ベルスター さん プロフィール

  •  
ベルスターさん: にわとり天体写真
ハンドル名ベルスター さん
ブログタイトルにわとり天体写真
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kawa_hiko
サイト紹介文鈴鹿市内でコツコツ機材を増やしながら天体撮影しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 144日(平均1.4回/週) - 参加 2017/11/23 23:59

ベルスター さんのブログ記事

  • りょうけん座のM63ひまわり銀河
  •   りょうけん座のひまわり銀河です。  渦巻きの部分が粒々に見えてそれがひまわりの花びらの様にみえる事から  この愛称がついたようです。  大変美しい銀河ですが、150mmのシュミカセでは、表現は難しいようです。  それよりも、空の暗い場所へ遠征すべきなんでしょうけど...  さぁ、新月期です。天気のいい日は皆さん頑張って夜なべしましょ〜(^^♪  私は、因みに昨晩、撮影中にノートパソコンが突然電源off...  [続きを読む]
  • しし座の棒渦巻銀河NGC2903
  • こんにちわ! あっという間に4月も3分の1がすぎ、 本当に暖かくなってきました。 季節も良くなりそろそろ新月期ですが、        今週末は天気が下り坂のようで期待できません(???) そんな中、ベルスターはまだまだ銀河祭り真っ最中! 本日は、しし座のNGC2903銀河です。 しし座の方角に約3000万光年離れているそうで、 HⅡ領域も結構見られますの [続きを読む]
  • おおいぬ座の散光星雲NGC2359 トールのかぶと星雲
  •   久しぶりに、銀河ではなく散光星雲を撮影できました。  とは言っても、夏の星雲ではなくおおいぬ座で輝くトールのかぶと星雲です。  北欧神話に登場するトールの兜に似た形状からこの名称が付いたとのことです  が、見方によっては、アヒルの様にも見えるのでアヒル星雲とも言われます。  この星雲は、複雑な形状をしており、鮮やかなブルー系のカラーが大変美しい  星雲だと思います。2018/03/17 21:07〜露出 480s [続きを読む]
  • かみのけ座のM64黒眼銀河
  • 新月期があっと言う間に終わってしまいました。結局休日と天候が合わず、17日に短時間で1対象だけ撮影しただけで、この新月期は終了〜!!がっかりで御座います(+_+)まぁ、気を取り直してブログ更新でございます。今回は、かみのけ座のM64黒眼銀河です。この銀河は、中心部に暗黒帯があって黒く見えており、その暗黒帯が黒目に見える事が、名前の由来ですが、自宅庭先で、この程度の露光では暗黒帯までは炙っても出てきませんでし [続きを読む]
  • 銀河第2弾 りょうけん座の子持ち銀河M51
  •   🌒新月の土曜日!!皆さん出動なんでしょうね...GOGO        私は明日も仕事なんで短時間だけ庭撮り予定....ハハハ        ハイ、今日の対象は、りょうけん座にあるM51子持ち銀河です。 銀河のイメージからはかけ離れた形をしてますよね。 大きい銀河がM51(NGC5194)で、M51の渦巻きの先にある 小型の銀河がNGC [続きを読む]
  • おおぐま座の渦巻銀河M81
  •   いよいよ新月期が近づいてきました。気温も少しづつ暖かくなって夜遊びが  しやすくなってきましたね。  そろそろ、撮影計画を始めようかなと思ってます。  2月に撮影した、おおぐま座にある渦巻銀河M81です。  大変整った形をしていて 美しい銀河だと思います。  沢山のHⅡ領域があるはずですが、かぶり補正をしすぎてメリハリの無い  画像となってしまいました。2018/02/12 21:07〜露出 240s×16 iso3200セレス [続きを読む]
  • ピラー脚を庭先に.設置.....
  •    本日は、朝からテレスコープセンター アイベルさんまで頼んであった   EQ6Pro用のピラー脚を取りに行ってきました。   ただ、ピラー脚は赤道儀の脱着が不便なため、ビクセンのハーフピラーを   ピラー脚とEQ6Proの間に取り付けできる様に出来ないか、   アイベルのM店長に相談したところ可能ではないかという事で加工して   もらいました。これで脱着が簡単にできるはずです。    何せ、決して広くない庭 [続きを読む]
  • いっかくじゅう座のコーン星雲付近
  • 冬の嵐だったのか春の嵐だったのかわかりませんが、昨日は全国的に物凄い 強風が吹き荒れましたが、皆さん被害の方は大丈夫でしたか? 本日は、いっかくじゅう座のコーン星雲付近です。この付近は毎年2度3度と 撮影しています。大きくHII領域が広がるなか、青白く輝く星雲もあり所々に 暗黒星雲もみられ非常に賑やかなエリアで、 画像処理が安定しないせいもあってか、撮影する度に違ったイメージをみせて [続きを読む]
  • ステラショットって便利ですね〜!
  •   皆様こんにちは...  やっと...ようやく...悩んだ末に、ようやくステラショットを導入しました。  使ってみたいとは思いつつ、今まで導入しなかった理由として、  1.天体導入はステラナビでおおよそ自動導入できていた。  2.オートガイドは、PHD2で安定ガイドできており、ステラショットでの    ガイドに切り替えるのが不安。  3.何より、ソフト自体がわりと高額ですよね。  それでも、今回導入した理由 [続きを読む]
  • オリオン座の後を追いかけて行くふたご座の星雲
  •   寒い日が続いています。天気は良くても寒さに撮影を躊躇してしまうことも....  理由の1つに、撮影できる星雲がこの時期ないからかもしれません(+o+)  この先しばらくは、長焦点で銀河か、それとも惑星か....  これはこれでまた別の感動があるんですけどね。銀河好きな方すいません(^-^;  本日は在庫の中から、ふたご座のSh2-274 メデューサ星雲と                     IC443 くらげ星雲の2対象 [続きを読む]
  • ふたご座の惑星状星雲…強風の中で長焦点!!
  •  ふたご座の惑星状星雲 NGC2392(通称…エスキモー星雲)です。  外に出て空を見上げたら非常に綺麗な星空でしたので、急遽赤道儀を  いつもの庭先に設置しました。が、10時半には月が昇り始めるので  久しぶりに長焦点で惑星状星雲を撮ることにしました。  ところが、設置が終わったころから風が吹き始めガイドがメロメロ状態(+o+)  そもそも、C6を200mmでガイドするのが間違いですが... 24枚撮影して使えた [続きを読む]
  • 皆既月食・・・せっかく撮影したので...
  •   昼間は雲に覆われていて、月食はほぼ諦めていたのですが、  暗くなるころから天気予報が良いほうに外れてくれたので、  待望の赤銅色の月を家族で楽しむ事ができました。  タイムリーにアップしたかったのですが、慣れない合成に時間が掛かって  しまい、アップするタイミングが一日遅れてしまいました(^_^;)EOS 7D MarkⅡ 無改造CANON キヤノン EF 100-400mm F4.5-5.6L IS USM 200mm f/5.6 iso800 露出5秒 トリミ [続きを読む]
  • 冬の夜空に赤い薔薇
  •   寒い日が続きますねぇ...インフルエンザが大流行中です。  皆さんもくれぐれもお気を付けくださいね。  とはいうものの、星屋さんは寒い寒いと言ってられませんよね。  明日は満月ですが、今年一回目の皆既月食ですから、  ふだん月を撮らない方でも寒くても良いから、  晴れてくれる事を望んでられるのではないでしょうか。  本日の投函は、いっかくじゅう座のNGC2237 バラ星雲です....  バラ星雲は、赤い散光 [続きを読む]
  • 今年の初撮りはオリオン座をカメラレンズで.....
  •   前回までは、昨年の在庫を放出しておりましたが、  今回は初撮りネタのご披露です....  今年は、お正月が満月・・・それもスーパームーン・・・という事もあって  14日が初撮りとなりました。この日は、赤道儀とスカイメモSの2台  体制。スカイメモSではカメラレンズでオリオン座を撮影しました。  カメラレンズでの撮影はフラットがまず上手くあった事がありません。  PSCCで調整しながら”無理無理”炙り出しましたの [続きを読む]
  • 日本名は、わし星雲(IC2177)
  • 日本では、わし星雲で有名な冬の散光星雲です。 英語ではSeagull Nebula(かもめ星雲)と呼ばれるらしいですね。 大きく羽を広げて飛ぶ様に見える姿は、力強いイメージの鷲の姿に 見えるからでしょうね。 私は、天の川の沢山の星の中でクッキリと立体的に浮かび上がる この星雲は好きな星雲の一つなんです。 これで2017年の在庫は最後です。今年も頑張って撮影します。(^^)v 皆様のアドバイスもお待ちして [続きを読む]
  • 馬頭星雲とウルトラの星
  • 今年初の新月期がやって参りましたぁ...ヽ(^o^)丿 と...はしゃぐのは寒波で大雪になっている地方の方には大変申し訳ないの ですが (???) 私ベルスターは、いつもの庭先で今年の初撮り中でございます。 すいませんです....(^_^;) というわけで、機材にお任せ撮影の合間に、昨年最後の在庫を1枚 アップさせて頂きます。 私にとっては初めて、馬頭とM78を1枚の構図に入れて撮影いたしました。 [続きを読む]
  • いっかくじゅう座の青い反射星雲
  •   寒い日が続いてますね、インフルエンザも流行っているようです。  お気を付けくださいね。    昨年の在庫がまだあります。いっかくじゅう座の青い反射星雲で  IC2169  通称「カタツムリ星雲」です🐌    この付近ですが、クリスマスツリー星雲やコーン星雲などのメジャーな  星雲から暗黒帯も広がり、大変賑やかで鮮やかな領域ですよね。  このIC2169ですが、かたつむりの殻の部分の青い反射星雲は比較 [続きを読む]
  • 明けましてオリオン大星雲
  • 明けましておめでとうございます。        本年も宜しくお願い致します。m(_ _)m    新年を迎えましたが、空はどんよりでございます。雲が切れれば    ギンギンの満月と星屋さんはがっかりのお正月ですね。    私はもう少し、去年の在庫が残っておりますので 、    そちらをチビチビとお披露目していきたいと思います。         そして新年最初の天体 [続きを読む]
  • 1年に1枚、ペルセウス座のカリフォルニア星雲で〜す
  •   昨日は、三重県の北部山間部では積雪になりました。  鈴鹿でも山辺の方は雪がちらつきました。寒い年末を迎えております。  今回の対象は、天体撮影を始めた年から毎年1回は撮影している  NGC1499カリフォルニア星雲です。  今年のこの一枚は、周りの淡い部分も出て、自分なりにいい感じの  一枚に仕上がりました。  まぁこの日の空の状態が良かったからですが...2017/12/11 20:50〜露出 4分×16 iso1600ED81SⅡx0 [続きを読む]
  • ぎょしゃ座のIC417周辺です
  •   ぎょしゃ座のIC417を中心に撮ってみました。  この領域は、散光星雲や散開星団が沢山あり、星の色も綺麗で賑やかですよね。  このIC417は、通称「蜘蛛星雲」とも呼ばれているようで、右斜め下にある  NGC1931は、通称「ハエ星雲」と言うそうですね。  蜘蛛に狙われたハエですね。  しかしながら 本当に、構図の取り方を勉強する必要があります...(/_;)  今回は、M36・M38両散開星団は中途半端に切れてし [続きを読む]
  • M33銀河 銀河の画像処理って難しいですよねぇー
  • 12月11日に撮影することができました。 相変わらず自宅の庭先ですけど.....^^; この日は休日でしたから、夕方から設置をはじめたので 早くから撮影を始めることができました。 まずは、南中寸前のM33銀河からです。 この銀河は何度も撮ってますが、納得できたものはございません。 私にとって、強敵でございます...(/_;)2017/12/11 19:31〜露出 4分×16 iso1600ED81SⅡx0.67RD(419mm)Eos Kiss X5 SP4C(LPS-V [続きを読む]
  • カシオペア座のSh2-199 ソウル星雲 単独撮影
  • 皆さん、こんちわです...... 以前にFS-60CB でハート&ソウル2対象を撮影して、見事にソウル星雲 が、ちょん切れてしまったので、(11月24日の記事です) 今回は、鏡筒を替えてソウル単独で        チョット大きめに撮影し直しました(^・^) これで、ソウル星雲も機嫌を直してくれたと思います。2017/11/21 20:12~露出 4分×16 iso1600ED81SⅡx0.67RD(419mm)EQ6Pro赤道儀 50mmf4ガイド鏡 QHY5L2-C PHD2オートカ [続きを読む]
  • ぎょしゃ座の勾玉星雲IC405 と IC410
  • お寒うございます。寒さのせいか腰痛が出て参りましたので、朝から整体へ 行って参りました(^^)" 本日は、11月12日に撮影した「ぎょしゃ座の散光星雲IC405勾玉星雲と、 巷でどくろ星雲と言われているIC410」です。 この2つの星雲は、単体で撮影するよりもペアで写すほうが、それぞれが引立て あって綺麗ですね。2017/11/12 23:51~露出 3分×16 iso1600ED81SⅡx0.67RD(419mm)EQ6Pro赤道儀 50mmf4ガイド鏡 QHY5L2-C PHD [続きを読む]
  • この冬どれだけ撮れるかオリオン座の星雲
  •        自宅で星野写真を撮る場合、写野を遮るものが多く構図が       ほぼ限られてしまいます。 我が家で何も遮られず、       この構図でオリオン座を撮影できるのは最長で1時間30分です。       久しぶりに、カメラレンズで撮影してみましたが、この日は運よく       雲の襲来もなくバーナードループまで写すことができました!2017/11/23 01:14~ 露出 2分× [続きを読む]