金谷のジュビリスト さん プロフィール

  •  
金谷のジュビリストさん: ジュビロ磐田ブログ
ハンドル名金谷のジュビリスト さん
ブログタイトルジュビロ磐田ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ikth1987/
サイト紹介文根っからのジュビリストです。他にも日常で感じた事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2017/11/27 16:11

金谷のジュビリスト さんのブログ記事

  • 昨年を振り返る MF編 その2 とアジア杯
  • 小笠原に楢崎に中澤と平成の終わりと同時に、一時代を築いた選手の引退が相次いでいますね。彼らはアスリートとして、人間の寿命で言えば100歳ぐらいまで頑張ったように思います。それもJ1の第一線の舞台で。本当にお疲れ様でした。彼らが歴史となり、紡がれてきた日本代表は今日からアジア杯に挑みます。昨年のW杯でベスト8の壁に3度目の挑戦も跳ね返された日本代表が世代交代の最中、アジアでどのような戦いを繰り広げてくれる [続きを読む]
  • 昨年を振り返る MF編 その1
  • 今回からMF編です。まず、出場機会の少なかった選手達から。伊藤洋輝。私が一番期待してる選手です。っていうか日本サッカー界が期待してる選手です。アジアカップのトレーニングパートナーになるぐらいですからね。結果論だが、ムサエフ長期離脱で宮崎をアンカーに起用し、ああいう結果と内容になるなら彼をアンカーで試してみたかったですね。練習試合ではCBもやったりしていますが、 本職はやはりボランチでしょう。ひとつひ [続きを読む]
  • 昨年を振り返る DF編 その4
  • えー、まず浜松開誠館さん。残念でしたね。これで選手権は静岡県勢、四年連続初戦敗退です。 まあ、やっぱり静学さんに期待するしかないですかね。初戦敗退が続いてる為、2回戦から、強豪校と当たらざるを得ない負のループが続いてる面もあるが、ここ数年県勢はサッカーの内容も芳しくないですね。ただ、今のJクラブのユースや高円宮杯がある時代、一発トーナメントの選手権の価値や意義みたいなものが昔ほどあるか?と言われた [続きを読む]
  • 昨年を振り返る DF編 その3
  • 皆様、あけましておめでとうございます。昨年は格別のご愛顧を賜り、心より感謝申し上げます。本年も拙い私のブログを、どうぞよろしくお願い致します。さて、私は年末および元旦は、普段と生活リズムは変わる事なく、平々凡々な日々を過ごしていました。心に残ったのは、メイウェザーと那須川天心の凡戦とジャニーズカウントダウンコンサートでKinKi Kidsが歌わなかった事、マリウス葉のステージで転落からの復活劇に安堵ぐらい [続きを読む]
  • 今年を振り返る DF編の番外版
  • クリスマスイブの夜は 今年も面白かったです。坂口杏里が電話してたみたいですね。八木亜希子さんは、50過ぎても綺麗だと思います。ちなみに浜松出身。三ケ日だったかな。で、今年のケーキは??神戸屋。生クリームに脂分が多めな感じで甘みも強めで、うーん??って感じでした。私、美味しいケーキって生クリーム重要だと思います。あと、残念な事に今年は小田和正の「クリスマスの約束」が放送なかったんですよね。まあ仕方ない [続きを読む]
  • 今年を振り返る DF編 その2
  • 新ユニフォーム、私は好きです。ユニフォームのデザイン考える人は大変ですね。もうデザイン出尽くしてるのに考えなきゃいけないのですから。さて新里亮から。今季の一番の「当たり」補強が新里だったと思います。日本平でのルヴァンダービーがデビュー戦でしたが、すんなりと3バックの中央をこなし、ラインコントロールもソツなくやれていた印象です。高さがあり、スピードもあり、足元の技術も意外と言ったら失礼だがかなり高く [続きを読む]
  • 今年を振り返る DF編 その1
  • 足立佳奈って可愛いね。千里愛風以来の女性歌手。伊野波大丈夫?さて今回からはDF編です。大井健太郎。今季は34歳のシーズンながら入れ替え戦含め、全試合フルタイム出場。素晴らしいの一言に尽きます。また、攻撃面でも劇的ゴールでチームを助けてくれる場面が、ホームのガンバ、仙台戦とありました。衰えたという声も一部で耳にしますが、名波が監督を続ける以上、細かいラインコントロールを実践出来、「コーチングの声」でチ [続きを読む]
  • 今年を振り返る GK編 その2
  • 志村滉。まず、「滉」の字を探すのに苦労した。それはさておき、今年は約1カ月の超短期で水戸へ期限付き移籍をしたが、移籍期間も短縮され、試合にも出てないし、何の為の移籍だったのか?よく分かりませんでした。現状、三浦に奪われた第2GKの座の奪還が当面の目標でしょうか?それもこれも全て、カミンスキーと契約延長出来ればの話だが。カミンスキーの動向次第では、序列も上がるかも分からないので、持ち味のシュートストッ [続きを読む]
  • 今年を振り返る GK編 その1
  • 今回の記事から今年の磐田の選手の総括を個々に、勝手ながら書いていきたいと思います。まずは絶対的守護神カミンスキーから。今季も彼の個の力で勝ち点をもぎ取った試合が多々ありました。最大のハイライトはアウェイの札幌戦のジェイのPKストップとアウェイのFC東京戦ですかね?夏場に調子を落としたりもしましたが、磐田のGK陣の中では、突出した実力を持ってる事は間違いなく、ゲーム中の落ち着いた振る舞いも彼の存在感を [続きを読む]
  • 残留
  • 10年振りの入れ替え戦で再び残留。1週間前の川崎戦は、あまりにショッキングで不甲斐ない結果で、怒りと呆れた感情に狂った1週間でしたが、選手、チーム関係者、私以外のサポの皆様が心身共に切り替え、闘えて、昨日の残留を完勝という形で、皆で勝ち取ったとのだと思います。東京ヴェルディさんは最後までスタイルを貫いた戦い方で、来季以降の躍進を予感させました。またJ1の舞台で戦いたいですね。選手、チーム関係者、サポー [続きを読む]
  • 今年最後の
  • 今日は大久保グラウンドへ練習見学に行ってきました。水曜日という事で、私のお目当はそうです。森直美アナウンサー。いつもスポパラで森ちゃんが「今週、水曜の練習を取材してきました。」って言ってますから、リーグ戦が開催される週の水曜に練習見学に行けば、森ちゃんに会える確率は高いのです。 森ちゃんはサポとの雑談で「暑いですね〜」と。本当にもうすぐ12月とは思えない暑さでした。今年最後の森ちゃんも愛嬌抜群の可愛 [続きを読む]
  • 勤労感謝の日、アグレミーナと色々
  • 先週の金曜日は勤労感謝の日でした。私は夜勤明けだったのですが、フットサルのFリーグが浜松アリーナで共同開催され、ボランティアの担架係及び球拾いとして『出勤』してまいりました。バックスタンド側で観戦の知人がパシャり。3試合分の担架係でしたので、13時半から20時半まで。担架の出動回数は計5〜6回でした。勤労感謝の日に夜勤明けで約7時間のボランティア。我ながらなかなか乙です。余談ですが、試合中の待機場所の [続きを読む]
  • ホーム最終戦なのか?
  • 皆さん、お疲れ様でした。選手やチームに対し、気持ちが感じられたか?否か?みたいな感想は、私は言うのが好きではありません。なぜならそれは、観る側の主観による事であり、当然仕事ですし、生活がかかってるから、一生懸命やってない選手やチーム関係者などいるはずがないと考えているからです。で、今日のジュビロ磐田のサッカーなんですけど、冷静に振り返ればこの一年の流れがそのまま表れ、集大成を見た気がしました。名 [続きを読む]
  • 結果報告
  • 12月1日の川崎フロンターレ??ジュビロ磐田のチケットのキャンセル分の再販がCNプレイガイドであるかも?との情報を、ブロ友【勝手にブロ友って言っちゃってすみません】のサトさんから頂き、今朝方の6時からWebにアクセスしてみたが、全然繋がらない。10時以降の電話予約も何度も試みたが「只今回線が大変混雑しております」の一辺倒。14時にやっと電話が繋がったが、やはりチケットの販売は終了しましたとの事で、最終節は [続きを読む]
  • オーマイ ゴーン
  • びっくりしましたね。カルロスゴーンの逮捕。まあ、日本人では出来ない、外国人だからこその辣腕ぶりで日産自動車の経営を立て直してこられたんでしょう。しかしながら言い方は悪いけど、これが有罪になり起訴されたら、なんか日本の企業は舐められていたような感覚に私はなりますね。やはり、これはもうどの世界のどの業界のどの社会にも言える事だが、権力が一極に集中し、その状態が長く続く事は健全ではないという事の証明に [続きを読む]
  • サッカー三昧
  • まずは代表のベネズエラ???戦から振り返ります。大迫の下の1.5列目の3人が注目されがちですが、大迫はもちろん、センターラインのCB、およびボランチもしっかりしているという印象が森保JAPAN発足以降の率直な感想です。CBに関しては、一貫して冨安を使い続けていますが、経験のある吉田麻也等のベテラン勢と組ませる事で伸び伸びとプレーする事が出来、持ち味の人に対する強さも、より磨かれてるように思います。前半のゴ [続きを読む]
  • 何気ない私の休日
  • 能活さんの引退会見の動画は、胸を熱くするものがありました。五輪やW杯と、日本サッカーの歴史の転換期にいつも川口能活がいました。これからも、プレイヤーとは違う形で、日本サッカーに貢献してくれるはずです。改めて、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。私が高校生の時、中学はジュビロユースでGKやってた友人が能活さんのGKとしてのパントキックの上手さや凄さを説明してくれた事がありました。そして、松井謙 [続きを読む]
  • ザザシティ浜松
  • 今日は知人達と市野のフットコミュニティでフットサルの予定でしたが、都合が合わずいつも?の磐田サポ、清水サポ、私の3人で改装されたザザシティへご飯に行ってきました。まずは、お腹ヘリコプターでしたので、「ちょ、待てよ」と言う間もなくスマスプーンさんというオムライス屋さんへ。私はクリームコロッケオムライスのカレーソースを「オーダー」←中居くんの感じ。味はポムの樹みたいな感じで美味しかったです。その後は、 [続きを読む]
  • 日帰り東京 ジュビロ磐田観戦記
  • 鹿島はACL、川崎はリーグ優勝おめでとうございます。遂に鹿島もアジアのタイトル奪取です。鹿島のサッカーがJリーグ以外のアジアでも、タイトルを取れる事を証明してくれました。川崎は、負けて優勝も川崎らしいと言えばらしいですが、風間サッカーに鬼木監督の鹿島イズムが加わり、常勝時代の到来を予感させます。さて、味スタ遠征は5年前の、徹さん初陣以来でしたが、今回のブログは私の東京放浪記を。まずは浜松駅南口から今 [続きを読む]
  • 急遽参戦 F東戦
  • 暑いんだよ o(`ω´ )o 11月なのに。気候同様、激アツな残留争いですが、非常に大きな勝ち点1になったと思います。最終節で名古屋と湘南が勝ち点食い合いますからね。ベンチ入りしなかったですが、ちゃんと再会出来ました。試合内容は、立ち上がりはアグレッシブに試合を進めていて、良い入り方をしたと思います。その後は、サイドの局面で分が悪く、宮崎の裏を幾度となく狙われ、PK献上の場面もありましたが、カミンスキー [続きを読む]
  • 1周年です
  • 私がブログを始めてちょうど今日で1年です。長文駄文のブログですが、いつも読んで下さってている読者の皆様方、本当にありがとうございます。これからもジュビロ磐田はもちろん中心に据えつつ、自由気ままに書きたい事を書いていこうと思います。で、1周年を機にまず、ブログ名をジュビロ磐田ブログからジュビロ磐食べログに変更します。私は食べる事が大好きなのですが、【ですから体型は引退後の礒貝洋光】料理も好きなので、 [続きを読む]
  • 大逆転劇の広島戦
  • あのナビスコ制覇からもう8年も経つんだなあとしみじみしています。2018年の11月3日も記憶に残る試合になりました。相手の狙い通りのセットプレーから失点し、後半開始早々のシステムチェンジが上手くいかず、流れを失ったところからの2失点目で万事休すかと思いました。が、選手、サポーターが一体となり数年に一度の逆転劇を皆で創り出す事が出来ました。反撃の狼煙の1点目。直近の試合で広島は、セットプレーからの失点が散見 [続きを読む]
  • ホッとした湘南戦
  • 皆さん、寒い中お疲れ様でした。勝てて良かったですね。それに尽きます。本当に勝てて良かった。嬉しいというより、少し安心しました。川又はよく身体を張って攻守に効いていました。素晴らしい出来でした。結果的に、中2日の湘南さんと出来た事はプラスだったかな?と思います。湘南さんに、攻撃のところで最後まで丁寧にやりきるクオリティだったり運動量だったりが、普段より若干疲れもあり足りなかった分、チョウキジェ監督は [続きを読む]
  • 平成最後の天皇杯
  • 良い試合だった。選手はよく闘えていた。だから勝って欲しかったし、勝たせてあげたかったし私自身も凄く悔しい。山形が勝ったぶん、余計にね。【山形さんすみません。川崎さんよりは山形さんです。】右サイドの大南、大貴の快速コンビが良かった。康裕も軽いプレーもあったが、よくバランスを取れていて要所要所で効いていた。三浦の低空フィードも素晴らしかった。小川航もほぼベスメンの仙台DF陣に対し、ポストプレーの正確さ [続きを読む]
  • 長崎戦とアグレミーナ浜松と諸々
  • 現地組の皆さま、本当にお疲れ様でした。陽射しが照って暑かったようですね。 試合内容ですが、17位と18位の試合だなというのが率直な感想でした。4バックは一定の成果が出たと思います。スタメンに荒木でもなく、大久保でもなく、松浦というのは守備の事を凄く意識したチョイスだと感じました。戦い方も含め、攻撃の迫力が一段とトーンダウンした感もありますが、元々誰が出ても点の取れるチームではないですからね。今季は。 [続きを読む]