ポット さん プロフィール

  •  
ポットさん: 横浜市立中高一貫校受検をめざそう!
ハンドル名ポット さん
ブログタイトル横浜市立中高一貫校受検をめざそう!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/photo_pot/
サイト紹介文横浜市立南附属中・横浜市立サイフロ附属中学校を受検し合格したい人のための情報サイトです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 19日(平均7.4回/週) - 参加 2017/11/25 18:04

ポット さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • サイエンスフロンティア高校科学教室
  • サイフロ附中で12月16日(土)に行われるオープンスクールの,小学生向けの体験授業はあっという間に定員に達してしまいましたが,サイフロ高校で,小学生〜中学生までのサイエンス教室が行われます。http://www.edu.city.yokohama.lg.jp/school/hs/sfh/index.cfm/1,html2月25日(日)サイエンス教室B化石教室(本校実習室他)化石のレプリカを作成し、生き物の不思議を体験します。対象:小学校5年〜中学生3月11日(日)サイエン [続きを読む]
  • 公立中高一貫校クラスのある塾の2017年の合格実績
  • 横浜市立中高一貫受検向けのコース(講座)のある塾のページにも記載がありますが,塾情報と一緒で比較がしにくいので,まとめてみました。詳細や2017年の入試の結果報告や適性検査の分析結果を掲載している塾もあるので,参考にしてみてください。小学6年生は入試前の対策に,小学5年生は塾選びの参考にしてみてください。単に合格人数だけで,判断してはいけないと思います。通いやすさや,塾のサポート体制など,また,入塾する [続きを読む]
  • 私立中学受験塾での横浜市立中高一貫校受検対策
  • 横浜市立中高一貫受検向けのコース(講座)のある塾のことは書きましたが,私立中学を受験するための塾での,横浜市立中高一貫校を受験したい場合はどうするのでしょうか?私立中学との併願を考えた場合は,こちらの塾を選択することになると思います。なぜなら,公立中高一貫校受検のための勉強だけでは私立中学の受験はとても無理だからです。【2017年度合格者一覧】■日能研 横浜市立南高等学校附属中 9名 横浜市立サイエン [続きを読む]
  • 【ふるさと納税】楽天スーパーセールに向けて
  • ずっと受検記事や塾のことばかり,調べていたり,記事を書いていたので,ちょっと一息・・・。12月2日(土)19時から楽天スーパーセールが始まるので,それに合わせてふるさと納税をしようと思っています。ふるさと納税とは、個人が納めている住民税の内およそ2割を目安に自分のふるさとや応援したい自治体へ寄附することで、年間の合計寄附額のうち2,000円を超える部分について、税の控除を受けることができます。寄附する際には [続きを読む]
  • <2018年2月受検>横浜市立中高一貫校受検スケジュール
  • <2018年2月受検>横浜市立中高一貫校受検スケジュール横浜南高等学校附属中学校・横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校ともに共通スケジュールです。◎調査書作成依頼 平成29年(2017年)12月上旬◎入学選考手数料の納付 平成29年(2017年)12月21日(木)〜平成30年(2018年)1月11日(木)◎願書受付期間 平成30年(2018年)1月9日(火)〜1月11日(木)◎受験票の交付 平成30年(2018年)1月23日(火)までに交付 [続きを読む]
  • 【サイフロ附中】適性検査選考方法
  • サイエンスフロンティア附属中の適性検査の選考法は平成30年度横浜市立サイエンスフロンティア附属中学校 受検案内にも,掲載されていますが,実際にどのくらいの学校の成績(調査書)をとっておけばよいのか?適性検査では何点くらいをとればいいのかを考えてみます。南附中との違いは,適性検査の満点が200点というだけです。------------------------------◎調査書調査書に記載されている小学校5年生,6年生における8教科の [続きを読む]
  • 【南附中】【サイフロ附中】過去の募集状況
  • 【南附中】【サイフロ附中】過去の募集状況です。南附中もサイフロ附中も初年度はとても倍率が高いです。平成29年度はサイフロ附中ができたので,南附中の倍率が若干下がりましたが,今年度南附中の1期生の大学入試の結果が出るので,南附中の倍率も上がるのではないでしょうか?【南附中】平成29年度 募集定員 志願者数 受検者数 合格者数 競争率 学区内 学区外 160 [続きを読む]
  • 中高一貫校受験向けの問題集
  • 塾や通信教育での対策も大切ですが,過去問や問題集の中から,自分の苦手な問題の対策をしたり,いろんな問題を解き倒すことも大切だと思います。もちろん,塾や通信教育に頼らず,問題集や本だけで合格している人もたくさんいるのが公立中高一貫校です。過去問は学校がインターネットで公開している場合も多いですが,著作権の関係上,写真や本文が省略されていたり,1つ1つ検索していくのは,とても大変なので,ここはプロの手 [続きを読む]
  • 【南附中】初代校長高橋正尚先生の書籍
  • 横浜市立南高等学校附属中学校初代校長で,ある高橋正尚先生の書籍。同じテキストを5回繰り返すことで英語力を飛躍的に向上させる「5ラウンド方式」のいち早い導入により、現在では中3段階で、英検準2級取得率が86%にのぼる,英語の学習方法は全国から視察に来るほど。その授業方法は現在も継続されており,南附中を目指すのであれば,読んでおくと,中学校・高校のイメージがわくのでは?その学習方法の結果がでるのは2018 [続きを読む]
  • 冬期講習の受け付け始まっています
  • 横浜市立中高一貫受検向けのコース(講座)のある塾での,冬期講習の受け付けが始まっています。現在,小学4,5年生は体験無料の場合が多いので,体験してみるのもおすすめです。11月22日湘南ゼミナール追加しました!また早めに申し込みをすると,12月の通常授業も合わせて体験できるので,行くと決めたら早く申し込みましょう。臨海セミナーESC受験科冬期講習6年生以外は体験諸費4000円(税抜)で体験できます。冬期講習に申 [続きを読む]
  • 公立中高一貫校受検をするのにおすすめの通信教育
  • 南附中やサイフロ附中の適性検査では,算数・国語の教科の勉強はもちろんですが,教科横断型とよばれる,教科の枠を超えた問題が出題されます。問題の文字量も膨大で図表も多いため、「問題文や図表を読み解く力」が求められます。また,南附中で500〜600字サイフロ附中では2つ合わせて450〜550字もの作文があり,学校の授業だけでは,合格は難しいと言えます。ただ,私立中受験のような,難解な問題や,しっかり暗記してなくては [続きを読む]
  • 横浜市立中高一貫受検向けのコース(講座)のある塾
  • 横浜市立中高一貫受検向けのコース(講座)のある塾今回は大手で,中高一貫校受検のコースがある塾をピックアップしてみました。とわざわざ書いたののも,中高一貫校の合格者が多く出ている塾でも,私立受験との併願で,合格している人も多数いるからです。2017.11.18塾情報追加!設置教室や月謝などは変更がある場合もあります。ここでは目安と考えて,直接塾へご確認ください。また,別途教材費やテスト費用などがかかります。湘 [続きを読む]
  • 【12月07日UP】朝小新聞の講座オリジナル解答用紙
  • 朝日小学生新聞では,毎週水曜日に,「公立中高一貫校 合格力講座」,毎週木曜日に「記述力アップ講座」が掲載されることは,記事に書きましたが,より活用するために,解答用紙を作成しました。何度も書きなおすことができ,新聞さえとっておけば,繰り返し学習することができます。このページにどんどん追加していきたいと思います。適性検査では,南附中で500〜600字,サイフロ附中では2つ合わせて450〜550字もの作文があり, [続きを読む]
  • 公立中高一貫校と私立の併願
  • 中学受験(検)といえば,大きく私立受験と公立中高一貫校の2つに分かれると思います。4年生から私立受験の勉強を始めて,私立を目指していたけれど,公立中高一貫校も受検する。または,成績優秀なため,塾から頼まれて。ということもあり,併願という形になる人もいると... [続きを読む]
  • このサイトについて
  • 私立受験に関するページやblogなどはとても多いのですが,横浜市立の公立中高一貫校に関する情報がとても少ないので,いろいろ調べた情報を掲載していきたいと思います。塾情報,自宅での学習方法など,どんな人が合格しているのかなど・・・・。イベントや学校の情報などで... [続きを読む]
  • 過去の記事 …