バンブー福田 さん プロフィール

  •  
バンブー福田さん: 笑門来福帳
ハンドル名バンブー福田 さん
ブログタイトル笑門来福帳
ブログURLhttps://ameblo.jp/09439-00829da/
サイト紹介文歴史探訪録や読書感想を中心に、感銘を受けた先哲の事蹟や名言を書いて参ります。
自由文酒と古典と史跡巡りを愛するサラリーマンです。
ブログを書きながら感謝の気持ちを込めて日々を振り返ります。
下手クソな文章ですので何度も直しながら続けたいと思います。
読者申請等も歓迎致しますが初心者で不明な点もございます。
何卒ご理解下さいますようお願い申し上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 298日(平均3.2回/週) - 参加 2017/11/23 13:39

バンブー福田 さんのブログ記事

  • 絶望的な状況でも逃げなかった男
  • 『英雄たちの選択』は先週分の録画を観ました! 今回の英雄は島左近の名で知られる島清興公でした。石田三成公が自分の収入から半分渡して家老に招いた伝説的な名将ですね。「三成に 過ぎたるものが二つあり 島の左近に佐和山の城」とまで謳われた戦国武将です。 この戦国を生き抜いた勇将は、何度も好機を捉えて三成公に提案するんですよね。ターゲットは徳川家康公、そのチャンスを磯田道史先生が幾つか紹介しましたが、「成 [続きを読む]
  • 【世界の山ちゃん】明治維新150年と30代最後の一年
  • 仕事を切り上げ世界の山ちゃんに独りで(笑)。さて、どうやら無事に昇進しました。「一を以て之を貫く。」「小を積みて大と為す。」「己に克ちて礼に復える。」こんな言葉を散りばめた昇格論文でした。サラリーマンがそんなレポート書くか(笑)? 人生に与えられた時間は限られていますよね。だから目的意識をより明確に描いて参りたいです。昇進したからでなくこれを期により意識して参りたいと思います。自分に出来るパフォーマ [続きを読む]
  • 【路麺えんそば】豪快に啜り込む音
  • 会社から歩いて10分くらいでしょうか?しかも昼時は順番待ちの列が出来ます。 ランチタイムは店内に椅子は無くあくま立ち食いソバ。回転は速いのでそこまで気になりませんが結構並ぶんですよね。    結構なボリュームなんですが、並盛で380円なら安いと思いませんか?ビジネス街の界隈ですからスーツ姿の方が多いです。早くて安くて旨くて。福田も毎日のように通う常連です(笑)。以前、私がそばを口の中に一気に啜り込む音を「 [続きを読む]
  • 【牛めしの松屋】学生時代を思い出す味
  • 大学に入り上京して街ん中で食べたゴハンのうち、松屋ってお値段も手頃で丁度良かった。その中でも思いで深いのが「ブタキムチ定食」と「キムカル丼」なんですよね。 大学一年の頃、新宿区内のホテルでバイトしてた時、確か食べて帰ったりしたんですよ。男子学生がハマっちゃう感じのメニューですよね(笑)。あの頃の記憶なんかも思い出しますよね。 やがて僕はこの松屋さんでアルバイトさせて頂いたりもしたんだけど、好きでした [続きを読む]
  • 【牛めしの松屋】健康診断後のカレーライスと牛焼肉丼
  • 健康診断だけは緊張しますよ・・・。腹部エコーって初めてなんですけど何度も同じ箇所を視られると恐怖を感じる。恐怖心と言えば胃カメラはトラウマがあるのでバリウムに。でもそのバリウムが嫌い。 それでも今回は比較的スムーズに飲み込めましたね。あのドロッとした鉛の塊のような液体を・・・。ま、血液検査の注射も我慢出来たし、って俺はチビッ子か(笑)!?    恐怖の後のランチは牛めしの松屋で店舗限定の牛焼肉丼を。 [続きを読む]
  • 【岐阜県】養老公園 養老改元千五百年
  • 今年7月末に岐阜県の養老公園で森林浴しました!            いきなり清涼感たっぷりの画像を連発しました! どうですかこのマイナスイオン!!そうじゃなくて満面の笑み(笑)!    名古屋駅から近鉄線で桑名駅へ。そこから養老鉄道に乗り換え北上しました。養老駅のこの看板に書かれた文字は瓢箪です。    駅前の銅像は親孝行の伝説のものでしょうか。    この日は朝から雨も降ってましたし山間から靄が生じてます [続きを読む]
  • 『武王の門』 海を愛し夢を信じた男達
  • 北方謙三著『武王の門』を読み終えた。いつか九州の美しい海や大地をこの目で見たい。後醍醐帝の皇子に生まれ、征西将軍として九州の地に赴いた懐良親王の生涯。そして肥後国豪族の菊地武光公は忠勇義烈の名将だ。二人の主従を結ぶ美しい絆がこの物語を一筋に貫く。 足利尊氏公が室町幕府を開くも南北朝の争乱は収まらず、諸侯がそれぞれの思惑や利害に従い動く中、懐良親王こと牧宮は九州の地に理想を描く。菊地武光公はその牧 [続きを読む]
  • 【インディアンズステーキ】分厚い肉を頬張る幸せ
  • 職場の同僚と夏バテ予防(笑)。分厚い肉を頬張りましたよ! ステーキ肉は目の前の鉄板でお好みの焼き具合で頂けます♪ 税抜980円にしてゴハンとドリンクはお代わり自由でサラダとスープが付く限定20食。ゴハンも大盛でお代わりしてしまった。    炎天下の中で30分くらい男3人で並びました。夏場はしっかりと栄養補給しますよ!    しばらくお肉は、もういいかな(笑)。 ■店舗名:インディアンズステーキ■料理名:平日ラン [続きを読む]
  • 想像力と感性に触れる機会
  • 絵画鑑賞なんて福田にそんなセンスはありませんが(笑)。福田家親子は名古屋市美術館を初めて見学しました。このモネの「睡蓮の池」は写真撮ってOKらしいんですね♪ ルノワール、エドガー・ドガ、セザンヌ、モネ、ゴッホ、ピカソくらいは一応知ってますが、実際にその作品とは初対面ですね。スタッフさんにお伺いしたらレプリカなんかじゃないそうです!スッゲー失礼な事を尋ねちゃいましたね(汗)。だけどそれからウチの娘が手を [続きを読む]
  • 【ステーキのあさくま】5歳の誕生会
  • 親子3人でステーキのあさくまにて。お陰様でウチの娘が来週5歳になるもんですから、バースデーパーティーをちょっと早めに♪ 久し振りにサーロインステーキを美味しく頂きました!さすがにもうお腹一杯ですね。分厚い肉にかぶりつく満足感はたまりませんが、たま〜にで十分ですよ(笑)。 サラダバーもカレーライスも食べ放題なんですがついつい食べ過ぎました(笑)。 そう考えるとつい数年前までの私の胃袋は底無しだったんで [続きを読む]
  • 【氷菓処にじいろ】日光天然のかき氷徳次郎四代目
  • 福田家親子は念願のかき氷を頬張りました。 今日は名古屋ではど真ん中祭りなんですね。この暑い中、素晴らしいパフォーマンスを披露して下さった方達に拍手を! 栄の公園にはコスチューム姿の若者達が待機していました。    福田家親子はかき氷で一服の涼を♪とちおとめ、山葡萄、和三盆を3人で頂きました。 初めての日光四代目徳次郎なんですが、栃木県出身の福田は郷里の友人から評判を聞いていました!だから是が非でも [続きを読む]
  • 平成最後の夏休み
  • 間違いなく福田はただのサラリーマンなんですが、ここ10年はカバンの中に入れ続けた一冊がコレ。 一体なぜ(笑)!?俺は何モン(笑)!?    日本国憲法、大日本帝国憲法、教育基本法、児童憲章が載っています。美辞麗句を拝読する限り、長時間労働やパワハラ、いじめ問題とか児童虐待とかって全力で守ってもらえそうだけど事実ってそうじゃない。そうなってりゃ俺自身が咆哮したりしない(笑)。具現化への道のりが大事。そんなんで [続きを読む]
  • 【けんと】サラリーマンの昼メシはコスパ重視
  • ちょっと前のランチなんですが。会社近くのトンカツが美味しい定食屋さん。サラリーマンの昼メシはコスパ重視!栄養バランスも提供スピードも文句無しでこのボリュームにして600円は最強クラスだと思います♪ メニューは日替わりなので飽きませんし、毎日のように通った時期もありました。ガッツリ頂いたので午後も頑張りますよ! ちなみにこちらはもう数年前になるが家族でランチした時の写真です。看板メニューのみそカツ定食 [続きを読む]
  • 【吉野家】台風の日に食べた昼メシ
  • 台風21号の影響により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 台風の影響でJRが正午から運休してました。と分かっていたんで急いで早帰りしたんだが間に合わなかった(泣)。牛丼食らって事務所に戻って仕事してからチャンスを見計らって帰ろうと。    こんな木の枝が吹っ飛んで来たらさすがに怖いですよね・・・。名古屋も暴風が勢いを増して来た頃の写真です。    結局この日は夜22時過ぎまで仕事して電車の再開を待 [続きを読む]
  • 【麺家又兵衛】ラーメンにサーロインステーキ!?
  • ラーメン大好きの同僚と一緒にランチ。 「まぜそば」って普段は食べないんですが、やっぱり美味しいラーメンは美味しい♪そして何よりコレ!「ざぶとん」と呼ばれる肩ロースのステーキをトッピングでガッツリ! 希少な部位らしくまずは白米で頂きました♪悶絶しそうな程に美味しいお肉です♪そこには超柔らかいチャーシューも仲良く並んでます! いやぁ〜お腹一杯ですわ♪ごちそうさまでした♪ ■店舗名:麺家又兵衛■料理名: [続きを読む]
  • 甲陽軍鑑が伝えるもう一つの物語
  • NHK番組『歴史秘話ヒストリア〈甲陽軍鑑が語る〉武田信玄と真実の書』に目頭が熱くなってしまった。武田信玄公の生涯を描いた代表作『甲陽軍鑑』に熱い思いを懸けた二人の物語。 「甲陽軍鑑」という歴史書について、明治期以降の歴史学者は史料として価値を認めていなかったそうです。理由は江戸時代に創作された武田信玄を語るフィクションみたいに見なされていたからだとか。しかし、戦後に国語学者の酒井憲二氏が、江戸時代を [続きを読む]
  • 【吉野家】台風21号の影響で食べた一杯
  • 昨晩の時点で分かってましたよ。本日正午からJR東海のダイヤが変更になるとか・・・。何なら今朝の時点で分かってましたよ。本日正午からJR全線が終日運休になるとか・・・。    台風21号が名古屋にも近づく今日、午前11時半頃に早めに切り上げて退勤しました。だ・け・ど、間に合わなかったんですよ・・・。運休前の最後の1本に・・・。    それで牛丼喰らって事務所戻って仕事してチャンス見計らって帰ろうと考えました [続きを読む]
  • 『ブラタモリ』で栃木について学びました♪
  • 『ブラタモリ』を観ました!那須について何にも知らなかった・・・。 進取の精神でこの地を開拓した先人達をリスペクト!だって、大自然の試練を乗り越えて掴んだ成功なんですから。 大地に向き合う仕事ってスケールが大きいと思いました。那須の魅力を今に伝え、毎年1400万人の観光客が楽しい思い出をこの地で創る訳ですよね。とっても素晴らしいお話でした。 9月下旬は宇都宮編なんですよね?ホームページで予告の画像見たら [続きを読む]
  • 【麺家獅子丸】平成最後の8月
  • 「獅子丸」はラーメン大好きな同僚が全力でオススメするので以前から楽しみでした♪名古屋駅の西側高架下にあります。 人気No.1の白湯麺は濃厚なスープに感動しました。旨味がギュッと詰まってるんだけど脂っこい感じは無い。だから、後味が意外とあっさりしています。勿論全て飲み干しました! 本物のラーメンと出会いましたよ!全粒粉の麺は歯応えも丁度良く鶏肉もスープと絡めて最高! 贅沢盛というトッピングを注文し [続きを読む]
  • 【京都探訪】金閣寺(京都市北区) 3月25日⑩
  • 京都の旅を計画した際、桜の見頃とそうでない時期とで旅程に悩みました。しかし、この金閣寺は桜とかじゃなくてこの金閣そのものが目的でしたね。 臨済宗相国寺派の鹿苑寺はその舎利殿たる金閣で知られ金閣寺の名で呼ばれています。パンフレットによれば元来この地には鎌倉時代、西園寺公経卿の別荘「北山第」があったそうです。室町幕府三代将軍・足利義満公が1437年に西園寺家から譲り受け、山荘「北山殿」を建築したそうなん [続きを読む]
  • 【京都探訪】等持院(京都市北区) 3月25日⑨
  • 立命館大学の広大な敷地の片隅に佇む臨済宗天龍寺派の名刹・等持院。室町幕府初代将軍・足利尊氏公の墓所があると知り参詣しました。    四季折々素晴らしい名勝庭園は必見ですよね。ホームページの写真なんて本当に美しい。ただし、庭園の中央に在る霊光院が工事中なもんですから・・・。写真にその一部が入るとちょっと残念な感じに(笑)。    パンフレットによれば1341年、足利尊氏公が天龍寺の夢窓国師を開山にお迎えして [続きを読む]
  • 『悪党の裔』 天下を決する存在
  • 太平記の物語を颯爽と駆け抜けた男がいた。乱世を思いのままに生き抜いた男だった。 しかしこの本を読んだ後、何となく寂しい気持ちにもなった。悪党と呼ばれた赤松円心は、自分らしい生き方を貫いたもののその悪党らしく生きる時代はもはや終焉を迎えようとしていたのだ・・・。 大塔宮護良親王が討幕の旗を掲げて挙兵し、同じく悪党と呼ばれた楠木正成が千早城で鎌倉幕府軍を翻弄。その間に赤松円心は京都の六波羅探題に果敢に [続きを読む]
  • 【愛知県】岩屋堂公園 子ども達のオアシス
  • 福田家親子の夏休みは愛知県瀬戸市にある岩屋堂公園です コチラは紅葉の名所として聞いていましたが、夏は子ども達のオアシスのようですね♪ マイナスイオンに全身包まれてる感じです。グリーンツーリズムってやつでしょうかね♪福田家親子は清流と緑をたっぷり感じてリフレッシュします♪    瀬戸市と言えば瀬戸物の産地として古くから有名ですよね。そして今をときめく将棋の藤井聡太さんの出身地でした。    マムシに注意 [続きを読む]
  • 鹿沼市の実家にてBBQ
  • ゴールデンウィークの思い出の一コマなんですが。実家のお庭でバーベキューを楽しんだんですよ。 妹夫婦が企画し率先して準備してくれました。特に妹の夫が鉄板や炭火、その他にも細かな準備を色々と仕込んでくれたんですよ。    私も火起こしからお手伝いしました。こういう時は義弟の邪魔にならないように動かないといけませんね。そういや以前、クライアントのバーベキューにお招き頂いた際にそれだけはお役に立つよう頑張 [続きを読む]