イエモンテ さん プロフィール

  •  
イエモンテさん: 元サラリーマン、ヨーロッパで医師を目指す
ハンドル名イエモンテ さん
ブログタイトル元サラリーマン、ヨーロッパで医師を目指す
ブログURLhttps://ameblo.jp/ronbun-kitsui/
サイト紹介文ヨーロッパで医学を学ぶ元サラリーマン。 2018年9月から新三年生になります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 240日(平均1.8回/週) - 参加 2017/11/23 07:15

イエモンテ さんのブログ記事

  • 日本についたああああああああああ!
  • 医大生ブログに登録しました。海外医学部の情報をこれからも発信していきたいと思います。もしよろしければ をお願い致します。にほんブログ村______________________________________ 帰ってきた!かえってきたんや! 新三年生になって日本に帰ってきました! 帰って来て一番最初に食べたのはドトールのホットドックでした('▽';)帰りの電車の時間が合わずドトールで朝ごはんを食 [続きを読む]
  • 試験weekが過ぎた田舎町は過疎
  • 医大生ブログに登録しました。海外医学部の情報をこれからも発信していきたいと思います。もしよろしければ をお願い致します。 にほんブログ村______________________________________ 今日は日本に帰るために、掃除と買い物をしてきました。家の近くのショッピングセンターに行ったのですが日曜なのにガラガラ(; ゚Д゚)地元民も留学生も全て実家に帰ったようです。 現在は新二年 [続きを読む]
  • 水曜日に日本へ飛び立ちます!(*´ω`*)
  • 医大生ブログに登録しました。海外医学部の情報をこれからも発信していきたいと思います。もしよろしければ をお願い致します。にほんブログ村______________________________________ 水曜日に日本に飛び立ちます。今年の夏や富山の黒部峡谷仙台色々上高地岐阜の高山に旅行に行きます(*´ω`*)v あとは色々食べ歩きして心と体を癒したいと思います。あと少しで帰れる・・・! [続きを読む]
  • 全試験終了、日本に帰国します!
  • 医大生ブログに登録しました。海外医学部の情報をこれからも発信していきたいと思います。もしよろしければ をお願い致します。にほんブログ村 生理学の試験が終了しました!全ての試験が、終了!しました!(T_T)長かった!本当に長かった!5月の半ばから休憩時間などを含めて一日15時間、今日まで机にかじりついてました。。。。 毎日辛くて、息苦しくて、泣きながら勉強してました。食事も満足に食べられず、栄養が [続きを読む]
  • さようなら解剖学!!!!!!!!!!!!
  • 解剖学の試験が完全に終わりました!筆記と口頭試験のセットで、毎日吐きながら勉強してました・・・・。今年から試験が一新されたので情報も少なく大変でした。。。。本当に・・・。 先週筆記試験は通過出来たのですが、口頭試験で落とされて今週まで試験がずれ込んでしまいました。 僕の大学では解剖学のdepartmentに頭おかしい先生が集中していて、生徒がボコボコ落とされます。その内の1人によりにもよって当たってしまい、 [続きを読む]
  • 順調に4んでます
  • biochemistryが終わった時の解放感と自信はどこかに吹っ飛び現在順調に精神的にも肉体的にも死んでます(T_T) 目の周りは疲れで真っ黒です・・・。いやシンドイ・・・・! 神経の経路を覚えるがとんでもなくつらい!何がposterior column medial lemniscusや!Spinothalamic, spinocerebellar, rubrospinal, reticulo spinal, comatract.....................!!やめてくれー(;´Д`) 試験日が怖い(T_T) 医大生ブログに登録 [続きを読む]
  • やっところbiochemistryを退治した
  • 試験期間中の3つの試験のうち、一つを退治しました(∩´∀`)∩ いや、つらかった(T_T)本当に・・・。落ちたらどうしよう、留年してしまうかもしれないと毎日吐きながら勉強してました・・・。学期中から少しずつ準備をして今日までで計3週間半も勉強してクリア・・・。いや、やること多すぎですよ・・・。 残り6週間+1週間(うちの大学では試験延長戦weekがあります。試験が一つだけ残っている場合のみ延長戦にいけます)次 [続きを読む]
  • 地獄の始まり
  • みなさんいつもありがとうございます。海外医学部の人間関係に触れた記事ですが、やっぱり興味を持たれる人が多いんだなぁと思いました。多分「めっちゃくっちゃドロドロしてて、仲違いばっかなんだろ?」と思っていたと思いますが、本当にそこまでではないです。どこにでもいるトラブルメーカーが、やっぱり海外にもいるってレベルで大多数は普通です。 さてイエモンテは今は絶賛試験期間の準備中です(*_*;5月28日から始まる [続きを読む]
  • 今学期の全試験結果
  • さきほど全ての試験結果が出そろいました(現地語試験はまだありますが・・) 試験期間中の試験ですが、学期中の成績で内容が変わります。学期中に成績が良いと試験期間の試験が免除されます。 今期のfinal examですが、マックスで受けるとこうなります。生化学: 筆記試験  +  口頭試験生理学: 筆記試験  +  口頭試験神経学: 筆記試験  +  口頭試験 僕は今回 生化学: 筆記試験  +  口頭試験生理学 [続きを読む]
  • 海外医学部の人間関係②
  • さて、前回は人間関係はそんなにこじれていないよと言いました。 じゃあ、実際はどんな人がいるのかという部分に触れていきます。 8割ぐらいは18〜24歳で、少しだけ女性が多いというのが特徴です。この年齢の中には高校卒業直後、大学卒業、中退、浪人という人達です。残り2割弱は社会人経験者と言った感じです。 正直言って、学生の子と社会人経験者には壁があります。これは仲が悪いというのではありません。社会に出る [続きを読む]
  • 海外医学部の人間関係①
  • 先日書いたブログの反響や、よくとある掲示板などで海外医学部は人間関係が悪い、と噂されているので、たまにはそういうことについてかこうと思います。 複数回に分けて書きます。 良く掲示板、または質問で「海外医学部には変な人が多いって本当ですか?」、「人間関係悪いって本当ですか?」と聞かれます。 結論から先に言いますと、 いうほどそーでもないです。 もちろんヤバい、人間はいます。人の食事に薬盛る人間や、変 [続きを読む]
  • 新しい入学者たち
  • ファイナルの試験の準備も本格的に始まったころ、新しい入学者達の話が入ってきました。 どうやら今年は25人程夏に僕の大学に入学してくるようです。これはpremedical schoolと1年生に直接入ってくる人達の合算なのですが大分増えたなぁと言った感想です。 海外医学部の人気はテレビや雑誌のおかげで大分悪い噂も払拭され、志願者も上昇傾向ですし、そのレベルも高くなっているんですが・・・・。 新しく入ってくる学生の特徴 [続きを読む]
  • 今学期の山場を越えた
  • 2年生の後期、15週のうち11週目にあった山場を終えました。生理学の試験はここ一番の難易度で、明日の発表がかなり怖いです・・・。バイケミのラボ試験は問題なかったので良かったですが・・。残った学期中の試験は残り1つのみとなります。まぁ、現地語の筆記と口頭試験もあるんですが、あってないようなものなので無視です。 今日はもうボロボロで夜の18時ぐらいからもう眠くて頭クラクラしてます。。。このブログを書 [続きを読む]
  • 試験期間へ向けてエンジンを
  • お疲れ様です(*´ω`*) こちらは来週の生理学の試験と生化学の実験試験に向けて勉強しています。月曜日に生理学、火曜日に生化学なので若干時間的に面倒ですが、ここが終わればほぼ今学期は終わったようなもの。 ラボ試験の内容の一部。こんなん覚えてどうするんや・・・。 試験が終わった後は5月末の試験期間(final exam week)に向けて準備をがっちり始めます。生理学、生化学、神経解剖学の試験をクリアすることが出来れ [続きを読む]
  • 危うく落ちるところだった・・・
  • 生理学のラボ試験が終了しました。一回目を落ちて2回目のremedial試験(日本でいう追試)で何とか通過することが出来ました(; ・`д・´) 13あるトピックのうち、2回とも同じものを引くと言うまた変な運(0.59%)を発揮しましたよ。いやはや・・・。 ここの大学の悪い所は口頭試験の難易度が試験官によって非常に大きく上下すること。今回は二回とも難しい先生を引きました。生理学の試験で半年以上前の別教科の内容を聞い [続きを読む]
  • 生理学ラボ試験再び
  • みなさんお疲れ様です(*´ω`*)桜、綺麗でしたか? 生理学のラボ試験が近づいてきます。ICG+ECGから心臓の働きや循環を計算をevaluationする等色々です。日本でも大体どこの大学でも実験系の試験はあると思うんですが、実験手技(薬剤名・投与量等全て)も全て暗記してるんでしょうか?僕の大学は全部暗記なので結構面倒くさいです・・・。赤血球も数えるのにわざわざ顕微鏡で数えさせられますし・・・、計算されますし [続きを読む]
  • アメンバーや質問について
  • まずアメンバー限定記事は現在書いていません。またこれからも書く予定はありません。アメンバーにならなくても記事は読めますので、海外留学に興味ある方は安心してください。 海外(ヨーロッパ)医学部やアメリカ留学で何か質問がある場合はメッセージやコメントを頂ければと思います。煽りコメントやメッセージ等は削除させて頂くことがあります。何卒ご理解をお願いします。アメンバーですが、申し訳ありませんが何かしら [続きを読む]
  • 今期もすでに折り返し地点
  • 今学期も残り半分となりました。先日biochemistryの結果が帰ってきましたが予想よりも大分点数が低かったです(T_T)7割2分と言った感じでした。簡単に感じたんですがひっかけ問題にひっかかっていたようです。 ま、こういうことはあることなんで仕方ないですね。気にせず頑張ります。 そして、別の話ですが今期も期末試験が地獄であるということが確定しました。解剖学のdepartmentが僕の代から試験内容を刷新し続けているです [続きを読む]
  • DPP-4
  • 先日生理学の試験が終わりました。試験結果が次の日の朝に出たのがビックりでした。2年の後期になって生徒数が1/3強減ったから採点が早くなったのかな。 ※僕の大学では二年前期の生理学と解剖学をパスしないと後期の生理学が取れません。多くの学生が解剖学で留年するので二年後期の生理学は学生数がガクっと減ります。後期の生理学の初回授業で先生が「welcome back survivers」とか言っちゃうぐらい生徒減ります。 結果的 [続きを読む]
  • この大学に留学していても、まだ何の病気が多くて何が原因がというのに疎いです。 知っているのは寿命が70代中盤、女性は乳がんにめっちゃなりやすいっていうことぐらい。ちなみに肺がん率も高い。癌の死亡率は日本より高い。 授業で勉強しているだけだと原因は詳しく習わないのだけど、肺がんは間違いなくタバコと空気汚染だと思う。僕の留学先の喫煙はめちゃくちゃ高い。歩きたばこ、ポイ捨てはどこに行っても見かけます。灰 [続きを読む]
  • まーた不眠症
  • 勉強が忙しくなってきました。実験もガチガチ始まりシンドイです。 しかし、勉強→寝れなくなる→疲れる→でも勉強→また寝れない→非常に疲れる・・・・ の悪循環どうにかしたい・・・。激しく勉強すると寝れなくなるのどうにかしらいところです。。。 さて、明日は朝7時半から神経伝達物質の実験です。お題はExperiments on enzymes involved in neuroitransmissionです。4時間のラボ、それに早朝というのがキツイ・・・。 [続きを読む]
  • 大雪と筋痙攣
  • 久しぶりにジムに行ってきました。去年の9月以来です。 12月24日〜1月20日まで、一日100歩しか動かないという生活(試験準備地獄のため)だったため筋肉がほとんどなくなっていました(T_T) 以前のようにフルセット+ジョギングをやると体を壊しそうだったのでセット数を5→3or4にして軽めにジョギングして帰りました。 しかし、 深夜足がつって目覚める(T_T) そして、今日はなんと吹雪+がっつり積雪・・・。 雪道 [続きを読む]
  • 忙しくなってきた
  • 2週目が終了しました。何だかあっと言う間に2週間が終了した感じ。 徐々に忙しくなってきました。やっぱり解剖学があるとやることが多くて大変です。神経組織学もメンドクサイ。 この神経組織学ですが、勉強してると鹿児島大学を思い出します。鹿児島大学の編入試験の過去問に神経の問題が出ていて、当時はなんじゃこりゃああって感じでした。2年生の後期にもなると、「あーあの時の問題はこの辺のことかぁ」と気づくことが一 [続きを読む]
  • 初週終了
  • 二年の後期の一週目が終了しました。いやはや、体が慣れてないのと時差ボケで中々勉強が進まない。今期は学期中の試験が8つのみと少ないので比較的まったりとした空気が流れています。 しかしながら、学期終了後の試験weekでは狂った量の勉強がまた待っているので学期中にどこまで貯金が作れるかが勝負の分かれ目と言ったところ。 現在は組織学(神経)の勉強をしています。いやー、相変わらず大変です(;´・ω・)医学を学ぶって [続きを読む]
  • 2年後期、始まる!
  • 2年生の後期が本日始まりました。最初の週は後期の説明と最初のさわりの授業と言った感じになりますが、解剖学は最初から飛ばしてきました。脳神経の発生から説明が始まり、いつもの「知ってるよね」と言った感じの説明。いや、知らないからどうしてそうなるか教えてよ!と思いました。 しかし、最近ではもう「教えて君」はやめて教授が当たり前のように説明したことは自分で勉強しなきゃいけないことなんだと思うことにしまし [続きを読む]