有賀ていや さん プロフィール

  •  
有賀ていやさん: 有賀ていやの「本」ブログ Bun-log
ハンドル名有賀ていや さん
ブログタイトル有賀ていやの「本」ブログ Bun-log
ブログURLhttps://teiyatottori.com
サイト紹介文ライター兼出版プロデューサー。 「本を読む、書く、考える」ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 16日(平均8.3回/週) - 参加 2017/11/24 17:32

有賀ていや さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • コーヒー好きには、たまらない。おすすめ小説5選。
  • ツイートコーヒーと小説映画『コーヒー&シガレッツ』では、コーヒーとタバコのコンビネーションが最高と語られるが、それと同じぐらい、コーヒーと小説の相性は抜群である。朝の目覚めの読書にも、夜更かしの読書にも、コーヒーは読書の味方となり、小説の世界へ連れて行ってくれる仲間となる。カフェインの作用で、ストレスが軽減し、記憶力がアップすることもコーヒーで読書に集中できる理由の一つだろう。 余談だが、中島らも [続きを読む]
  • 立川流は文筆家。家元・談志から弟子まで、オススメ本を紹介。
  • ツイート立川流家元・立川談志落語を「人間の業の肯定」と定義し、若くして現代落語論を上梓。現代落語の第一人者であった立川談志は、文筆家としても知られている。また、家元だけでなく、立川流は、本を多く出版していることでも知られている。今回はそんな「立川流」のオススメ本を紹介する。『現代落語論』【説明】伝統を現代に! 落語界の革命児であった談志師匠が初めて書き下ろした落語論。 この著作を超えるものはないとい [続きを読む]
  • 孤高の小説家・エッセイイスト中島らものオススメ本5選。
  • ツイート中島らものオススメ本5選自らに無理難題を課す。作家・中島らものオススメ本を5つに絞るのは、ほとんど不可能だ。純文学からエンターテイメント、珠玉のエッセイ。なににおいても一流。わざと二流になることができる、一流。中島らもの文章に出会わなかったら、私は本の虫になっておらず、本とは縁遠い人間であっただろう。『ガダラの豚』内容紹介魔神バキリの呪術パワーを奪え! テレビの取材でケニアを訪れた主人公を待 [続きを読む]
  • アメトーーク!読書芸人で紹介された本たち②
  • ツイート『応仁の乱』呉座勇一応仁の乱 ? 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書)posted with ヨメレバ呉座 勇一 中央公論新社 2016-10-19売り上げランキング : 17AmazonKindle楽天ブックス 内容紹介室町後期、京都を戦場に繰り広げられた内乱は、なぜあれほど長期化したのか。気鋭の研究者が戦国乱世の扉を開いた大事件を読み解く。『ビニール傘』岸政彦ビニール傘posted with ヨメレバ岸 政彦 新潮社 2017-01-31売り上げランキング [続きを読む]
  • アメトーーク!読書芸人で紹介された本たち。
  • ツイートアメトーーク!読書芸人2017年11月16日に、読書好きには待ち遠しかったアメトーーク!読書芸人が放送された。今回は番組内で紹介された本を、ピックアップしていく。『蜂蜜と遠雷』恩田陸蜜蜂と遠雷posted with ヨメレバ恩田 陸 幻冬舎 2016-09-23売り上げランキング : 31AmazonKindle楽天ブックス 内容(「BOOK」データベースより)私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、人間の才能と [続きを読む]
  • 過去の記事 …