ほっと ひと息 さん プロフィール

  •  
ほっと ひと息さん: ほっと ひと息
ハンドル名ほっと ひと息 さん
ブログタイトルほっと ひと息
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hotto8010
サイト紹介文ようこそ^^ ほっとスペースへ のんびり、ほっこり、ゆったり… そんな空間♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 58日(平均4.8回/週) - 参加 2017/11/23 12:51

ほっと ひと息 さんのブログ記事

  • 朝陽
  • 通勤途中…昨日は雨でしたが、今朝は気持ちのいいお陽様が!これだけで、ちょっと嬉しい私です♪ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 不登校は悪いこと? 2
  • 今から10年程前、息子は中学生。2年生の2学期まで、学校をよく休みました。行きたがらない理由は、幾つかありました。荒れた学校だったこと。校内で爆竹が鳴る。パトカー・救急車が頻繁に来る。授業中、逃げ回る生徒を教師が追いかける。教師が病気で倒れ、次々と休職・退職する。ガラスが割れるとか、タバコの吸い殻があるのは日常。入学直前、父親が親戚の負債を被って、家庭が不安定になったこと。学校も家も、同時期に居心地 [続きを読む]
  • ソウルメイト 3 〜私の経験から〜
  • 見えない世界のとても信じられないようなお話です。頭がヘンだと思われる方、興味のない方、見えるモノだけが真実だという方…どうぞ、スルーして下さいマセ経験した私ですら、まだ半信半疑ですから…4年程前、あることがきっかけで、私のそれまでの時間が無きものになりました。魂が引き裂かれた感覚を覚え、価値観が崩壊したのです。心の奥深くにあった感情の蓋が開きました。スピリチュアルエマージェンシーと言うそうです。症 [続きを読む]
  • 言葉と思考
  • 先日「言霊」のことを綴りましたが、昨日、カウンセリングに適した場所を紹介して下さった知人。   何度もご自身のことを「ええ加減な人間だから」と仰います。決してそんな人には見えないのに、何度も仰るので申し上げました。テレ隠しや自己防衛かもしれないけど、意識して言わない方がいい。言葉は自分に跳ね返る。言いながらご自身に「ええ加減な人間だ」と刷り込んで、上書きしているようなものですよ。…と。他の方からも [続きを読む]
  • 『サンタ・ミッション』
  • ネットサーフィンしていて見つけた記事。季節外れですが、子どもの夢を壊さない『サンタ・ミッション』これを読みながら、我が家のサンタ事情を思い出しました。当時、息子小学校6年生。コトの真相を知って大泣き。サンタクロースがプレゼントを置いたまさにその時、目がパッチリ!!サンタと目が合う…って!orzこの記事のお母さんのような発想は、私にはありませんでした。(-_-;)ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • 言葉に宿る想い
  • 「言霊」Wikiによると『言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。言魂とも書く。』とあります。言葉には“想い”が乗っかってる…ってことですね。同じことを伝えるにも、心地いい“想い”を乗せて言葉を発したいもの。言葉を投げかけたお相手の心に、ポッと笑顔の花が咲くような…口元が思わずホッと緩むような…非を正す時でも、水を飲むようにスッと流れ込むような…決して媚びたり [続きを読む]
  • 感情を出し切る 〜補足〜
  • 昨日の記事、「感情を出し切る」に補足を…怒り、悲しみを味わい尽くす…感情に任せて怒り爆発させるとか悲しみに打ちひしがれる…とはちょっと違う。それもいいけど、今の私は「悲しんでいるんだなぁ…」「怒っているんだなぁ…」と意識しながら感情を味わい尽くすということ。これはフォーカシングにも通じる。「私」が悲しかったり怒っているのだけれど、「ここに居る私」と「悲しみ」又は「怒り」等の感情は別のモノととらえる [続きを読む]
  • 感情を出し切る
  • 日本人は外国人に比べて、感情を出すのが下手だと言われる。「我慢」を美徳とする…ような風潮。人生の折り返し点を過ぎて思うことは、「我慢」することが本当にいいことか?ってこと。泣きたい時には、泣きたいだけ泣けばいいし、怒りたい時には怒りを露わにすればいい。感情を出すことで自己嫌悪に陥るかもしれない。けど、我慢して抑え込むと、不満や不安、苦痛が溜まる。こういう行動パターンは日常化し、気付かぬうちに抑え込 [続きを読む]
  • 肝心なことは目に見えない
  • 何年か前に、映画にもなりましたね…好きな本の一冊「星の王子さま」(多くの出版社から出ていますが、私は岩波少年文庫の訳が好き)あらすじはこちら。仲良くなったキツネが、王子さまとの別れの時に言います。「なに、なんでもないことだよ。心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。かんじんなことは、目に見えないんだよ。」キツネが言う「心で見る」とは『感じる』こと。心がどう感じているのか…私達は、日々の暮 [続きを読む]
  • 坐禅会
  • 坐禅を始めて、間もなく3年。今朝は今年初めの坐禅会でした。真っ暗な冷え冷えとする本堂。住職の読経から始まって、約1時間の坐禅。ピンと張りつめた空気の中、場に溶け込む心地よさを感じられるようになりました。月に2回の坐禅会ですが、日常とは違うことをすることによって、新たな視点が生まれたりするものです。ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • なんのために生まれてきた?
  • 時に、「生きるのが辛い」「何の為に生まれてきたんだろうか?」と息子は言います。確かに決して楽ではないと私も感じます。けれど、生まれてきたということは、“何らかの意味がある”のではないかとも感じます。その意味を確かめる為に、色んな経験をしながら、生きているのではないか…と思います。こんなことを考えていると、いつも浮かんでくるのが「アンパンマンマーチ」なんのためにうまれてなにをしていきるのか…この歌は [続きを読む]
  • 病気と仲良く付き合う♪
  • 25歳の頃、保育士の職業病を罹患しました。全身のしびれから身体に力が入らなくなり、一時期モノが持てず歩けなくなりました。その時の主治医に言われた言葉です。「病気を治そうと思わずに、病気と仲良く付き合っていけたらいいね」って。当時、その意味は分かりませんでした。治りたいから通院しているのに、「なんて酷いことを言うんだ!」と反論したものです。3ヶ月休職し、復職後は条件付き勤務で週1回の通院。それが3年程 [続きを読む]
  • 子どもについて 〜預言者より〜
  • 先月23歳になった息子が生まれて間もなく、人生の大先輩から、2冊の絵本とB4サイズの紙を1枚贈られました。詩をコピーしたもので、紙にはこう書かれていました。子どもを胸に抱えた女が言った。お話し下さい、子どものことを。あなたの子は、あなたの子ではありません。自らを保つこと、それが生命の願望。そこから生まれた息子や娘、それがあなたの子なのです。あなたを通ってやって来ますが、あなたからではなく、あなたと [続きを読む]
  • 私のこと
  • カウンセラーは自己開示しない…のが通常ですが、私のことを紹介します。興味ない方は、スルーして下さいね。(*^_^*)1963年5月生まれ。一白水星。自分のことを一言で言うと「ちょっと変わったおばちゃん」人によく言われるのが「話したら面白い、怒ったら怖そう」身長146cm、体重はそれなり。…はい、想像力を働かせて“私”をイメージしてみてください。(笑)50歳を過ぎて、(公財)関西カウンセリングセンターでカウンセ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございますみな様のご健康とお幸せをお祈り致します。そしてそれぞれが抱えている心の荷物が、少しでも軽くなりますように…身近なところから、私にできることを積み上げていきたいと思っています。今年もよろしくお願い致します。我が家のお節です好きなものだけ詰め詰め…笑ランキングに参加しています。 [続きを読む]
  • カウンセラーとしての想い
  • 私のカウンセラーとしての想い…体調の悪い状態が続くと、大抵の人は、病院に行きますね。カウンセリングを受けるのも、それと同じ。「気持ちが落ち着かない」「モヤモヤする」「気分がすっきりしない」何だかわからないけど、言葉で言い表せない「何か」を抱えて、どんよりした気持ちで過ごしているのであれば、誰かに話してみてはいかがですか?病院に行くのと同じ感覚で、気軽に相談できる場所がもっと増えてほしいと願っていま [続きを読む]
  • 今季初滑り
  • 好きなこと、スキーです。(あ…別にシャレじゃないです。^^;)5年前だったっけ?!25年ぶりにスキーを再開しました。身体って覚えているんですねぇ…25年振りでも滑られたんです。以来、毎年滑っています。一人で行くんですけどね…(笑)↑↑↑こんな中で滑ってました。それでも楽しかった〜〜〜☆\(^o^)/木々も真っ白!白い花が咲いているようでキレイでしたよ♪ランキングに参加しています。ポチッと押して頂けると嬉しい [続きを読む]
  • 食べたもので作られる
  • 身体は食べたもので作られています。あなたはどんなものを食べていますか?コンビニ食、ファーストフード、加工食品…便利で簡単な食べ物がたくさんありますね。便利で簡単な食べ物には、落とし穴が…。身体に必要な栄養が不足しています。そして、不必要な添加物が含まれています。クリニックの院長は、新しい患者さんには必ずと言っていい程、ビタミン、亜鉛、葉酸、カリウム、カルシウム、食塩の検査を組み合わせて行います。栄 [続きを読む]
  • Merry Xmas !
  • 今年も残すところ1週間年々、時間の経過が早くなっているように感じます。〜White Christmas〜カーペンターズ↑↑↑我が家のクリスマス☆ランキングに参加しています。ポチッと応援お願いします。↓↓↓ [続きを読む]
  • 人の可能性
  • Twitterでツイートされてきました。こちら↓↓↓20歳で完全に光を失ったはずの男性絶望の淵から光を見出し、そこから得た希望。人ってどれだけの可能性を秘めているのでしょう。神秘で未知だと感じました。この記事を読みながら、お話を伺った大野勝彦さんを思い出しました。大野勝彦さんは、農作業中に両手を切断。失意のどん底から、周りの人の優しさに気付き、詩を書き絵を描くことで感謝の気持ちを表すのが始まりだったようで [続きを読む]
  • 体調が悪くなると、心も不調をきたす
  • 私達の身体は、心と密接に繋がっています。ん?…っても「心」は捉えることができないし、存在自体がはっきりしない…と反論される方がいるかもしれません。心は「感情」と置き換えてもいいでしょう。身体の奥深いところ…私は「魂」であるとも感じています。例えば、風邪をひいて熱が出て食欲がなくなったとしましょう。誰でも経験したことがある筈です。熱が出ると、身体中の関節が痛みます。頭が痛くなる人もいるでしょうし、意 [続きを読む]
  • 読了 〜「本当の大人」になるための心理学 〜
  • 普段、私は関西カウンセリングセンターで学んでいます。そして私は、諸冨祥彦先生が会長を務める“トランスパーソナル心理学”の「人としてどう生きるか」という捉え方に強い共感を覚えます。(フォーカシングは、諸冨先生から学んでいます)「本当の大人」になるための心理学 今年の秋、出版された本です。読了しました。印象に残った箇所を抜粋します。以下。。。「魂が喜ぶ生き方をしているか?」と自問する 次のことを自問し [続きを読む]
  • 真面目な頑張り屋さん
  • 私は普段、精神科・神経内科・心療内科を標榜とするクリニックで働いています。その受付から感じること…患者さんの多くは「うつ病」を患っていらっしゃいます。みなさん、真面目で頑張り屋さん、そしてご自身に自信がない…そんな様に見受けられます。ご自身に「毎日、頑張って生きてるね。 ご苦労さん。ありがとう。」と声をかけてあげることができたなら、もう少し楽になるんじゃないかなぁ。。。…って。ランキングに参加して [続きを読む]