スピカ45 さん プロフィール

  •  
スピカ45さん: R50の悪足掻き/2017.11開始
ハンドル名スピカ45 さん
ブログタイトルR50の悪足掻き/2017.11開始
ブログURLhttps://supika45.muragon.com/
サイト紹介文もうすぐ46歳だけど、足掻いてみようと思うんだ、いろんなことに!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 87日(平均2.8回/週) - 参加 2017/11/23 21:15

スピカ45 さんのブログ記事

  • HAPPY
  • Pharrell Williams-HAPPY-日本語訳&歌詞 あらためて、歌詞を確認しながら、 聞いてみる。 なんだか、HAPPYに。 不思議な曲だなっていつも思う。 歌や音楽に心を救われるときがある。 この先もきっと、そういうことってある。 だから音楽が生まれたんだろうかって、 思いながら聞いた。 [続きを読む]
  • 明日は試験。
  • 明日は試験を受ける。 いまの仕事は1年毎の更新で、 3年間しかできないし、 こうして毎年形ばかりの試験を受けて、 受かると、 辞令交付が来る。 ほとんど移動もないので、 たぶん、受かればこのまま、 今の中学校にそのまんま配属だと思う。 どんなに遅くとも、 再来年の春までには、 資格をひとつ手にいれて、 正社員で働けるところに入って、 10年くらい働きたい。 この10年の間に、どんなことがわたしを待 [続きを読む]
  • 面接に落ちた。
  • 条件のいい正社員の求人の 面接を受けていたが、見事に撃沈した。 原因は、なんだろう。 資格がつまんなかったのか 面接の印象が良くなかったのか 年齢か 経歴が悪かったのか 会社から遠いからか わたしより条件のよい人材がいたのか なんて考えていたら ?の言葉に出会った。 そうだ、人生は。 こんなこと考えてる間にも 消費されている。 これは いまの仕事をもう1年頑張りながら 資格も取得して 就職先を吟味 [続きを読む]
  • そして私は。
  • 今、どう思っているかというと。 様々な私のためにしてくれた尽力について、 感謝を忘れることはないし、 たくさんの楽しかった思い出もある。 きっと、彼のことを一生忘れることはないだろう。 しかし、よいことばかり反省ばかり 感謝ばかりの綺麗事で 人間のココロは整理がつくものではない。 別れから 半年過ぎての わたしのまとめは… 私から別れたいと言ったときには それが何度めであっても 全くそれを受け入れ [続きを読む]
  • 斯くして彼は。
  • ?こんな感じになったのではないかと。 ? こんな風にも 思っていたかも。 そして 自爆。 私はそんなことにはちっとも気がつかずに いっぱいよくしてもらってきてるけど いつかあたしがこの人の助けになるんだ! って お姫様生活に甘んじていた結末が あの日のあの時間の 彼の決断に繋がったのだろうと。 [続きを読む]
  • 続きの続きの続き
  • 彼は、 『鈍感で、素直すぎるわたしという人間』 に あれこれと 捧げつくし、そのことに対して 不満が生まれ、それを 何年も 12年の中の、 何年かを 自分をごまかしながら続けていたのに わたしはそれに気がつかなかった 結果彼は、 もう、いやだ! あほらしい! あれこれ自分を取り巻く環境も変わった! こいつと一緒にいるのは無理だ! と、考えるようになった… そんな感じがする。 いまだからそう思うので [続きを読む]
  • 続きの続き
  • これだ。 彼はすごくいい人だった。 素敵な人だった。 一生懸命だった。 わたしは鈍感で素直すぎるお姫様で 彼はわたしの王子様だった。 しかし、彼がそうであったのは、 『彼女のわたし』に対してだった。 わたしという人間が 彼女として必要ではない、 と彼の中でなったときに 彼のことで、 わたしが普段から気になってたまらなかった、 自分の近親者や、お店の店員さんなどへの態度の悪さが 私に向けられたのだ。 [続きを読む]
  • 続き
  • この画像の言葉、処分された直後の私の心に、ザクッと来た言葉。 彼のこれまで耳にしたことのなかった、 本音の数々に 後悔と 反省と 申し訳ない気持ちで 死んでしまいたくなるほどの罪悪感に襲われて 食事も喉を通らないような状態になったのに 涙は一滴も出ない、そんな状況に陥った。 そして、様々な感情の変遷をして、 いまわたしの心に、ピタッと来ているのは、これではない。 この画像の言葉も間違いではない。 [続きを読む]
  • 突然の、処分。
  • 私を処分した男、 その人はとても優しくて 一生懸命できる限りのことを私にしてくれた。 経済的に困れば助けてくれた 緊急時も助けてくれた 何よりも私を一番にしていた 付き合い出した頃、 わたしは、33歳。 彼は32才。 お互い家庭があったが、 どちらの家庭もうまくいってなかった。 当時の私の副業先に 彼は会社の同僚とやって来ていた。 彼は私に会ったことがある、 子供の頃に、と言うので話してみると 私 [続きを読む]
  • 誕生日
  • 今日で、46才。 この何年も、誕生日は 去年の夏に 私を処分した彼(笑)が 祝ってくれていて それが慣例だったので その慣例が始まる以前までの わたしの誕生日のスタイルは なくなってしまって久しい。 記念日に疎い私は 付き合いはじめて最初の自分の誕生日にも クリスマスにも 先に予定が入っていた友人たちを優先し 彼を悲しませてしまったらしく それがわかってからは 彼を優先していたため 気がつけば 他 [続きを読む]
  • 続き
  • ①3年以内に1000万くらいの生命保険にはいる! (自分がいきなり死んだときのこと考えるとどうしても、残りの家のローンだとか親のことやら考えてしまうのでせめて、このくらいのに入りたい。) ②車新車購入したい(10年以上乗りたい)!! ③2年以内に年収230万以上の正社員になる ④1年以内に保育士資格を取る! ⑤春までにあと5?痩せる! これが私がたてた、目標です。 短いものは3月いっぱい。 長いも [続きを読む]
  • ?今後の方針(仮)??(笑)
  • あれこれ考え 友達や人生の先輩にも グダグダを聞いてもらったりしながら なんとか、そのグダグダは 形になってきた。 養育費と母子手当ての無くなる 平成32年の春の地点で、私は230万より年収が低いと 生活がものすごく大変になる可能性がある、ということを 現段階で予測して、先を考えていくように していかねば、というのが 今回のグダグダぐるぐるのきっかけだ。 230万より年収が低いと それこそ、車がイ [続きを読む]
  • ダイエットのこと
  • 多少の増えたり減ったりはあるものの、 毎日体重を測ることと、 簡単な体幹トレーニングとヨガで、保っている体重だけど、 折れ線グラフ3ヶ月分を見ていると、 山と谷が一定の感覚で繰り返されて同じ波ができていることに気がつく。 生理の波に沿うようなこのギザギザ。 いまよりまだ、3キロほど落としたい。 健康のための体重管理なので、ガリガリになりたいわけではない。 ヤセギスは嫌なの。 メリハリさえあれば、む [続きを読む]
  • すごいなぁ、この人!
  • http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/727822/105254 乳飲み子と、その上の子供さんも抱えて 3ヶ月の勉強で独学で保育士試験に一発合格って、すごすぎる。 もともと頭のよいかたなのか 要領のよいかたなのか あたしの脳みそとは 作りが違うのかは確実(笑)!! すごく参考になることばかりが書かれていて 文章も読みやすいので、食いついて読んでしまいました(;´_ゝ [続きを読む]
  • 続き
  • 私はこのひとつき、あれこれと考えることが多くて 仕事についても、たくさんたくさん考えて ほんとに自分がしたい仕事はなんだろう? したい仕事をしてなおかつ、自分が稼ぎ出すべき金額は年にいくらなんだろう? この先私はどうなっていくんだろう? 親の面倒は私ひとりにかかってくるんだけどどうしたらいいんだろう? とにかく頭のなかは、 整頓ができないほどいろんなことがわいて 密度が高くなって、収集がつかない感 [続きを読む]
  • 正月明けて、また連休〜・・・(;´Д`)仕事について語る。
  • 休み続くと、ボケそうなので… 今日を、やることをみっちり詰め込んだ1日にして 明日はダレようかなぁ(笑) で、先程母の作ってくれたお雑煮を食べて、 今日すること…と考えていると、 昨夜から泊まりがけで出掛けている息子の部屋の掃除! 雨戸に住み着いていたコウモリのふんの始末(笑)!! 年明けからまだ掃除機をかけていない、部屋の掃除!!! 借りてる漫画(キングダム)を読む(笑)!!!! 求人チェック! [続きを読む]
  • 続き
  • 変化を感じとることが苦手というのは、 簡単なとこからいけば、 髪型の変化や、お化粧のちがい、 これまでに見たことない服を着てる とかいうことに 相手からアピールをうけたり、 私以外の人が気がついて 指摘したのを見たときでないと気がつかない事が多い、なんてこと。 あ、私女ですよ、一応(笑) 上にあげたのは 男性が女性の変化に疎いベスト3みたいですけど… けれど、すべてのことにそうなわけではないので [続きを読む]
  • 変化を恐れないこと
  • 変化を恐れない女代表!! と、私が勝手に思っているのは レディー・ガガ。 変化を利用してるというか 見方につけているというか 彼女はそんな感じだ。 私は、変化をそこそこに受け入れられるし まわりには変化を恐れないタイプだと思われていると思うが 実は、意外と いつもと違う、が苦手だ。 その苦手、というのは 変わっていることを受け入れることが でなくて いつもと違うことに不安を感じるとかでもなくて 変 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • もうお正月も終わり! 明日から出勤。 私の勤務先の中学校は、 豊かな自然にかこまれた、少人数の田舎の学校なので もっのすごく、冷える。 私の住居から車で10分ほどなのだけど 気温が2度ほど低い。 7日ぶりの出勤だ。 ぬくぬく過ごしていたから 学校の寒さ、覚悟していかなくては… 家でのんびり…過ごすことはままならない正月休みだったが、 友達と温泉に出掛けたのは、良い思い出が増えた。 冒頭の写真は入浴 [続きを読む]
  • In the year of acquisition next year
  • 先程まで、ボクシングの試合を息子と観ていた。 私の息子は、高校でボクシングをしている。 別れた夫もボクシングをしていて 高校時代には国際大会に出て 大学は、スポーツ特待生として進学した。 そして私は、高校時代ボクシング部のマネージャーだった。 ボクシングは、孤独なスポーツだ。 ボクシングから学んだこと、マネージャーの私にもあった。 リングに上がってゴングがなったら 前進あるのみ、 だということ。 [続きを読む]
  • 今年を振り返る
  • 2月に市の臨時職員試験を受ける 3月末で、1年働いた介護職を辞める 4月から市内義務教育機関で校務職員として配置される 7月末交際期間12年の恋人に突然フラれる 11月、思い立って保育士の資格取得の勉強を始める 12月30日 本日、アルバイト先の旧職場で 丸1日働いてきた 明日は大晦日。 明日は、来年の自分がどうなる予定か しっかり書いて 1年後の大晦日にどのくらいそれが 実現したか確かめる。 そ [続きを読む]
  • ツブヤキ。
  • うん、確かに。 あたしは、失恋後から 知らなかった自分に出会いっぱなしだ。 離婚してるし 失恋したから 独り身の今だけど、 今現在は 寂しいとか、欲求不満でツライとか そういうのはいまんとこ無くて、 日常が公私ともに慌ただしいから 毎日があっという間にすぎていく。 冬季休業は、明日から6日間ある。 その間にすることの中に、 今の自分の感情を冷静に文章化する を、入れている。 知らなかった自分、 の [続きを読む]