり補助金 [続きを読む]