CJK さん プロフィール

  •  
CJKさん: Australian life -永住者のつぶやき
ハンドル名CJK さん
ブログタイトルAustralian life -永住者のつぶやき
ブログURLhttps://j2006k.blogspot.com.au/
サイト紹介文オーストラリアで暮らして見える、良いところ・悪いところ・変わったところ…
自由文オーストラリアに住んで10数年。
ワーホリ、学生、永住への道のり、仕事、結婚などいろいろ経てきました。
それでも「あぁここはオーストラリアなんだなぁ」と思う出来事があったり、慣れることがない事や、気に入ってしまった生活習慣などいろいろあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 172日(平均3.4回/週) - 参加 2017/11/27 16:12

CJK さんのブログ記事

  • Job offer いただきました!
  • 面接の翌日から、リファレンスへのコンタクトがあったのですが、二人のうち一人となかなかつながらなかったようで、オファーまで時間がかかったようです。もともと仕事内容が全く一緒なので、よほどのオファーでないと受けるつもりはなかったため、そこまで「まだかまだか」と待っていたわけではないのですが。ただ、オファーを見ない限り何もわからないので、さすがに今週中にはと思っていました。面接日からそれなりに経っていた [続きを読む]
  • Shark Tankで学ぶ、プレゼンとビジネスと英語
  • 今年も私の好きな番組が始まりました。Shark Tank。日本のマネーの虎のオーストラリア版。Channel 10の経営があまりよくなく、去年のうちから2018年を最後に打ち切り予定と言われているが、この番組がとても好き。最初のころは、そこまで気に入っていたわけではなかったのだけれど、しっかり見てみると、ビジネスをしっかりと話していることに興味を持ったことと、何よりもプレゼンやビジネスの場での会話はどんなものかというのを [続きを読む]
  • ボスと対峙する時が来た
  • http://j2006k.blogspot.com.au/2017/12/blog-post_5.htmlもう何度かボスと話はしているのだけれど、ついに「このままであれば、今振り分けられているチームリーダーを辞めさせてもらう」と話をした。チームリーダーを辞めることは、DemortedになるのでCV上ではいいものではない。ただチームリーダーとして働くために、必要なものが、この一年で用意されなかった。決定権も交渉権もない「リーダー」はチームに必要ないだろうと話し [続きを読む]
  • パスポートの更新、日本らしい質問と書類提出に旦那もハテナ
  • 新しいパスポートを貰いに行ってきました。この間の日本旅行の直後に申請、少し時間を空けましたが数日前に取りに行きました。今回は名前を旦那の姓と同じにしたため、幾つか必要書類があり一緒に提出。色々チェックしてもらった後に「サインが以前のものと同じですが、これでいいですか?」と言われた。えぇ、そのままですよ、と答えたら「ではどういった理由でサインが旧姓のままなのか理由書を書いてください」と紙を一枚貰った [続きを読む]
  • 自分を確認するために、久しぶりに企業面接に行ってきた
  • 現在の職場でもそこそこの経験を得られたので、今年に入ってからちょっとずつ転職を考えている。ソコソコの経験と言っても1年程度。現在1年6か月目。この間、同じ職種で他社が募集していたので応募したら翌日に電話を頂き、翌々日にはインタビューを受けてきました。応募した時点で、インタビュー来るだろうと思っていたので用意はできていました。実のところ、予定していることがあるので、転職は今を数倍上回るいい条件でないと [続きを読む]
  • ゴミまみれのオーストラリアの将来
  • オーストラリアに来た当時のごみに関する印象は「土地があるので埋め放題」でした。日本はもう数十年以上前からリサイクルへの意識がこれでもか!というぐらい高く、実際のリサイクル率は別として、分別やごみの出し方は、日本人以外ついていけないほど細かく指示され、多くの人がそれに従っています。こちらに来た当時は、ごみの分別なんてありませんでした。バッパーなんかは、すべてが一つのごみ箱。そのうち、家に住むようにな [続きを読む]
  • 仕事というモンスターに食われないために
  • 私は良くも悪くも旦那オージーの影響で、オーストラリア感覚での「それは普通」「それは異常」という自分なりの仕事への価値観を持っています。日本の感覚で行けば「忠誠心が全くない」「チームワークがない」様にも見えかねないので、決していいものではありません。自分や他人の損得よりも「これが仕事に対しては一番いいだろう」と思って行動するので、無理が出てくると他人に必ず相談します。状況報告とどうしたら改善できるか [続きを読む]
  • 打算のない結婚生活と、離婚。
  • オーストラリアに来た直後ぐらいからの知り合い、友達夫婦がつい最近「別れることになったの」と伝えてきた。オーストラリアに来て、最初の1年はその夫婦・家族と一緒に過ごし、以来友達としてずっと付き合ってきた。今では距離があるのでなかなか会うことはないけれど、連絡は取りあっていた。27年の結婚生活、50−60代のカップル。子供も独り立ちしてしばらくしたところで、旦那のほうから切り出したらしい。二人は今でも [続きを読む]
  • 豚骨以外の、そしてクリアなスープのラーメンはないものか…
  • 私はラーメンが好きです。日本に居る時からラーメンが好きで、特に塩ラーメンが好きでした。オーストラリアは今やラーメンブームですが、どこへ行っても豚骨ばかり!!!しかも濃い。もちろん濃い豚骨は好きですが、そろそろ、クリアなスープのラーメンが食べたいんです。前回日本に戻った時に、博多元助の親会社が経営するラーメン屋に行きましたが、オーストラリアの店の中には日本で食べたそれよりおいしいものもあるので、豚骨 [続きを読む]
  • 日本人留学生にもビザが下りにくい? GTEのポイント
  • ここ最近、日本パスポート保持者でも学生ビザが下りないケースが増えてきているようです。職場では、日本人ならほぼビザは下りると踏んでいます。今まで下りなかったといわれることはほとんどなかったのです。一応リスクが高いかなぁと思うのは年齢が上になってる人達ですが、それでも(多くはないですが)40を超えた人たちでも今まで学生ビザは出ていました。それがここ最近、立て続けに数人ビザが下りなかったことがありました。 [続きを読む]
  • 永住がますます難しく?
  • この頃の移民局の発言は、永住に関するものが多く、どうなることやらと思っています。つい最
    近の発言は、アジアをはじめとする国外移民ではなく、すでに国内にいるNZ人に対しての永住権発
    給を増やしたらどうかというようなもの。https://www.theguardian.com/australia-news/2018/apr/13/visa-pathway-for-n
    ew-zealanders-resident-in-australia-will-cut-migrant-intake今年は、1月からの永住権の発給がかなり下がってい
    て、移民 [続きを読む]
  • FBもだけど、自分たちも自ら情報を垂れ流しているのだから…
  • FBの情報管理・使用が連日報道されていますが、これってUserサイドの落ち度もあると思うのです。FBを使用するときに、Terms and Conditionsに同意して使っているわけで、そこには絶対に「集められた情報を商業目的に使います」というような文言が入ってるはず。さらに「このTerms and Conditionsは不定期に見直されますよ」って言っていても不思議じゃない。もちろん、企業が情報を集めて売りさばいて利を得るぜ!というのを第一に [続きを読む]
  • 学生ビザホルダーは仕事をするべきではない!
  • この手の話は、数年に一回出てきますね。今回は、いろんなことを掘り返すのが好きなPauline Hansonが言い出したようです。https://www.sbs.com.au/yourlanguage/punjabi/en/article/2018/04/09/international-students-should-have-no-work-rights-pauline-hanson確かに、学生ビザを取ってオーストラリアに居ようとする人のうち、本当に勉強をするためという生徒は一握りしかいないでしょう。更にその中で「仕事をせずに、勉強だけ [続きを読む]
  • シャワー5分?水不足っていうよりも…
  • よく、ホームステイ先でシャワーが5分に制限されているとかいう話を聞く。私がうん十年前にイギリスにホームステイした時も、私ではないがクラスメートがシャワーが長い!とドアをドンドンされたという話をしていた。ホームステイをする留学生は基本的にオーストラリアが初めてだったりもするので、ガイドブックとかでも「オーストラリアは水が貴重」とかっていう話を少なくとも目にしているのだと思う。でも、実際どうかというと [続きを読む]
  • 何勝できるかな
  • 今年もこの時期が始まりました。日本から帰ってきてからすぐのタイミングでシーズンスタートしたAFL!今入居している家は、なぜかチャンネル7が移らないので、ネットで落としてTVに飛ばしているのですが、ここ最近はチケットを捌くためにゲームの放送が下手したらゲームが終わった後からだったりするので、もっぱらFoxtelで見ています。昨日今日は4ゲームを見続けた。私たちのチームはEagles。現在プレイ中。オーストラリアは地 [続きを読む]
  • 「さぁ、帰ろう」と思うところがHomeだと思う
  • 日本は私の生まれ育った国で、オーストラリアはこれから生きていこうと思った国。どちらも好きですが、今回の帰省では、3週目には「そろそろオーストラリアに帰ろうか」という準備ができていました。私の両親に会える時間は、海外に居ることによってかなり短くなっているでしょう。今回の3週間の滞在で、私は9日ほど両親の家に居ました。前回の帰国は3年前。日本でも忙しい方は年末年始にしか両親に合わないなんて人もいるでしょう [続きを読む]
  • マネージメント力と病欠、そして退職
  • ホリデーも終わり、仕事へ戻ったのですが、シツコイ風邪を貰ってしまい(日本滞在中から少し兆候はあった)、病欠を取っています。どうやら私のホリデー中に既にChaosだったようで、私が戻ってくる(もう一人Work Forceが戻ってくる)のを考えに入れていたものだから、私の病欠が予想外なものでさらに酷いことになっている。病欠そのものの連絡はメールで行ったのだけれど、休みが重なるので今日電話して少し話をした。そこで、も [続きを読む]
  • 美味しいと伝えたい!
  • ハッピーターンのおいしさはMSGということは重々承知ですが…このパウダー、本当に癖になる!日本で買ってきたものの一つですが、きっとこれも、探せばシドニーで手に入るのではないかな?今では世界どこでもメジャーなところでは日本食が食べられます。他国の人が作った日本食に似たような食べ物から、日本人が本物を伝えたい!といって作るものまで。それでも、やっぱりおいしいと思っうのは日本で食べる日本食。きっと雰囲気も [続きを読む]
  • 日本はここが変わってる?!「日本のここが理解できない」
  • 旦那は日本へは4−5回旅行しています。私もこちらに来てから定期的に帰っていますが、日本人だったこともあり「これが普通」と思うことが多く、それを他国の目線からという考えは持ったことはありませんでした。しかし、今回旦那と旅行して(旦那と日本へ行くのは初めてではありませんでしたが)、あれ、オーストラリアのほうが良くない?と思ったところがありました。その一方で、なぜオーストラリアは同じようにできないんだろ [続きを読む]
  • ホリデー中に仕事をするなと旦那は言う。
  • そりゃそうです。お金が発生するわけではないですし。有給と云えど、「休暇」なわけですから、仕事から完全にOFFになるのが望ましい。でも、やっぱりそうもいきませんよね。私の仕事はイントラネットのシステムがあるので、外からは仕事らしい仕事はできませんが、コミュニケーション・UpdateのためのEメールは引っ切り無しに行きかうので、ホリデー中も一日一回はチェックしていました。ホリデーに行く前には「完全にOFFにして、 [続きを読む]
  • 他国出身の旦那と分かり合えない、漬けの問題
  • 何でも受け付ける旦那にはほとんど文句もないのだけれど、旅行して見つかった溝がある。漬物食べ放題の意義がわからない京都で1080円にて、ご飯、お茶、椀物+漬物バイキングの店があった。おにぎりなども好きな旦那なので、どうかなーなんて思っていたけれど、どうもフルに理解しているようではなかった。漬物は好きだけれども、それだけでご飯を食べるということそれだけなのに、1080円もすることそれだけなのに、わざわ [続きを読む]
  • ゴミ箱がないのにきれいな街、でもゴミになるものがたくさんある街
  • 日本帰国時に際し、旦那が「カルチャーショックをうけると思うよ」と言っていた。私の最後の帰国は3年前。3年ぐらいなら大した変化はないだろうと思っていたら、日本は大きく変わっていた。一番びっくりしたのが「ゴミ箱がない!」ということ。以前はコンビニの外に5種類ほどの分別があり、これはこれで「なんて複雑なんだ…」と驚いたものだけれど、今度はゴミ箱すらなくなっていた。以前からコンビニを含む公共の場所に家庭ご [続きを読む]
  • 「大変ご迷惑を…」商売は一方的な関係じゃない
  • 実家に戻って数日。地元は以前同様、とてもにぎわっていて、週末ともなれば人でごった返している。オーストラリアの客商売は、日本人にとってはとても荒く、気も回っていないと思う節があったりするが、長期に渡って住んでいると、これで十分と思うぐらい、快適になる。週末の今日は、どこへ行ってもレジや試着室、飲食店に至るまで「待つ」のが当たり前。まぁこれだけ人がいれば当たり前と思うのだけれど、店員の丁寧さが私にとっ [続きを読む]