裏の畑にいます さん プロフィール

  •  
裏の畑にいますさん: 裏の畑にいます
ハンドル名裏の畑にいます さん
ブログタイトル裏の畑にいます
ブログURLhttps://ameblo.jp/gardenbehindthehouse/
サイト紹介文強引グマイウェイの夫と石橋を叩いても渡らない妻の、ヤギと一緒に作る作物で直売所デビューを目指す日々
自由文来年度の直売所デビューを目指す夫婦の、畑にまつわる日記です。
日々の暮らしのあれこれを写真とともに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 330日(平均3.6回/週) - 参加 2017/11/23 22:26

裏の畑にいます さんのブログ記事

  • 小さいシイタケが生えてきました!
  • ブロック塀と倉庫の壁に三方を囲まれたスペースに寒冷紗を張り、直射日光が当たらないようにした場所をキノコ場にしています。畑の方に気をとられてチェックを怠っている間に大きくなっていたシイタケを見つけたのが、昨日の夜。関連する過去の記事はこちら↓知らない間にこんなに大きくなっちゃって・・・小さいシイタケが生えていました↓別の榾木↓ちなみに、青いチューブが、灌水用の穴開きチューブです。このチューブを設置し [続きを読む]
  • 知らない間にこんなに大きくなっちゃって・・・
  • 夕食後、夫と2人で家の周辺を散歩しています。昨夜は私たちが通った直後の道を大きなイノシシが全力疾走していくのを目撃して、青くなりました。今日の散歩の途中、我が家のブロック塀で囲まれたキノコ場の外を通りかかった時、灌水用のチューブから水が出ている音がしたので夫に確認すると、昼間から出しっぱなしにしているとのこと。「キノコが生えているかなー」と夫が塀の隙間から懐中電灯で照らしてみると、シイタケの榾木の [続きを読む]
  • 1つの畑に種まき終わりました
  • 10月に入ってから種まき・苗植えを始めた畑で、ようやく作業が終わりました。ニンニク、芽キャベツ、カリフラワー、ニンジン、カブ、ジャガイモ、ダイコン、ホウレンソウ、ニラなど。これまで、家の裏の畑でちょこちょことたくさんの種類の野菜を作ってきましたが、これだけの広い面積に種まき・苗植えをしたのは初めて。石やヤダケの根を拾いながらの作業だった上に、不馴れな作業に時間を取られ、想像していた以上に時間がかかり [続きを読む]
  • 仰天!フットボール型カボチャの正体
  • 9月に収穫して追熟していたフットボール型のカボチャ。10日経ったので、試しに料理してみることにしました。1個1.3kgあります。まずは包丁で横半分に・・・と思いましたが、異様に硬くて刃が立たない・・・。私の力では到底切れそうになかったので、夫に代わってもらいました。刃先を立てたり、カボチャの向きを変えたりしながら、苦労して切ってくれました。ん?この断面。カボチャっぽくない太い繊維・・・。これと似たような断 [続きを読む]
  • 秋キュウリの実がつきました
  • 9月の中旬に、秋取り用品種のキュウリの苗を植えました。関連する過去の記事はこちら↓秋キュウリ雌花が咲いて、小さな果実がつきました。我が家では、秋キュウリの栽培は初めてです。夏の暑い時期は水さえ十分に与えればあっという間に実が大きくなるので、早いペースでたくさん収穫できていました。今は最低気温が10℃前後、最高気温も20℃前後まで下がっているので、どのくらいのペースで果実が成長するものか、見当がつきませ [続きを読む]
  • カボチャの収穫
  • 今日はカボチャの収穫をしました。フットボール型のカボチャ22個↓細長い形のカボチャ46個↓球形や菊の花の形のカボチャ8個↓全部で76個ありました。今日のカボチャ畑の様子↓葉もつるも、だいぶ傷んできました。カボチャの収穫は、つるに爪を立てて、跡がつかないくらい硬くなっているか確かめながら行います。実は、今日収穫したカボチャは、収穫するには少し早いものもありました。それでも収穫に踏み切ったのは、近所の人に、 [続きを読む]
  • 4月から保存しておいたタケノコの水煮を料理しました
  • 4月に収穫し、水煮にしたタケノコです↓直売所にある真空パックの機械をお借りしてパック詰めし、冷蔵庫で保存していました。どのくらいの期間保存が可能か実験しています。今日は、このタケノコを取り出して料理しました。結論から言うと、色、味、食感とも、水煮にした直後と変わりません。昨日採ってきたタケノコだと言われても、信じてしまうと思います。真空パック、改めてすごい技術だと感心します。しかし、5か月半の保存を [続きを読む]
  • 秋まき、秋植え野菜の畑の様子
  • 元ミカン畑で、5か月前には雑木林だった野菜畑のおとといの様子です。この畑、5月までは背丈よりもはるかに高い木やヤダケが生い茂っていました。業者の方に重機で木を掘り起こしてもらい、撤去。整地もしてもらいました。その後、畑を耕す作業に入るまでにまた草が生えて、こんな状態になっていました↓8月中旬から9月にかけて、夫が残っているヤダケの根を掘り起こしたり、大きな石を拾ったり、イノシシよけの柵の設置をしたりし [続きを読む]
  • ナタマメのさやが地面にめり込んで、びっくり
  • 8月から9月にかけて、若いさやを炒め物にしたり、かす漬けにしたりしたナタマメ。関連する過去の記事はこちら↓かす漬け食べ比べ来年の種子採り用に、収穫せずに放置しています。そのさやが、大きく育っています。中には重みで垂れ下がり、地面にめり込んだものまでおもしろいのでこのままにしておくか、腐るといけないので掘り出すか、思案中です??(妻)にほんブログ村のブログランキングに登録しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ハヤトウリの花
  • ハヤトウリの花が咲き始めました。ハヤトウリには雌花と雄花があります。雄花↓雌花↓どちらも、白っぽいロウ細工のような花弁です。雌花には、小さなハヤトウリの果実の形をした子房がちゃんとあります。昨年も、同じ時期に開花が始まっていました。過去の記事はこちら↓待望のハヤトウリの実昨年は、10月15日から12月11日までの間に、ハヤトウリの実を515個収穫しました。丈夫で収量が多いのがハヤトウリのいいところです。欲張 [続きを読む]
  • 秋ミョウガを収穫しました
  • 10月に入って、再び盛んに花芽(花穂)が出てきたミョウガ。収穫しました。関連する過去の記事はこちら↓秋ミョウガ夏に収穫したものよりも、ぷっくりと充実した大きいミョウガが採れました。黄色いのはミョウガの花です。ミョウガの花穂は麟片状の葉(包葉)が幾重にも重なってできていますが、その包葉と包葉の間につぼみが隠れています。収穫せずにそのまま放置しておくと、包葉の間からつぼみが伸びてきて花が咲きます。咲いた花は [続きを読む]
  • 秋ミョウガ
  • 7〜8月に盛んに花を咲かせていたミョウガ。9月はほとんど花芽が見られませんでした。10月になって、また花芽がたくさんでき始めました↓薬味や漬け物に大活躍します。ありがたや〜、秋ミョウガ。(妻)にほんブログ村のブログランキングに登録しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • かす漬け食べ比べ
  • 昨年から、家で採れた野菜でかす漬けを作っています。写真右は、今年の9月上旬に漬けたものです。漬け始めてまだ2か月しか経っていないので、色が白っぽいです。容器右上から反時計回りに、ナタマメ、キュウリ、シロウリです。ナタマメは今年初めて漬けてみました。コリコリした歯触りで、おいしいです。写真左は、昨年の夏に漬けたものを、塩分が強かったため、新しい酒かすに漬け替えて2か月経ったものです。容器右下がキュウリ [続きを読む]
  • アケビを採ってきました
  • 今日採ってきたアケビの実です↓この時期、島内ではあちこちでアケビの実がぶら下がっている様子が見られます↓今年は特に多いような気がしますが、それは単に畑に行く回数が増えたので、アケビの生えている場所が目につくようになったからなのかもしれません。割れている実の中の種のまわりにあるゼリー状の部分は、スプーンですくってそのまま食べます。甘いですが、種子が口いっぱいになって食べにくいです??種子は食べられま [続きを読む]
  • 今日のカボチャ畑の様子
  • 先週末の台風の後、暴風にあおられて少し元気がなくなっていたカボチャですが、今日は完全に復活していました↓葉が元気よく繁っています。何度もイノシシに侵入され、実ったばかりのカボチャを食害される度に柵を強化したので、イノシシも面倒くさくなったのか、最近は柵を壊そうと試みてはいないようです。実の方も順調に大きくなっています。先日、2か所の直売所に出荷したカボチャとトウガン、翌日私が見に行った時には全く売 [続きを読む]
  • 芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗の植え付け
  • 今日は、芽キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの苗の植え付けをしました。日暮れに合わせて今日の作業終了。この畑は元々ミカン畑でしたが、手入れが十分できなかったため、雑木林と化していました。今年5月に、業者の方に重機で整地してもらい、それからのスタートでしたので、何もかも一から。イノシシよけの柵の設置、耕耘、石拾い、施肥、防草シートの設置、苗の植え付け、トンネル支柱と防虫ネットの設置。そのつど測量し [続きを読む]
  • ホームタマネギとニンニクの発芽
  • 9月中旬に植え付けたホームタマネギとニンニクが発芽しています↓この区画は、昨年ニンニクを栽培した区画で、前作はズッキーニとカボチャでした。関連する過去の記事はこちら↓ズッキーニとソウメンウリの株を片付けました写真手前に見えているのは区画のぐるりに植えているネギ。写真左に少し見えているのは秋キュウリです。もう少し近寄ってみますと↓写真奥に3列並んでいるのがホームタマネギです。ホームタマネギとは、途中ま [続きを読む]
  • 台風でクリがたくさん落ちました
  • 台風24号が通過した後、クリの木の下にはたくさんのクリが落ちていました↓手で拾うと手袋をしていてもいがのとげが刺さって痛いので、火ばさみで集めます。1か所に集めました↓いがの中のクリを取り出すときも、手は使いません。靴でいがの両端を踏んづけて開き、中のクリを火ばさみで取り出します。全部でこれだけありました↓重さを量ってみると、3kgありました。これまで、日に5〜6個のペースで落ちていましたが、台風の風の威 [続きを読む]
  • キクイモの花が咲いています
  • 今日は朝から台風24号の影響で雨風が強く、1日家の中で過ごしました。2〜3日前の裏の畑の様子です↓去年収穫し残したキクイモが、3メートル以上の高さに成長しています。黄色の花が咲き始めました。今日家の中から畑を見たら、暴風雨の中、キクイモの花がほとんど横倒しになりながらも咲いていました。たくましいです。(妻)にほんブログ村のブログランキングに登録しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • まだヤギを飼えない理由
  • ブログのサブタイトルに「ヤギと一緒に」と銘打っておきながら、まだヤギを飼うに至っておりません。それは、ヤギの安全を確保できる施設の目処が立っていないからです。私たちはヤギを主に除草のために飼いたいと思っています。ヤギが逃げ出さないようにするためと、他の動物に襲われないようにするための施設が必要です。当地は野良犬が多く、ヤギを守る施設がしっかりしていないと、必ず襲われると思います。先日は、イノシシ用 [続きを読む]
  • 4か月ぶりの直売所出荷
  • 今年3月に夫が定年退職し、農業に専念しはじめて、初めて直売所にタケノコを出荷したのが、4月下旬。5月上旬まで、アスパラやユキノシタ、ミツバなどを出荷しましたが、その後は出荷する野菜もなく、畑仕事に集中していました。夏にカボチャを出荷するつもりでしたが、イノシシの被害に遭い、予定が狂いました。今日、やっと直売所への出荷を4か月ぶりに再開することができました。カボチャとトウガン↓2か所の直売所に出荷しまし [続きを読む]
  • クリの冷凍保存
  • 家の敷地内にあるクリの木から、クリの実が落ち始めました。毎日これくらいの数、落ちています↓消毒をしていないので、落ちたクリは早く拾って処理しないと、虫に食われてしまいます。生のまま、包丁で皮をむきました。このまま冷凍保存します。(妻)にほんブログ村のブログランキングに登録しています。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 生き延びたカボチャ
  • 土曜日、日曜日は地元のお祭りでした。当地のお祭りは、獅子舞の行列が集落のすべての家を2日間かけて歩いてまわります。昔はだんじりや奴(やっこ)の行列もありましたが、過疎化と高齢化でだんだん縮小して、ついにはなくなってしまいました。以前は中学生が担いでいた御輿も、今は軽トラに載せて運んでいます。今年は行列に参加する人たちに出す食事のお世話係が当たっていたため、夫婦二人でお手伝いに行ってきました。さて、10 [続きを読む]
  • 秋キュウリ
  • 少し前の話になりますが、秋キュウリを植えました。コンパニオンプランツとして、ネギを一緒に植えました。キュウリの苗をポットから地面に植え替えるとき、苗の底にネギの根を敷くようにして、ネギを2本、一緒に植えました。キュウリのかかるつる割れ病という病気の菌が、ネギの根から出る成分を嫌うので、病気の予防になるとか。このときついでに、冬に乾かしておいた柑橘の皮を土に混ぜ込みました。これは、ネギのかかる赤さび [続きを読む]
  • ジャガイモの植え付け時期なんですが・・・
  • 今までジャガイモをまともに栽培したことがありませんでしたが、今年初めて本格的に挑戦することにしました。種イモは10キロ注文しました。農業雑誌に、種イモを土に埋めて芽出しをさせ、芽が10〜15cmくらいに伸びたらイモを掘り出して、芽を根がついたままもぎ取り、植えるという方法が紹介されていました。この方法だと、1個の種イモから約20本の芽が取れるそうです。これは魅力的・・・。1本の芽からは、平均3個の握りこぶし大 [続きを読む]