takeru_0001 さん プロフィール

  •  
takeru_0001さん: たけるの英語
ハンドル名takeru_0001 さん
ブログタイトルたけるの英語
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/takeru_0001/
サイト紹介文病気を克服し夢を追いかける「タケル」の実話に基づく英語学習ストーリー。文法学習を終えた英語中級者に。
自由文職場では仕事のミスが目立ち作業スピードも人並み以下。周囲から「仕事が出来ない」とのレッテルを貼られた「タケル」はいかにしてその状況を乗り越えたのか。物語形式で進行するサクセスストーリー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 12日(平均1.8回/週) - 参加 2017/11/26 08:06

takeru_0001 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 未だ、暗中模索。
  • いわゆるダメ社員に甘んじてきたタケルにとって唯一拠り所にしているのが英語力であった。TOEICのスコアは800点の大台に載った。 近頃では、「英語バカ」と揶揄し、英語ができても仕事ができない人間を馬鹿にする風潮さえ出てきたが、タケルはそれでもよかった。 これだけは譲れない、という気概は誰にも負けない。時間をかけて身に付けてきたスキル。それを馬鹿にする風潮には疑問を禁じ得ない。コツコツと積み上げてきたも [続きを読む]
  • 陳腐化した「信頼」
  • 信頼なんて商品でしかない。 歳を重ねて偏屈になってしまったのか、タケルにとって、近頃そんな風に思うことが増えていた。 業務成績が優秀で会社として手放せない「信頼の置ける」社員が、裏で気に入らない人間の陰口をたたいていたり、おとしめようとしているのを見るにつけ、言いたくもなってくる。無論、大きな声では言えない。情けない。 ☆☆☆今、目の前のデスクで軽やかにラップトップの [続きを読む]
  • スタートライン
  • ***メンヘラという言葉に差別的な響きを感じるタケルにとって人に既往歴を語ることはタブーであった。職場では仕事のミスが目立ち作業スピードも人並み以下。たとえそれがメンタルの問題や服薬に起因するものであっても、「仕事が出来ない」との烙印を押され揶揄されるほうが周囲に真実を語るよりもまだましだった。長年、病気と付き合いつつ職場での人間関係に折り合いをつけてきた。それは並大抵のことではなかったとタケルは [続きを読む]
  • 過去の記事 …