あゆどら さん プロフィール

  •  
あゆどらさん: 働く、旅する、愛する
ハンドル名あゆどら さん
ブログタイトル働く、旅する、愛する
ブログURLhttp://jobtravellove.seesaa.net/
サイト紹介文働き方、労働問題、労働組合、鉄道、列車、旅行、ローカル線、地方創生、リベラル政治…などなど綴ります
自由文誰もが幸せで充実した働き方が出来る国を目指しています。そして、そのためのアプローチとして労働組合に注目しています。ただ闘い権利主張をするだけでなく、組織そして社会に貢献できる労働組合を理想としています。
筆者の人生、鉄道や地方とも縁が深いです。時に厳しいことも書きますが、愛っての言葉とご理解いただけると幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 10日(平均15.4回/週) - 参加 2017/11/27 00:38

あゆどら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 学校にもっと人情を〜教育無償化に寄せて
  • 教育無償化の話が進んでいますね家庭の経済状況に関わらず教育を受けられるようにする、教育の機会均等、といった面から教育無償化には賛成ですで、次に大切になると思うのが無償でどのような教育をするか「教育の内容」だと思うんですね私の周りには教育界で仕事してる人もいるし教育界に関する報道もよく目にするんですがなんか最近の学校って「居心地悪そう」なのも感じるんですよいや、「学校は我慢を教える場だ」っていう言葉 [続きを読む]
  • 結婚しない男
  • この前親友と結婚の話が出たいわく「親戚から早く結婚しろとせっつかれている」とのことまぁ、彼の年齢からすると、その親戚の気持ちもわからんでもないでも、彼は結婚する気持ちは(都知事ではないが)「さらさらない」とのこと結婚するかしないかは本人の意思・自由だし結婚しない生き方も尊重される社会であってほしいと思うそういう面では、結婚して専業主婦になったり家計の補助的な働き方をしたりするよう誘導する、配偶者控 [続きを読む]
  • 流行語大賞に「忖度」なのだが…
  • 毎年恒例の流行語大賞が発表になりましたね今年ももうすぐ終わり一年早いです今年は「忖度」と「インスタ映え」でしたね「インスタ映え」は圧勝、予想通りでしょう流行に疎い私も(笑)インスタやってますしナイトプールもインスタ映えで注目されました食べ物もインスタ映えが注目されましたねもう一つは「忖度」でした安倍政権を批判する立場から良く使われたと思います希望の党で前代表してた小池都知事も安倍政権の体質として「 [続きを読む]
  • 学歴と結婚
  • 学歴と結婚は関係するかもっと言えば高学歴だと幸せな結婚がしやすいのかたしかに、婚活パーティーで男性の参加条件を「大卒以上」としているところもあるまた、大卒の年収と高卒の年収では大卒の方が結構優位なのでそういう面でも有利とは思えるただ、それは一般論というか、自分の経験や周囲の人の状況からすると、高学歴でも結婚には結びつかない印象がある一つ考えられるのは、高学歴の人の恋愛スキルの低さである高学歴の人に [続きを読む]
  • 礼儀の伝え方〜日馬富士引退に想う
  • 横綱日馬富士引退かなりのニュースになってますね「礼儀作法を教えるのは大切だけど、暴力は駄目だ」というのは正論だし、仰る通りなのだけれどでは、どうやって礼儀を伝えるのが良いのだろう私の考えが昭和生まれで古臭いのかもしれないけれど礼儀や振る舞いがなってないな、と特に若い世代に思うこともある規律を守らなかったり、口のきき方が悪かったりする人もいる言葉で伝えるのは大事だけれど、それだけで伝わるのか企業の中 [続きを読む]
  • さぬきの田園から港町高松へ〜ことでん
  • 四国は香川・高松にことでん=高松琴平電鉄というローカルな私鉄があります一地方の私鉄ではありますが複数の路線を持ち近年はかわいらしいキャラクターを作ったり週末夜に深夜便を走らせたりイオンモールそばに駅を作ったりと意欲的な取り組みが盛んな私鉄です今日はそんなことでんに乗ってきましたこんぴらさんの里・琴電琴平駅を出てしばらくはのどかな讃岐の田園が広がります車両は二両つなぎロングシートだけの車両は何だかゆ [続きを読む]
  • 観光立国にも「働き手視点」を
  • いま日本は「観光立国」を掲げてますね日本は四季の彩り豊かですし、景色も都会も美しいですし、日本人の人柄や真面目さも観光にプラスと思います私自身旅行好きなので、ぜひこの「観光立国」には成功してほしいそこで一つ申し上げたいのが、「観光立国にも働き手の視点を」ということなんですね私の親友が以前田舎の高原地や里山で観光に携わってました私の地元ではホテルや旅館が今でも健在ですまたこの夏、旅行業界の働き方に詳 [続きを読む]
  • 列車に乗る子どもに喜び
  • 昨日今日ローカル線で中国山地から岡山へと移動してましたローカル線というと乗客が少なかったり高齢者が多かったりのイメージもありますが今回は小さなお子さん連れの親子やご家族が結構いらっしゃいました何だか喜ばしいですねローカル線は観光資源にも地域の足にもなりますし公共交通は一つの車両で大勢を運べるのでエネルギー効率や空間の効率的利用の面からもメリットが大きいです子どものころから公共交通やローカル線に親し [続きを読む]
  • 地方に喝
  • 小さい人間なのに偉そうなタイトルですね(苦笑)ですが私は自身がかなりの田舎出身なこともあり今の地方創生の流れにはモノ申したいことがあるのであえて、この挑発的なタイトルにした次第です今日も地方を元気にする話が出たんですが私の考えを率直に言うと地方はもっと頑張らにゃーおえん(岡山弁で「頑張らないといけない」の意)地方、奮起せよということです地方は人手不足、働き手不足だというだがよく聞いてみると、魅力の [続きを読む]
  • 仕事の悩み〜「一人の問題」で終わらせない
  • 仕事していれば何らかの悩みにぶち当たりますよね長時間労働やサービス残業、セクハラ・パワハラ・マタハラといった問題もあるし仕事が合わなかったりつまらなかったりもあるし会社の体質や文化に問題ありのこともある私は経歴上、自分がそういう悩みの相談を受けることもあるし、そういう悩みに対応することを仕事にしている方も周りにいる自身の経験からも重鎮・大御所の方のお話からも昨今は仕事の悩みが変化していってるんです [続きを読む]
  • ダイバーシティの究極のかたち
  • 議会の議員さんが赤ちゃん連れで議会に出席しようとするも止められたことがニュースになってますね朝日新聞記事がこちらです(途中までですが)議会特に地方議会というと古い慣習や考えが根強く残るイメージがありますそういえば都議選で大躍進した「都民ファーストの会」のスローガンは「古い都議会を新しく」でした今やってるドラマ「民衆の敵」でも議会=古いという描かれ方がしていますなので、今回の出来事は残念ですが「さも [続きを読む]
  • 私とお酒
  • 私はお酒が好きだ実をいうと、今宵この記事は名酒をそばに打っている基本的に何でも好きだ人を動かすのがうまいBOSSとの乾杯のビールも一人ちびちび注ぐ日本酒も同じ境遇の仲間と傾ける梅干しの酒も好きだ昔鉄道がらみの仕事をしていた時の先輩が愛したハイボールも映画の舞台で働いてた頃上司が偏愛してたジントニックも歓迎であるだが一番好きなのは果実酒果実の瑞々しさやフルーティーな味わいだけではないパッケージの旅情やと [続きを読む]
  • WEBと道徳
  • WEBは問題ある情報であふれている過激な見出し、論理の飛躍、そして嘘や確証のない情報…今朝の新聞でも取り上げられていたフェイクニュースしかり前問題になったウェルクしかりそうした問題ある情報を発信する人たちも大いに問題なのだけれどこうした問題を黙認したり利用したりして一儲けしようとしている不埒な会社も困ったものであるこうした会社に限ってWEBの自由さや自由なビジネスの大切さを謳うが道徳なき自由はただ [続きを読む]
  • 仕組みだけでなく中身を変えなくちゃ
  • 私はドラえもんのファンなんですが(笑)「人生やり直し機」というひみつ道具がドラえもんにあってのび太がそれを頼って人生を楽に変えようとして痛い目に遭う、という話があるんですねその中でドラえもんが言うんですね「人生やり直し機なんかに頼るより人間の中身を変えなくちゃ」ってこれ今日思い出したのは地方創生に関するある記事を読んでなんですねその記事には「地方創生には、東京にお金が集まる税制や政府の仕組みを変え [続きを読む]
  • なぜ憲法は「量が少ない」のか?
  • 週末の夜なのに超真面目そうなテーマですね憲法・日本国憲法です憲法は国の最高法規です今の首相は今の憲法がお好きでないようですが好きでなくとも守らねばなりません それが憲法です為政者・権力者(言い方古いが)であっても憲法には逆らえませんそうして権力に縛りをかけることが国民の権利を守る知恵と言われてきましたそれだけ大切で総理や国会議員をも従わせる強い力を持つのに憲法は「量が少ない」です六法全書でもほんの [続きを読む]
  • 感覚と伝達を研ぎ澄ます
  • 先日多忙で有名な教育業界の重鎮の方とお話しする機会に恵まれました上から指示される仕事に無駄な仕事が多いとのこと現場をよく知るその重鎮の方の指摘は説得力あるものでした上は「現場をいじめてやろう」と思っているのではないむしろ善意でやっている「上」の方も私の周りには多いので、それはわかるだからこそここで無駄を無駄と感じられる感覚を現場が持つことそしてその感覚、いわば皮膚感覚を上に伝える伝達神経をしっかり [続きを読む]
  • 良薬は口に苦し〜地方創生でも言えること
  • 地方創生や地方の活性化も今年大きな話題でしたね私は田舎出身で東京や大阪でも暮らしてきましたそこで思うのは地方創生には地方に厳しい現実を見ることも大切ということ良薬は口に苦しですね地方創生で旗を振る方の論を見てるととにかく「東京は生活が大変⇔地方は生活が豊か」「東京より地方の方が良い」の主張一辺倒な意見も見受けられるんですねいやもちろん地方にも良い所があるのはわかりますし地方の方が優れてる面もありま [続きを読む]
  • 夜中の恋話
  • 少しきつめのお酒が入ったこともあるので今夜は少し真夜中の恋話ブログのタイトルにも「愛する」があるのでたまにはこういう軟派な(笑)話題もとは言っても私は全然モテないんですよ自分のことを好きな女性がいる、って聞いたことあるのは中学の時が最後 いやほんまそれ以来ほんまモテない自分でもなんでこんなに自分は女性にモテないんだろう、って思ったこともあるでも最近は「自分は恋愛以外のことに力を注いで世の中の役に立 [続きを読む]
  • 山陽本線〜岡山から笠岡・福山の辺りまで
  • 久々に列車旅行ネタで最近乗れてないんですが山陽本線の岡山から笠岡・福山辺りの話を山陽本線はその名の通り岡山から広島まで山陽路を走ります名前の割に海辺はあまり走らず大都会岡山や郊外の田園地帯や広島に入ってからは深い山間も走ります大動脈の路線なので各駅停車だけでなく快速「サンライナー」もあり結構飛ばす駅多いので速めに移動できますね私は昔中国地方で国の役人してまして中国地方の国家機関て基本広島にあるので [続きを読む]
  • 労働時間だけでは測れないもの〜労働負荷
  • 働き方改革、今年のニュースの主役ですね小池都知事の都議選完勝と総選挙完敗や安室奈美恵引退も大ニュースではありましたが人々の暮らしに直に影響を与えてるのは断トツで働き方改革でないですかね働き方改革はこの前東京でお会いした建設業の方とも話が盛り上がりましたほんとすごい注目度この働き方改革の大きな目玉は時間外労働の罰則付き上限設定この時間数=繁忙期月99時間を容認、は議論の分かれるところですが健康ひいて [続きを読む]
  • ブラック校則に呆れ果てる夜
  • 今日のTBS系「NEWS23」で「ブラック校則」を取り上げてました教育評論家・尾木直樹氏も登場してました具体的なブラック校則の中身が出てましたペットボトル禁止ペットボトルはカバーを付けるべしポニーテール禁止下着の色は白のみ日焼け止め禁止恋愛禁止いやはやしょうもなくて呆れ果てます教員の方々優秀な方が多いんですがなぜこんな発想になるのか(苦笑)日焼け止めは健康保持のため必要で、日焼け止めが使えないから [続きを読む]
  • 本当に人手不足なのか
  • 人手不足が言われて久しい昨今ですね大手企業の採用が勢いを取り戻しつつあることもあり(メガバンクは今後厳しそうですが)地方の企業や中小企業、また一時は大人気だった地方の公務員も志願者減少、人手不足に往生しているようです地方紙は特にこれ主張してますねそこで聞かれるのが地方からの人口流出、東京一極集中、就活生の大手志向…要は「世の中や働き手のせいでうちには人が集まらない」という言っちゃ悪いが他人のせいに [続きを読む]
  • 過去の記事 …