kyou4827 さん プロフィール

  •  
kyou4827さん: 少し変わった目線からの競馬
ハンドル名kyou4827 さん
ブログタイトル少し変わった目線からの競馬
ブログURLhttp://kyou4827.blog.fc2.com/
サイト紹介文今までの競馬の経験した事や 競馬を題材に違う目線からの 競馬観をお伝えしたいかと 思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 16日(平均4.8回/週) - 参加 2017/11/27 17:11

kyou4827 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 頑固者
  • 競馬をやってる物は大方頑固物であると思う。予想前これが来る又はこれがいいよと言っても自分が気に入らなければそうだねとその場は返事するがおそらく買わないと思う。議論してもあ〜でもない、こ〜でもないと。けど結局、答えって最初から決まってるんだよね。結果は別として。自分も頑固物だから人から勧められた物なんて物は死んでも買いたくない主義だ。ただそれは否定をしてる訳ではない。参考にはするけどね。競馬なんて物 [続きを読む]
  • 敵は身内から
  • 敵はいつも身近な所にいる。身内ほど醜い物はない。宮司の事件は皆さんご存知だろうが兄弟で凄まじい戦い、発端になるのは大体権力、金。幼少期同じように過ごした兄弟が大人になり派閥争い。醜い、醜すぎる。時間経ってしまうと人は変わってしまうのだろうか?ここに限らず権力争いは何処でもあるわけで。学校、友人関係、職場、取引先様々にあるわけだよね。人類平等とか言うが最初は平等でもスケベ根性だす奴が必ず出てくる。こ [続きを読む]
  • 面接
  • 以前飲食関係の仕事をしていた時の話。かなりの数の面接をこなしたおかげである程度見る目はあったのかな〜と思う。履歴書なんてものはいいようにと少しでも気を向かせる為の資料でありわざわざ悪く書く人はいない。自己アピールするための資料でありここで働きたいというわずかな情報だ。情報であり正確かどうかは不明。一応目は通してたがあまり充てにはしてない資料であり他のテストで柔軟性を確かめてた。テーブルの上に生卵を [続きを読む]
  • きっかけ 続き
  • チャンピオンズCという得体のしれないG1も終わったわけだが終わって見たらまたしても外国人JKというまあ何とも面白くない結果で、無理にG1にする必要性もないような気がするが。まあ一つのレースとしてしか見てないからいいのですけどね。なら未勝利G1といっそのこと変えてしまえばいいのにとアホな事考えてます。先週の続きの話まあひょんな事からFAXを通じて変わった物を手に入れた訳ですが、その当時正直、う〜んさっぱりわ [続きを読む]
  • きっかけ
  • 競馬をやり始めたきっかけって皆さんどんな理由?身近に競馬があったり人に誘われてたり様々なきっかけがあるかと思う。常に親が週末になるとやってたりと成人したからと言っていきなり競馬やるぞと言う人は少ないのかな〜と思う。何かきっかけがあり始めて今に至るのではないかな〜と思う。自分が始めたころはまだ枠しかなく単枠指定なるものがあった時代だ。今とは違って枠連時代なので皆ほどよく当り程よく負けてたと思う。始め [続きを読む]
  • カマキリ?
  • ここ数日、玄関に時間になるとカマキリがやってくる。決まって朝8時30頃、かなり弱ってるように思える。最初は特に気にはしてなかったけど。恐らく冬は越せないだろう。朝晩寒く動きも鈍い。何故いつも同じ時間?緑色のカマキリこれは??緑枠といいように解釈して何でも競馬に結びつけてしまう?( ´∀` )一応飼ってみる事にした。カブト虫のゼリーでも食べるようなので招き猫ではないが招きカマキリといいように解釈してる。動 [続きを読む]
  • 裏から見た競馬目線
  • ジャパンカップ後の感想いや〜大魔神持ってるね〜。プロ野球でも成功馬主でも成功結局人とのつながりだと思う。よっかた〜社台系でなくて・・・・・。大きな間違いである。生産者はノーザンファーム いわゆる社台系だ。儲かったね〜 これも間違い 半分はノーザンに持って行かれる仕組み社台系としては自社が負けても痛くも痒くない現状。ロイヤルティーを払う仕組み。こういうのが最近は露骨に見えると冷めてしまうのよね。知ら [続きを読む]
  • 1+1=?
  • 世の中の常識、ルールは1+1=2 これが常識と捕らわれるわけだが学校などもごく普通の教育レールからはみでないこれが基本言わば皆に聞けば1+1=2と答えるかと思う。ただそれは基本的なことでありこの答えが変わればちょっとおかしい、変と言われるわけだが。あくまで例を唱えてるわけで答えは正解だ。それは間違い、嫌間違いかもしれないというのは勝負事。一寸先は闇である。サッカーで言えば日本vsブラジル大半は勝者はブラジル [続きを読む]
  • 地図のない宝探し
  • 競馬は地図のない宝探しだと思う。毎週毎週僅かなヒントを求めネット、テレビ、新聞などで毎週血眼になって探してるのが現状だと思う。海の中に落ちたコイン手探りで探すのと同様に競馬とは簡単にお宝を探し当てるのは至難の業かと思う。ましてや競馬新聞、スポーツ新聞握りしめて、よし今日は勝つぞと自信満々にウインズに向かう鴨。数時間後には大半はもう魚の死んだような顔してるのが目に浮かぶ。そりゃそうでしょうよ。たかが [続きを読む]
  • マイルCS後の感想
  • 11月も終盤 マイルCSも終わり混戦と言われてたが終わって見れば又デムーロか?と何ともそっけない結果。うまいと言えばうまい。他がだらしないと言い方もある。エアスピネルと言う馬 力あっても勝てない馬というのはいるもので乗り替わりが原因だと言う見解もあるでしょうね。ただ今までの戦歴見る限りは馬というより馬にツキがないという見方でみている。デビューして所属がきまる訳だがその時点でも大きな分岐点なんではないか [続きを読む]
  • 武器
  • 人と言うのは常に武器を持ってる。嫌持たなくてはいけないのだ。仕事する上でも技術も武器の一つだと思う。運転するのも車は道具、テクニックは武器ピアノ演奏もピアノは観客を魅了するための道具であり指先の繊細な技術は武器であると思う。道具が優秀でも技術、知恵がなければ宝の持ち腐れである。競馬も同様競馬ファンの大半は新聞という武器しかないあるいはネットという武器信頼性があるかはべつとしてそれは個々の武器ではな [続きを読む]
  • 過去の記事 …