小川春子 さん プロフィール

  •  
小川春子さん: 食べすぎ女の小川さん
ハンドル名小川春子 さん
ブログタイトル食べすぎ女の小川さん
ブログURLhttp://tabesugi-onna.com/
サイト紹介文映画・ミレーナ・老犬・子連れ再婚・ミニマリスト・発達障害・機能不全家族・ムカデ・転職。お金が好き。
自由文からりと暮らし、からりと生きる。心軽やかに暮らしていけるよう、いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 291日(平均2.1回/週) - 参加 2017/11/25 23:06

小川春子 さんのブログ記事

  • 映画『寝ても覚めても』の感想
  • 公開初日の本日、映画「寝ても覚めても」見に行ってきました。私を含め19人での鑑賞です。いや、多いよ。多くない?多い方だと思うよ。公開初日とはいえファーストデイとやらで1100円とはいえ昼ですしこの映画ですし。多い方です。■自分のことしか考えられんのんかいはい。ほんとに「自分のことしか考えられないのね」の一言でございます。映画を見終え帰宅し、映画のHPをチェックしましたら「愛に逆らえない」とか「大人の恋愛 [続きを読む]
  • 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』感想
  • 映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」公開初日の昨夜、レイトショーで観てきました。お客さんは20人ほど。若い人はいなかったです(笑)では、個人的な感想を少し。 ■愛しさと懐かしさと寂しさと私はルーズソックス世代より少し年上の四十過ぎ。というより、そもそも私は高校には行っていないんですけど。あの頃、高校生をやっていた友はルーズソックスをはいていたような気がする。けどやっぱり、四十過ぎの私たちは「女子大生ブーム [続きを読む]
  • おしりフリフリはしていなかったかもしれん。
  • 先日、私の前を歩く中年の女性に、若い娘がぶつかった。若い娘は、きゃっきゃと電話で話しているその流れのまま中年女性に ごめんなさいね  (にっこり?) と言い、おしりをフリフリきゃっきゃと話しながら去っていった。 しばし呆然と立ちつくすご婦人。 おしりはフリフリしていなかったかもしれないけど、確かに若い娘は ごめんなさいね (にっこり?) って言いましたよ今、あなたに言ったよ確かに言ったよ ごめんなさいね (に [続きを読む]
  • キムタク&ニノ、初共演映画『検察側の罪人』ネタバレなしの感想
  • 公開初日の本日、木村拓哉&二宮和也の初共演映画『検察側の罪人』を見に行ってきました。お昼に見に行ったんですけど、お客さん多かったです。初日ですしね。座席は半分以上埋まってました。カップルに女性同士や男性同士のグループ、一人で見に来ていた人も多かったです。若い人は少なかったな。中高年が多かったです。女子高生っぽい子はいなかったなぁ。大学生らしき子は数人いましたけど。小中学生はいませんでしたねぇ。まぁ [続きを読む]
  • 家を建てて10年、満足と後悔
  • 特に立派ではないこの小さな家を建てて、そろそろ10年になります。10年も住むと、満足している部分や気に入らない部分がはっきりとしてくるんですよねぇ。ハッキリ言って「なんとなく建てた家」なので、住み続けていく中での後悔は多い方かもしれません。 いくら高い買い物とはいえ、余程のお金と知識と時間がない限り「なんとなく」「こういうもんなのかな」で建ててしまうことが多いのではないかなぁと思います。 お金がなけれ [続きを読む]
  • 大人がヘコむとお金がかかる。
  • こんにちは。昨年末からぐずぐずとぐずぐずを続けておった私です。厄年っていつ?今でしょ?とか思って調べてみましたけど、私は厄年ではありません。だのになぜ、とか思う方向に向かうことができれば、すぴりちゅあるな思想や思考に支えてもらうこともできるのかもしれませんけど。■大人の気分転換はお金がかかるここまで落ち込んでしまったら、無理に外出してテンション上げちゃおうとか全然思わない。無理矢理にでも人と会 [続きを読む]
  • ミレーナを装着して4年、定期検診に行ってきました
  • 私がミレーナを装着したのは4年ほど前の5月です。ミレーナ装着から現在までの、体調や心境をお伝えします。■ミレーナ装着から4年、定期検診に行ってきました先日の仕事帰り、そろそろ行かなきゃなぁと思いに思っていた、ミレーナの定期検診にやっとこさ行って参りました。 1年以上ぶりの検診です。ミレーナの検診といえば、問診と内診。待ち時間が長くなるくらいで、診察自体はほんの数分です。 「なにか気になることはありま [続きを読む]
  • 悪いことは重なるものです
  • もう6月になりましたね。わたしはこの半月ほど、悲しみに暮れうじうじうつうつと過ごし続けておりました。気付いたらうじうじうつうつと過ごしてしまっているというより、昨年から続く喪失体験に音を上げまして、覚悟を決めて開き直ってのうじうじうつうつ生活でございました。「ございました」と過去を振り返るようなもの言いをしておりますが、まだその最中、とはいえあともう少しだけうつうつさせてよお願いよ、というところま [続きを読む]
  • 我が家にワンコがやってきました
  • 我が家にワンコがやってきました。生後6ヶ月の女の子です。かわいい。とてもかわいい。にこにこと走り回る姿、ぱくぱくと美味しそうに頬張る姿に、胸がいっぱいの毎日を過ごしています。■新しい友達ができました抱っこをしようと両手を広げ近付いていくと「ヘイヘイヘイヘイ♪遊ぶのね!遊んでいいのね!遊ぶ時間ねー!!」と身体を低くしおしりを上げ、腰と尻尾を振りながら、きらっきらの瞳でわたしを見上げてくる。そうされ [続きを読む]
  • おせっかいおばさん。
  • 先日、地下鉄に乗ったときのこと。私の目の前に座る、仲良さげなご婦人ふたり。楽しそうににこにことよく喋る右側のご婦人が着ているベスト。きれいなオレンジ色で、襟ぐりや裾は茶色のテープでパイピングされている。胸の辺りに数ヶ所四角い縫い糸が見え、その下には、内側から入れるタイプのポケットがべろんとぶら下がっている。ご婦人の左脇には白い見せタグまでついている素敵ベスト。 おしゃれか。 とか思ったけど違う。そ [続きを読む]
  • 猛省の睡眠不足。
  • こんにちは、小川です。この2〜3日、猛省しています。睡眠不足からの怠惰怠慢に、ほとほと嫌気がさしております。■夢の夜型生活はまだ遠く夜型の生活がしたい。希望といたしましては、夕方の16時に起き、朝じゃないけど朝の用事を済ませ、夕陽を浴びながら18時に出勤。朝日を浴びながら5時に帰宅し、多くの人々が働き始める8時には布団の中で眠りにつく前の読書を楽しむ。暑い夏の日差しは遮光カーテンで遮り、エアコンをつけ [続きを読む]
  • 猛省の睡眠不足。
  • こんにちは、小川です。この2〜3日、猛省しています。睡眠不足からの怠惰怠慢に、ほとほと嫌気がさしております。■夢の夜型生活はまだ遠く夜型の生活がしたい。希望といたしましては、夕方の16時に起き、朝じゃないけど朝の用事を済ませ、夕陽を浴びながら18時に出勤。朝日を浴びながら5時に帰宅し、多くの人々が働き始める8時には布団の中で眠りにつく前の読書を楽しむ。暑い夏の日差しは遮光カーテンで遮り、エアコンをつけ [続きを読む]
  • 映画『娼年』感想・変態には変態で応えてほしかったよ
  • 先日、公開三日目のレイトショーで映画『娼年』を見てきました。原作は石田衣良の同名小説。原作は読んでいません。石田衣良の本は数冊読んだことあります。映画を見て、こりゃ小説の方がお面白いかもなと思いました。「娼年」は「逝年」「爽年」と続くシリーズになっているようなので、読んでみるのもいいかなぁ。そんなに胸に来る映画ではなかったんだけど、あんまり見ない類いの映画ですので無駄な突っ込みはしないように気を [続きを読む]
  • あれよあれよと時代の波に流されていく。とろける味噌はどんな味。
  • 何年か前から、心の底からしみじみと「時代って変わるんだねぇ」「時代って、本当に変わるんだねぇ」と呟いてきました。今は2018年。これまでいろいろありましたね。まだやんのかってくらいの根深い相変わらずな問題もあるけれど、価値観って変わっていくんですねというか操作できるんですねというか。インターネットとか犯罪の傾向とか老人の数とか。とにかく変わった。その変化に楽しんでついて行っているのか、必死に食らいつ [続きを読む]
  • アダルトチルドレン・家を出る
  • 先日、長女の大学の卒業式がありました。袴姿の彼女は、大人になってしまったからか、なんだか別の世界に生きる人のようで、ただ「おめでとう」「かわいいね」と言い、写真を数枚撮りました。 それから2日後「家を出て行く!」と長女が言い出したました。また急だな、なんで今?とは思いましたけどね。やっぱり急な思いつき、感情からの行動のようで、話を聞いてみれば貯金はないわ探した引っ越し先は昭和の建物だわその割には家 [続きを読む]
  • マクロミル登録4ヶ月で貯まったポイント数・忙しかったもんで
  • 暇つぶし的に始めたアンケートサイトに登録して4ヶ月が過ぎました。私が登録したのは「マクロミル」というアンケートサイト。「お金を稼ぐぞ!」と鼻息荒く始めたわけではないので、このひとつだけに登録して様子見しています。今月は(今月も?)忙しくって忙しくって忙しかったり忙しかったりで。いやいやほんとに。卒業式とか入試とか袴とか卒業式とか合格者説明会とか。なんだかんだと春は忙しいですね。■マクロミル登録4ヶ [続きを読む]
  • 義務教育終わりました。うだうだと小声で呟いてきたことまとめます
  • 二人の子供を公立の小学校・中学校に通わせました。上の子が小学校へ入学して、先日下の子が中学校を卒業するまでの16年間(たぶん16年)で生じた疑問や小声で意見してきたことをここに記し思い出として残しておきます。わたし、すぐ忘れちゃうんで。■親としていい思い出が特にないのは、結局学校に馴染めないからなのでしょうかね私はたぶん生まれた時から学校が苦手で、大人になって子供を産んで、子供が通う学校に出向くのも [続きを読む]
  • 映画『坂道のアポロン』感想・セッションシーンがとてもいい。
  • 先日一人でのんびりと、『坂道のアポロン』を見てきました。ジャズのことはよくわからないんですけどね。「難しいことはわからんが単純に好き」という私でも十分に楽しめました。■『坂道のアポロン』感想まぁとにかく酸っぱい。酸っぱくてほろ苦い、青春と友情と恋と音楽の物語です。原作は漫画なんですねぇ。 舞台は長崎県の佐世保。寂しい環境で育った二人が出会い、音楽を通じて友情を深め成長していく物語。とてもわかりや [続きを読む]
  • アダルトチルドレンにもの申す
  • デリケートなアダルトチルドレンに、もの申すつもりはなかったんですけど。先日ついに「いい加減にしてほしいな」と思ってしまったので、思っていることを娘に伝えてみました。■アダルトチルドレンに開き直ってみた普通に考えれば、ただの親子の口喧嘩なんですけど。あんまりに勝手なことを言うので、言い返してみただけなんですけど。「否定され続けて傷付いた」「親に傷付けられ人生を左右された」「やりたいことをやらせて [続きを読む]