ayako さん プロフィール

  •  
ayakoさん: 旅の途中〜わたしの目から見た世界 nostalgic scent〜
ハンドル名ayako さん
ブログタイトル旅の途中〜わたしの目から見た世界 nostalgic scent〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/nostalgicsent/
サイト紹介文旅・読書・日常のことを中心に綴っています。日常の中でふと感じたときの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 147日(平均6.6回/週) - 参加 2017/11/25 15:16

ayako さんのブログ記事

  • おすぎさんの旅
  • ウユニで知り合ったおすぎさんが下記サイトで旅のことを綴っています^^ 『本当の自分に出会う旅/中年バックパッカーの孤独と絶望と希望の世界放浪記』https://sekapaka.com/osugi/ 旅の途中知り合った方々とはSNSで繋がっており、近況はなんとなくわかるのですが唯一帰国後に会ったのがこの旅のことを綴っているおすぎさんです。 今はもうやめられたようなのですが以前ブログをされていた時に文章がめっちゃうまい!!っ [続きを読む]
  • お気に入りの場所で
  • もう一つのブログを更新しました? 一部抜粋『旅先では必ずと言っていいほど何度も訪れる場所がある。気に入ったカフェは滞在中何度か行くし、気に入った道があればそこばかり通ってしまう。イースター島では初日にたどり着いた場所がそんな私のお気に入りスポットになった。不思議なもので何時間も同じ場所にいても、何度行っても気に入った場所というのは全然飽きないものだ。そして、そういった場所があとあとよく思い出すこ [続きを読む]
  • GINGERの付録のマニキュア
  • 雑誌GINGERをゲットしました? 雑誌の中身が目当てだったのですが付録のマニキュアがなかなかよかった? 四色のマニキュアとマットになるトップコートが付いてました! 買ったのはこの↓号です? GINGER(ジンジャー) 2018年 05 月号 (雑誌)800円Amazon 付録って試行錯誤考えられているんだろうけど、正直いらないものが付いてるときもあって…今回のマニキュアはめっちゃいいやーん!!ってなりました? 早速塗ってみまし [続きを読む]
  • 憧れの地 イースター島へ
  • ブログを更新しました? 一部抜粋『この旅一番の目的地はウユニ塩湖とイースター島だった。南米はたくさん魅力的な場所があるけれど、それでもこの二ヶ所はわたしにとってとても憧れている場所だった。特にイースター島はモアイに魅了されずっと行きたかった場所ではあったが、映画「180°South」を観てからはよりその思いが強くなっていた。映画の中でサーフィンをしている人が出てくるのだが、それまでモアイばかりのイメージだ [続きを読む]
  • 三田のアウトレット
  • 土曜日、兵庫・三田にあるアウトレットに行ってきました!!家の場所から考えると大阪・りんくうアウトレットのほうが近いのですが珍しく家族4人の休みがかさなったので朝早く起き出発しました!! 以前行ったのはいつか忘れたのですがその時道を間違って違うインターで降りてしまったんです!!なので今回は地図を見ながら慎重に………だったのですが!! 今回は通り過ぎてしまい!!!笑三木まで行ってしまいました笑 と [続きを読む]
  • カメラで一番よく使う機能は…
  • 私がカメラで一番よく使う機能は連写機能です。とっても便利ですし、誰でも簡単に使える機能だと思っています。 けれど話を聞いていると意外と使っている人が少ない気がしたので今回はそんな連写機能を使って撮った写真を例にブログを書きました。 続きはこちらからどうぞ?「カメラで一番よく使う機能は…」https://brilliantlilarose.wixsite.com/mytreasurechest/blog 【ホームページが出来ました?】南米の旅を中心 [続きを読む]
  • 知識は借り物
  • うまく伝わりますように…と思いながら書きましたが、誤解を与えるかもしれないことを先に書いておきます。(文章力がほしいこの頃) ここから本文↓ 何かの本で「知識は借り物」というのを読んだことがあります。(若干言葉の違いはあるかもしれないです。) 現代の技術などのいろんなものって、昔から色んな方が発見したり考えたり、それが世の中に発表されて、そして人に広まっていったわけですよね。 今の現代人から [続きを読む]
  • 日本人より(!?) 時間にきっちりしているチリ人
  • ブログを更新しました? 一部抜粋『バスターミナルへ行くと、あっさり空港行きのバスはないと言われた。“空港に行くにはタクシーしか方法はないわよ!!”そんな風に言われても、二時間ほどかかると聞いている空港にタクシーで行けるわけがない。それにこんな観光地で、しかもかなり発展していると思われるチリで空港へ行く方法がタクシーしかないなんてあり得るのだろうか。しかしそんな風に思う一方で不安に思っている自分もい [続きを読む]
  • 最近買った本?シリーズ第8弾
  • 今回は外国人作家の本!! まずこちら?引き潮2,700円Amazon えっとね、正直に言うと、普通でした…読んでいる途中までは面白くって、冒険小説だ!!なんて楽しく読んでいましたが、最後の終わり方がわたしはしっくりこなかった。人には色んな選択があるし、いい人、悪い人これは一つの面だけでは判断できない…そんなメッセージが込められている気がしましたが今のわたしにはまだその深いメッセージまで読み取れませんでした。 [続きを読む]
  • 念願のアタカマ塩湖へ
  • ブログを更新しました? 一部抜粋『ランチを食べたあと向かったのは、みんなが楽しみにしていたアタカマ塩湖だった。ボリビアのウユニ塩湖、アルゼンチンのサリーナス・グランデス。三つ目の塩湖はどんな場所だろう、フラミンゴは見えるかな?なんといってもウユニ塩湖に次ぐ世界第二位の広さを持つ塩湖である。ドキドキした気持ちが止まらなかった。色んなわくわくが混ざり、とても楽しみにしていたアタカマ塩湖だったが、実際に [続きを読む]
  • 今更だけどタリーズのカードをゲット!!
  • 家の近くにタリーズがあるのですがいつも毎回普通に支払っていました。でもこの間行ったときに、カードにチャージすれば毎度10円の割引があるよ〜って書いていてそういえば毎週のように行くのに使ってない!もったいない!!と気がつき、今更ですが買うことにしました?笑 そもそもスタバもカードを買って、チャージして使おう〜なんて思いながら持っていたら何度も行ってしまいそうな気がして買わず…そのまま関空で働くこ [続きを読む]
  • 自然を表す色とは?? - ピエドラス・ロハスで思ったこと
  • もう一つのブログを更新しました? 下記一部抜粋。『ピエドラス・ロハス(Piedras Rojas)は着いた瞬間、絶句するほどの美しさだった。同時に強風すぎて耳が痛くなり、制限時間よりも早く車に戻った場所でもある。毎度ツアーの決められた時間では足りないわたしだが、この時は耳が痛すぎたためどうしようもなく、途中で断念したほどだった。それほど風は冷たく、その強さに何度もふらついてしまった。そもそも慌てて出たせいで上着 [続きを読む]
  • 同じ地球とは思えない場所 - ミスカンティ湖とミニケス湖
  • もう一つのブログをアップしました? 『車を降り、湖に向かっていると参加者の歓声が一気にあがった。このときの感動は今でも忘れられない。まっすぐ先に見えたミスカンティ湖の水の青、後ろにそびえたつ山の青、そして晴れた空の青がとても印象的だった。まるで青だけで描かれたような大自然。言葉にすると同じ色とは言え、色鮮やかなコントラストがとても印象的だった。ここは標高4000mを越える場所だからか、相変わらず風が [続きを読む]
  • 最近買った本?シリーズ第7弾
  • 『風と共にゆとりぬ』朝井リョウさんの作品って正直言って一冊しか読んだことがありません。面白かった記憶はあるのですがそれ以外は結局読んでいなくって…人気だからまた読んでみようかな〜なんて思ってはいるのですが今回ここに書くのはこちらのエッセイ。 風と共にゆとりぬ Amazon これね、実は出た当初本屋さんでチラ見するつもりが爆笑してしまった本当に笑える本なんです。電車で読んでもいいですが、にやにやしないよ [続きを読む]
  • 小さなソカイレ村と長く続く道
  • もう一つのブログを更新しました?南米のことを綴っています^^ 一部抜粋“朝食を食べたあとは、ソカイレ村へ向かった。ここはアルゼンチンとの国境へ向かう道では、チリ側最後の村で、標高3218mに位置するとっても小さな村だ。聞いた話によると、インカ時代から続いている村で、素朴な教会が印象的だった。ちょうど正面には山が見え、村の教会と一直線に並んでいる。この意味もガイドさんは説明してくれたけれど、結局意 [続きを読む]
  • 気持ちわるーい!が再び…
  • 二月、あんなに苦しんだ逆流性食道炎がやっと治まったと思ったのにまたまたなってしまいました…ツライ ツライと言えば、最近は電車内でくしゃみをしている方をたくさん見かけます。花粉症…本当にみんな辛そう!私は幸い肌がかゆくなるだけなのでだいぶましですが… 最近気温の変化がはげしすぎなのでみなさんもお気をつけてー!!ってなんてことないつぶやきでした笑。(薬を飲んですっかり落ち着いたのでわたしは大丈夫で [続きを読む]
  • 4月になった。またまた独り言☆
  • 4月になるとなぜだかウキウキわくわくします。新しいことをしたい気持ちもあれば、なんとなくできなかったことをやってみたくなったり。 あとは環境が変わる人が多かったりなにかと節目になりやすいからか今まで恥ずかしくて躊躇してたことにトライしてみたりとなんとなくですができちゃうのがこの季節かなって思います。 そんな私は先日水玉模様のスカートを買いました。水玉って…人が着ているのはなんとも思わないんだけ [続きを読む]
  • 砂の町 ・サンペドロ・デ・アタカマ
  • ブログを更新しました? 『着いた瞬間、ここは砂の町だと思った。それくらい、砂ぼこりは常に舞っている。とても素朴で昔にタイムスリップしたような…そんな印象を抱いた場所だった。先に言ってしまうと、南米の中でもう一度行きたい場所の一つであるのがこのサンペドロ・デ・アタカマである。帰国してから“どこが一番よかった??”と、色んな人に聞かれるたび、“一番よかった場所なんて決められない!全部よかったよ!!”と [続きを読む]
  • カラオケ行って、映画に行って
  • カラオケに行きたーい!って思ったのは先週の中頃。友達を誘ったところ、返事は即ok昨日早速行ってきました?中華も食べたい、映画も観たい、そして甘いもの食べたい!なわたしの願望を全部叶えてくれました笑彼女とは中学からの友達中学からって、、、もう知り合って何年になるのかもわからないですね。笑結局中華を食べて、カラオケ三時間行って、映画『グレイストショーマン』を観て、パンケーキハウスで甘いものを食べました [続きを読む]
  • 南米四ヶ国目 チリへ
  • もう一つのブログを更新しました? 『南米に旅立つ前、南米に行きたいという夢を持ち始めた頃から知っている友人と話した。“長年の夢を叶えてきてね。”と言われた。そんな、とてもシンプルな言葉がこの道を走っている時によみがえってきた。夢を叶えるってなんだろう。社会人で入りたい会社に入るとか、結婚するとか、人によっては色々あるかもしれないし、夢なんてないという人もいるだろう。夢を持つこと、持たないこと。わた [続きを読む]
  • バイバイ、プルママルカ
  • もう一つのブログを更新しました。 “サンペドロ・デ・アタカマへ向かうバスのバス停には8時50分に到着した。バスは朝の9時から10時の間に来るという。バス停から10時に出発するから少し早めにいてね、ならわかるが、9時から10時までの間に来るが、いつ来るかどうかはわからないとはどういうことだろうか。前日の夜不安だったのはまさにこの部分だったが、そう言われたのでとりあえずは念のため早く行こうと思い、10分前にはいる [続きを読む]
  • 夢が叶う瞬間って
  • アメリカ、アラスカから南米のウシュアイアまで旅した人が先日テレビに出ていました。 ↑写真は先日の京都御所で撮った桜?お気に入りの写真? その方の夢はアメリカ大陸の一番北から南までをバイクで走ること。その夢を叶えたところをウシュアイアでインタビューされていました。 彼は夢が叶ってとても嬉しそうでした。 私はその人のことを全く知りませんし、テレビにうつっていたのもほんの5分ほどでしたが、私まで涙が [続きを読む]
  • 感動した桜?京都御所
  • 京都へ桜を見に行ってきました。 前日行きたい場所を調べていると、目に留まったのは京都御所。 よく考えると、京都は大好きな割に神社仏閣ばかりで京都御所へは行ったことがないなぁと。 母に話したところ、え??行ってないの?めっちゃいいで!砂利道が広くて感動するよ〜。とのこと。 母は旅行が好きですが、国内で褒める場所はあまりないので(海外が好きみたいです)、これは行かねばと即決しました! そんな京都御所 [続きを読む]
  • 親切なカップルとサリーナス・グランデス 後編
  • ブログを更新しました!! “…その時、サリーナデス・グランデスのツアーの件で助けてくれたカップルにまた出会った。男性がまた話しかけてくれ、“サリーナス・グランデスであなたを見かけたよ!行けたのを見て本当に嬉しかった!!”まるで自分のことのように喜んでくれた。またまたサングラスで見えないのが幸いとばかりに涙が出てきた。しかも、この男性はわたしに英語で一生懸命話してくれるが、決して英語が得意というわ [続きを読む]
  • 最近買った本?シリーズ第6弾
  • 正直言って、最近ではなく、結構前に買った本なのですが…笑今更ご紹介。 「アンナカレーニナ」 トルストロイ アンナ・カレーニナ〈上〉 (新潮文庫)853円Amazon これね、先日映画もあることを知り観たんですよ!! アンナ・カレーニナ [DVD]1,488円Amazon 出ている方々も衣装も美しくって惚れ惚れ?すると同時に話の内容はもう少し深く本で読みたいなあと感じました。 まだ読んでいないのにこんなことを言うのはなんで [続きを読む]