のえる さん プロフィール

  •  
のえるさん: 毎日続ける。
ハンドル名のえる さん
ブログタイトル毎日続ける。
ブログURLhttps://noelminimalist.blog.fc2.com
サイト紹介文暮らしやすく、生きやすく。 モノを減らして、軽やかに。 40代の今できることを綴ります。
自由文こんにちは、のえるです。
断捨離、節約、シンプルライフなどについて綴っています。
ミニマルだけど、おしゃれ心を忘れない。
年を重ねても、好奇心は持ち続けたい。
そんな願いを込めて、毎日更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 93日(平均8.4回/週) - 参加 2017/11/23 21:10

のえる さんのブログ記事

  • 断捨離を成功させる考え方。理想の暮らしに近づくには。
  • 断捨離したいけど、なかなか始められない…そんな方はいませんか?「断捨離して後悔する人もいる」「断捨離しなくても生きていける」それは事実です。断捨離せずに幸せに暮らしている人はたくさんいます。でも、やらない理由を見つけられるなら、やる理由も見つけられるのでは。少なくとも「断捨離」というワードが気になっているなら、モノを減らしたシンプルな暮らしに関心があるということです。自分もスッキリした暮らしを実現 [続きを読む]
  • 靴を減らして清潔に。あふれた靴と過剰な自意識を断捨離。
  • 汚部屋時代の下駄箱事情は昨日は暖かかったので、久しぶりに下駄箱の掃除をしました。玄関は寒いので、冬の間はサボりがちでした(笑) 私と次男の靴が入っているスペース。靴を全出しして、下駄箱の中を拭いて、靴を戻す。簡単なことですが、寒いとついつい手を抜いてしまいますね…靴をたくさん持っていた頃は大変でした。下駄箱の掃除なんか、めったにしませんでしたね。数年に1回のレベル(笑)棚板に新聞紙を敷いていたんで [続きを読む]
  • 家をタダで広くする方法。いま住んでる家は本当に狭いのか?
  • 家はタダで広くなる「もっと広い家に住みたい」と思っている人はいませんか?私もずっとそう思ってきました。もっと家が広ければ、モノが片付くだろうし、広々した空間でゆとりを持って暮らせるのにって。結婚した当初に入った50平米の社宅から、今の100平米の家に引っ越して19年。4人家族で100平米では足りないと、ずっと思ってきました。もっと広い家に住めない経済力のなさを嘆いたりもしていました。でも今は、100平米では持 [続きを読む]
  • 「使い切る生活」でなかなか使い切れないもの、うちの場合。
  • モノを減らす方法の中で、一番根気のいるものは家の中にあふれたモノを減らしたい時、5つの方法が考えられます。1. いらないモノを捨てる2. 売れるモノは売る3. 欲しい人がいればあげる4. 必要なモノ以外は買わない5. 消耗品のストックを使い切るこれをコツコツと続けていればモノは自ずと減っていくわけですが、この中で一番時間がかかって根気が必要なのが「消耗品のストックを使い切る」ことではないでしょうか。私はモノを減ら [続きを読む]
  • 羽生結弦選手に見た「捨てる技術」。
  • 羽生結弦選手、連覇おめでとう! 平昌オリンピック、男子フィギュア。羽生結弦選手、金メダルでしたね!おめでとう!!宇野昌磨選手も銀メダル。素晴らしい!!銅メダルのハビエル・フェルナンデス選手の滑りも華やかでうっとり(//∇//)昨日はテレビに釘付けでした(((o(*゚▽゚*)o)))フィギュアスケートのことは全然詳しくなくて、技の名前を聞いてもよく分からないんだけど(笑)とにかく「素晴らしい!!」の一言です。特に羽生くん [続きを読む]
  • マウンティング、どう対処する? 6つの方法と、気をつけるべきこと。
  • これってマウンティング?職場やサークルなどでのマウンティング。持ち物を自慢してくる、話題を振ったら全部一人で持っていく、さりげなくディスってくる、勝手な格付けをされて格下扱いしてくる。ドラマの世界の話と思いきや、日常にも潜んでいる。「今のって、もしかしてマウンティング?」と思うことはありませんか?私は人付き合いが苦手なので、あまりマウンティングが起こるような場所に関わってきていませんが、今思い返す [続きを読む]
  • モノが多い・少ないは、幸せには全く関係がない。
  • モノを減らさなきゃ、幸せになれない?「モノを減らしたい」というとき、動機はいろいろあると思います。ごちゃごちゃの部屋で暮らすのが嫌になったとか、引っ越し先には必要なモノだけを持っていきたいとか。中には「開運のため」「モノを減らしたら幸せになるらしいから」という場合もあるでしょう。どんな動機でモノを減らしても、間違っていません。でも、「モノを減らしたら幸せになれる」という期待がある場合は要注意です。 [続きを読む]
  • 水切りかごを断捨離。食器の数も数えてみた。
  • 水切りかごを断捨離キッチンの見直し、まだまだ続いています。・棚を減らす・床下収納を整理する・汚れた壁にリメイクシートを貼る・シンク下を整理するその次は、水切りかごの断捨離です。 イケアの重いまな板(約1.5キロ)もお別れの予感。生協に入っていた頃、カタログを見て思い切って買った、ステンレスの水切りかご。水切りかごはプラスチックからスリムタイプ、シンクに渡すタイプまでいろいろ試してきましたが、この水切り [続きを読む]
  • 貧乏人ほどモノが多いのはなぜ? 5つの理由。
  • 「貧乏人ほどモノが多い」って本当?「貧乏人ほどモノが多い説」は、本当です。ドラマなんかで貧乏な設定の場合、部屋に統一感のない家具やモノを、所狭しと並べて演出するというのは有名ですよね。本当にお金なさそうな雰囲気になってますもんね。うちも断捨離前はそんな感じでした(笑)そして、やっぱり貧乏でした。収入がいくらあるとか関係なくて、いつも「お金がない」「お金欲しい」ばっかり言ってるということは、貧乏です。 [続きを読む]
  • 冷蔵庫の隙間のストーリー。私が隙間収納をやめるまで。
  • 冷蔵庫脇のストーリー冷蔵庫と壁の間に、隙間があります。「このスペース、もったいない。」隙間を有効に活用すれば、モノが片付くんじゃないか。試行錯誤を繰り返してきました。この家に来てから19年。冷蔵庫脇の隙間との付き合いを思い返すと、ちょっと滑稽で笑ってしまいます。ここで振り返りつつ、記録していきますね。1999〜2000 飲み物をダンボールごと積む (当時の様子の再現)2リットルの水のペットボトルや、旦那が飲む [続きを読む]
  • うちの旦那、何本足だっけ? 断捨離祭りで出たモノ。
  • 春の兆しで断捨離スイッチが入り、昨日は玄関収納と押入れの整理をしました。玄関の棚の断捨離 この棚の中身を断捨離して約1年。いまだに使いづらくてごちゃごちゃしているこの棚が気になっていました。一段ずつ整理しても変わらなそうなので、全出しすることに。 工具類やスプレー類、レジャーシート、処遇の分からないようなモノなどが詰め込まれていますが、特筆すべきは何と言っても旦那の靴のストックの多さでしょう。あと、 [続きを読む]
  • 春に向けて断捨離祭り!いても立ってもいられない!
  • まだまだ寒いけど、日が伸びて明るくなってきましたね。もうすぐ春だと思うと嬉しいです(* ´ ▽ ` *) 日差しの入る量が増えて明るくなってきました。春に向けて断捨離したくなります(笑)雪が降っても断捨離したくなるし、春の兆しを感じても断捨離したくなる。これは何なのでしょう?最近はキッチンの断捨離を進めていて、一段落したところ。掃除機をシンク下に収納できるようになり、キッチンがまたスッキリしました。 ちょっ [続きを読む]
  • iPhone8が壊れた!修理?交換?ケースはやっぱり必要?
  • iPhone8、ついに画面が割れる去年の9月下旬からiPhone8を使っています。ケースをつけず、裸のままで使うこと4ヶ月あまり。ついに画面を割ってしまいました(;д;)なんでケースなしで使おうと思ったのかは、こちらの記事をご覧ください。→iPhone8をケースなしで3ヶ月使ってみた結果。この記事の中で、ケースをつけないデメリットのひとつに「いつか割れるんじゃないか心配」と書きましたが、それが現実になってしまいました。 [続きを読む]
  • 自信って必要? 私が自信よりも大切にしていること。
  • 自信、もういらない最近、「自信」って別にいらないんじゃないかって思っています。私はもともと自己肯定感が低くて、いまだに「自信」がどういうものか、よくわかりません。モノを減らしてミニマムにしたので、モノの場所を聞かれれば即答できる自信ならありますが(笑)そんなのどうでもいいことだし。なんかもっとこう、自分自身に対する自信というかが今ひとつ分からないんです。なので、「自信」と「思い上がり」の違いもピン [続きを読む]
  • 義実家と楽に付き合うコツ、うちの場合。
  • こんにちは、のえるです。今日は旦那の実家に来ています。なので記事はシンプルに(笑) 義実家に来るのが嫌じゃなくなった以前は義実家に来るのが苦痛でした。お父さんもお母さんもすごくいい人たちなんですが、たくさん食べさせられたり、モノを持たされたりするのが嫌だったんです。世話を焼かれるのが苦手なんですね。できれば放っておいて欲しい。贅沢なわがままだとは思うけど(笑)考え方が全く違うのも嫌でした。子育てとか [続きを読む]
  • キッチンの汚れた壁に、セリアのリメイクシートを貼ってみた。
  • 悩みの種だった壁の汚れ、何とかしました。汚れた壁を何とかしたい!キッチンの壁の汚れが気になっていました。壁に取り付けていた棚板と、壁際に置いてあったラックを撤去したからです。キズや穴、ペン跡や何か垂れた跡で目も当てられない姿に(>_ 汚れを棚で隠していた面もありますね。何かごちゃごちゃと置いてあれば、壁を直視せずに済みますから。今回、このキッチンの壁と直に向き合うことになりました。まず汚れを取り除こう [続きを読む]
  • 床下収納、どうしてる? うちの開かずの床下収納を開けた結果。
  • キッチンの例の棚を撤去して今朝起きたら雪。このあたりではもう止んでいます。また積もると大変ですもんね。先日の積雪では、なぜか断捨離したくなる現象が自分の中で起きました。→久々の大雪で、断捨離したくなる不思議。あれ以来、主にキッチンの棚の断捨離を続けてきました。→キッチンの断捨離と、複雑な思い。軽やかに暮らすために。そしてついに、残っていた例の木製ラックを全て撤去しました。壁に取り付けていた棚板も、 [続きを読む]
  • 間違いない。棚を減らせば片付けられる人になる。
  • 棚を捨てて、妙な習慣に気づく昨日は旦那の誕生日^ ^リクエストに応じて、から揚げを作りました。次男が好きなフライドポテトも。あとはサラダとスープ。品数は少ないけど、作って出来あがるうちに、料理を一時的に置く場所が欲しくなります。振り向いてすぐ後ろにある、木製ラックの天板に乗せようとして、ハッと気付きました。料理を置く場所が狭くなっている。 前の日、2つあった木製ラックのうち1つを捨てました。その分、置 [続きを読む]
  • キッチンの断捨離と、複雑な思い。軽やかに暮らすために。
  • 近くて遠い存在、キッチン毎日の食事を用意するキッチンが、私にとっては近くて遠い。なぜなら、料理にコンプレックスがあるから(笑)料理はかなり努力しました。子供も生まれ、健康に育つように食材にも配慮したつもりですが…息子らは外食の方が好き(笑)嫌々食べる息子たちに旦那が垂れた教えは、「出されたものは文句言わずに食え。俺も文句言わずに食っている」なんかもうごめんなさいねって感じで、料理に関してはやる気ゼロで [続きを読む]