グリンティ さん プロフィール

  •  
グリンティさん: 30代サラリーマンのミカタ:グリンティのブログ
ハンドル名グリンティ さん
ブログタイトル30代サラリーマンのミカタ:グリンティのブログ
ブログURLhttp://greentea1984.site/
サイト紹介文30代サラリーマンに役立つ情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 52日(平均2.0回/週) - 参加 2017/11/23 09:02

グリンティ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仕事を辞める理由を分析してから結論を出そう
  • 【過去の記事のおさらい】過去の記事において、・30代の転職は甘くない・転職活動をするには準備が必要といったお話をさせていただきました。今回の記事は、「仕事を辞めたい!」「仕事が辛い!」と思った時に、何を考えたらよいか、ご紹介します。一人で悩んでいるのは辛いと思いますので、参考にしていただければ幸いです。スポンサーリンクまず「どうして辞めたいのか」を可視化すること現代社会では30代の転職が甘く [続きを読む]
  • 「会社を辞めたい」と思ったら読んでほしい
  • 【毎日仕事が辛すぎる…】・毎日残業6時間。一月の残業時間が120時間を超過してる…・上司や同僚との関係が良くない。話をするのも億劫…・給料が低すぎて生活するのがやっと…・仕事にやりがいを感じない、面白くない…「こんな仕事、辞めてやる〜!」そう思ったこと、サラリーマンなら誰にだってあるはずです。この気持ちが一時的なものなら良いのですが、ほぼ毎日のように頭に浮かぶなら辛いものです。転職(人によっ [続きを読む]
  • 採用者の視点!30代の転職活動はこう見られる
  • 【採用する側の視点をもっと知ろう】前回の記事(採用者はここを気にしている!30代のリアルな転職)で、採用する側が履歴書や面接においてどんな視点を抱いているか、ご紹介しました。今回の記事では、転職活動をしている、または準備中の友人知人から聞かれることが多い以下の質問に、正直に答えていきます。「ぶっちゃけ、退職した理由って気にしてるの?」「ぶっちゃけ、学歴とか経歴ってどのくらい重要なの?」スポンサ [続きを読む]
  • 採用者はここを気にしている!30代のリアルな転職
  • 【30代の転職を甘く見てはいけない!】春になり、コートを着なくてよくなったなあと思っていると、次第に転職活動をする人が増えてくるなあと感じます。明確な理由は知りませんが、年末年始にじっくり考える時間があったのでしょうかね〜。年明けに転職を決意して、準備期間を経て動き出したということでしょうか。管理人のグリンティは、訳あって20代の終わり頃から、会社の採用活動に関与するようになりました。新卒・中 [続きを読む]
  • 「こんな異性に注意!」30代で婚活を始める際の注意点
  • 【婚活を始める前に警報器を装備せよ】女性の中には、「20代のうちにウェディングドレスを着たい。」という方が少なからずいます。男性も、20代は余裕でいても、30代になると「自分もそろそろ実を固めないとな。」という気持ちが起きて、婚活を始める人が急増します。少子化が問題視されている社会の風潮もあって、婚活を生業とする企業も増えてきました。実は、この婚活、しっかりと予備知識を身に着けて警報器を装備しな [続きを読む]
  • 職場における義理チョコへのホワイトデーのお返しはスマートに
  • 【義理チョコへのお返しにもスマートさが求められる】毎年、2月14日(または近日の営業日)になると、職場で義理チョコをもらうサラリーマンも少なくないでしょう。3月14日、今度は男性がお返しをするホワイトデーがやってくるのですが…。ここで男性が「どうせ義理だし、手間暇かけるの面倒だな。」と思って手を抜くと、職場の女性陣から冷たい視線を浴びるはめになります。ホワイトデーの対応を誤ると、数日は女性同士の [続きを読む]
  • 男性の冷え性に上手に立ち向かう方法
  • 【男性だって冷え性に悩まされることはある】「冷え性」と聞くと、女性特有の悩みのように感じられますが、男性だって対岸の火事とは言い切れません。男性も30代ともなると、20代の頃には感じなかった「冷え」を次第に感じるようになります。・社会に出て運動する機会が減り、筋肉の量が減った。・脂肪がお腹周りにばかり付着して皮下脂肪があまりつかず、保温能力が向上しない。・会社ではデスクワーク主体で血行が良くなら [続きを読む]
  • 30代社会人の冬合コン必勝法
  • 【冬は合コンの機会が増える】12月ともなると気温がぐっと低下し、肌寒さを感じるようになりますね。寒いと人肌が恋しくなり、一人身の人たちは「恋したいな〜」なんてぼんやりと考えるようになります。しかも、冬はクリスマス、バレンタイン等、カップル向けのイベントが多い季節でもあります。ますます、「そろそろ恋人でも欲しいな〜」なんて考えるようになります。30代ともなると、合コンで成果を出すような、異性慣れし [続きを読む]
  • サラリーマンの副業として不動産投資は有効か?
  • 【勧誘の電話が鬱陶しいと思いつつも…】20代の頃はほとんどありませんが、30代ともなると、ある特定の種類の勧誘の電話に悩まされるようになる方が少なくありません。ボーナスをもらう時期とか、決算が近づいている時期とか、年明け1〜2月に特に多い、あの勧誘の電話。「こんにちは。良い物件があるので、投資しませんか?」「副業で安定収入を得れば、老後の生活が安心ですよ。」携帯電話への着信ならまだしも、悪質 [続きを読む]
  • サラリーマン・会社員は医療費控除で上手に節税する
  • 【医療費控除は会社員・サラリーマンの強い味方】サラリーマンが確定申告により節税効果が得られる控除にはいくつか種類がありますが、その中で一番サラリーマンがお世話になるのは「医療費控除」ではないでしょうか。今回は、サラリーマンにとってありがたい存在である医療費控除に、スポットを当ててご紹介します。本サイトの他にも、医療費控除を紹介しているサイトは複数あります。その大半が、網羅的で知識を得るには良いので [続きを読む]
  • サラリーマンが確定申告と上手に付き合う方法
  • 【サラリーマンと確定申告の関係】「確定申告」と聞くと、自営業者や税理士さんは、「また今年もこの時期が来たか〜、忙しくなるな〜。」と憂鬱になりますが、会社員・サラリーマンの僕らは別の世界のことのように傍観してしまいます。ご存知の通り、サラリーマンは年末調整がありますので、原則として確定申告が不要です。例えば、・住宅ローン控除を受ける・医療費控除を受ける・寄付金控除を受ける・退職や転職をして年末調整 [続きを読む]
  • 意外と盛り上がる忘年会のゲーム・余興
  • 【忘年会・新年会の幹事は悩みが尽きない】新入社員だった時期は過ぎ去り、30代に突入すると、職場での責任が徐々に重くなっていきます。その一環として、忘年会や新年会の幹事を任される機会が増えていることでしょう。幹事というのは、難易度が高い立場です。お店選びや余興での盛り上げに失敗すると、翌日から後輩や先輩、上司から文句を言われ、または陰口を叩かれるという憂き目に遭います。それなのに、成功したからとい [続きを読む]
  • アラサー社会人の上質なクリスマスデートプラン
  • 【クリスマスのデートプランでお悩みのあなた】以前の記事で、社会人がクリスマスデートに誘う時のお作法をお話しました。そこで、「上質なデートプランを用意しましょう」と書かせていただいたのですが、今回は具体的なクリスマスデートプランの立て方をご紹介します。また、アラサー社会人にぴったりの、上質なクリスマスデートの一例をお示しします。(居住地によって異なるため、参考程度にしてください。)STEP1 目標 [続きを読む]
  • 社会人がクリスマスに上手にデートに誘うお作法(後編)
  • 【前回のおさらい】前回、クリスマスに女性をデートに誘うことがいかに重要かをお話しました。また、デートに誘う際の5つのお作法のうち、2つまでお話しました。 今回の記事では、3つ目のお作法からご紹介します。 作法その三 上質なプランを立ててから誘う作法その一において、「背伸びして高級店に連れて行ってはいけません!」と言いましたので、もしかしたら、矛盾するかのように感じられたかもしれません。 よく見ていた [続きを読む]
  • 社会人がクリスマスに上手にデートに誘うお作法(前編)
  • 【クリスマスにデートに誘うのは効果的】日に日に寒さが増していき、木々の葉が枯れ落ちて道端を染めていき、冬の気配を感じる季節となりました。あっという間に年末年始、僕ら企業戦士にとっては、安らぎの時間が近づいてきました。 そ・の・前に!大事なイベントが待っていますよね? そう、“クリスマス”です。クリスマスと言えば、カップルや家族のためのイベントをと思われがちですが、僕ら独身男性にとっても、良いことがあ [続きを読む]
  • 過去の記事 …