コビー さん プロフィール

  •  
コビーさん: CUBれてます
ハンドル名コビー さん
ブログタイトルCUBれてます
ブログURLhttp://cubretemasu.seesaa.net/
サイト紹介文スーパーカブが好きで作ってしまいました。スーパーカブの話題からお役立ち情報満載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供649回 / 365日(平均12.4回/週) - 参加 2017/11/26 14:41

コビー さんのブログ記事

  • 【カブの旅】紅葉前線の妙見山へ
  • 紅葉は過ぎましたが、妙見山へ紅葉を紹介されてます。妙見山といえば里山景観を見れる妙見の森ケーブルやシグナス森林鉄道季節ごとに桜、菜の花、あじさい、コスモスなどを楽しめる妙見の森リフト妙見の森ふれあい広場で無料でいただける妙見の水、また森のカフェあじさいやバーベキューテラス。変わったところでは、かわらけ投げや山上のブランコ妙見の森ケーブル山上駅を降りてすぐにある足湯などなどぶらっと訪れて気晴らしでき [続きを読む]
  • 電熱モジュールを買ってみた
  • ちょっと酔った勢いでUSB電熱部を買ってしまいました。先日このブログで以下の動画を紹介してみました。オートバイ用 電熱ハンドルとグローブのUSB ヒーターのうちヒーターを買うことにしました。上とおなじUSB ヒーターです。ということでしたが、評価も高いので買ってみることにしました。USB ヒーターは手の甲や手のひらを温めるのに良いみたいです。使った感想手の甲にあてた場合素肌に直接接するためちょうどいい暖かさです [続きを読む]
  • リトルカブをレストア#1
  • 普段NSR他をいじる主がはじめてリトルカブ(セル付き4速)をリストアする作業を記録されてます。1エアークリーナー分解清掃  クモが出てきて大騒ぎキャブ取り外しウインカーの破損部にはソフト99(SOFT99) 補修用品 ねんどパテで補修2キャブ分解清掃 パッキン取り外しキャブクリーナーで清掃3ステップ、クラッチレバー修正ちょっと脱線もあり■関連記事・リトルカブをレストア#2・リトルカブをレストア#3・リトルカブをレスト [続きを読む]
  • 中国ファーウェイやZETの問題
  • 中国ファーウェイやZETの問題で世間を騒がしてますが、どうなんでしょうか?本当に余計なものが入っているんでしょうか?ファーウェイは通信技術は医療、物流など広範囲にわたりそのシェアはアップルを抜いて世界第一位の企業です。そもそも今回の中国ファーウェイやZET製品排除の原因ファーウェイは次世代の通信技術「5G」のトップ集団に含まれ「アメリカ企業から不当に技術を取ったのではないか」という疑惑ファーウェイのスマー [続きを読む]
  • 貰い物カブ50を整備します#5
  • リムハブスポークなどのクリーニングになります。9ホイール、ハブ、ブレーキパネルを灯油で清掃 パーツクリーナーで油を落としエアブローで灯油をとばします。でも錆は取れませんのでこれでリム(ホイール)やハブを養生して塗装して庭に転がっている瓦において乾かします。10スポークを磨きます。灯火類点検 接触不良■関連記事・貰い物カブ50を整備します#1・貰い物カブ50を整備します#2・貰い物カブ50を整備します#3・貰い [続きを読む]
  • モトチャンプ 2019/01月号をみると
  • 今月もこの雑誌を買うことになりましたのでちょっとご紹介。特別企画として「クロスカブ FUN!!!」こちらのブログでいう「クロスカブのカスタム事情」というところでしょうか右ページ)JA10 のクロスカブにズーマーの2連ヘッドライトにガード、そのサイドにフォグライトを装着ヘッドライトをいじるよりフォグライトを付けたほうが効果的ですね。ハンドガード、ボックス、エンジンガード、、、、125ccボアアップキットなど驚くほど [続きを読む]
  • ホンダのストップモーションアニメCM「Paper」が話題に
  • 60年間の軌跡をストップモーションアニメで描いたホンダのCM「Paper」が話題になってます。過去にホンダさんもこんなものを作って高い評価を得たといわれてます。CMのメイキング映像です。人力で数千枚もの手描きの絵を動かします。キジマ(Kijima) ダブルシート ブラック '18~カブ110/プロ クロスカブ 207-395東京堂 C110(JA07) 用 ロングWシートライトブラウン・アイボリー WSLBI C110ホンダ スーパーカブ 110 クロスカブ 2人乗 [続きを読む]
  • 鹿児島カブ主会
  • 鹿児島で紅葉を楽しみながらの総会が開かれました。垂水千本イチョウ園(鹿児島県垂水市新御堂665)でのツーリング&ミーティングを開催されました。ライティングされたイチョウ園は幻想的で昼間とは違う空間が生まれます。TAIWAN YUASA [ 台湾ユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー [YT4L-BS高性能版] YTX4L-BS安すぎて信じられませんBM バイク用 バッテリー 液入り 充電済み BTX4L-BS ( YTX4L-BS / YT4L-BS / FTH4L-BS / GTX4 [続きを読む]
  • 電熱グローブを試着してみた
  • やっぱり電熱グローブを実際この目でみて感じないとと思い試着に行ってきました。最初は某バイク用品店●●●●●へ店内で撮影を控えましたので画像ありません。ご了承ください。まず店内で目についたのはRSタイチの電熱グローブです。突き出しに陳列されておりよく目立つ位置で商品と電熱ベストと電熱グローブが吊るしてありました。コミネのものはというとその裏手にありもともと商品の数が少ないのか売れて少ないないのかわかり [続きを読む]
  • 貰い物カブ50を整備します#4
  • 今回は足回りの作業にはいります。7リトルカブと郵政カブのスポーク解体交換作業作業前のカブ50をみるとリアホイールにはスポークニップルがところどころありませんでした。「リムもだめだ」ということもあり程度のいいものを換えようと思われたのかもしれません。スポークニップル沼のはじまりになります。8バラしたフロントホイールの穴を広げて、プレスカブのスポークを流用します。ハブのスポーク穴とリムのスポーク穴を大き [続きを読む]
  • スーパーカブ250RZR #2
  • これまでも250RZRカブを掲載しましたが、それ以降興味があるので取り上げさせていただきました。リメイク版がアップされてます。あらためてこの制作熱意は伝わってきます。スーパーカブRZ250R制作リメイク版リチウムバッテリーを換えるにもタンクを下してシートを外してと手間がかかります。スーパーカブ250RZRなら 大型バイクをうしろからぶちぎって大型バイクのライダーを唖然とさせたいならこれしかないかも。それなら旧車にレ [続きを読む]
  • 冬季電熱グッズ2018 #3 ジャケット編
  • 今回はコミネ(KOMINE) EK-102 エレクトリックインナージャケット12Vのレビューをみてて評判がいいので取り上げてみました。グローブを調べたのでついでに電熱ジャケットも調べたいと思います。コミネ(KOMINE) EK-102 エレクトリックインナージャケット12V発熱部分は胸や背中、そして腕になってます。筆者が思うに大動脈がある部分を中心に電熱部を入れてほしいかったです。動画にも首の回りに入れてほしいと言ってましたが、ほんと [続きを読む]
  • スーパーカブ110で 東京〜九州3000?の旅#4
  • 九州上陸して今回は最終日7熊本市 湯らっくす熊本城  2016年4月熊本県・大分県を中心に発生した「熊本震災」により損傷し復旧工事中アストロプロダクト 工具屋さん本田技研熊本製作所 郷帰り東背振トンネル8普段の4倍の宿料金のところに宿泊 着いたとたん爆睡 博多の観光は不可でした。九州上陸最終日。今日は博多から阿蘇山経由で湯布院へ!本日の温度37度阿蘇山湯布院 湯布郷館到着■関連記事・スーパーカブ110 東京〜 [続きを読む]
  • ポケモンGO沼にハマった台湾おじさん
  • もうポケモンGOをやっている人はごくわずかだと思ったら。このおじさん台湾新北市在住のチェンさん。2年前孫と一緒にポケモンGOでポケモンを捕獲したのがきっかけで最初は、3台と徐々に増えて今では自転車に15台となったようです。このシステムを構築するのに50万円ほどかけて毎月3万円ほど課金しているといいます。今では毎日6〜7時間市内を徘徊しているといいます。狩猟本能をくすぐられたのでしょうか?年をとっても生き甲斐が [続きを読む]
  • スクラップのモペットからカフェレーサーまで5000枚
  • スクラップのザックス社のモペットをレストアした模様ですが、とても手が凝った撮影で動画にされてます。ドイツの方の映像ですが、とても魅力的なつくりでしたのであげてみました。以前食器用洗剤キュキュットのCMで粘土の人形を少しずつ動かしてそのたびに静止画像を撮ってそれをつなぎ合わせて動画にするストップモーション技法をつかった動画にしたものがありました。たとえば「コララインとボタンの魔女」とか「ティム・バート [続きを読む]
  • 30年間放置のC70行灯カブをレストア#4
  • 外装を中心に整備、塗装されてます。7全バラと簡易塗装ブースの作成8フロントフォークカバーを清掃外装の錆落とし再塗装タンクの錆を花咲かG タンククリーナー では定番です。塗装剥離剤を塗ると泡がでて乾燥したらキレイにとれます。錆転換剤では赤錆から黒錆にすることで鉄を保護してくれます。プラサフは表面の凸凹をなくして塗装のベースをつくれます。■関連記事・30年間放置のC70行灯カブをレストア#1・30年間放置のC70行灯 [続きを読む]
  • 12月というのにこの暖かさ 
  • ここ最近暖かくて過ごしやすいですね。ここ最近の気温 ちょっと例年とは違いとても いや異常なほど高いですね。例えば沖縄・西表島が29.4度 ということで西表島では札幌から来た女性は水着で過ごしているようです。ちなみに札幌の夏の気温は27.4度九州でも記録的大雨とか海外では台湾でも31度ということです。なんでも今年は台風が多かったあおりをうけて日本列島の南に位置した高気圧がいてそのふく風がとても温度が高いらしく [続きを読む]
  • 冬季電熱グッズ2018 #2 電熱グローブ編
  • 冬季電熱グッズ#1ではコミネの電熱グローブを調べてみましたが、今回はRSタイチの電熱グローブを調べてみようと思います。RSタイチの電熱グローブのレビューを上げている人がいてとても多くて参考になります。この際旧製品と2018年製品では付属品が異なるので気を付けないといけないといけません。考えようでは(互換性のあるバッテリーが利用できるので)旧型のグローブもいいかもしれませんが念のため。新製品の電熱グローブはRS [続きを読む]
  • 東名高速道路あおり運転 初公判に思うこと
  • この事件はこれまでのあおり運転というものを黙認されたものを重大な社会問題として捉える契機だと思います。この2017年10月「東名高速道路あおり運転事件」があったことまだ記憶に新しいと思います。その後このようなことがあったにもかかわらずあおり運転をする輩が減らないというのが現実です。普段働いていて新聞やニュースを見ることなどで気なのでしょうか?それとも想像する余裕がないのでしょうか?ちょっと振り返ってみま [続きを読む]
  • 冬季電熱グッズ2018 #1 グローブ編
  • 極寒になる前に手元だけはなんとかしたいということで 電熱グローブか?ハンドルカバーか?グリップヒーターか?を考えています。 クロスカブにはUSB・シガーソケット・電源ポートを付けたことですし、モバイルバッテリーも持っているので手軽なUSB電熱グッズを考えています。まずは安価なものが目につきました。オートバイ用 電熱ハンドルなら握り方によっては指先を温めることが可能なのでハンドルカバー内に付けてもよさそう [続きを読む]
  • ウインターイルミネーション2018-2019やってるよ
  • NEXCO西日本ではウインターイルミネーションを2018-2019/2月まで開催してます。他にいろんな催しがされておりクリスマスに向けてあるものが格安で提供されてます。ウインターイルミネーションは、山陽道路(高速道路)の三木SAで開催されてます。その他のSAでも・山陽自動車道 三木SA(上り線) 開催期間は、平成30年11月10日(土)〜平成31年2月28日(木)で点灯時間は、各SAともに17:00〜23:00きっとインスタ映えすること間違 [続きを読む]
  • クロスカブ50で本格オフロードレースを観戦
  • ホンダさんがクロスカブ50を貸し出してオフロードレースが開催されたようです。場所:オフロードビレッジ過去にはイレブンライダーさんが成田のモトクロスパークでモトクロスをされた動画をあげられてますが、慣れないために転倒して見ていてひやひやしました。モトクロスでオフロードバイクの操作はちょっと独特です。例えばハンドルの持ち方。そしてカーブを曲がるとき。フロント荷重(ガソリンタンクに重心を移動)し曲がる方の [続きを読む]
  • ホンダC65 を薮から洗車まで
  • 先日はC100 についてあげてみましたが、今回はC65です。実はこれスーパーカブ誕生初OHCエンジンを搭載したモデルです。OHVのエンジンは少しうるさかったのですが、OHCは機械音がなくなり静かになったようです。またこのC65(63cc)は、C100のラインがそのまま使える利点もありました。車体は、C100 系を流用した初のフルモデルチェンジです。1964年12月からC65とセル付きのCD65とともに発売されました。またM90にOHCエンジンを搭載 [続きを読む]
  • クロスカブ(JA10 )にウルトラG4でオイル交換
  • クロスカブにウルトラG4をオイル交換 してアイドリング音を比較したようなのですが。元来スーパーカブではホンダ ウルトラG1をこまめに交換していけばいいのですが、上位のホンダ ウルトラG4を入れればどうなるのかためしたいものです。今回クロスカブ(JA10 )にウルトラG4を入れた時のエンジン音とかフィーリングがどのように変わるのか興味のあるところです。ステレオのスピーカーまたはイヤホンで聞き比べてください。クロスカ [続きを読む]
  • スーパーカブC100
  • C125が今年2018年9月に販売されそのもとになったのがこのC100 と言われてます。翌年の5月には10万台になったというのは驚かされます。この生産の間にも細かい変更があったとされてます。1959年にはダブルシート、ウインカー省略仕様の北米向け輸出されたといいます。空冷4ストローク単気筒OHV2バルブ総排気量:49CC最大出力:4.5PS/9500rpm最大トルク:0,34kg・m/8000rpm車体色:マルエルブルーRare 1965 Honda C65 Japanese impo [続きを読む]