JJ さん プロフィール

  •  
JJさん: 健康改善ドットコム!知ってよかったあなたの悩みと対
ハンドル名JJ さん
ブログタイトル健康改善ドットコム!知ってよかったあなたの悩みと対
ブログURLhttp://xn--tck5apc2jr81shrhj8sozn.com
サイト紹介文健康改善に役立つ情報を提供します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 159日(平均1.7回/週) - 参加 2017/11/27 00:06

JJ さんのブログ記事

  • ダイエット簡単 飽きっぽい友人でも長続きできた方法
  • ダイエットは簡単!絶対に見返すんだ!やる気さえあればだれでも楽にできると自信ありげに言っていた友人しかし、現実はそうではなかった。始めは順調に頑張っていいたが飽きっぽくメンタルが弱い友人は一人では長続きがでずイライラがたまり限界寸前見かねた私はその友人にある方法を進め見事、簡単にダイエットに成功!ダイエットが続かない理由ダイエットに失敗する人は本気で絶対痩せるんだと決意をしても意志が弱いので途中で [続きを読む]
  • 野菜ジュース効果|おかぁーも納得したミキサーの選び方
  • 野菜ジュースを健康と美容のため毎日飲んでいるおかぁーにミキサーについて教えてあげた。おかぁーに野菜ジュースを飲んでいる理由を聞くと「野菜ジュースを飲めば野菜を食べているのと同じ効果があるよ」それと「市販されている野菜ジュースは濃縮や殺菌のために加熱されているから熱に弱い酵素は失活しビタミンCは激減するのよ」それに「一日に必要とされている350gもの野菜を食べるのは大変だから」だから大変でも毎日作って [続きを読む]
  • 姪も飛びついた!安価で買うよりお得な浄水器レンタル
  • 一人暮らしを始めた姪のマンションに行ったとき玄関入り口にミネラルオォーターの段ボール箱が二列に三段も積んであった。理由は水道水がサビ臭くニオイもするので安心できないだからペットボトルの水を買っているとか。だったら浄水器を買えばいいじゃんすると性能が良い浄水器は高くて手が届かないしカートリッジ交換の時期を見逃して使い続けそうなので不安があるんだとか?だから私には“無理”と言われた。そんな姪に安価に利 [続きを読む]
  • スカート冷え防止 目立たない対策グッズ
  • 冬になると決まって嘆いている女性がいます。制服がスカートなので足元がどうしても冷えてしまい職場でひざ掛けをしてもダメ血行を良くすれば改善されるかとお風呂も長めに入浴しているけどそれでも効果がないと言っている女性にあるグッズを紹介してみた。足を温めるグッズにはホカロンの「暖足シート」「快適パット」などがあるけどいちいち履く靴に装着しないとならないので手間暇がかかるよねこのグッズは簡単なんだ「足裏に貼 [続きを読む]
  • 原因不明の胃腸炎 断食と食事療法で回復
  • 知人が倒れ腹痛と嘔吐、下痢それに40度の発熱におそわれました。病院に運ばれ診断された結果は「急性盲腸」すぐ手術したのに症状はよくならず吐き気止め、消炎剤の薬を大量に飲むことに。それでも効果はなくむしろ下痢や便秘、腹痛の症状はひどくなる一方。お医者さんにも原因不明と言われたそうです。そんな彼女にある鍼灸院を紹介したのがきっかけで症状に変化が。その先生は「薬は必要ありません。3日間断食しましょう」と言っ [続きを読む]
  • 冷え性 簡単に体を温める改善法で美肌にも効果
  • 冷え性に悩む妻は冬場になるといつもくつ下を履いて寝ています。入浴し体を温めても足が冷たくなるそうです。どんな入浴法をしているか尋ねると髪の毛や体を洗うのに時間がかかりお風呂に入っているのは5分間くらいだとか。それではダメだよ入浴時間が短くて体は温まらないそんな妻に体を温める入浴法を教えてあげた。まず入浴は体の汚れを落とすだけではなくシャワー浴では得られない効果を説明した。入浴は温熱による血管拡張作 [続きを読む]
  • サプリメントの選び方 人気があっても格安品は危険
  • 世の中に安価で良質な商品がまったくないわけではありません。しかし通常そういうものはないと考えるのが常識でサプリメントも例外ではありません。安く売られている場合はまず栄養素の含有量が少ない可能性が考えられます。そうしたことからサプリメントをドラックストアーや通販で買う場合1ヶ月3000円以下のサプリはやめておいたほうがいいでしょう。安価に購入できる商品もかなり出回っていますが有効性のある栄養含有量をそな [続きを読む]
  • ダイエット ダマされる前に知っておきたい食事の常識
  • 糖質(≒炭水化物)が太る唯一の原因なんです。砂糖の入ったお菓子や清涼飲料水ごはん、パン、麺類からの糖質摂取をいかに減らしていくか。これこそが肥満やあらゆる病気を防ぐための重要ポイント。肥満は血糖値が上がることで起き血糖値を上げる糖質を控えればやせていきます。これが、肥満の真実です。では、なぜ太るのか?そのメカニズムは食べたものは消化・吸収の過程で新しい物質に分解・合成されていきます。酵素の力でね! [続きを読む]
  • 冷え性改善法で体の老化も撃退
  • 私たちの体温の40%以上は筋肉から生まれています。その筋肉の70%以上が下半身に集中していて筋肉には栄養素や酸素を運ぶ毛細血管が網の目のように走っています。だから私たちは運動して筋肉を使うとエネルギーが産出され体温が高くなるのです。ですから下半身の筋肉が落ちるとその分だけ毛細血管も減り体からの熱が生まれず体は冷えたままなのです。下半身の筋肉が足りないと当然下半身が冷えてしまうすると腎臓をはじめとして副 [続きを読む]
  • 3日間で驚くほどの効果 お金をかけずに美肌になる方法
  • 肌荒れに悩みありとあらゆる化粧品を試してもダメ病院で化粧品バッチテストを受け洗顔フォーム化粧水リキッドファンデーションを変えても完治しないそんな姪っ子にアドバイス。きっと化粧品以外にも何か問題があるはず?細かいことをたくさん質問すると食生活がめちゃくちゃだった。炭酸飲料が大好きファーストフードを2日1回はたべるお昼は毎日カップ麺食後は必ず甘いもの果物は食べない野菜は少しだけ究極は寝る前にラーメンなど [続きを読む]
  • 効果的なダイエット 映画館が放映しなかったおすすめDVD
  • このDVDを観て如何に現在の食文化が肥満増殖時代になっているかが理解できました。ダイエットどころか人体生命の危機に置かれているのです。さて、どんなDVDなのかというと日本語タイトル「あまくない砂糖の話」原題:「That Sugar Film」内容は砂糖がもたらす影響についてで人間は、1日に平均でスプーン40杯もの砂糖を摂取している。世の中には“ヘルシー”な食品があふれているのに??オーストラリアの俳優デイモン・ガモー [続きを読む]
  • 外反母趾でも痛みなく履けるスニーカー
  • TVドラマ「陸王」見た翌日です。ジョギングをしている叔母に出会い足元を見ると足袋型シューズを履いていました。思わずおばちゃん、ドラマ「陸王」の影響流行の先端行ってるんジャン!と叫んでしまった。するとあなたスポーツマンなのに何にも知らないなね!私は外反母趾なのこのシューズはファッションではなく外反母趾の予防とサポートのために履いているだよ!このシューズのおかげでウォーキングやランニングをしても親指の付 [続きを読む]
  • シミ対策に悩んでいる娘にアドバイスして喜ばれた
  • シミに過敏な二十歳の娘がいます。娘はシミができる理由も分からず宣伝文句で目に飛び混んできた化粧品を使いしばらく使って飽きたころにまた別の宣伝文句につられている状態。今年の夏、沖縄への家族旅行に誘っても娘はシミができるのが怖いらしく完全拒否!紫外線の強い沖縄には行くのはナンセンスましてや水着になり肌を出すのは問題外と。何でシミに対してそんなに神経質なの?って質問したところ娘は顔は女の命今から予防して [続きを読む]
  • 足腰強化トレーニング 誰にでもできる家庭での習慣
  • 足腰を鍛えるためにと1日1万歩を意識して歩いている方がたくさんいます。ですが足腰の強化する場合歩くだけでは不十分で筋肉の持久力と強さを鍛える必要があります。早起きしてのラジオ体操も同じで毎日続けてもそれ以上に筋肉が強くなることはないのです。ではスポーツクラブでのマシントレーニング?いいえ自宅で出来るトレーニングでどこでもできる「スクワット」です。週2、3回のスクワットを行ってください。10回3セットを1日 [続きを読む]
  • 口臭対策 歯みがきより効果がある方法
  • 身なりを清潔にしているのに口臭を感じる方って結構いますよね!キレイな方ほどイメージダウンです。口臭の原因はいろいろあるようですが約9割が口の中にあるばい菌と食べかすが原因みたいです。口の中にいる細菌は300種類以上あるといわれその約8割の細菌は口内環境を整え健康を維持するために働いてからだに悪さをするのが細菌のほんの一部でそれが虫歯菌や歯周病菌といった「ばい菌」なのです。そのからだに悪さをするばい菌の [続きを読む]
  • ダイエット 太ったカラダを引き締める最適な方法は?
  • 太ったカラダを引き締めるためのダイエットはどっち?①絶食で体質を改善し、野菜中心の食生活を摂る。②肉、魚などのタンパク質をしっかり摂りながら運動する。答えは②です。病気でない限り「ダイエットしたい」という人は見た目を良くしたいのですよね!そもそも体重は見た目とは関係ないのです。減量は簡単で水も食事も摂らないで運動すればどんどん不健康に体重は減っていきます。たとえば1ヵ月で5キロも体重を落としたとすれ [続きを読む]
  • 腰痛の対処 腹筋・背筋をつけなさいはダメ!
  • 腰痛は「日常から腹式呼吸を心がける」ことで改善されます。腰痛で病院へ行くと「腹筋と背筋をつけなさい」と言われている人が多いと思います。ですが、筋肉の鍛え方を指導してくれる病院は少ないですね!なので、皆さんが自宅で行う場合は一般的な方法の腹筋は仰向けに寝っ転がり、上体を起こす動き背筋はうつ伏せになり、上体を背中で反らす動きになっていると思いますこのような動きは腰痛に直結する危険な運動です。一般的な腹 [続きを読む]
  • 腰痛の対処 腹筋・背筋をつけなさいはダメ!
  • 腰痛は「日常から腹式呼吸を心がける」ことで改善されます。腰痛で病院へ行くと「腹筋と背筋をつけなさい」と言われている人が多いと思います。ですが、筋肉の鍛え方を指導してくれる病院は少ないですね!なので、皆さんが自宅で行う場合は一般的な方法の腹筋は仰向けに寝っ転がり、上体を起こす動き背筋はうつ伏せになり、上体を背中で反らす動きになっていると思いますこのような動きは腰痛に直結する危険な運動です。一般的な腹 [続きを読む]
  • 骨粗しょう症 水泳は予防運動にならない
  • 骨粗しょう症を予防するためには運動が必要とされています。ですが予防運動が必要だからといって水泳はおすすめできません。なぜならその運動とは骨に荷重を与えることだからです。これは「ウルフの法則」といって骨に荷重ストレスが懸かるとこれに拮抗できるよう骨の微小構造が改築、改変されるという法則。荷重=刺激(ストレス)ですから水泳は水の中で浮力を使い筋肉を動かしているだけなので骨には刺激(ストレス)が伝わらな [続きを読む]
  • 骨粗しょう症 水泳は予防運動にならない
  • 骨粗しょう症を予防するためには運動が必要とされています。ですが予防運動が必要だからといって水泳はおすすめできません。なぜならその運動とは骨に荷重を与えることだからです。これは「ウルフの法則」といって骨に荷重ストレスが懸かるとこれに拮抗できるよう骨の微小構造が改築、改変されるという法則。荷重=刺激(ストレス)ですから水泳は水の中で浮力を使い筋肉を動かしているだけなので骨には刺激(ストレス)が伝わらな [続きを読む]
  • スポーツクラブ 比較ポイントはあの設備!
  • スポーツクラブに入会する場合自分の目的に合ったスポーツクラブを選ぶでしょう。ですが目的以外にも重要なポイントがあってそれは設備されているサービス内容です。お風呂があるスポーツクラブを選んでください。運動後にシャワーで汗を流し落とすだけではダメなのです。 体を知り尽くしたプロは疲れを取る術として運動した後は入浴します。理由はお風呂に浸かって筋肉を緩める筋弛緩作用(きんしかんさよう)をするのです。簡単 [続きを読む]
  • スポーツクラブ 比較ポイントはあの設備!
  • スポーツクラブに入会する場合自分の目的に合ったスポーツクラブを選ぶでしょう。ですが目的以外にも重要なポイントがあってそれは設備されているサービス内容です。お風呂があるスポーツクラブを選んでください。運動後にシャワーで汗を流し落とすだけではダメなのです。 体を知り尽くしたプロは疲れを取る術として運動した後は入浴します。理由はお風呂に浸かって筋肉を緩める筋弛緩作用(きんしかんさよう)をするのです。簡単 [続きを読む]
  • 肉割れを消すダイエット!簡単に出来る方法!
  • 肉割れが出るほど太ってしまった場合食事制限だけの運動しないダイエットは肉割れが残るたるみの原因になります。肉割れができる原因は?皮ふは表皮と真皮の二重構造になっていて皮下脂肪が増えると圧迫されて真皮に亀裂が入りこれが肉割れの正体なのです。また、表皮が分厚く固い人よりも薄くのびやすい人の方が真皮のダメージを受けやすく肉割れができやすいのです。このように食事制限だけの「食べなければやせる」は体重が減っ [続きを読む]
  • 肉割れを消すダイエット!簡単に出来る方法!
  • 肉割れが出るほど太ってしまった場合食事制限だけの運動しないダイエットは肉割れが残るたるみの原因になります。肉割れができる原因は?皮ふは表皮と真皮の二重構造になっていて皮下脂肪が増えると圧迫されて真皮に亀裂が入りこれが肉割れの正体なのです。また、表皮が分厚く固い人よりも薄くのびやすい人の方が真皮のダメージを受けやすく肉割れができやすいのです。このように食事制限だけの「食べなければやせる」は体重が減っ [続きを読む]
  • こうじ酵素 疲れやすい体が改善できた驚きの効果!
  • 探し求めていた酵素に巡り合えたのでその酵素を飲んでいます。その酵素は「こうじ酵素」現在の私は健康面では何も問題がなく体型も普通です。酵素を飲もうと思ったきっかけは年齢とともに体の代謝に大きく関係している酵素が不足してしまうことを知っていたからです。そもそも酵素とは生命維持活動を助けてくれる重要な物質ですが実は体内で作られる酵素量は20代をピークに30代から急激に減少し50代で半減、60代では3割未満までに [続きを読む]