capyko さん プロフィール

  •  
capykoさん: カピ子とカピ夫のパタヤ旅日記
ハンドル名capyko さん
ブログタイトルカピ子とカピ夫のパタヤ旅日記
ブログURLhttp://capyko.com/
サイト紹介文ホテルやグルメ・観光等、「女性やファミリー向けパタヤ情報」をタイ歴20年以上の夫とお伝えしてきます。
自由文歓楽街のイメージが強いパタヤですが、それだけではない「ファミリーでも、女性でも格安で楽しめる、リゾート地 パタヤ」を女性目線でご紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 20日(平均18.9回/週) - 参加 2017/11/25 06:55

capyko さんのブログ記事

  • ウォンドゥアンリゾートのクリスマス サメット島 その3
  • サメット島のつづきです。 島に到着するとすぐに入島料の徴収がありました。よく見てますね・・いやー、今回はバンコクから来たので、はるばる遠かった!やっと来ました!サメット!ウォンドゥアン リゾート (Vongdeuan Resort) チェックインをして、やっとホテルへ。もうヘトヘトです・・・そして、ホテルはこんなカンジです。ちょうどクリスマスシーズンに行ったので、飾りつけがありますね。高い建物がなく、ここも二階建てです [続きを読む]
  • 海外旅行 クレジットカードのデザインを選ぶ際の注意点
  • 海外旅行の際、クレジットカードを持っていくととても便利です。日本ではあまりまだ文化がありませんが、ヨーロッパなんかは何でもカード決済!マクドナルドもスーパーも電車の券売機も全部カード。カピ子はその昔、フランスで地下鉄の券売機で初めてカード決済した時はドキドキしたものです。そんな今だから、今日はカピ夫くんから、みなさんにアドバイスです。 現在、いろんなかわいい種類のクレジットカードが発行されています [続きを読む]
  • パタヤから近い綺麗な海!サメット島へ ②
  • サメット島、続きです。貴重なお水とタマゴと食材と一緒に私たちはサメットに向かっています。 「サイケオビーチ」がサメットでは有名ですが、今回私たちが目指すのは「ウォンドゥアンビーチ」。島のほぼ中央部の東側に位置。サイケオに比べて観光客がグンと少なくて、とっても静か。欧米客が多めです。「サイケオビーチ」のほうがもっと栄えていて、結構お店もあるのですが、カピ夫はあえての「ウォンドゥアンビーチ」セレクト。 [続きを読む]
  • パタヤから近い綺麗な海!サメット島へ
  • 今日はパタヤからちょっと小旅行。キレイな海の島 サメット島をご紹介します。 日本人にはプーケット、サムイ、がメジャーですが、実はタイには島がいっぱいあります。その中でもパタヤから近い「サメット島」、私たちおすすめでもあります。サメットは島全体がタイの国立公園になっていて、過度な開発もされておらず自然がいっぱい!そしてもちろん団体客もいません!派手さはありませんが、手軽に行けて静かに過ごせるステキな [続きを読む]
  • タイの食事マナー。器を持って食べてはいけません
  • またもや「まめ知識」です。これもその昔は知らなかったのですが、タイでは食事の際 食器を持って食べてはいけません。お行儀が悪い人、育ちの悪い人と思われてしまいます。日本ではお茶碗をもって食べるように躾を受けるのですが、まったく逆です。でもよくよく考えると、食器を持って食べる国って、ごく少数なんですね。大人になって知りました。 「持ってはいけないんだ〜」ということは頭に入れていても、とっさに出るのが習 [続きを読む]
  • タイのふしぎ 国歌が流れると直立不動
  • このシリーズは私が始めてタイに行って驚いたこと、作法等を記載していきます。旅に出るなら、最低限のその国の知識があったほうが快適です。いくつかあるので、ご参考に。 ■国歌が流れると・・・タイでは朝8時と夜18時に国歌が流れます。いろんなところに設置されているスピーカーから突如流れてきて、曲が流れてくると皆が泊まり、全員が直立不動になります。バンコクではよく見かけたのですが、パタヤではそこまではありません [続きを読む]