サーシャ さん プロフィール

  •  
サーシャさん: 夢見すぎ系女子の宝塚記録帳
ハンドル名サーシャ さん
ブログタイトル夢見すぎ系女子の宝塚記録帳
ブログURLhttps://dreamy-zuka.com/
サイト紹介文宝塚ファン歴研18の専業主婦が宝塚のことをアレコレ話すブログ。星組愛強め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 360日(平均4.0回/週) - 参加 2017/11/23 10:26

サーシャ さんのブログ記事

  • 七海ひろき退団。星組集合日の切ない現実。
  • 星組集合日。七海ひろきさん退団発表。星組集合日。これから新しい大劇場作品が始まる、最初の日です。それと退団者の発表と、配役の発表と。 毎回ドキドキする訳ですが、今回はちょっとした伏線があったものの・・ 下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。星組七海 ひろき瀬稀 ゆりと華鳥 礼良天翔 さくら2019年3月24日(星組 東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団 やはり、七海ひろきお兄様の退団発表。DSの発表 [続きを読む]
  • りつこさん(元専科/星条海斗)のクラウドファンディング
  • りつこさんのクラウドファンディング元専科の星条海斗さん改め、りつこさんがクラウドファンディングの募集をかけられています。「資格難民を救え!講師も生徒も輝けるカルチャースクールを設立」スクールを始めるのに必要な資金として350万円を目標にしています。 クラウドファンディングは目標のために出資を募り、達成したらリターンを返すシステムです。クラウドファンディングをネットで募集・出資できるサイトが出来てから広 [続きを読む]
  • 雪組公演『ファントム』大劇場初日
  • 雪組公演『ファントム』宝塚大劇場・初日雪組公演『ファントム』が宝塚大劇場で初日を迎えました。『ファントム』は宝塚歌劇団では2004年に宙組で初演をしてから、今回で4度目の上演となり、雪組では初めてのファントムとなります。 現在の宝塚きっての抜群の歌唱力を誇る雪組トップコンビ・望海風斗&真彩希帆が率いる雪組で、上演が発表されたときから期待度が非常に高い公演です。トップスター望海風斗さんは今回で『ファント [続きを読む]
  • 花組『CASANOVA』作曲にドーヴ・アチア氏
  • 花組『CASANOVA』作曲にドーヴ・アチア氏花組の次回公演『CASANOVA』作曲にドーヴ・アチア氏を起用されるそうです。宝塚オリジナル作品にドーヴ・アチア氏による全楽曲をつくって頂くのは今回が初めてです。 宝塚歌劇では、花組宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演(2019年2月〜2019年4月)の『CASANOVA』において、ドーヴ・アチア氏に全楽曲をご提供頂くことが決定しましたのでお知らせ致します。 ドーヴ・アチア氏といえば、『太陽王』 [続きを読む]
  • 星組台湾公演が開幕、初日映像
  • 星組・台湾公演開幕10月20日から台湾公演が始まっています。タカラヅカニュースで小林一三先生のお墓参りの様子などを見ると「ああ、いよいよだなぁ」と思っていたものがもう始まってますね。結団式の様子も朝からお元気そうで、皆さんの「行ってきま〜す!」に見ていてワクワクしていました。 台湾公演・初日映像久しぶりのサンダーボルトファンタジー!の舞台版!梅田&東京から少し日がたっているので、ちょっと懐かしい感じが [続きを読む]
  • 早乙女わかば事務所所属とブログ開始!りつこさんのブログ
  • 元月組娘役・早乙女わかば、事務所所属とブログ開始5月に退団されてからInstagramでお元気な様子が伺えてましたが、芸能事務所に所属されたとのことですので、今後は舞台でわかばちゃんに会える日も近いのかなーと楽しみです。 元宝塚の早乙女わかばがブログ開始、事務所所属報告 - 芸能 : 日刊スポーツlineblog.me ブログのトップにはショートヘアで白Tシャツにジーンズの少年のようなわかばちゃん!これで元宝塚ときいたら男役 [続きを読む]
  • 愛月ひかるさん専科へ。衝撃の組替え発表。
  • 宙組・愛月ひかるさん専科へいつ見ても緊張する”組替えのお知らせ”今年はトップ娘役の退団・次期トップ娘役の内定、トップ娘役の退団発表と続きましたので、そろそろ異動はあってもおかしくないか、と意を決してページを開いてまたビックリです。 このたび、下記の通り、組替え(異動)が決定しましたのでお知らせいたします。宙組愛月 ひかる・・・2019年2月26日付で専科へ異動※異動後に最初に出演する公演は未定です。 来年の [続きを読む]
  • 仙名彩世・退団会見〜完璧娘役ゆきちゃんを想う
  • 仙名彩世・退団発表千秋楽の翌日、なにか来る…という感覚があるような、と思っていたらゆきちゃん(仙名彩世)の退団発表がありました。ショックで惜しむ気持ちとは別に、なんとなく納得してしまうところもあります。 トップ娘役になって2年目、研9というトップ娘役としては遅めの就任など、長期ではないと予想はしていたけれど、やはり少し早いと感じました。安心感のある技術の高さや輝き、上品な立ち振る舞い・話し方など、 [続きを読む]
  • 星組『デビュタント』NowOnStageと初日
  • 星組バウホール公演『デビュタント』が10月11日に初日を迎えました。華やかな95期の中では遅咲きながらも、ここ最近一気に躍進した瀬央ゆりあさんの単独初主演ということもあり注目を集めています。『デビュタント』NOW ON STAGE出席人数は多めの7名です。主演のせおっち(瀬央ゆりあ)、公爵夫人でこの公演の組長でもある音波みのりさん、漣レイラ&華鳥礼良の伯爵夫妻と一人娘のミレーユ役・星蘭ひとみさん、イヴ(瀬央)の友人 [続きを読む]
  • 星組バウホール公演『デビュタント』稽古場映像
  • 『デビュタント』稽古場映像と稽古場レポート明日はいよいよ初日です!どんなお話なのか、スカステ情報ではいまいち分からなかったので、初日レポートに期待しています。HD画質で初日映像、多めにうつして下さることを期待していますよ、スカイステージ様〜。 稽古場映像ダンスシーンが多い印象です。デビュタントというタイトルからして社交ダンスが多そうなイメージがありますが、せおっち(瀬央ゆりあ)と音羽みのりさんのトー [続きを読む]
  • 意外な面がみれた紫藤りゅうゲストの宝塚音楽同好会
  • JURIの宝塚音楽同好会#28紫藤りゅうしどりゅーさん(紫藤りゅう)、「ほわわ〜ん」としている癒し系な方だと思っていました!ですが、音楽同好会を見て印象がガラっと変わりました。 テンション高め樹里さんも仰ってました。確かにそうだなぁと思ったのですが、星組メンバーに囲まれているせいかあまり気にならなかったんですよね。テキパキ・的確質問など振られた話に対して、あまり悩む間もなくテキパキと的確に答えられていま [続きを読む]
  • 宙組白鷺の城/異人たちのルネサンス』大劇場初日
  • 宙組『白鷺の城/異人たちのルネサンス』大劇場初日10月6日に宙組公演『白鷺の城』『異人たちのルネサンス−ダ・ヴィンチが描いた記憶ー』の初日の幕があがりました。宙組としては初めての和物のショー、どちらも宝塚オリジナル作品と期待と話題の作品です。 休演者2名開演直前にトップ娘役・星風まどかさんの部分休演のニュースが発表されました。代役は研2の夢白あやさん(103期)です。夢白さんは新人公演でカテリーナ役に大抜 [続きを読む]
  • 月組千秋楽、ちゃぴ大劇場ご卒業おめでとうございます。
  • 月組大劇場千秋楽月組『エリザベート』も10/1に千秋楽を迎えました。ちゃぴ(愛希れいか)、すーさん(憧花ゆりの組長)の退団、エリザベート10回目というイベントもですが、美弥るりかさん休演、台風による休演と山あり谷ありのような公演でした。東京から見守っているだけでも結構疲弊するくらいでしたので、本当に色々とご苦労があったことと思います。退団は寂しいです。が、この色々とあった公演が無事に大劇場の幕を下ろせた [続きを読む]
  • 美弥さん復帰!など嬉しいニュースの多い一日
  • 嬉しいニュース美弥るりか様、明日から舞台復帰!月組 宝塚大劇場公演『エリザベート−愛と死の輪舞(ロンド)−』を休演させていただいておりました美弥るりかは、9月27日(木)11時公演より復帰いたします。良かった・・・!!!!!ほんとぉぉ〜に、待ちわびてました。自分が観に行けるわけではありませんが、代役で頑張っている方々、応援しているファンの皆様のあたたかい気持ち、なにより一番辛いであろう美弥さんの気持ち [続きを読む]
  • 今頃だけどステージナビは半分、星組本。
  • STAGE navi vol.24 星組本?と思う星組特集何かのコレクターだったり、大ファンだったりすると処分できない物が増える一方です。私も宝塚ファンな限りミニマリストにはなれないと思います。思いますが、出来るだけスッキリと暮らしたいので、書籍の類は出来るだけ厳選して購入しています。なのに、つい買ってしまいました。 STAGE navi(ステージナビ) vol.24 ★表紙:紅ゆずる (NIKKO MOOK)posted with カエレバ産経新聞出版 2018-0 [続きを読む]
  • エリザベート公演中にエリザベートの命日を迎えました
  • エリザベートの命日ふと気付いたら、本日9月10日はエリザベート皇后の命日(1989.9.10)でした。奇しくも東京宝塚劇場では『エリザベート』公演中です。以前も東宝ミュージカル上演期間に命日がありましたが、シシィ(エリザベートの愛称)をいびった姑のゾフィーのマイクが壊れるというトラブルがありました。今回もイタズラっこのシシィは何かしてらっしゃるのでしょうか?w彼女の最後はイタリア人テロリストに胸を刺されて [続きを読む]
  • 星組『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』稽古場〜配役②刑亥
  • もう言葉にならない・・!と言うには大げさからもしれないけど、稽古場でこのレベル!と絶賛していい出来ではないでしょうか。 稽古場情報で「小物は舞台の本物を使っている」とお話されていましたが、傘、キセル、剣、槍、ムチなど武器の類が多いですね。それに代用できないようなアニメやゲームの世界でしか見ないような武器(殺無生の背負っている剣とか)がありますので、それが馴染んでいるのはポイント高いですよね。本当に [続きを読む]
  • 月組公演『エリザベート』大劇場初日
  • 月組公演『エリザベート』大劇場初日とうとう『エリザベート』初日の幕があがりました。ちゃぴちゃん(愛希れいか)の退団公演が始まってしまいました。 稽古場映像を見たら、東京公演まで2か月近くあるのを待ちきれない気持ちが溢れかえってしまい、どうしたものかと思案していたところ、初日の写真なんぞを見たら火にガソリンぶっかけ状態になりました。。初日映像なんて見たらどうなるのか今から恐ろしいです、でも見ますが! [続きを読む]
  • 雪組『凱旋門』観劇感想〜望海ラヴィックが観たかった
  • ラヴィックとボリス、逆の配役で観たかったトップスターに主役をやらせろ、と言いたい訳ではなく、純粋にその方が演者の良さを引き出すと思ったからです。轟さんのラヴィックも望海さんのボリスも、正直とても良かったのです。2人の友情もとっても良かったのです! なのに、話が進むごとに感じる違和感のようなもの。喉に魚の小骨がひっかかったような。それぞれとても良いのに何故だろうと考えてみたのが「逆の配役」です。 轟ラ [続きを読む]